« サントリーフーズの7up | Main | 酒蓋更新 »

ブルーキャップ

Dydogotouchido01Itoenhyoureicha01ダイドードリンコ伊藤園が冷凍販売できるボトルを発売しました。

ダイドードリンコは「ご当地堂 ひゃっこい、冷凍みかんだかしん」。
伊藤園は「凍っておいしい 氷冷茶」。
伊藤園は「凍結ボトル」ではなくて、「氷冷ボトル」って言ってるみたいですね。
この際、オレンジキャップ、イエローキャップに続いて「ブルーキャップ」ではどうか!

|

« サントリーフーズの7up | Main | 酒蓋更新 »

更新情報(ペットボトルキャップ)」カテゴリの記事

Comments

冬の加温販売の「オレンジキャップ」に続く、夏の定番商品の感のある冷凍販売の「ブルーキャップ」は、本年になって続々と各飲料メーカーが参入していることもあり、今や新規カテゴリーとして成立する気がします。「ブルーキャップ」独立案に賛成です。

しかしながら、伊藤園の「周囲ぐるりメッセージ」のフォーマットは、盤石ですね。もしかしたら、伊藤園のキャップデザインって、我々の思惑をも凌駕した深慮遠謀な戦略の上に建てられていたのかも知れません。恐るべし! 伊藤園。

Posted by: OJ | 2007.07.15 at 22:54

オレンジキャップの場合、耐熱ボトルでないといけないので、注意喚起のためにキャップはオレンジ色になっていますね。
なので、「オレンジキャップ=加温販売できる製品」となるようですが、冷凍ボトルの場合、冷凍にすると膨張するので内容量が少なめになっている他はボトルとしては特殊なものを使っているのでしょうかね。
冷凍ボトルでブルーキャップではないものもあるので、「ブルーキャップ=冷凍販売できる製品」ではないかもしれませんね。

とりあえず、ブルーのものはブルーキャップと呼ぶとして、カテゴリーとしては冷凍ボトルキャップとかでスタートできないかと思ったりしています。

Posted by: KUMA | 2007.07.16 at 22:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/15745976

Listed below are links to weblogs that reference ブルーキャップ:

« サントリーフーズの7up | Main | 酒蓋更新 »