« 韓国あれこれ | トップページ | ペットボトルキャップいろいろ »

さよなら韓国

southkorea200601-055東大門(トンデムン)は結局行かなかったけれど、南大門(ナムデムン)と明洞(ミョンドン)には行ったので、屋台でいろんな物を食べました。
正式な名前は知りませんが、あずき粥、トッポッキ、韓国風おでん、韓国風おやき、フランクフルトベーコン巻、うどんなどなど。どれも、やはり薄味だけど妙に甘かったりしました。
もっと、本格的な韓国料理を食べてみないと韓国の味はよくわからないかな。

チャングムは大好きなので、MBC“大長今”(デジャングム)テーマパークにも行って来ました。
カン・ドックのお酒はマッコルリだったんですね。試飲させてもらえるコーナーがあったのですが、担当者がいなくて試飲することは出来なかったのですが、空になったペットボトルの横にキャップが転がっていたので、頂いて来ました。

韓国は大変寒いと思い、普段は履かないパッチを履いたら皮膚炎になってしまい、医者で塗り薬をもらうはめになってしまいました。慣れないことをするものではありませんね。

さてさて、今度はどこへ出かけようかな。
それでは、これにて「ペットボトルキャップコレクションの旅-韓国編-」はおしまいです。

|

« 韓国あれこれ | トップページ | ペットボトルキャップいろいろ »

ペットボトルキャップコレクションの旅-韓国編-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/8170295

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら韓国:

« 韓国あれこれ | トップページ | ペットボトルキャップいろいろ »