チリのペットボトルキャップ

Chilecrush21Chilespritezero12チリのペットボトルキャップ20個を更新しました。今回はちょっと暗めのキャップが多いです。チリは南米の国なので明るい色が多いですが、珍しいです。
さて、南米はとりあえずこれくらいにして、次回はヨーロッパへ戻ります。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペルーのペットボトルキャップ

Peruphura02_2Peruincakola06_2ペルーのペットボトルキャップ20個を更新しました。

ペルーのキャップも良いですね。繊細でさわやかで。数は多くないですけど。
次回はチリです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『クラフトボスTEA ノンシュガー』の半透明グリーンキャップ

Suntory6201サントリーフーズ(株)『クラフトボスTEA ノンシュガー』500mlペットボトルの半透明粗ギザグリーンキャップです。

「クラフトボス」シリーズの新たなラインナップとして、紅茶飲料を2019年3月19日(火)新発売のところを、本日KUMAZCAPS御用達先行販売店でゲットしました。

L_sbf07871半透明キャップですが、今までにない色だと思います。
黄緑色と緑色の中間の若草色とでも言いましょうか。パッケージの茶葉の色とマッチングしているのではないでしょうか。

中途半端な色合いにも見えますが、紅茶の色合いともマッチングしているように見えるので、落ち着いた感じがあって試みとしては良いのではないでしょうか。

キャップにはまだまだいろんな可能性がありますねー。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メキシコのペットボトルキャップ

Mexicocristal10Mexicotaxco01メキシコのペットボトルキャップを20個更新しました。メキシコはお気に入りのキャップが多い国のひとつです。

色使いや、文字の大きさ、文字の配列なんかかなり繊細で丁寧に作ってある気がします。

中南米の国々のキャップは結構魅力的なものが多いです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『紅茶花伝 クラフティー』の王冠無しフックタイプキャップ

Cocacolabritishstyle122019年3月4日(月)にリニューアルしたコカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『紅茶花伝 クラフティー』410mlペットボトルのフックタイプキャップです。

王冠ありタイプと王冠なしタイプの粗ギザとフックは、どれもNCC社製です。CSI社製はないのだと思いますが、どこかにはあるのかもしれません。

CSI社製のノーマルギザなんかがひょっこり出てきたりすると楽しいですね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河野飲料商会『炭酸飲料』の王冠

Kawanoinryo02王冠研究所』を運営するyouth-kさんから頂いたものです。

河野飲料商会は、東京都江戸川区のソフトドリンクメーカーですが、詳細はよくわかりません。この他に『ファンシーサワー』という商品がありますが、私が持っているのはこの2個です。

原材料名が、「水、二酸化炭素」となっています。二酸化炭素と聞くと、地球温暖化の原因物質?と思ったりしてドキッとします。普通は「炭酸」と表示することが多いのではないでしょうか。

炭酸は二酸化炭素を高圧で圧入したものなので同じものです。でも、原材料名として表示するなら、「炭酸」より「二酸化炭素」の方がより正確なのかという気もしますが、また法律のややこしい話になりそうなので、深入りは致しません。

王冠は、いろいろな情報が表示されているので、いろいろな楽しみ方があるということですね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

製造工場違いの王冠

Asahiwilkinsontansanfujibottling01Kirinbeveragemineralwaterj01王冠研究所』を運営するyouth-kさんから頂いた製造所違いの王冠2種類です。いつもありがとうございます。

左側の王冠はキリンビバレッジ(株)J『ミネラルウォーター』です。「J」は、OEMのキンキサイン(株)徳島県勝浦工場ですが、この表記もいずれ製造会社名と住所が表示されるようになることでしょう。

右側の王冠はアサヒ飲料(株)『ウイルキンソンタンサン』です。製造所はOEMの富士ボトリング(株)となっています。本社所在地に製造工場があるので、工場名の記載は必要ないと思われ、住所のみ表示されています。
アサヒ飲料の自社工場の場合は製造工場はありますが、やはり住所のみが表示されています。

どうせなら、製造所名も記載すれば良いのになぜ記載されていない?と思い、「新たな製造所固有記号制度の概要」を見てみましたが、大変ややこしいので見るのを止めました。この案件の解説は、「王冠研究所」のyouth-kさんにお任せしたいと思います。

なにはともあれ、これからも新表記バージョンキャップがどんどん増えてくるはずなので、大変楽しみです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤園『Relax ジャスミンティー』のニューキャップ

Itoenjasmintearelax01(株)伊藤園『Relax ジャスミンティー』600mlペットボトルの粗ギザ水色半透明キャップです。
2019年3月11日(月)にリニューアル発売しました。

『Relax ジャスミンティー FIRST CLASS 』は、2019年3月11日(月)よりコンビニエンスストア限定で新発売したようですが、『Relax ジャスミンティー』は、2019年2月18日(月)よりリニュー
190218jasmine03アル販売を開始したようです。

それにしては、発売から1ヶ月近く経ってからのゲットというのは解せませんね。

伊藤園の一部の「商品情報」には、『Relax ジャスミンティー600ml』は「コンビニエンスストア限定」とあるけど、購入したのはイオンだし。情報が錯綜していますね。
伊藤園、春の珍事か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルゼンチンのペットボトルキャップ

Argentinaaquarius14Argentinacocacola02403アルゼンチンのペットボトルキャップ21個を更新しました。
ドイツの元ペットボトルキャップコレクターから譲り受けたものです。

これで、2万種類まであと100種類を切りました。画像はすでに撮影済みなので、あとは画像処理を行なって更新すれば2万種類を超えます。

2万種類については、超えた時点でいちど考えを整理をしたいと思っています。とりあえず3月中に到達できれば良いかな。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南アフリカのペットボトルキャップ

Southafricasprite01melloyello01Southafricatab01南アフリカのペットボトルキャップ13個を更新しました。
ドイツの元ペットボトルキャップコレクターから譲り受けたものです。

南アフリカのこれだけの数のキャップが一度に手元にやって来ることはめったにありません。今まで、南アフリカのキャップはカラフルで色の濃いキャップが多かったのですが、今回は真逆で暖色系の色の淡いキャップが多いので、キャップ画像が非常に撮りにくいです。
こういうときは、適当にごまかすしかありません。画像が汚くてごめん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋シティマラソン 2019のボランティアに参加。

Img_0798

名古屋ウィメンズマラソン2019と名古屋シティマラソン2019が今年で8回目を迎え、本日開催されました。今年はパロマ瑞穂スタジアムで、名古屋シティマラソン2019のクオーターマラソンのフィニッシュサービスのボランティアに参加しました。

参加時間は、8:30~12:30までの4時間で、予定より1時間30分早く終了しました。
役割は、ランナーがゴールしたあと、最初にミネラルウォーターのペットボトルを給水(配布)することです。ミネラルウォーターにはコカ・コーラの「い・ろ・は・す」が使用されていましたね。

クオーターマラソンの参加登録者数は約5,000人だそうです。2チームに分かれて約5,000人のランナーにミネラルウォーターのペットボトルを手渡しましたが、500本ほど残ったので、実際の参加者は4,500人位だったかもしれません。

名古屋ウィメンズマラソン は晴れるので有名で、1度だけ小雨が一時的に降ったことはありましたが、その他は穏やかで風もほとんど無い良いコンディションの下で行われましたが、今年は初めてと言って良い小雨の下での開催となりました。雨は雨具を用意していったので、ほとんど問題はありませんでした。

ただ、1時間くらいの間に、1チーム約2,500人弱のランナーが集中したので、手渡す方も大変だったと思いますが、私が担当したペットボトルをテーブルに並べる方も大変で重労働でした。ランナーの顔を見る余裕がまったくなかった点が少し残念です。

今年も無事にボランティアを終えることができました。また、来年も頑張ります。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『伊右衛門 春ほうじ茶』のニューキャップ

Suntory1542サントリーフーズ(株)『伊右衛門 春ほうじ茶』500mlペットボトルのフックタイプキャップです。
2019年3月12日(火)に全国で季節限定発売する予定のところを、本日KUMAZCAPS御用達先行販売店でゲットしました。

ほうじ茶だから、茶色ベタに明朝体の白抜きの「茶」ってわけですね。でも、パッケージの方は水色ベタに白抜きの「茶」になっL_sbf08111ています。
それならそれで、春発売は水色ベタで秋発売は茶色ベタとかパッケージだけでなく、キャップの方も是非季節感を出して欲しいものです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『GREEN DA・KA・RA まぜまぜスムージー』のニューキャップ

L_sbf07901Suntorylattemix0102サントリーフーズ(株)『GREEN DA・KA・RA まぜまぜスムージー』350mlペットボトルの緑色シェル「牛乳と割るタイプ」ノーマルギザニューキャップです。

2019年3月12日(火)から「GREEN DA・KA・RA まぜまぜスムージー フルーツミックス」と「同 プルーンミックス」を新発売予定を、本日KUMAZCAPS御用達先行販売店でゲットしました。

4倍濃縮じゃなくて2倍濃縮なんですね。
なかなか良きタイミングで出てきました。てっきりコーヒーだとばかり思っていましたが、まさかスムージーだったとは意外です。サントリーもなかなかやりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へんなともだち マンホーくん『ガブット虫』のマンホールカード

Conv0003

「へんなともだち マンホーくん」第2巻『マンホーくんとあやしいえんそく』」が、2019年2月21日に講談社から発売されました。
この本には初回配本特典としてオリジナル・マンホールカード『ガブット虫』が付いてくるとのことなので、楽天ブックスで予約をしておりました。

ところが、本は予定通り届いたのですが、肝心のマンホールカードがどこを探しても見当たりませんでした。
さっそく、楽天ブックスへ連絡したところ、全国的にカードの脱落が見られたようだとの回答があり、在庫があったので、ようやく本日カードが宅配便で楽天ブックスから届きました。

第1巻「ようかいオッシーをやっつけろ!」にもカードが付いておりましたが、この時は福岡のマンホールサミットで現物を手に取って、カードが入っているのを確認したので、大丈夫でした。

ただ、このときはカードは本に挟んであっただけなので、今回のように取扱中に脱落することがあったのではないかと推測します。

講談社さんでもこんなことが起こるものなんですね。
楽天ブックスさんが丁寧に調べて下さって適切に対応して下さったので、無事カードを手にすることができました。楽天ブックスさんには感謝です。

私はたまたま在庫があったので助かったのですが、在庫がなかったとすると、ひょっとしたらカードをゲットできない人がいたりするのかもしれませんね。

また、次回作も登場し、マンホールカードが付いてくるのだと思うので、こういうことがないように万全を期してもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツのペットボトルキャップ

Germanycocacola1990berlincharlottenGermanyfantadorsten01ドイツのペットボトルキャップを131個更新しました。
ドイツの元ペットボトルキャップコレクターから譲り受けたものなので、全部ドイツのキャップであることに間違いありません。

コカ・コーラ年号入りキャップは、今回の中では画像の「1990」年のものが一番古いですが、所有している中では「1987」年が最も古いです。

驚くのはファンタにも年号入りキャップがあったことです。「NOV 1993」と月入りで印刷されています。後にも先にもファンタの年号入りキャップはこれだけです。ドイツのキャップコレクターでさえ、このキャップ1個しか持っていなかったので、そのレア度が推し量られます。

スプライトには年号入りキャップはありません。ひょっとしたら年号入りキャップが存在しているかもしれませんが、まあこれから出会うことはないでしょう。

大量に譲り受けたキャップはここまでなので、後はたくさんの国々から少しずつ折を見て紹介して行きたいと思っています。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り』のニューキャップ

Cocacolageorgia33コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り』340mlペットボトルの半透明グリーンシェルフックタイプキャップです。

2019年3月4日(月)から全国で発売しました。近くのコンビニやスーパーではなかなか売っていないのですよ。ちょっとだけ足を延ばして3日遅れでゲットです。

Image待望の一品ですが、キャップ画像が本物ではないので適当ですね。
フックタイプキャップはTEバンドが違うのが特徴ですが、そんなことはどうでも良いようです。コカ社にしてこのキャップの認知度の低さ。嘆かわしくはありますが、これが現実です。

でもまあ、あんまりキャップ形状にこだわらず本来のデザインを楽しむっていうのが、キャップコレクションの王道なのかな。そもそもキャップ形状は技術上の問題だけど、キャップの絵柄はデザイン上の問題だしね。

これからも面白楽しい素晴らしいデザインのキャップを期待していますよ。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『伊右衛門』のリニューアルキャップ

Suntory1541サントリーフーズ(株)『伊右衛門』525mlペットボトルのフックタイプキャップです。
2019年3月5日(火)にリニューアル発売しました。

パッケージは、暖簾を白色に刷新したとのことで、○茶白抜きになって文字は行書体から明朝体に変わっています。

L_sbf07891キャップの「」の文字も当然明朝体に変わっているわけですが、どういうわけかライトグリーンの丸ベタに白抜きです。整合性が取れているのかな。

この「茶」の文字は、2012年に初登場した時は明朝体でしたが、その後すぐに行書体が登場しました。
それが、また当初の明朝体に戻って、焦げ茶色の文字が白抜きの文字になったわけです。なにもパッケージと同じ緑色文字の○茶でいいんじゃね?って思うんですけどね。

当然、こういうパターンもありなわけですが、中途半端な姑息なリニューアルに思えて来ます。サントリーの考えていることはよくわからん。

てか、あんたの考えていることはよくわからんって、言われちゃいそうですね。がはは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『紅茶花伝 クラフティー』のリニューアルキャップ

Cocacolabritishstyle11_2コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『紅茶花伝 クラフティー』410mlペットボトルの粗ギザリニューアルキャップです。

『2019年新キャンペーン』が2019年3月4日(月)から全国で一斉にスタートすることに伴い、パッケージデザインがリニューアルされ、キャップもリニューアルされました。

Cocacolacraftteabottleリニューアルと言われてもなかなかピンときませんよね。
すぐにピンときた人は観察力、記憶力の鋭い人か熱烈なコーラファンの方でしょう。

どこが変わったかと言えば、「紅茶花伝」の上にあった王冠が何気に無くなりました。王冠が無くなっても特に違和感は無いので、すっきりしたといえばすっきりしました。

ただ、キャップシェルの色がかなり薄くなりました。リニューアルしたボトル画像のキャップシェルの色はかなり濃いので、リニューアル前のキャップをそのまま転用したかもしれません。

ミルクティー」の方のリニューアル情報は見当たらないので、こちらの方は当分王冠は付いているのかもしれません。
しばらくは、「クラフティー」のいろいろなパターンのキャップの出現を楽しみにしたいところです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国のペットボトルキャップ

Koreachyosungasepsys03Koreahokai01韓国のペットボトルキャップ26個を更新しました。ドイツの元ペットボトルキャップコレクターから譲り受けたものです。

あまりインパクトのあるキャップは見当たりません。韓国はもっとすばらしいデザインのものがあるはずですが、ちょっと残念。最近、韓国との関係は最悪の状況になっていますが、早く関係が改善して、インパクトのあるキャップが再びたくさん見られることを祈っています。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイのペットボトルキャップ

Thailandkitty02Thailandpepsifootball2beckhamタイのペットボトルキャップを58個更新しました。ドイツの元ペットボトルキャップコレクターから譲り受けたものです。

タイのキャップはいつ見ても楽しいですね。キティちゃんキャップにTEAM PEPSIのベッカムのキャップ。
「OISHI」も「OHAYO」も健在です。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ARUBAのペットボトルキャップ