« ポーランドのzerozero7 | トップページ | ホッピービバレッジの黒ホッピー »

友桝飲料のネオの王冠

Tomomasudrinkpremiumgingerale01(株)友桝飲料の「n.e.o(ネオ)プレミアムジンジャー・エール」95ml瓶の王冠です。

(有)サンボアの全面協力によりプロが作ったプロのためのジンジャーエールで、カクテルの材料として使用しやすい使いきりサイズとなっています。もちろん、ジュースとしても飲むことが出来ます。
友桝飲料は、「地域」「歴史・文化」「新規性」をキーワードとして、少量多品種化生産にも取り組むユニークな会社です。私は以前社長様から、「SWANサイダー」のペットボトルキャップを送って頂いたことがあるのですが、とても親切で優しい方という印象があります。

少量多品種生産で「地産地消型商品」も手がけておられることからもわかるように、このような商品にお目にかかる機会はそんなに多くないはずです。お値段は1本150円とお高いように思われますが、それだけ中身が濃いということなのでしょう。
これからも、ユニークな商品開発を続けて欲しいものです。

|

« ポーランドのzerozero7 | トップページ | ホッピービバレッジの黒ホッピー »

更新情報(ペットボトルキャップ)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
日本ではカクテルはどの程度飲まれているんでしょうか。

そもそもホテルか特別なバーしかメニューにもありませんよね。
都会のスナックなんかでも一般的にウイスキーかビールばかり・・・。

久しぶりに飲んでみようかな。

投稿: jiro | 2008.11.22 08:57

Jiroさん、はじめまして。

確かに、カクテルはほとんど飲みませんよね。
でも、ブラディメアリーくらいなら飲んだことがあります。ウオッカをベースとしたトマトジュース、タバスコなどのカクテルです。

このネオは同じくウオッカをベースとしたライムジュース、ジンジャーエールのコスモミュールのカクテルに最適な分量にしてあるようです。
ネオはジュースとして飲んでも美味しいので、カクテルにするともっと美味しいのでしょうね。
是非、お試しあれ。^^

投稿: KUMA | 2008.11.22 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 友桝飲料のネオの王冠:

« ポーランドのzerozero7 | トップページ | ホッピービバレッジの黒ホッピー »