« 水屋のおいさん物語 -ペットボトル編- | トップページ | 水屋のおいさん物語 -栓抜き編- »

水屋のおいさん物語 -お茶飲料製品編-

おいさんからの頂き物 <その4> です。

お茶飲料製品は、コレクターのOCHA!OCHA!さんに貰われて行きました。
さっそく、掲載して下さいました。
OCHA!OCHA!さんによれば、サントリーのキャップは「クリンプタイプのマキシ-P」とよばれるものでお茶飲料では初めて見たそうです。また、特に日本コカ・コーラの「シンバ」は「紅茶花伝」の前のシリーズでペットボトルは初めて見たそうです。
やはり、かなり貴重な物のようでしたよ、おいさん!
ocha-01.jpg
左から順に、
日本コカ・コーラ株式会  ダージリンティー  (1500ml) 製造年月日:891007
株式会社伊藤園    伊藤園 金の烏龍茶 (500ml)  賞味期限:97.08.29
サントリー株式会社  サントリー 烏龍茶  (490g瓶)  製造年月日:90.06.23
キリンビバレッジ株式会社KIRIN 烏龍茶鳳凰  (500ml)  賞味期限:970615
キリンビバレッジ株式会社KIRIN 午後の紅茶  (280ml)  (自販機見本ペットボトル)
キリンビバレッジ株式会社KIRIN 生茶 (280ml)  (自販機見本ペットボトル)

それにしても、こんな古いボトルよく今まで残っていたものですね。おいさんの倉庫、ひょっとしてまだまだお宝が眠ってる?

|

« 水屋のおいさん物語 -ペットボトル編- | トップページ | 水屋のおいさん物語 -栓抜き編- »

水屋のおいさん物語Ⅰ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/478911

この記事へのトラックバック一覧です: 水屋のおいさん物語 -お茶飲料製品編-:

« 水屋のおいさん物語 -ペットボトル編- | トップページ | 水屋のおいさん物語 -栓抜き編- »