« March 2008 | Main | May 2008 »

April 2008

ウクライナのキャップ

Ukrainepepsi02ウクライナのキャップ32個更新しました。

このペプシのキャップは綺麗に写っていると思いますが、光が綺麗に当たり過ぎると質感がなくなります。光が不足すると質感は出ますが暗くなります。ノーマルキャップは特に問題は無いと思いますが、角丸の質感が上手く出ません。従来の写真は光が均一に当たっていないために逆に質感が出ています。
最適条件に至るまでにはまだまだ試行錯誤が必要なようです。

今回のデジカメ設定主要データ及び画像処理ソフト色調補正データ

ダイヤルモード:マクロ
ホワイトバランス:晴れ
ISO感度:400
画質調整:ヴィヴィッド
AFモード:1点高速
AF補助光:ON
シャッター速度:1/2
露出補正:+1 1/3
タイマー:2秒

明るさ:-1
コントラスト:+1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

OJさんのニューキャップ

Bourbon02Dydogotouchido03Haradaseicha02ペットボトルキャップ時評』のOJさんからのニューキャップです。

ブルボンのニュージーランド産『ボイセンベリー スパークリング』は、どんな味がするのでしょうか。コンビニとかでは売ってそうもないので余計に飲んでみたくなりました。
ダイドードリンコの『ご当地堂 ラベンダーサイダーなまらうまいっしょ』は名古屋でも早く発売されることを願っています。
ハラダ製茶の『やぶ北ブレンド 新茶』は、めったに見かけることがありません。新茶なので数量限定。OJさんのおかげでセーフです。^^

いつも最新のキャップを送って頂きましてありがとうございます。
ブルーキャップがそろそろ店頭に並び始めましたね。こちらではまだサンガリアしか見かけませんが、今年はどんなニューキャップが登場するか楽しみです。また、ホットな情報をよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドイツのキャップ

Germanypokemon015beedrill01ドイツのキャップ30個更新しました。

今回の更新でドイツのキャップがスペインのキャップを抜いて2位に躍り出ました。もっと早い時期にこうなっていてもおかしくないようにも思えます。ドイツにはペットボトルキャップコレクターがいるので当然かもしれませんが、最近、スペインにも新しいお友達が出来たので、きっとスペインも巻き返すことでしょう。

ところで、キャップの写真ですが、今まではデザインが判れば良いという程度で手抜きをして誤魔化して来ましたが、もう少し綺麗に撮れないものかとトライしてみました。
キャップを真上から綺麗に撮るということは私にとっては難しいことなのです。今まではすべてオートで撮影しましたが、今回は絞り、ホワイトバランス、シャッタースピード、ISO感度等々全て手動で設定しました。光の加減とかも大変難しいものがありますが、意図的に綺麗に見えるように実物よりは明るめに設定してあります。
しばらくの間、試行錯誤が続いて見苦しい画像のときもあるかと思いますが、お許し下さい。
また、撮影については私は素人なもので、詳しい方のアドバイスを頂けたら大変ありがたいです。

少しでも、見やく綺麗な画像にして行きたいと思っていますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ほっかほかのニューキャップ

Dydoteahanocha08Ion02ペットボトルキャップ時評』のOJさんからの頂きものです。

左側のキャップはダイドードリンコ(株)の『葉の茶 旨濃い』。右側のキャップはイオン(株)の『有機お茶』。
届いたばっかりのほっかほかのニューキャップですよ~。^^
もちろん、名古屋なんかではまだ見てましぇ~ん。
どちらもグリーンが基調で夏を予感させるキャップです。
まだまだ、これからですよ。ニューキャップは。^^

最新のニューキャップ、どうもありがとうございましたっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これでなくっ茶活命茶

Nakakitayakuhin13Nakakitayakuhin14(有)キスラ(名古屋市西区)『これでなくっ茶活命茶』左側の角丸は500ml、右側のノーマルは2Lペットボトル。


ラベルにはこう書いてあります。

これでなくっ茶活命茶は名古屋城本丸御殿復元を応援します。
二〇一〇年名古屋開府400年を迎える名古屋市は、名古屋城本丸御殿の復元をめざしています。その趣旨に賛同し、一七二六年(享保十一年)創業の中北薬品は、地域に根ざす企業として、本丸御殿復元を応援します。

(有)キスラは、中北薬品(株)の活命茶モバイルサイトによれば、

活命茶を今まで以上に皆様方にご愛飲頂く為に平成18年4月に設立しました。
創業1726年(享保11年)の医薬品総合商社中北薬品株式会社100%出資関連会社です。
医療機関向けが中心だった販売ルートを拡大し、活命茶ブランドの確立を目指しています。
「キスラ」とは、スワヒリ語で「美しい」・「美しい人」といった意味があります。

となっています。

名古屋城本丸御殿の復元関連のペットボトルでは、(株)伊藤園が『本丸御殿茶』を東海三県下で発売していますが、残念ながらキャップは従来品です。
復元まであと2年。関連商品に期待です。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コカ・コーラのキャップ

Cocacolaqoo402コカ・コーラナショナルビバレッジ(株)のペットボトルキャップ10個更新しました。

アクエリアスのオリンピックVer.はこれで11種類となりました。目指すは16種類ですが、少し厳しいかも知れませんね。中途半端には終わって欲しくないものです。
Qooはまだちらほらとしか見られません。爆発的に販売されないところをみると、今後の新デザイン投入を睨んだ様子見といったところでしょうか。いや、そうあって欲しいものです。

ペットボトルキャップ時評』のOJさんには、今回もたくさんのキャップを協力して頂きまして感謝です。^^
新種ラッシュもひとまず沈静化した感がありますが、地方物は密かに発見されています。まだまだ気が抜けません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サッポロビールのからり芋

Sapporobrewery01からり芋」は、サッポロビール(株)と小正醸造(株)が協働開発した芋焼酎で、主に業務用として売られています。

この“からり”というネーミングはどこから来たかと調べてみると、“からり”とした切れの良い後口が特徴であることから名付けられたようです。
飲んだことは無いので、コメントのしようがありませんが、大手ビールメーカーの酒蓋としてはアサヒビールの「一番札」がありますね。これも飲んだことがないので、この辺りの酒蓋を探してみるのも良いかもしれません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

水宗園本舗の烏龍茶

Suisouenoolongtea01_2(株)水宗園本舗(長野県安曇野市)「信州安曇野の美味しい水を使った烏龍茶」500mlのペットボトルキャップです。

amiさんから頂きました。
昨日、「てげやっちゃがな どぅ」のtakbonさんのブログで見かけたばかりで、その次の日に偶然にも入手することが出来てラッキーです。^^
このボトル、確かに以前名古屋でも見かけたことがあり、白キャップだったと記憶しています。
レアな部類に入ると思いますが、名古屋でも見つかったということは、全国的に売り出し中なのかもしれませんね。小さなスーパーに売っていたそうです。

これはちょっと手ごわそうだなと思っていた矢先のことだったので、助かりました。
amiさん、またレア物の発見にご協力ください。ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゆずの村の謎

Umajimura01_2Umajimura02馬路村農業協同組合「ゆずの村」1000mlのキャップです。左側が従来品で右側が新種です。

デザインが微妙に変わったらしいということは知っていたので、馬路村農業協同組合の方に最近デザインが変わっていないか問い合わせをかけたところ、変わっていないとの回答を得ていただけにびっくりです。
現物を見るまでは大した違いではないだろうと高をくくっていたら、これはコレクター心をくすぐる逸品でしたね~。スーパーで何気に見つけました。

同じ構図で描き直しています。なぜ、描きなおす必要があったのか。しかも製造会社の人も知らないとなると謎ですね。いろんな謎解きが出来そうです。また、しばらくはこれで楽しんじゃいましょう。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

外国のペットボトルキャップ

Trinidadschweppes01_2外国のペットボトルキャップ30個更新しました。

「FRENCH POLYNESIA」「GUATEMALA」「TRINIDAD & TOBAGO」は初登場です。
写真のキャップは、トリニダード・トバゴの“Schweppes”ですが、キャップにちゃんと国名が書いてあります。嬉しいですね。^^

収集国も今回3ヶ国が加わり、やっと104ヶ国になりました。目指すは200ヶ国ですが、果たして私が収集している間に達成できるかどうか。それでも地道にこつこつと集めるしかありませんね。でも、10000個は出来るだけ早い時期に達成したいものです。
最近少しペースが落ちているので、頑張らねば...。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

スターナインの玉露入り緑茶

Starnine01(株)スターナイン(福岡県前原市)の「玉露入り緑茶」2Lのペットボトルキャップです。
てげやっちゃがな どぅ」のtakbonさんから頂きました。

このスターナイン社は九星飲料工業(株)(福岡県福岡市)の関連会社ですが、飲料事業部として2007年6月に設置されました。hpを見ても情報量が少ないので、どういう経路でどこで販売されているのかわかりません。

そこで、耳寄りな情報を。
takbonさんによれば、(株)ナフコ(福岡県北九州市)で購入したそうです。ナフコのhpを見てみると、中部地方以西で出店しており、関東地方以東では出店していません。
中部地方でもわずか2店しかなく、私の家からは少し遠いところにあります。
九州ではナフコ以外でも販売されていると思われます。他の地域のナフコでも販売しているかどうかは微妙なものがありますね。
陽気も良くなって来たので、ドライブがてら出かけてみるのも良いでしょうが、もし売っていなかったらかなり切ないです。事前に確認のうえお出かけになった方が良いかもしれません。

takbonさんには貴重なキャップを送って頂きまして感謝です。
今後とも、よろしくお願いします。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ファンタの王冠

Cocacolafantagrapenationalbeverage0Cocacolafantagrapenationalbeverag_2コカ・コーラナショナルビバレッジ(株)の「Fanta グレープ」の王冠です。

成分表示が変わっていました。
左側の王冠は従来品で、『炭酸飲料・液糖、香料、酸味料、カラメル色素、野菜色素、保存料(安息香酸Na、ぶどう果皮色素、酸化防止剤(V.C)、V、B6』となっています。
右側の王冠が新種で、『炭酸飲料・液糖、香料、着色料(カラメル、アントシアニン)、酸味料、保存料(安息香酸Na)、ビタミンV,B6』となっています。

近頃、表示も偽装がらみで凄くシビアになって来ているので、表示方法を見直したのかもしれませんね。
王冠にはこんな表示がしてあるので、ペットボトルキャップとはまた違った面白みもあります。

取り逃がさず、ゲット出来たのは幸運でした。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »