« September 2005 | Main | November 2005 »

October 2005

プレミアム生ビール熟撰の王冠

asahijukusen-01 アサヒビール㈱ プレミアム生ビール熟撰の王冠です。
これもプレミアムというだけあって、少々お値段がお高いです。
王冠もなんとなく高級そうに見えたりします。^^

ところで、アサヒビールから「刻刻の生ビール」というビールが地域・期間限定で発売されます。

第一次地区 11月30日(水)
北海道・青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島の1道6県
第二次地区 12月7日(水)
茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・千葉・埼玉・東京・神奈川の1都9県

ありゃー、愛知は無しですじゃ。ガックシ~~~。
もっとも、スタイニーボトルなので、新デザインの王冠は期待できそうにないですが・・・。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

The PREMIUM MALT'Sの王冠

suntorypremiummalts-01SUNTORY The PREMIUM MALT'S の王冠です。

受注生産だそうですので、一般では入手出来ないはずですが、私はなぜか某スーパーマーケットで入手しました。先日、そのスーパーに行ってみたら、改装工事中で休業していました。

酒屋を経営している幼な馴染みの友人に尋ねたら、やはり受注生産だと言っておりました。
注文出来るということなので、1ケース注文しました。

ご希望の方には、王冠のみ差し上げます。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ロシアのキャップ

russia-99141ロシアのキャップ21個更新しました。

ロシアのキャップは色の濃い、こてこてのキャップが多いのですが、今回のキャップは色づかいといいデザインといいあっさりとしたキャップが多いように思います。
気の所為かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

愛・地球博 その後

愛・地球博会場がその後、 どうなっているか見に行って来ました。


expo20051022-01
リニモは真っ赤なコカ・コーラのマントを身に付けて
颯爽と走っていました。


expo20051022-02
大地の塔グローバルループの見える風景。


expo20051022-03
この道路を進んで行くと会場内?
通行止め表示の手前の側道に車を停め、
しばし閑散とした会場を眺めていました。
当たり前ですが、大観覧車ももう動いてはいませんでしたねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

瓶のプラスチックキャップ

kirinwhiskyfujisanroku-01キリンディスティラリー㈱ 富士山麓樽熟50°
ウイスキーの瓶ボトルのプラスチックキャップです。
外国の方からはこんな感じのキャップを時々頂くことがあります。
瓶のプラキャップなのでPETのプラキャップよりは頑丈に出来ていて少し厚みがあります。
とりあえず、「番外」に掲載してみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベラルーシ共和国

belaruscocacola-01


ベラルーシ共和国のコカ・コーラのキャップです。
これ1個しかありませんが、初お目見えの国です。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽園果実(韓国)

rakuenkajitsu-01楽園果実
はちみつ入り ゆずドリンク
原産国:韓国
輸入者:加藤産業㈱(兵庫県西宮市)
340mlPET
B&Dドラッグストアでゲット。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポーランドのキャップ

polandcocacolaspritefanta-0ポーランドのキャップ33個更新しました。

このキャップには、
2SZKLANKl:1Fanta+1Sprite”と印刷されています。
意味はよくわからないのですが、ファンタとスプライトのふたつの味が味わえる?(苦笑)
ポーランドにもおもしろ~いキャップありました。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカのペットボトルキャップ

ausacocacolaatlanta-13アメリカのペットボトルキャップ27個更新しました。

このキャップのNYの周りには、
“Redeem by 09/15/05・Call 1-800-995-7825 for Full Details”
と印刷されています。
商品交換期限は2005年9月15日、詳細は1-800-995-7825 へ電話せよ。期限はもう切れているのですが、もう1ヶ月早くもらっていたら電話していたかもです。(嘘)

以前にも同じキャップをもらったのですが、そのキャップには、
“Redeem by 11/1/04・Call 1-800-770-2653 for Full Details”
と印刷されています。
商品交換期限も電話番号も違っている!

何種類くらいあるのかちょっと興味ありですね。^^

| | Comments (4) | TrackBack (0)

フィンランドのペットボトルキャップ

finlandfantafunkyorange-01finlandfantagroovyapple-01
フィンランドのキャップ36個更新しました。
ファンタのキャップもいろんな種類があるもんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

賞味期限表示キャップ

goshikifoods-01五色フーズ㈱(福島県耶麻郡)女神の泉(天然ゲルマニウムイオン湧水)の賞味期限が印刷されたペットボトルキャップです。

白キャップに印刷された賞味期限表示キャップを特に集めているわけではりませんが、データ印の形で押印してある(これを印刷というのかどうかという議論をするつもりはありません)キャップは珍しかったので、番外キャップとしてカウントしました。

もちろん、日付が違うキャップを集めたりはしませんが。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

信楽にて親孝行?

信楽へ行って来ました。


shigaraki20051009-01
このたぬきさんには信楽高原鉄道の信楽駅の前でお目に掛かりました。
こんな愛くるしい表情で見つめられるとちょっと照れてしまいます。^^


shigaraki20051009-022
信楽ではもう紅葉が始まっているのでしょうか。
山々にはうっすらとその気配が感じられましたが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

妙香園のペットボトルキャップ

myokoen-01㈱妙香園(名古屋市熱田区)のやさしいほうじ茶のペットボトルキャップが白からデザインキャップに変わりました。

白化するキャップがある一方で、デザイン化するキャップもあります。経済の回復基調に伴い、デザイン化するキャップは今後増えるかもしれません。
経費削減としてのランニングコスト低減効果よりも初期投資による波及効果の方が大きいように思えるのですが・・・。

このデザインは妙香園の商標登録を用いたようです。由来までは知りませんが、お茶の葉っぱを組み合わせているようにも見えます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チェリオの王冠殿

cheeriochubugrapeade-01cheeriochubulemonlime-01
チェリオ中部の「グレープエード」と「レモンライム」の王冠を発見しました。

チェリオの壜ボトルは一般には販売されていないので、どんな種類があるのかわかりません。
入手できたのは、お店の方(酒屋さん)がたまたま半端になってしまった卸用のボトルを陳列していたからじゃないのかな。
在庫の確認をしたら、陳列してあるもののみということだったので、そうなのかもしれません。

チェリオ中部にどんな種類があるのかということの問い合わせと未使用王冠を分けて欲しいとのお願いをしてあるのですが、返事も来ません。

怪しい者にはござれども、せめて返事だけでも下されチェリオ殿~~~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近のペットボトルキャップ

caps20051004最近のペットボトルキャップ12個更新しました。

特に新発見のキャップはありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Web&Publishing編集会議

webpublishing20051001(株)宣伝会議の月刊『Web&Publishing編集会議』11月号(10月1日発売)で『ペットボトルキャップコレクションの旅』を取り上げて頂きました。
掲載されているところは、コラム「今月の評論家」(062頁)です。

『編集会議』は2000年4月の創刊、発行部数:85,000部、全国の有名書店で売られていて、主要な読者は、雑誌、Web、テレビの編集者、企業の広報担当者の方々だそうです。

初めてhpのトップページを掲載して頂いてとても嬉しいです。
また、私の名前もサイトのアドレスも大きめに掲載して頂いたので嬉しいのとちょっと照れくさいです。ペットボトルのキャップに興味を持って頂いたライターの方に感謝です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

常盤醸造㈱の王冠

tokiwanaritasan-01
常盤醸造㈱様(名古屋市中川区)から頂きました。

9月16日に愛・地球博へ行ったのですが、常盤醸造㈱様は長久手愛知県館で愛知県の物産を紹介・販売するコーナーに出展しておられました。

日本酒を販売しておられたので、1合瓶にデザインのついた王冠を使用していないかお尋ねしたところ、使用しているとのことでしたので後日会社の方へお願いのメールを差し上げたところ快く送って頂けました。
この王冠は自動車交通安全祈祷で知られる「成田山」の御神酒用だそうです。多分名古屋別院大聖寺へ納めておられるのではないかと思うのですが、詳細までは伺っておりません。

会場で親切に対応して下さった酒造技能士の佐藤様には感謝しています。
万博での思い出がまたひとつ出来ました。どうも、ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »