« December 2003 | Main | February 2004 »

January 2004

更新情報

フィンランドFinland.gifから28個のキャップが届きました。初めての国です。
どのキャップも状態が良く派手さはないですが、すっきりした印刷状態のきれいな見ていても気分がすっきりする爽やかなキャップです。
送ってくれた方は学生さんでコンビニ風のお店でアルバイトでもしているようです。お店の人に許可をもらって回収したペットボトルのキャップをもらえるようにしたと言っていました。たくさんあるそうですが、わしの方がそんなにないんじゃ(泣)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報

今日は3個だけなので、ここにupしてみました。
左のキャップは㈱白寿生科学研究所の熊笹緑茶8910でOCHA!OCHA!さんから頂きました。upするのが少し遅くなりました。ごめんなさい。真ん中のキャップは㈱ミズタエンタープライズのBrioBluです。すーさんの情報のお陰で偶然見つけることが出来ました。右側のキャップはアサヒビール㈱サントネージュワイン・グランデ(赤)で2.7リットルのデカキャップ!まだ購入していませんが色違いもあります。
kumazasa-01.jpgwaterzitalybrioblu-04.jpgsteneige-01.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報

アルバートからキャップが届きました。
その中にBELIZE(ベリーズ)belize-t.jpgという国のキャップがありました。聞いたことがない国だったので調べてみました。
ベリーズは中央アメリカの小国でメキシコのすぐ南にあります。
1973年に国名が変わるまで旧英領ホンジュラス共和国(Republic of Honduras)でした。1981年に英国より独立しました。マヤ遺跡があるところだったんですね。知らなかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

薩摩酒造のボトルキャップ

ペットボトルキャップコレクターの皆様、お待たせしました。
薩摩酒造㈱様から未使用のペットボトルキャップと未使用のアルミキャップを送って頂きました。
王冠をお願いしたのですが、どういうわけか他のキャップが来ました。
キャップ自体は、以前コレクター仲間の方から頂いて持っていたのですが、未使用状態のキャップは勿論初めてです。私はそもそもペットボトルキャップのコレクターでありますので、メーカー様からしか頂けない未使用状態のキャップは大変貴重なものです。
私はアルミキャップは集めていないのですが、アルミキャップもあるけれどどうしますかと聞いて頂けましたので、集めておられるコレクター仲間の方もおられるのでとお答えしたら一緒に送って頂けました。
王冠は、きっと汎用デザインの王冠をお使いなのでしょうね。オリジナルの王冠を作られることがありましたら、よろしくお願い致します。
薩摩酒造㈱購買部の本坊様、どうもありがとうございました。
satsuma-01.jpgsatsuma-02.jpgsatsuma-03.jpg


| | Comments (0) | TrackBack (0)

地ビール安曇野

㈱地ビール安曇野様(長野県南安曇郡)から送って頂きました。
左から“ピルスナー”“ヴァイツェン”“ドゥンケル”です。この他にもう1種類汎用デザインの王冠をお使いです。同封のお手紙には「飾りっけのない王冠」と書いておられましたが、ご自慢の地ビールのご自慢の王冠です。どの王冠もすばらしい王冠と思います。
安曇野は何回か行ったことがある(これからもたぶん何回か行く機会はあると思います)のですが、本当に水がきれいで美術館も結構あったりしてとても好きな場所のひとつです。青木様、たくさんの王冠をどうもありがとうございました。

《㈱地ビール安曇野は安曇野ワイン㈱とは別会社になります(第三セクター、社長は同じ)。独自のホームページは持っておられないので安曇野ワイナリーのホームページにリンクしてあります。地ビールレストランの経営は安曇野ワインが行っていますので、ホームページに情報のみ入っています。》
azumino-01.jpgazumino-02.jpgazumino-03.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報

今日は11個です。
オランダのキャップの中にドイツのキャップが1個混じっているかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

湯沢高原ビール

湯沢高原ビール様(新潟県南魚沼郡)から送って頂きました。
『昔、ビールの本場ドイツでは「ビールは、醸造所の煙突の影の落ちる範囲で飲むもの」とされていた。できたてのビールを熱処理しない。濾過しない。越後湯沢の自然の恵みから生まれた、酵母が生きた新鮮なビールを作ったその場で、大自然の中でお召し上がりいただく。そんな「本物のビール」に会える場所。湯沢の大自然にお帰りなさい。本物のビールにお帰りなさい。』・・・すごくコンセプトがはっきりしていますね。
本物のビール作り頑張ってください。
レストランのウエルカムドリンク券も付いていてお得です。
製造担当の小林様、ありがとうございました。
yuzawakogenbeer-01.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ばってん地ビール

システムきゅう㈱HOTEL LORELEI(ホテルローレライ)様から王冠とばってん地ビール3本セット(ピルスナー、アルト、ヴァイツェン)と瓶に貼られているものと同じラベルを送って頂きました。王冠は汎用デザインの王冠をお使いでしたので画像は省略させて頂きました。
仕事から家に帰ってみると大きな荷物が届いていてびっくりしました。
こんなにして頂いたのは初めてです。貴重な王冠を頂いた上にビールやラベルまで頂いて恐縮しておりますがとても嬉しいです。ビールはさっそく美味しく頂きました。
ハウステンボスには何年か前に遊びに行ったことがあります。広々としてチューリップが綺麗で落ち着いたくつろげるところですね。また、行く機会がありましたら、立ち寄らせて頂きます。
道下様、中村様、いろいろとお気遣い頂きましてありがとうございました。
hotellorelei.jpghanyo-03.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風の谷のビール

酪農王国㈱様(静岡県田方郡)から送って頂きました。左側がピルスナー、真中がダークラガー、右側がスペシャルビールの王冠です。
「風の谷のビール(WIND VALLEY BEER)」は1997年9月、伊豆と箱根を結ぶ丹那盆地に、第三セクター「酪農王国・ビール工房」として誕生したそうです。
『ビール造りに対する私たちの情熱などを少しでも感じていただければ幸いです。』・・・充分感じ取ることができますよ。
スタッフの皆様、これからも頑張ってくださいね。
伊奈工場長様、どうもありがとうございました。
あっ、ビールリンクの情報仕入れさせて頂きましたっ。
rakunou-01.jpgrakunou-02.jpgrakunou-03.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ディスク容量

ニフティーは今までディスク容量は10MBまでしか無料ではなかったのですが、2月からやっと20MBまで無料になります。このココログも30MBの無料です。結構容量が気になっていたのが、これで合わせて50MBまで自由に使えるようになるので随分と気が楽になりました。王冠や酒の蓋のコーナーも立ち上げようかと思ったりしているのですが、ちょっとしんどいかな。
まあ、無理しないでのんびりやります。少しずつupしますので、乞うご期待!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんて書いてあるの?

これは酒の蓋です。迷路のような文字、なんて書いてあるの?
quiz-01.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

銀盤酒造

ペットボトルキャップコレクターの皆様にはすでにお馴染み(清酒銀盤)の銀盤酒造㈱様(富山県黒部市)から送って頂きました。ビールは「秘峡黒部ビール」と「黒部蔵元ビール」があります。これにお酒の王冠でもあったりすると満点なんですけど(笑)。
黒部の秘峡を想わせてくれるような王冠ですね。
銀盤酒造様、どうもありがとうございました。
ginbeer-01.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

富士櫻高原麦酒

富士観光開発㈱(山梨県南都留郡)の富士櫻高原麦酒様から桜の花びらと同じ数(種類)の王冠を送って頂きました。とてもカラフルで綺麗ですね。紫がラオホ、黄色がピルス、赤がヴァイツエン、白が限定ビールの王冠と教えて頂きました。そして、緑の王冠は以前使用していたもので今は市場に出ていないそうです。大変貴重な王冠を頂きました。
富士山はここ4年くらいの間に2度行きました。もちろん河口湖も行きましたよー。水の美味しいところですからビールもきっと美味しいのでしょうね。また、行きたいと思っています。その折には是非立ち寄らせて頂きますのでよろしくお願い致します。
宮下様、たくさんの王冠をどうもありがとうございました。
fujizakura-02.jpgfujizakura-01.jpgfujizakura-04.jpgfujizakura-03.jpgfujizakura-05.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

OH!LA!HO BEER

㈱東部町振興公社(長野県小県郡)の紹介です。
『信州・東部町の最西端、烏帽子・湯ノ丸の山々の裾野。
都市と農村の交流により農業に新たな活力を見出すことを目的に、「湯楽里館」を始め、「OH!LA!HO BEER CLUB」、「ビール工場」、「物産センター」、「マレットゴルフ場」の5つの施設を整備し、農業を身近に感じて憩える場所になってほしいという願いを込めて、この地域を農業の村「アグリビレッジとうぶ」と名付け、農業・農村の活性化を図っています。』
4月1日からは、東御市振興公社と名前が変更になるそうです。
それにしても変わった面白いデザインですね。
ビール工場様、ありがとうございました。
ohlaho-01.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長濱浪漫ビール

随分前のことですが、滋賀にお住まいのコレクター仲間の方から同じ王冠(使用済み)を頂いたことがあります。
そのときは、特に王冠には興味が無かったので、海外の王冠コレクターの方とトレードをしてペットボトルのキャップを頂きました。
この王冠は大切なお仲間から頂いた結構お気に入りの王冠だったりするので、せっかく頂いたものをもったいないことをしたかなあと心の片隅で思いつつ過ごしておりましたが、今こうして再び手にすることができて大変嬉しいです。
最近になって、はたと気がついたのですが、滋賀は結構楽しめるスポットがたくさんあります。長浜も行く機会があると思うのでそのときは立ち寄らせて頂きます。VIVA滋賀!
長濱浪漫ビール㈱様(滋賀県長浜市)、どうもありがとうございました。
nagahama-01.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報

ちょっとだけよ~。
「やまや」と「ニッド」のキャップはOCHA!OCHA!さんから頂きました。いつもありがとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不思議なblog

日刊ココログ・ガイドで紹介されたblogです。

優雅な生活が最高の復讐である
http://walkinglint.cocolog-nifty.com/blog/
携帯で撮影した風景、書籍などの写真のみで構成されていて、テキストは一切ありません。潔さが心地よい、不思議な blog です。
不思議なblogです。つい引き込まれます。なんでだろう?

初めて“引用”なるものを使ってみましたがこれで良かったのか?
次はトラックバックを使ってみなければ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

奥入瀬ビール

(財)十和田湖町ふるさと活性公社(青森県上北郡)の紹介です。
『平成4年度に21世紀のまちづくりを目指し「アルカディアンタウン十和田湖21プラン」の下、道の駅「奥入瀬」奥入瀬ろまんパーク(観光物産館・味蕾館。奥入瀬麦酒館・味楽工房)・奥入瀬渓流館・奥入瀬湧水館・石ヶ戸休憩所・十和田湖温泉スキー場・八甲田パノラマパークゴルフ場を運営し、オリジナル商品(奥入瀬源流水・奥入瀬ビール・奥入瀬のむヨーグルト等)の製造販売をしています。』
送って頂きましてどうもありがとうございました。東京より北の地方では初めてです。
oirase.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

銀河高原ビール

銀河高原ビール㈱(東京都中央区)那須ビール園(栃木県那須郡)から送って頂きました。左側の銀のトナカイの王冠はこちらでもよく見かけるのですが、右側の白の王冠はある王冠コレクター様のところでしか見たことありませんでした。私にとっては非常に気になっていた幻の王冠でありました。そんな珍しい王冠を手にすることが出来てとても喜んでいます。
この白の王冠、実は平成13年のクリスマス限定商品で造られた超レア物で、担当の方がたまたま机の引き出しに入っていたものを送って頂けました。ラッキーだったとしか言いようがありません。
私の家は実は東日本ハウスさんで建ててもらったのですが、今でも担当営業の方が缶の銀河高原ビールを持って子供さんといっしょに遊びに見えます。なかなか瓶ビールを持って来てとは言えないですよね、本明さん!(笑)
那須ビール園業務課の高久様、大変貴重な王冠をどうもありがとうございました。
gingakogen-01.jpggingakogen-02.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報

アルバートからキャップが届きました。この日記見ているそうです。ただ見ているだけで日本後読めないよーと言っています。たまには英語で書いてあげないとね。
そうそう、送ってくれた中にPerrierの青キャップが入っていました。最近フランスで新発売になった「Eau de Perrier」のキャップかどうか判りませんがこれでの3色が揃いました。後は赤が欲しいですね(笑)。

Dear Albert,

Thanks for so nice and wonderful parcel with 50 plastic caps(2 are doubles) and a New Year Card.Especially the caps from Russia ,which are very impressive,makes me more happy,though I enjoy all the caps you sent.
I also hope we can trade caps more and more.
I've already sent a parcel with some used and unused crown caps from Japan to you,then wait for them.
And how about an aluminium bottle named Scorpion from Coca-Cola sold now on the supermarkets in Japan which I sent a scan before?
Hope to hear from you soon.

All the best wishes.your friend,

Kenji

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ベッケンビール

三次麦酒㈱(広島県三次市)のベッケンビールの王冠です。ベッケンとはドイツ語で盆地という意味で、三次盆地に誕生したビールだから自信を持ってベッケンビール!と言うそうです。
バックがホワイトでデザインがゴールド。ちょっとイカしてますね。こんな王冠見たことありません。鳥のデザインもとても良いのですが、なんという鳥なのでしょうか?メールで問い合わせてみましたがご返事がありません。ちょっと残念ですが、お忙しいのに無理は言えません。ひょっとかすると三次盆地に住む珍鳥なのかもしれませんね。ってことにしておきましょう。
miyoshibeer.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たまには夜景でも・・・。

nightseen.jpg
私の家の横の坂道を100メートルほど上ったところから見た夜景です。会社からの帰り道、犬の散歩のときに眺めています。心安らぐ景色です。この前の雪が降った日の玄関から見た雪景色とこの夜景は私のお気に入りです。
皆さんにもありますよね、きっと、わが街、わが夜景!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自販機用ペットボトル見本

qoo.jpg
これはペット(アルミ)ボトルではありません。自販機用ペット(アルミ)ボトル見本(ボトルを縦に半分に切った形をしたもの)です。
自販機を置いているお店で見つけたので頂いて来ました。最近何でも貰って来てしまうクセガついてしまったので少し自重しなければいかんと思いつつ、つい口と手が出てしまいます。困ったもんです。
でも、「これ、くれませんか?」と聞くと、「ああ、いいよ。」と言ってすぐにくれるこのおおらかさがなんとも言えません。つーか、お店の方にとってはどーでもいい物だったのかもしれませんが(^_^;。「また、営業マンに貰うから大丈夫だよ。」本当に貰ってしまっていいのかなと心配する私を横目にぼそっとそう言われました。やっぱり、おおらかなんでしょうか。ほっ。
ついでに、凹とDiet Coca-Cola LemonとGEORGIA CAFE LECHEを頂きました。おいおい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

白川園本舗のほうじ茶

白川園本舗は数ヶ月前に会社更生法の適用を受けたと記憶しています。ああ、もうこのデザインも見られなくなってしまうのかなあと漠然と思ったものですが、再建に向けて頑張っておられるようです。
写真の左側のキャップが今回入手した「ほうじ茶」で、右側のキャップは以前からある「白川茶(緑茶)」です。ふたつ並べて見るとちょっといい感じ!?夏場に麦茶でも出たら今度は何色になるんだろうか?ちょっと楽しみです。
sirakawa-02.jpgsirakawa-01.JPG

| | Comments (2) | TrackBack (0)

萩ビール村塾

萩ビール村塾の王冠デザインは赤と緑の補色で目立ちますよね。また、字も大きく印刷されているので特徴があります。この王冠、実は王冠コレクターのericoさんのところで見たことがあります。やっぱり特徴があったのでよく覚えていました。そんな王冠を手に入れることができてとても嬉しいです。
柚子屋本店さんの所在地は山口県の萩市ですが、萩市にはまだ特徴のある王冠デザインの会社があったりします。中国地方は若い頃長崎県まで車で行った折に通ったことがあるだけです。いつかきっと行ってみたいところです。送って頂いてどうもありがとうございました。
sonjuku.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新情報

デイジー食品工業のキャップはOCHA!OCHA!さんから頂きました。他のキャップは自力でゲットした焼酎とウイスキーのキャップです。とりあえずupしましたが、まだほとんど中身が残ってます。どなたかいっしょに飲みませんか?・・・まだ、ワインも残ってるんですけど(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初詣

newyear2004.jpg
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
近くの神社に初詣に行って来ました。毎年この時間に行ってます。
厄年の人が厄払いでお菓子やらお神酒やらを振舞うのですが、超豪華詰め合わせ菓子が評判となって小さな神社ではあるのですが毎年結構たくさんの人がやって来ます。でも評判になり過ぎて振舞う数が足りなくなって子供まで廻らなくなってしまいました。そんなことで今年はかっぱ○びせん1袋だけにしてたくさんの人に振舞おうと作戦を変更したようです。お菓子は遠慮して貰いませんでしたが、お神酒は厄を分かち合ってあげなければいけないのでたくさん頂いてきました。
それにしても、火というのは暖かでいいですね。私、大好きです。今日は天気も良かったので朝までずっとこの神社にいたかったのですが、妻に置いていかれるのも寂しかったのでいっしょに帰って来ました。今年も良い年になりますように!と一生懸命お祈りして来ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2003 | Main | February 2004 »