« April 2004 | Main | June 2004 »

May 2004

海外キャップ

海外キャップ25個更新しました。
ブルガリアの方から頂いたのですが、4個しか国名がわかりません。メールでは、マケドニアだのシリアだのトルコ、イラクだのと言ってくるのですが、どのキャップがどの国のものか教えてくれないのでさっぱりわかりません。いつものことなので、聞くのも面倒になりました。
こうして、アンノウン君はまたまた増えて行くのでした。

アンノウンのページをチェックして国名を教えてくれることを願っています。とちょっと消極的な今日この頃です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なごや大収集まつり

nagoyacoin20040529-01.jpgnagoyacoin20040529-02.jpgnagoyacoin20040529-03.jpg
昨日、“なごや大収集まつり”に行って来ました。会場はこんな感じでした。
あっ、これはボトルキャップの収集まつりではありません(笑)。そんな催事があったらいいのですが、ありそうにありません。せめて交換会くらいは開催できたらと常日頃思っておりますが、皆様、いかがでしょうか?

さて、この大収集まつりは、コイン・切手・テレカの即売会です。私はもともとコインやテレカの収集をしておりましたので勿論興味はあるのですが、最近ではボトルキャップの収集に傾倒し、そちらまで手が回りません。
今回は外国のテレカ収集家の方からテレカとキャップのトレード話を頂き、サッカーとペプシのテレカが欲しいというので探しに行ったわけです。使用済みテレカで良いのですが、5年くらい前は1枚10円だったのが、値段を見てみると最低でも100円で高い物は300円にもなっていました。
テレカの製造枚数が減るにともなって使用済みテレカの枚数も減り、そのため価値が上がったのかもしれません。
結局、11枚購入して帰りましたが、はたしてテレカ収集家の方は気に入ってくれるでしょうか?というか気に入ってくれないと困るんですけど(^_^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

個人サイト専門検索エンジン『JOY』

5月29日、“個人サイト専門検索エンジン『JOY』”の「今日のHot」に掲載されました。
登録依頼をしてから随分と日にちが経っていたので、心配しておりましたがこれでホッとしました。ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国内キャップ

国内キャップを6個更新しました。
“楽美健茶”と“茶都”はOCHA!OCHA!さんから、“天鶴健水”はericoさんから頂きました。ありがとうございました。
他の3個は自力ゲットです。
“天鶴健水”はノーマルタイプです。“酎割”には(R)が付いています。Coca-Colaの「色違い」を掲載しました。
“BOSTON CLUB”はとりあえず掲載しましたが、未だに悪戦苦闘中です(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オアシスの森のヒメボタル

hotaru.jpg
これは未確認飛行物体ではありません。
オアシスの森に生息するヒメボタルであります。
時間は午前0時。竹やぶの近くの草むらで光を放っている蛍を携帯のカメラで撮りました。光の色は蛍光灯の光のようで、暗闇で見るとかなり明るくはっきりと見ることができます。
最近は快晴続きで数は少なかったです。見られるのもここ1週間のようです。
このオアシスの森にも道路が建設されることになり蛍も今年で見納めになりそうです。
私が子供のころは庭先にたくさん飛んでいたものですが、40年ほど前に高度成長の走りで山が切り崩されると姿を消してしまいました。そして、唯一生息していたオアシスの森からも開発により自然がまたひとつ消えようとしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飛騨高山麦酒

hidatakayamabrewery-01.jpghidatakayamabrewery-02.jpghidatakayamabrewery-03.jpghidatakayamabrewery-04.jpg
5月23日(日)に岐阜県高山市の㈲農業法人飛騨高山麦酒様を訪問し、王冠を頂きました。
この日は日曜日で、レストランを併設しておられるブルワリー様は営業されていると思うのですが、飛騨高山麦酒様は工場しかありません。お休みのところ、失礼とは思いつつお電話を差し上げると場所を案内して頂けました。
カーナビを頼りに行ったのですが、少し山奥でたどり着けるかどうかちょっと心配しましたが、無事到着しました(電話で応対して頂いた方は通称“開拓地”またの名を松本町とも言うと仰っておられました(^_^;)。
社長様の奥様と思いますが、話を聞いて下さり工場の奥の方から王冠を持って来て下さいました。
この王冠、上の3種類はスリランカ製で下の1種類はアメリカ製だそうです。なんでも以前スリランカのブルマイスターの方がおられた関係と聞いております。
すでに前日に地元の酒店で“カルミナビール”を購入し民宿で1本美味しく頂いておりました。また、先日大阪で開催された“ビアフェスタ2004”でもたらふく頂きました。
突然、お邪魔したにもかかわらずご対応頂きまして大変ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飛騨自慢 鬼ころし

hidajiman-01.jpg
5月23日(日)に岐阜県高山市の㈲老田酒造店様を訪問し、王冠を頂きました。
前日は上一之町の「上野屋」さんという民宿でお世話になり、次の日に昔、商人の町として発達した古い町並を散策しました。老田酒造店さんも上一之町にあります。訪問した際にはたまたま社長室長の老田様が対応して下さり、無事王冠を頂くことができました。王冠は通常1合瓶に使用されますが、業務店向けがほとんどで、醸造していても店頭に並んでいないことが多いようです。他の蔵元様でもお尋ねしたのですが、店員の方が対応されたのでその辺りの事情までは把握されておられないご様子でした。やはり、即断即決できる方に対応して頂ける場合は頂戴できる可能性が非常に高いです。室長様にお会いできて大変ラッキーだったと思います。
そうそう、抜かりなく1合瓶「飛騨自慢」も分けて頂きましたよ。
陣屋まえと宮川沿いの朝市も良かったですねぇ。何回行っても良いところです。
老田様、どうもありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本地ビール資料館

5月22日(土)に福井県の若狭にある“日本地ビール資料館”に行って来ました。日本地ビール資料館は若狭ビールを製造・販売する若狭シーサイドブルワリーに併設された全国初の日本の地ビールに関する資料館です。
展示概要は、
1.瓶・缶・ペットボトル:約3000点
2.化粧箱:約30点
3.日本全国地ビールマップ
です。
wakasa-02wakasa-01.jpg
若狭シーサイドブルワリー様には今年の3月に王冠を頂きましたが、HPを拝見して資料館があることを知り、大変興味を持ったのと王冠を頂いたお礼のご挨拶をさせて頂ければと思い出かけました。
王冠を頂いたのは石橋様なのですが、資料館に入った時にはちょうど見学に来られていた方々の案内をされておられました。額にうっすらと汗をかかれており、一生懸命お仕事をされておられましたよ。
石橋様と少しだけお話しすることができました。まだお若い方です。
『ビールはもう飲みましたか?』と聞かれたので、『生憎車で来たので、お店で販売している3本セットのビールを購入して家で頂きます』。とお答えしました。実際こくはあるけれど、わりとあっさりとした海辺の潮の匂いがするようなさわやかな味でした(私はビールの味には自信はないので、デタラメ言っていたらごめんなさい)。
それにしても、実際に展示してあるところを見るとそれは素晴らしいものですねー。一見の価値ありですよー。集められた方は千葉の方で千鳥苑さんに場所を提供してもらって展示しているそうです。王冠も全部ついておりましたから、ここへ来れば全部確認できます(国内の地ビールの全種類が揃っているそうですから)。私もあんな化粧箱欲しいっす。
石橋様、またお会いしましょう。お世話になりました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

れれだーさんからの頂き物

れれだーさんから頂きました。
れれだーさんは海外へ頻繁に出かけらますが、ご自身でペットボトルを買い求めボトルごとお持ち帰りになられます。
なので、決して落ちているキャップだけを拾われようとはなさいませぬ。わしも、いっぺんそんな優雅な蒐集ライフに耽ってみたいものじゃ(笑)。
china-02.jpgthailand-07.jpgthailandmanobu.jpg
左側の1個は中国、右側の2個はタイのキャップです。
れれだーさんから頂いたキャップ、妙に重みがありまする。どうもありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ねのひ

moritacrown1.jpgmoritacrown2.jpg
盛田酒造様から頂きました。
正式な社名は盛田㈱と言いまして、私の地元である名古屋に本社があります。工場は中部国際空港の建設が進んでいる愛知県常滑市にありますが、ソニー創業者の故盛田昭夫氏の出身であることでも知られています。
工場見学も出来るので何度かお邪魔したことがあります。王冠のこともお尋ねしたことがあるのですが、どうも王冠の付いた1合瓶は業務店向けのようで、その工場にはないとのことでした。恐らく他の工場で醸造しているのでしょう。
さて、この王冠実はランドビール㈱の山口様のお世話で頂くことが出来ました。ランドビール様は盛田㈱のグループ会社でありますが、盛田㈱本社の北側、ヒルトン名古屋の東側にレストラン“ランドビアサーカス”を営業しておられます(工場は愛知県犬山市)。
“ねのひ”も“金しゃちビール”も入手可能ですので、いつも美味しく頂いております。
これで区切りの50社となりました。
ランドビールの山口様には王冠の他にも酒蓋、アルミキャップ等もお世話頂きました。どうもありがとうございました。
moritascrew1.jpgmoritascrew2.jpgmoritascrew3.jpg
●PPキャップ
moritasake1.jpgmoritasake2.jpg
moritasake3.jpgmoritasake4.jpg
●1.8リットル壜用アルミ製冠頭付き替栓
moritacap1.jpg
moritacap2.jpg
●上のキャップと下のキャップは同じデザインのようですが、形状が少し違っています。
moritacap3.jpg
moritacap4.jpg
●清酒カップ用ワイドキャップ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チェコのポケモンキャップ

チェコのポケモンキャップを15個更新しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イタリアのキャップ

イタリアのキャップを30個更新しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

頂き物キャップ

OCHA!OCHA!さんから頂きました。
jalux-01.jpgauto-02.jpg
左側のキャップは㈱JALUXの“SKY TIME ゆず”ですが、DyDoの自販機で販売されていたそうです。今のところ、大変レア物のようですよ!
右側のキャップは㈱オートマックセールスの“カテキン300 緑茶”です。
OCHA!OCHA!さん、どうもありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気になるCoca-Colaの色違い

左のキャップと右のキャップの“Coca-Cola”のロゴはやっぱり色が違いますよね?
販売者は両方ともコカ・コーラナショナルセールスです。
cocacola-01.jpgcocacola-02.jpg
左側のキャップは“CANADA DRY Ginger Ale”です。
右側のキャップは“CANADA DRY CLASSIC Ginger Ale”です。
印刷のクオリティーの違いではないと思いますが、さて皆さんのご意見や如何に。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

これいくら?ドットコム

「これいくら?ドットコム」の「イケてるコンテンツ」に掲載して頂けることになりました。
掲載期間は、6月16日より30日までの2週間だそうです。
そうそう、メフィストさんとOCHA!OCHA!さんが紹介されているサイトですぅ。
まだ、1ヶ月以上あるなぁ。忘れてしまいそうだ。あっ、そうだ日記に書いておこう!(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビア・フェスタ

昨日、梅田スカイビルタワーウエスト・梅田アウラホールで開催された日本地ビール協会主催の『ジャパン・ビア・フェスティバル2004』に行って来ました。大阪で開催されるのは今年で2回目だそうです。
今回はerico姫れれだーさんと一緒でした。ビールオフとでも言いましょうか?(笑)そうそう、erico姫のお父上様ともご一緒させて頂きました。
festa1.jpg
10時にJR大阪駅中央出口案内所で待ち合わせ。フェスタの開場は1時なのでまずは某デパートの酒売場に直行!。そして景気付けに美味しいワインをご馳走に!?さてさて一次会の始まりです。
ふう、れれだーさんの言うワインの試飲とはここのことだったんですねー。
でもね、erico姫のお友達のTさん、とってもチャーミングな方でしたよ。ご馳走になりましたっ。?私は結局ワインは買わなかったんですけど(汗)。ごめんなさい。
festa2.jpg
会場の梅田スカイビルタワーです。
先着500名に記念グラスがプレゼントされるというので、並んで待ってました。一番乗りでした。「そんな並んで待つやつなんかいるのかよー。」とれれだーさんがしきりにぼやいておりました。私も「そうだなぁ。」と思いつつじっと我慢の子でありました(笑)。
festa6.jpg
これがその記念グラスです。これを持って各ブルワリー様にビールを注いでもらうわけです。会場で撮ればもっと臨場感が出せるのですが、飲むことばかりに夢中になっておりつい忘れてしまいました(汗)。
festa3.jpg
会場はこんな感じです。外国の方も結構来てました。若い人達も多かったですね。
festa4.jpg
会場の一角には4月に開催された『ジャパン・ビア・カップ2004』の入賞ビールがズラリと並べてありました。
festa5.jpg
3時間粘りました。そのかいあって思いの外たくさんのお宝をゲットできました。まだまだ見たことない王冠がたくさんありましたよ。
私とれれだーさんはすでに2時間経過したところで出来上がってしまいましたが、erico姫とお父上はまだまだのご様子でした。が、お父上はerico姫が家に帰られたころにはぶっ倒れておられたそうな。よくも家までたどり着けたものだと・・・(笑)。お父様、大丈夫でござりまするか?お土産頂きましてありがとうございました。

4時に会場を後にして、erico姫のお友達のSさんとミッキーさんとの待ち合わせ場所に。ミッキーさんはおいさんの板で知り合った方で初めてお会いしましたが、活発で楽しい方とお見受けしました。なにやら、自転車でお見えになっておられましたが。およっ。Sさんもかわいい方でしたよ。決して酒のせいではありません。念のため。
うぃ~。さて、六次会の始まりです!?
私は日帰りだったので1時間ほどで切り上げ家路につきました。その後も宴は続き七次会まであったそうな。
お宝づくし、酒づくしの1日でありました。
皆様、楽しいひと時をどうもありがとうございました。

ちなみに6月19日(土)には東京のプリンスホテルでJBA全国地ビール醸造者協議会主催の『地ビールを楽しむ会』が開催されます。仕事の都合により行けるかどうかギリギリまでわからないかもしれませんが、今のところ参加の予定です。東京でも楽しい想い出ができると良いのですが・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

国内キャップ

キャップ6個を更新しました。
イオンのキャップは焼酎(2.7L)のデカキャップです。
またしても、焼酎とウイスキーとワインのデカボトルが溜まってしまいました。
あ~、もう今日は休肝日ぃーーー。
zzztopvalu-01.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

文字違い

れれだーさん情報によりますとこのタイの王冠は、
工場名:Pathum Thani Brewery Co., Ltd.
左側の王冠には“2 Moo 9, Bangkuwat, A.Muang, Pathum Thani”と書いてあるそうです。
文字違いを探してみたところ、右側の王冠には左側の王冠の“2 Moo 9”の部分が“999”になっていたものがありました。
ちなみに左側の王冠の側面には製造所記号なんでしょうか「13-2-02844-1-0001」と印刷されており、右側の王冠の側面には「10-1-05845-1-0001」と印刷されています。
すごい発見です!
さっそく貢物に!(笑)
れれだーさん、いろいろありがとうございました。
thailandmineralwater-01.jpgthailandmineralwater-02.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

みやもりビール

miyamori.jpg
宮守ブロイハウス様から送って頂きました。
打栓前王冠栓を頂けませんか?メールを差し上げたのが今年の1月31日のことでした。かなり時間が経っていたのですっかり諦めておりましたところ、突然王冠達がやってまいりました。
よくぞ覚えていて下さったと思うと同時にいつもながら各社様には業務ご多用の折、面倒なお願いにもかかわらずこうして王冠を頂戴できることに、ただただ深謝するばかりであります。
宮守ブロイハウス様は、世界初のわさびエキス入りビール(発泡酒)を醸造されておられますが、本場ドイツでも大きな話題になったそうです。HPを拝見すると本当にビールがわさび色です!お味の方はなんとなく想像できるのですが、その美味しさは実際に飲んでみなければわからないでしょうね。と言いつつなかなか注文しないこんな私をお許しくださいませ。
総務部の佐々木様、どうもありがとうございました。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

タイの王冠ふたつ

ふたつ並べて見るとなんとなくタイらしい雰囲気が出てきました。
>れれだーさん
左側がビールで右側がミネラルウォーターの王冠ということで良いのでしょうか?
それとも両方ともミネラルウォーターということなんでしょうか?はてはて。
thailandbeer-01.jpgthailandmineralwater-01.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

アメリカのキャップ

アメリカのキャップを10個更新しました。

アメリカのキャップはどちらかと言うと文字ばかりの単調でそっけないデザインのものが多いのですが、たまに華やかな?デザインのキャップを見つけたりするとホッとするものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イスラエルのキャップ

イスラエルのキャップを14個更新しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タイのY.鈴木さん

thailandpurita-01.jpgタイの現地法人に社長として単身赴任している親戚のY.鈴木さんにタイのペットボトルキャップを頼んでいたところ、たくさんの王冠が届きました!?????
スーさ~ん、違うんだってば、ペットボトルのキャップが欲しいんだってばさー(笑)。
人に頼みごとをするというのは難しいもので、王冠を頼むとスクリューキャップや酒蓋が届いたり、ペットボトルキャップを頼むと王冠が届いたりして・・・。
でも、私はそうした皆様の好意にすがってその恩恵に浴しているわけでありまして、文句など言える筋合いはありませんよ。はい、喜んで頂きます(半分涙目ではありますが)。
ペットボトルの中いっぱいに“Heineken”、“BOON RAWD BREWERY”の王冠が詰まってました。取り出すのが大変だったけど輸送方法としては非常に良いですね。さらに良いのは、ペットボトルのキャップが新種だったことです。スーさ~ん、これが欲しかったんですよぅ。(爆)
他にCoca-Colaとスーパードライの王冠が入っていましたが、スーパードライの王冠には「JAPAN'S №1 BEER」と書いてあります。日本ではこれほど堂々とはちょっと書けないかもしれない?
thailandpurita-02.jpgスーさん、この日記タイで見てくれてますか~?
ありがとうございました。そうそう、この王冠入りペットボトルは奥様がタイへ行かれたときに持ち帰って来て下さいました。奥様にもご協力頂きとても感謝しています。
それから、小池ちゃんもそちらに行ってるそうですね。社長さんに頼むのも気が惹けるので今度は小池ちゃんに頼んでみようかなーっと。(爆爆)
最後に、お仕事大変だと思いますが頑張ってください。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

頂き物

OCHA!OCHA!さんから頂きました。
いつもありがとうございます。
okinawabussan-02.jpgvitalon-01.jpgvitalon-02.jpg
左側から、
●㈱沖縄県物産公社 沖縄島茶(さんぴん茶)
●㈱コーシン VITALON 御茶園(烏龍茶)
●㈱コーシン VITALON 御茶園(緑茶)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2004 | Main | June 2004 »