« ヴェスラウアーのニューキャップ | トップページ | 外国のペットボトルキャップ »

ザ・リッツ・カールトン東京のカフェにて

Midtowntower01「リッツ・カールトンロゴ」キャップを求めてついに六本木ミッドタウン・タワー内にあるザ・リッツ・カールトン東京にやって来た。

ザ・リッツ・カールトン東京は、このタワーの45Fから53Fに位置する。
目指すメインロビーは45Fにある。バックヤードからこじんまりとしたエントランスに入るとそこからエレベーターホールへと繋がる曲がりくねった迷路のような通路が続く。

45Fで緊張した面持ちでロビーの様子を伺っている私を見つけてさりげなく「何かお探しですか?」と聞いて来る係りの人。そう聞かれて、緊張感が一気にほぐれた。
私の名刺とブログで紹介した記事を印刷したペーパーを手渡し、事情を手短に説明。

45Fから外の景色を眺める余裕もなく、待つように言われた椅子から一歩も動けぬまま、待つこと5分。係りの人は1組のゲストを案内した後すぐに回答を得て戻って来た。この間、実に手際が良い。

次に案内されたのは、なんと1Fのカフェだった。
1Fの「カフェ&デリ」に辿り着き、レジで「ペットボトルを・・・」と言い終わらぬうちに担当の人が、「お待ちしておりました。」と笑顔で迎えてくれた。そうだ。さっきのメインロビーの係りの人が連絡をしてくれていたのだ。

かくして、私は「リッツ・カールトンロゴ」キャップを手にすることになったのだが、さすがに五つ星ホテルの対応には驚くばかりだ。そう、私は最低でも7万円もする代金を支払って宿泊しているホテルの客ではないのだ。それなのに・・・。

なんでも、愚直にトライしてみるものだ。ほんの15分程度の短い時間ではあっても、忘れ得ぬ貴重な体験となった。なんちゃって。^^

注)このお話は、もちろんフィクションではありません。ペットボトルは、「カフェ&デリ」で1本300円で販売しています。なお、このミネラルウォーターは、ザ・リッツ・カールトン大阪では販売されていません。

|

« ヴェスラウアーのニューキャップ | トップページ | 外国のペットボトルキャップ »

ペットボトルキャップ関連」カテゴリの記事

コメント

収穫でしたね。^^

投稿: ミッキー | 2008.03.18 22:48

歩き回ったせいで、お腹がすいて来たので、リッツ・カールトンへ突撃する前に六本木の幸楽苑でラーメン食べました。
リッツ・カールトンへ行く人がラーメンなんか食べるかっ?(笑)

投稿: KUMA | 2008.03.18 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/40510970

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・リッツ・カールトン東京のカフェにて:

« ヴェスラウアーのニューキャップ | トップページ | 外国のペットボトルキャップ »