« 日刊ココログ・ガイド | トップページ | ドイツのキャップ »

ペットボトルキャップ 春の新作コレクション!?

Caps2007032501日本のペットボトルキャップ10個更新しました。

春になってペットボトルのキャップの新商品が続々と発売されていますね。
でも、この写真を見るとちょっと殺風景と言いますか、かなり寂しい気分になってきますよ。
コカ・コーラ、アサヒ、サントリーと皆“ロゴ”に“あける”と“矢印”のみ。これを寂しいと言わずしてなんと言いましょうか。

日本のペットボトルキャップ業界の行末が案じられますが、こんなときカゴメの六条麦茶のレトロな色合いのキャップを見るにつけ、安堵とともに救われる思いが致します。

なにはともあれ、取り逃がしのないように頑張らねば!

|

« 日刊ココログ・ガイド | トップページ | ドイツのキャップ »

更新情報(ペットボトルキャップ)」カテゴリの記事

コメント

本当に,最近のペットボトルキャップは,経済性のみが優先されていて,遊びごころがないのが残念です。今となっては,「→」と「あける」表示導入の意図が,ここ(経済性)にあったのかと思わずにはいられません。ペットボトルキャップは,商品文化を育てるのに格好の媒体であることに,早く気付くべきです。

カゴメ『六条麦茶』は,イラスト部分の色を緑から茶色に変更したようですが,こちらの方が「麦茶」感が出ていて好きです。こういうイラストとか,ちょっとしたカットをロゴと組み合わせるだけでも,キャップの表情が豊かさを増すのに,すごくもったいない気がします。ペットボトルキャップ業界には,もうひと踏ん張り,奮起して貰いたいものです。

投稿: OJ | 2007.03.25 19:02

こんなときOJさんならなんて書くんだろうなって想像しながら書いていました。

>ペットボトルキャップは,商品文化を育てるのに格好の媒体であることに,早く気付くべきです。

特にお茶やミネラルウォーターは商品に直結した購買意欲をそそるナイスなデザインの物が多いですよね。

各社様、頑張って欲しいものです。

投稿: KUMA | 2007.03.25 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペットボトルキャップ 春の新作コレクション!?:

» 日本桜名所を覚える [オヤジの趣味は、ゴロ合わせ。]
歴史・地理・政治経済をネタにしたゴロ合わせをご紹介しています。呆れながら楽しく学んでいただければ、と考えています。本日更新いたしましたのでお知らせします。 [続きを読む]

受信: 2007.03.25 13:43

« 日刊ココログ・ガイド | トップページ | ドイツのキャップ »