« July 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

スーダンのペットボトルキャップ他

Sudanzzz03スーダン他外国のペットボトルキャップ25個更新しました。

スーダンは初めての国です。これでコレクション蒐集国数は88ヶ国となりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オランダのペットボトルキャップ

Netherlandsorangedrink02オランダのペットボトルキャップ17個更新しました。

“ORANGE DRINK”の上にあるのはカエルのように見えますが、人が2人ジャンプしているように見えます。
な~ぜ~~???(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハンガリーにもトロピカーナが、

Hungarytropicana01ハンガリーのキャップ43個更新しました。

ハンガリーにもトロピカーナのペットボトルキャップがありました。
このキャップが確認されているのは、私のコレクションの中では日本とアメリカとハンガリーです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

主としてウクライナ

Ukraine40ウクライナを主としてロシアトルコのキャップを24個更新しました。

№1ならぬ№2とは。果たしてこの前後の数字のキャップは存在するか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

双子のバンビ?ふたたび。

Azerbaijanbadamli02アゼルバイジャンのペットボトルキャップ24個更新しました。

双子のバンビ?の色違いが送られて来ました。依然としてどういうキャップか不明です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

富士山だあ。

Mtfuji20060816今回の旅行は、8月16日、17日に静岡と山梨それに神奈川の端っこまで行って来ました。

この日は台風の影響で雲がたくさん浮かんでいましたが、綺麗な青空も覗いていましたよ。
新車(アウディA3)を買ったので、さっそくの試運転。初めての外車ですが、なかなか滑らかな走り。燃費もそんなに悪くなさそうのなので一安心。

エンジンにあたりが付いて来たころにまたどこかへ行きたいな。妻としっしょにね。^^

| | Comments (6) | TrackBack (1)

御殿場高原ビールの王冠

Gotembakogencrown02米久(株)森のビール工場様で打栓前王冠栓を頂きました。
米久(株)様には2年前に打栓前王冠栓を送って頂いたのですが、その直後にデザインを変更されました。今回訪問させて頂いてニューキャップを無事入手することが出来ました。

Gotembakogenbrewery01米久(株)様は静岡県沼津市に本社があるのですが、森のビール工場様は静岡県御殿場市にあります。本当に森の中に工場がありますが、このあたりは工業団地のようなところとお見受けしました。
森のビール工場は平成9年6月、大盛況の御殿場高原地ビールを「全国の皆様へと届けたい」という思いからスタートし、ピルス、デュンケル、ヴァイツェンを主とし、年間2,000klの醸造販売体制を確立しており、受注ブランドによるOEMシステムでの醸造販売もしているそうです。

Gotembakogenbrewery02地ビール醸造所でこのような通函を見るのは初めてです。短い滞在時間でしたが、その間にも何台か宅配便が出入りしていてその出荷量の多さが窺えました。

王冠は厚生労働省の指導で、今年の11月頃に表示方法が変わるのでデザインがまた変わるようなことを仰っておられました。また、ひとつ楽しみが増えましたが、さて今度はどうやってお宝を頂こうか頭をひねらなければなりません。^^
とにもかくにも、森のビール工場で対応してくださった皆様、どうもありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

富士桜高原麦酒の宮下さん

Fujizakuramiyasitasan_1富士桜高原麦酒醸造責任者の宮下さんです。
醸造所訪問の記念にお写真を撮らせて頂きました。私のhp,blogで地ビール関係の方のお写真を掲載させて頂くのは今回が初めてです。
宮下さんには何年か前に打栓前王冠栓を送って頂いたことがあり、それ以来何度かメールのやりとりもさせて頂いたことがあるので一度お会いしたいと思っていました。

Fujizakurakogenbrewery02_2富士桜高原麦酒さんは、ジャパン・ビアカップ2006で金賞を受賞されましたが、この他にも数え切れないくらいの賞を受賞されており、レストランへ通じる階段にはたくさんの賞状とメダルが飾られていました。
地ビールレストランシルバンズもかなり広くて洗練された雰囲気のあるお店でしたよ。

Fujizakurasennuki01_2帰るときには、またたくさんの打栓前王冠栓と富士桜高原麦酒のロゴの入った万能オープナーをお土産に頂きました。このオープナーは、ペットボトルと缶と瓶の蓋を開けることが出来ます。ありがとうございました。

宮下さんはまだお若いと思うのですが、私が何年か前に東京で開催された地ビール祭りに行った際も確か実行委員長を勤められていたと記憶しておりますが、意欲的で大きなエネルギーが感じられる方と拝察致しました。
宮下さんのご健勝とますますのご活躍をお祈りしております。
また、どこかでお会い出来ますように。

| | Comments (6) | TrackBack (2)

富士急ハイランドのQ水

Waterfuji21Waterfuji22Q水を探しに富士急ハイランドへ行って来ました。

Q水のキャップには、「Q」「冷ッ」「涼ッ」「旨ッ」の4種類が確認されていますが、今回ゲット出来たのはこの2種類だけでした。
現在販売されているのは、左側の「Q」の1種類だけで、右側の「冷ッ」はたまたまサンプルボトルとして置かれていたものを購入したものです。
自販機には他のキャップもサンプルとして陳列してあったので、たまたま自販機のお金を回収しに来ていた富士急の係りの方に交換してもらえるよう一生懸命お願いしましたが、冷たく断られました。余計なことはしない主義なのだそうです。
売店の方にも在庫の確認をお願いしましたが、わかるはずなどありません。

どういう販売戦略かわかりませんが、現在1種類しか販売されていないことは間違いありません。
かくして、私は残り2種類のキャップを取り逃がしてしまいました。残念!!!

そうそう、“ええじゃないか”に乗ろうとしても4時間待ちでした。ルンルン気分で帰るつもりがいろいろとストレスの溜まる1日でした。あちゃ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

わかんねぇーだろうなぁ~。

Unknown86外国のペットボトルキャップ16個更新しました。

久しぶりに国名不明のキャップです。“Z”はイスラエルに見ることが出来ます。ヨーロッパのキャップだとは思うのですが、この情報だけでは判りようがありませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エンジンガー発見!

Germanyensinger02エンジンガーの色違いキャップを発見しました。

商品名:エンジンガー・スポルト(無発泡性) 
原産国:ドイツ
輸入者:株式会社グローバルウォーター(東京都文京区)
硬度:世界最高レベルの硬度(硬度は記載なし)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

たらみのキウイフルーツ

Taiwantarami01久しぶりの更新となりました。
暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は(株)たらみの“キウイフルーツ”(原産国:台湾)を更新しました。
最近は、ペットボトルの新商品の発売が停滞気味ですが、たまにでもこんなキャップが見つかると嬉しいものです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Well-ness

Germanywellness01ドイツのペットボトルキャップ8個更新しました。

Well-ness、健康という意味で良いのでしょうか。
最近、かなり健康のことが気になります。なにげにこの文字に目がとまるのですが、ペットボトルで健康とはかなりお値段のお高い体に良いボトルなのでしょうね。それとも、これはただのミネラルウォーターか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »