« August 2004 | Main | October 2004 »

September 2004

国内キャップ

国内キャップ8個更新しました。
今回はOCHA!OCHA!さんから頂いたキャップと自力でゲットしたキャップです。
が、確かに自力でゲットしたのですが、情報をOCHA!OCHA!さんとすーさんから頂きました。
全部OCHA!OCHA!さんとすーさんから頂いたような気がします。
情報に感謝です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スウェーデンのキャップ

スウェーデンのキャップ18個更新しました。
このキャップ何なんでしょうね。
私の貧しい想像力を働かせてみたところでわかりようもありません。スウェーデンの人に聞けばあーそれはねって教えてもらえるかもしれません。でもね、わからないことにもロマンがあったりしますから、わからないことはわからなくても良いのです。なんちゃって。
swedenzzz-03.gif

| | Comments (4) | TrackBack (0)

水屋のおいさん物語Ⅱその後

“水屋のおいさん物語Ⅱ”はまだ終わったわけではありません。
おいさんにお願いしてあることがあってそれが届いたら、“水屋のおいさん物語Ⅱ”はとりあえず終了しようかと思っているのですが、まだ荷物が届きません。
おいさんとこね、この前の台風でちょっと被害に遭われてしまったんですよぅ。元気印のおいさんのことですから、いっしょけんめい復旧に取り組んでおられることと思いますので、気長に荷物の到着を待ちたいです。
おいさん、がんばって!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PET BEER

日本初登場ペット容器入り!

といっても日本のペットボトルではなく、原産国はイギリスなんですがね。
容量:330mlの発泡酒で輸入及び取引先は日本ビール㈱です。
ラベルのPET BEERと書いてある下に画像では分かりにくいですが、犬(ペット?)の写真が印刷されています。
そしてそして容器は確かにPETなんですが、ふたがですね、王冠なんですよ。
私はてっきり、PET=リシールと思い込んでおりましたが、リシールしたビールはやはり美味しくないので、王冠で良いということなのでしょうね。
PETに王冠はどうも不自然なんですが、はてさて日本のPET BEERのふたはどんなんでしょうか。

それから、キーホルダーになった栓抜きも付いてましたよ。アルミ製なのですが、横から見るとライオンに見えませんか?前足とあごの部分で王冠を抜くようなデザインになっているかと。
それにしても、PETにペットねぇ。ワハハ。
petbeer-01.jpgpetbeer-02.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アルゼンチンのキャップ

アルゼンチンのキャップ23個更新しました。

アルゼンチンはそろそろ春になってきたのかな。また少しずつキャップがゲットできるようになってきたようです(冬の間は非常に厳しいのだあと言ってました。日本でも事情はおんなじなのだあ)。
コカ・コーラのホワイトベア新シリーズが出たようです。
Nestleのキャップはよく見かけますが、Rのマークが入っています。
argentinacocacola-35.gif

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スパイウェア

私のPCはファイアウォールを取り込んでいるのですが、スパイウェア対策は十分ではないようです。

ちょっと気になって調べてみました。
3種類の駆除ソフトを使ってスキャンしたところ、全部で71個のスパイウェアが発見されました。
さっそく駆除はしましたが、恐ろしいことです。
ちょっとやばいサイトの見過ぎか!?(笑)
免疫処理をしたので、もう見られないかもしれない(爆)。

駆除ソフト自体がスパイウェアということもあるようです。
一般的な駆除ソフトを使用すれば問題ないと思いますが。
皆さんも気をつけましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

国内&韓国キャップ

国内&韓国キャップ8個更新しました。

“ぶんご”と“PALDO(韓国)”はOCHA!OCHA!さんから頂きました。いつもありがとうございます。
“OS-1”は、たくさんたくさんあります。
cootsukaos-2.gif

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昭和のお宝がいっぱい!

おいさんから頂いたお宝をOCHA!OCHA!さんが今まで更新情報に掲載した「水屋のおいさん特集」を再編集して特集ページとして掲載してくださいました。

こうして、おいさんのお宝は歴史の1ページとして残ることとなりました。感無量!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Miho Lemon Sour

おいさんからの頂き物ですが、こんなボトルもありましたよ。
販売者:ヤマモリ食品工業㈱(三重県桑名市) 内容量:300ml
タレントの美保純さんのボトルかな?若いころこんなボトルもあるんだと思って飲んだ記憶がかすかに甦ってきた。
ラベルには、
“美保純 お得意の飲み方は、マイルド白楽を美保レモンサワーで割って飲む美保カクテル。天然のレモン果汁をベースにしてありますから、口あたりがまろやかで、レモンの香りも爽やか。あなたも、マイルド白楽と美保レモンサワーのフィーリングピッタリのカクテルで、きれいに酔ってください。”
と印刷されています。
美保純さんのイラストとサインが入っていたりして、ニソニソしながら飲んでたかもしれないなぁ、わし。
mihojunbottle.jpgmihojunimage.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夏はもう終わり?

ちょっと、一休みです。

玄関の横の屋根からやっとコニファーがちょこっとだけ頭を出しました。植えてから5年かかりました。
夏ももう終わりですから、これ以上伸びないかもしれません。伸びすぎて屋根より高くなると良くないそうですから手入れをしなくてはいけません。でも、もうちょっと伸びてほしいです。
おっと、その奥にはエゴの木が隠れてますが、こちらも来年あたりは屋根から顔を出してくれそうです。
kumazhouse-01.jpg
フェンス沿いに咲いたふうせんかずら、なかなかいい感じです。
kumazfuusenkazura.jpg
コリウスとたますだれ、ちょっとアンマッチ?
kumazkoriusu.jpg
裏庭にはみかんの木が3本植わっています。冬にはみかん狩り~い♪
今春、柿木を接木したけど見事失敗!わしは本当は柿が一番好きなんだなー。
でも、みかんも美味しいから、がまん、がまん。
kumazorange.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのキャップ

ロシアのキャップ40個更新しました。

●SPIDER-MAN2は本当にロシアのキャップなのかなあ。違う気がするけど・・・。
●オリンピックのキャップはどこのオリンピックかなあ。ギリシャと思うんだけど・・・。
●ペプシのサッカー選手、ベッカムしかわかりません・・・。
●他にもポケモンのキャップももらったけどこれまたスペインのポケモンキャップと全く同じで現在問い合わせ中です。ロシアのキャップとは思えないけどなあ。回答がはっきりしない場合はスペインのキャップにしてしまおうと考えちう。後日報告致しまする。

謎だらけのロシアのキャップでございました。

russiaspiderman2-01.jpgrussia-77.jpgrussiapepsi-51.jpg


| | Comments (1) | TrackBack (0)

王冠とアルミキャップ

おいさんからの頂き物です。

さて、何個現物を見たことがあるかな?
上段の左ふたつはサントリー㈱、“B&L”はカルピス食品工業㈱、
“アクエリアスは”四国コカ・コーラボトリング㈱です。
“hibisca with mineral”はかもめ食品工業㈱(福岡市博多区)
tenstones2crown01.jpgtenstones2crown02.jpgtenstones2crown03.jpg
tenstones2crown04.jpgtenstones2crown05.jpgtenstones2crown07.jpg
tenstones2crown09.jpgtenstones2crown10.jpgtenstones2crown11.jpg
tenstones2aluminium1.jpgtenstones2aluminium2.jpgtenstones2aluminium3.jpg
tenstones2aluminium4.jpgtenstones2aluminium5.jpgtenstones2aluminium6.jpg


| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんな瓶もあるでよぅ。

おいさんからの頂き物です。

どの瓶もいいけれど、特に“アクエリアス”がいいかな。
“アクエリアス”と“コカ・コーラ”の製造者は山陽コカ・コーラボトリング㈱です。
ラベルの最後に“★このびんには、預り保証金はありません。”と印刷されています。
ということはデポジットではなくワンウエイということですが、わざわざそう書いてあるところが時代を感じさせます。
tenstones2bottles.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

こんな缶もあるでよぅ。

おいさんからの頂き物です。

サンキストは森永製菓㈱、ゲータレードは雪印乳業㈱、スポールディングは㈱ロッテです。
商品名もメーカー名も知っているけれど、どうも商品名とメーカー名が頭の中でマッチしない(冷汗)。
tenstones2cans.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

イスラエルからのキャップ

イスラエルからのキャップはこれが最後となります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かわいいボトル

輸入者は兼松江商㈱、品名はカクテルチアーズ、リキュール200mlです。
とてもかわいいボトルでお気に入りのひとつですが、アメリカのお酒のようです。
キャップに、“BUREAU OF ATF”のピンクの帯(EXPORTのBOTTLE STAMP)が付いています。
ATFは“ALCOHOL TOBACO AND FIREARMS”の略ですが、こんなサイトが参考になりますかね。
詳しい情報をお持ちの方がおられましたら、よろしくお願い致します。
いつごろのものかよくわかりませんが、今でもこんなスタンプ使われているのでしょうか。
こんなかわいいデザインのボトルとカップで飲んでみたいものです。Cheers!!!
tenstones2favorite-01.jpgtenstones2favorite-02.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

王冠付中身入りボトル

おいさんから、王冠付中身入りボトルもたくさん頂きました。
少しだけで申し訳ないのですが、紹介させて頂きます。
何種類飲んだことがあるかなぁ。う~む、む、む。

㈱東京カナダドライの“カナダドライ”です。
左から、ウメレモンサワー、サワー、クラブソーダです。
?王冠とボトルの表示が違っているものがある。不思議!?
canadadry-21.jpgcanadadry-22.jpgcanadadry-23.jpg
canadadry-01.jpgcanadadry-02.jpgcanadadry-03.jpg
左から、麒麟麦酒㈱の“オレンジエード”、サントリー㈱の“ジンジャーエール”、㈱博水社の“ハイ・サワー”です。
kirin-11.jpggingerale-11.jpghisour-11.jpg
kirin-31.jpggingerale-01.jpghisour-01.jpg
左側は、コクカ飲料㈱の“ホッピー”、右側は、(有)不二山飲料商会の“ホップス”です。
コクカ飲料㈱はホッピービバレッジ㈱の前身です。沿革はこちら
hoppy-31.jpghops-31.jpg
hoppy-01.jpghops-01.jpg
㈱大黒屋の「酎割」は今ではプラキャップのものしか見かけませんが、王冠のものもあったんですねー。いや、今でもあるのかもしれませんが、製造年月日は昭和58年になっているので多分ないのでしょうねー。
左から、レモンタイプ、ウメタイプ、カボスタイプです。
daikoku-01.jpgdaikoku-11.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サッポロライト

これまたおいさん情報によりますとこのサッポロビール㈱の「サッポロライト」は昭和44年の発売で、今、はやりのビール風味飲料(ノンアルコ-ルビール)の元祖なんだそうです。確かにラベルには、“アルコール分1%未満”“清涼飲料水(醗酵性)”と書いてあります。
30年以上前のボトルになるんですねー。

ビール缶コレクターならこの方です。
地ビールの瓶コレクターならこの方です。
王冠コレクターならこの方です。
しかーし、メジャービール会社の瓶のコレクターの方となるとわしは知りません。
もうちょとネットーワークを広げないといけないなぁ(汗)。
ということで、貰い手を探しています。どなたか情報お持ちでしたらよろしくお願いします。
sapporolitebeer-01.jpgsapprorolitecrown-01.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリーのサスケ

おいさん情報によるとこのサントリーの『サスケ』は希少価値があるそうです。
黒と白の市松模様がすっきりしていてとても良いデザインです。
製造年月日を見てみると59.3.21となっていますので、今から20年前のボトルということです。
私は飲んだ記憶はまったくないのですが、いろいろ調べてみると、1984~1986年頃発売され、当時のキャッチフレーズは「コーラの前を横切る奴・冒険活劇飲料サスケ」。要するに『サスケ』はコーラのようです。

販売者●サントリー㈱
品名●炭酸飲料
原材料名●果糖ぶどう糖液糖、カラメル、香料、酸味料
内容量●300ml

CMはこんな感じだったらしい。これも記憶に無いのですが・・・。
 「なに? サクケ?」
 「コーラの前を横切る奴、冒険活劇飲料サスケ新登場」
 (リン酸・カフェインは無添加です)
 「ははははははははは」。
 (つづく)

おいさんのこのボトルは今でも完璧な状態なので、どんな味か飲んでみたい誘惑に駆られたりするのですが、味は美味しくなかったようなのでやっぱりやめときます。
conv0004.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ミッキーさんからの贈り物

ミッキーさんからの贈り物です。
この贈り物は水屋のおいさんとこからミッキーさんとこへ届いたのですが、ミッキーさんのご好意でその一部をお譲り頂いたものです。

画像のキャップは、キリンビバレッジ㈱の「安曇山水」1.5Lですが、製造年月日は“930126”となっていますので10年以上前のキャップということになります。恐らく二度と手に入らないキャップと思われますが、それにしてもおいさんはよくもよくもこんなミネラルウォーターを10年以上にわたって持っていたものですね。感嘆の外はありませんが、それにも増して貴重なお宝を世に送り出してくださったことに感謝するばかりです。
そして、そのお宝を私のところへお送りくださいましたミッキーさんに大感謝です!
ミッキーさんには、このほかにミネラルウォーターのアルミキャップもいっしょにたくさん送って頂きました。
私はアルミキャップは集めておりませんので、アルミキャップに関心をお持ちの方があれば差し上げたいと思っています。内容的には日本の古いミネラルウォーターのボトルのキャップがほとんどでとても貴重なものだと思いますので、もしご希望の方が無いようでしたら自分で保管したいと思っています。
ミッキーさんにはおいさん繋がりでお世話になりっぱなしですが、今後ともよろしくお願い致します。
おいさん物語Ⅱはまだまだ続きます。
kirinazumi-01.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »