« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

うるおい習慣のキャップ

Housewellness01C1000シリーズでおなじみのハウスウエルネスフーズ(株)(兵庫県伊丹市)から「うるおい習慣」が10月1日に発売されます。ちょっと、フライング気味でしたね。^^

何気に何本か買ってしまったが、後で調べてみるとこの商品は、どうやら女性向けのものらしいことがわかった。
気にもしていなかったので、ドラッグストアの店員さんの冷たい視線を意識せずに済みました。でも、知っていたらどうかというと、やはりお構いなしに購入していたでしょうね。うふっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

muuさんの酒蓋

Caps2007092901muuさんから酒蓋13個頂きました。
muuさんには、いつも私を励まして下さって元気を頂いています。
感謝申し上げます。

muuさんというハンドルネームは私が勝手にそう呼んでおりますが結構気に入っています。ご本人は「えっ、おれのことかよ!?」って思っていらっしゃるかもしれませんが、そうです、あなたのことです。(笑)


酒蓋もお陰さまで500個を超えました。(ページは2ページになっています。)
1,000個になったら、酒蓋のページをちゃんと立ち上げたいと思っています。
分類は、やはり県別に表示するのが面白いかもしれませんね。

muuさん初め皆様方には、お世話になりますが、今後とも引き続きよろしくお願い致します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

高速日和の眠れる森の美水

Waternemurerumorinobisui01岐阜県森林組合連合会の「奥長良川のひとしずく 眠れる森の美水」。500ml。

香菜さん、香菜さん、これを一体どこで見つけたんですか~。香菜さ~ん!
答え:名神高速道路・多賀サービスエリア♪♪♪^^

Nemurerumorinobisui02_2このボトルの製造者は、なんとあの奥長良川名水(株)なんですよ。
私が、ちょうどこの前の日曜日に行って来たばかりで、グッドタイミングです。
会社はお休みだったので、お話は聞けなかったのですが、営業していれば世紀の大スクープになっていたかもしれません。(笑)

販売者は、岐阜県森林組合連合会になっていますが、実はNEXCO中日本の中日本エクシス(株)というところが取り扱っています。奥長良川名水のデザインにしてはさっぱりしていて魅惑的なネーミングとのギャップがあるような気がしますが、きっとNEXCO中日本の意向が強かったのでしょうね。そのあたりも今度訪問したときには、しっかりと聞いて来たいと思っています。

幸い、期間限定ではありませんが、数量限定のようです。
9月4日からの発売でオンラインショッピングでも購入できます。特別価格で販売していたので、1箱確保しました。^^

この前の日曜日には、東海北陸自動車道を通って岐阜県の郡上八幡まで行きました。「関サービスエリア」でチェックしましたが、売ってませんでしたね。
ご自身で購入を希望される方は、どうか事前に販売場所を確認の上、お出かけ下さいませ。

さてさて、香菜さん、凄い新種を見つけて下さってどうもありがとうございました。
会社から帰って来て、冷蔵庫を開けてミネラルウォーターを飲もうと思ったら、鎮座しておられました。
妻とひとしきり、話題に花が咲いたことは言うまでもありません。^^

| | Comments (5) | TrackBack (1)

奥長良川名水(株)へ行って来ました。

Caps2007092301_2高賀の森水」で知られる奥長良川名水(株)(岐阜県関市洞戸栗原)の「奥長良川名水館」へ行って来ました。

この奥長良川名水(株)は、ペットボトルキャップコレクターの間ではたくさんの魅惑的なデザインのキャップを世に送り出していることで注目を集めている会社のひとつです。以前から一度行ってみたいと思っていた会社なのですが、本日は日曜日で会社はお休みでした。
せっかくなので、ちょこっとだけ写真を撮らせて頂きました。
平日は工場見学も出来るようになっているようなので、今度は休暇を取ってしっかりとお話を聞いて来たいと思います。ということで、キャップ情報は何もありませんが、しばしがまんがまん。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

外国のキャップ

Thailnadpepsi外国のペットボトルキャップ53個更新しました。

今回は、いろいろな国のキャップがありますが、あまり印象的なキャップはないように思えます。
画像のキャップは、タイのペプシです。タイのペプシはなんとなくお国柄が出ていて楽しいものが多いですね。^^

でも、このキャップ、印刷の一部に滲みがあります。
何回か飲料工場のラインを見学したことはありますが、全数検品していたと思います。
キャップは多くの場合、キャップメーカーで製造・印刷までされます。
飲料工場に持ち込まれてそこでペットボトルに打栓されます。
キャップの検品はどこの段階で行われているのかはわかりませんが、おそらくどちらでも行われているのではないでしょうか。

タイの生産事情まではよくわかりませんが、このような状態のキャップが出荷されることの方が稀なのだと思います。というか、そう思いたいですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

田治米鉱泉所の王冠

Tajimekosen01㈲田治米鉱泉所(広島県三原市)の「タジメ・ナチュラルウォーター」の王冠です。

ミネラルウォーター大全」のyoooさんから頂きました。
このお水は“TAZIME”という酒屋さんのオリジナルだそうです。
yoooさんには、いつも中身入りで頂けるので嬉しいです。
特に瓶入りは大変珍しいので飲むのがもったいないくらいです。
瓶の画像はこちらでご覧ください。

おや?、yoooさん、yoooさん!
王冠がブルーですやん???
あちゃー。確かにyoooさんとお知り合いになるのが、ちょっと遅かったぁ~。(涙)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ザ・サンズ・マカオのキャップ

Macausandsmacau01外国のペットボトルキャップ24個更新しました。

このキャップは、マカオにある「ザ・サンズ・マカオ(澳門金沙)」のキャップです。
どうやって販売されているのかはわかりませんが、化け物カジノのことなのでゲストに無料で配られているミネラルウォーターだったりするのかもしれませんね。
カジノでギャンブルしたいとは思いませんが、もし無料でボトルがもらえるなら一度は行ってみたい。(笑)

マカオはご存知の通り、1999年にポルトガルから中華人民共和国に返還された特別行政区です。1997年にイギリスから返還された香港も1国としてカウントしているので、マカオも1国としてカウントします。
これで、収集国は100カ国となりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本のキャップ

Caps2007091401_2日本のペットボトルキャップ5個更新しました。

すべて頂きものです。
今回はシンプルなデザインの物が多いですが、どれも貴重なお宝達です。
OJさんにyoooさんにもうおひとかた。それから今回のキャップではご紹介しておりませんが、nyaoさんにジャジャ丸さんに朝倉2号さん。いつもありがとうございます。^^
自分でもお宝ゲット出来るよう頑張ります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Dadeko/Glostrup

Image1「GET THE ORIGINALCoca-Cola GEAR」の裏側はこんなんになってました。
Dadeko/Glostrup Coca-Cola 1 point eller 1 kr」。

以前ご紹介した“国名不明のキャップ達”で国名不明キャップの中にあったものです。
国名不明の19個のキャップはやはりデンマークのキャップに間違いなさそうなので、デンマークに分類し直しました。

このキャップ、なんて書いてあるんでしょうねぇ。
なにかポイントがもらえるらしいですが、詳細はわかりません。
外国のキャップはわからないことばかりです。ストレスが溜まりやすい方にはお勧めできませんね。(笑)

でも、キャップの裏側にも大変興味を持っている方もおられるようなので、そういう方にはお勧めかもしれません。
キャップの裏側にも少しずつ、スポットライトを当てて行ければ幸いです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

外国のキャップ

Ukrainepepsi01外国のペットボトルキャップ40個更新しました。

このキャップはウクライナのペプシのキャップです。
なんとなくかわいらしいですね。
凝りに凝ったでデザインも良いですが、こんなシンプルなデザインでもインパクトがあるものです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

酒蓋更新

Shiratamajyozo01_2酒蓋37個更新しました。

この酒蓋を忘れちゃいけないですね。
白玉醸造合名会社(鹿児島県)の幻の焼酎「魔王」です。

日本酒や焼酎の酒蓋は、最近いろいろな方々から頂くことが出来てかなり増えて来ました。何より、自分の住んでいる地域で入手できる蓋はどうしても限られているので、それをカバーしてもらえることが大変助かります。

やっと、500個を少し超えたところですが、とりあえず1000個を目指して頑張りますので、今後ともよろしくお願い致します。

酒蓋コレクションはこちらです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ドイツのポケモンキャップ

Conv0025_2ドイツポケモンキャップ35個更新しました。

このキャップはドイツのペットボトルキャップコレクターの方から頂きました。ご自身がドイツで購入されたものだということなのでドイツのキャップに間違いないと思います。

このキャップ、実は以前ご紹介したポーランドのポケモンキャップと同じです。
ある情報を元にポーランドに分類しましたが、情報元が確認出来ていません。
ドイツのキャップに分類しても問題はないと思いますし、その方がベターだと思うので、前回分のポーランドのポケモンキャップ44個をドイツのポケモンキャップに分類を変更しました。
これで、ドイツのポケモンキャップは79個になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国名不明のキャップ達

Unknown076_2Unknown078_3Unknown079
外国の不明キャップ19個更新しました。

このキャップ達はデンマークの方から頂いたのでデンマークのキャップだろうとは思うのですが、どうも確信が持てなくてとりあえず国名不明に分類しました。
バットマンスパイダーマントムとジェリー。魅惑的なキャップ達だけど、がまんしましょ。
これで、国名不明キャップは94個になりました。100個に到達しないように国名特定に努めたいとは思っていますが難しいかもしれないので、いちど処分してしまった方が良いかなと考えています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

パソコン替えました。

Dellinspiron01今回購入したのは、D社の製品。以前から購入してみたいと思っていましたが、現物も見ないでインターネットで自分で仕様を決めて注文するのは私にはとてもハードルが高かったです。
でも、ショップがあることがわかり、店員さんとお話しながら、購入することが出来たので満足です。
ちなみに、インターネットで購入してもショップで購入しても値段は同じです。

モニターは20インチのワイドで、実物大のキャップが全部で65個も画面に表示され、ちょっとした迫力。

製品はお盆休み中に届いていたのですが、データの取り込みや設定などに手間取り、やっと2日前から以前と同じように使えるようになりました。なにぶん、素人なものでいろいろと苦労します。

そんなことで、更新やらなんやらが少し遅れ気味になっているので、ぼちぼちとがんばります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

雑誌に掲載されました。

Sendenbook1月間『Web&Publishing編集会議』10月号(9月1日発売)で、『ペットボトルキャップコレクションの旅』の紹介記事が掲載されました。

特集『著者・取材先探しに役立つ究極の“素人専門家”』の中の『どこまでニッチを追求するの? マニアック素人さんリスト』のコーナーです。

2005年11月号でも取り上げて頂きまして、今回は2004年4月号より開始された「今月の評論家」の総集編のようなものなので、詳しくは掲載されておりませんが、たくさんの“評論家”の方々の中から私のサイトを選んで頂きまして大変嬉しいです。

今後とも、当ブログ『KUMAの日記風ボトルキャップ通信』ともども、よろしくお願い致します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »