« OCHA!OCHA!さんからの頂きキャップ | Main | はしおさんからの頂きキャップ »

愛・地球博 Vol.3

worldexposition20050403-12グローバル・トラムは約2.6kmあるグローバル・ループ上を走っています。
ガイドブック等で見る限り、人と同じエリアを走っています。そして、特に柵など見当たりません。とするとトラムも人も同じエリアを共有して移動することになります。
安全対策がどうなっているのかずーっと気になっていましたが、会場へ来てみて真相がわかりました。

人がトラムを先導して交通整理をしていたのですねぇ。
想像はしていたもののハイテクの時代になんと原始的な方法ではありませんか!?唖然としました。

しかーしです。
このハイテクの時代に音や光で注意を喚起することなどいくらでも出来ると思うのですが、敢えてそうしていないのだと気付くのに時間はかかりませんでした。
グローバル・ループ上はとても静かなんですよ。音も光もありません。ただ先導人がトラムが通過するのを呼びかける弾けた声が響くだけであります。自然に配慮したひとつの演出と言えるでしょう。

それにしても先導している人は大変ですよ。
トラムは人が歩くより少し早い程度ですが、自分の後から追っかけるようにして走って来るトラムを気にしつつ、安全確保のため通行人の交通整理をしなくてはなりません。ループは平坦なところばかりではありません。なだらかな勾配もついています。今はまだ季節的に問題はないのですが、これから夏に向かってさていつまで体力が続くのでしょうか。心配です。
アルバイトの方と思うのですが、閉幕するまで辞めないで頑張って欲しいものです。また、応援しに行きますので。^^\(*⌒0⌒)

|

« OCHA!OCHA!さんからの頂きキャップ | Main | はしおさんからの頂きキャップ »

愛・地球博」カテゴリの記事

Comments

>それにしても先導している人は大変ですよ。

そうだと思います。

デパートでよく見かけるのが、台車に商品を積んで人ごみを掻き分け「恐れ入ります。道をお開けください。荷物が通ります」というシーンですね。
でも中にはなかなか道を開けてくれないお客さんもいるようです。

大阪のあるデパートで見かけた風景ですが、
ひとこと「すんません。汚れまっせー。荷物が通りまーす!」

みんなひょいひょいとどいてました。^^

Posted by: ミッキー | 2005.04.07 at 23:06

ひとこと「すんません。轢かれまっせー。トラムが通りまーす!」
ぎょっ。(@_@;)

みなさん、お気をつけ下さいませ。

一応、運転手さん乗ってるし、ほとんど人は歩いていないので大丈夫でしょう。

Posted by: KUMA | 2005.04.08 at 22:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/3604772

Listed below are links to weblogs that reference 愛・地球博 Vol.3:

« OCHA!OCHA!さんからの頂きキャップ | Main | はしおさんからの頂きキャップ »