« April 2009 | Main | June 2009 »

May 2009

アルゼンチンとブラジルのキャップ

Argentinasprite07アルゼンチンブラジルのキャップ20個更新しました。

写真のキャップはアルゼンチンのスプライトのキャップですが、なんて書いてあるのか調べてみました。
キャップには、「PROMO LA COMPU TE CALIENTA」と印刷されています。
アルゼンチンはスペイン語なのでGoogleの翻訳サービスで調べてみると、「コンピューターの熱いお茶プロモーション」と出ました。
スプライトとコンピューターと熱いお茶とプロモーション。はて、どんな関係があるのか。
ちなみに、ポルトガル語でも調べてみましたが、まったく翻訳できないので、やはりスペイン語に間違いないと思います。私の第2外国語はスペイン語でしたが、さっぱりわからくて情けないです。
ストレスの溜まるいちにちとなりました。トホッ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トルコの食卓は

Turkeyzzz18トルコのペットボトルキャップ20個更新しました。

トルコのキャップは、相変わらずブルーの微妙なヴァリエーションで挑んでいますね。でも、時にはこんなキャップもあるので面白い。
トルコの食卓には愛がある!?日本の食卓にも愛がありますように!いっただきまーす。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

キリン生茶の凍結ボトル

Kirinnamacha11_2Clpsfrozentype01_2キリンの生茶に凍結ボトルが出現しました。

左側のキャップが、キリンビバレッジ(株)「凍結ボトル 生茶」475mlです。
右側のキャップは、カルピス(株)「凍らせておいしいカルピス」。
キリンの凍結ボトルは、「凍らせボトル ローヤルゼリーのaminoSupli」という商品がありましたが、たぶん1年で姿を消したと思います。
あのちょっと控え目でつつましやかな水色文字のキャップを私は好きだったのですがね。

大した違いでないと言えばそれまでだけれど、違うと言えば確かに違う。どうでも良い違いかもしれないけれどこれまた楽し。ウッシッシ。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

今日はコーラだ!

Azerbaijancocacola03外国のペットボトルキャップ26個更新しました。

昨日は、ビールのジョッキが逆さまになっていてビールが美味しく飲めなかった私ですが、今日はコーラだ!?
ディッシュにナイフにフォークにコカ・コーラ。外国の食卓では当たり前の光景か?

日本では茶碗に箸にお茶のペットボトルといったところか、ありえねー。百年待ってもこんなデザインは出現しそうもありませんね。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日はビールだ!

Lithuaniazzz05外国のペットボトルキャップ24個更新しました。

写真のキャップは、リトアニアのものです。
外国のキャップには、ビールのキャップをよく見かけるので、たぶんビールのキャップだと思います。
こんなストレートなデザインも良いもんです。さあ、今日はビールだ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

『三ツ矢サイダー オールゼロ』新発売!!

Asahimitsuyaciderallzero01アサヒ飲料(株)「三ツ矢サイダー オールゼロ」1500mlペットボトルキャップです。

アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岡田 正昭)は、国民的炭酸飲料ブランド「三ツ矢サイダー」から、“カロリーゼロ”“糖質ゼロ”“保存料ゼロ”と「ゼロ」にこだわった透明炭酸飲料『三ツ矢サイダー オールゼロ』を5月26日(火)より全国で新発売します。

発売予定日より1日早いフライング発売でした。
名古屋は、発売されるのが遅いときがちょくちょくありますが、今日は上出来でした。こんなこともあるもんだ。^^

| | Comments (4) | TrackBack (1)

川崎飲料の青りんごサワーの王冠

Kawasakidrink06川崎飲料(株)「青りんごサワー」200mlリターナブル瓶の王冠です。

お買い物日記」を運営するまる子さんから頂きました。ずいぶん前に頂いていましたが、ニューキャップラッシュがずーっと続いていてご紹介が遅れました。ごめんなさい。

この王冠もナイスですね。この色合いは大変微妙な色合いだと思います。もし、ペットボトルのキャップでこの色を使ったら地味ぃ~に見えてしまうと思うのですが、王冠だとレトロ感が出て懐かしい色合いに見えてしまうから不思議です。

ペットボトルキャップのポップな感じも良いですし、王冠のレトロな感じも良いです。

大変貴重なお宝を頂きましてありがとうございました。
またのレア情報、楽しみに待っております。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近のニューキャップたち

Suntorygatorade02Kaohealthya05Housec100005飲料各社さんは、頑張ってますねー。このまま夏まで突入しそうな勢いです。

左から、
サントリーフーズ(株)「ゲータレード」500ml
花王(株)「ヘルシア スパークリング」500ml
ハウスウエルネスフーズ(株)「リフレッシュタイム」500ml

ゲータレード良いですね。こういうの結構好きだったりします。
ヘルシアの茶色文字Ver.はきっと出ると予測されていましたが、こんな形で出るとはわからないものです。C1000は、今度は何色が出るのでしょうか。期待感たっぷりです。
ブルーキャップもこれから楽しみですね。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

コカ社のニューキャップ

Cocacolabritishstyle05Cocacola27コカ・コーラカスタマーマーケッティング(株)のニューキャップ2種。
左側が「紅茶花伝」470ml、右側が「いろはす」520mlのペットボトルキャップです。

どちらも、個性的なキャップですね。キャップのバリエーションが楽しめてとても面白いです。
「いろはす」のボトルは、軽量化により樹脂使用量が40%削減(コカ社従来水製品(500mlPET)比較)されています。これで、十分ではないでしょうか。なんの問題もないように思いますが。

逆に、ペットボトルを回収、洗浄して再利用しようとするリユースの試みも始まっていますが、このコカ社のニューボトルはリユースを考慮には入れていないと思うので、リサイクルしかできないでしょう。

2000年に制定された『循環型社会形成推進基本法』では、
1.リデュース(ごみの発生抑制)、 2.リユース(再使用)、 3.リサイクル(ごみの再生利用)の優先順位で廃棄物の削減に努めるのがよいという考え方が示されています。
この意味ではリサイクルよりリユースが優先されるべしということになりますが、どうなんでしょうか?
無理にリユースしなくても、樹脂使用量が削減されているのであればリサイクルでもよいような気がします。

さて、どちらが環境にとって良いのか、大変興味があるところです。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Qoo×4-3

Cocacolaqoo530Cocacolaqoo531コカ・コーラカスタマーマーケティング(株)「Qoo とってもピーチ」1500mlペットボトルキャップです。

470mlボトルを探していましたが、なかなか見つからず1500mlボトルを購入したために更新するのが遅れました。

Cocacolaqoo532Cocacolaqoo533あ~、しんどかった。
これで今回発売された12種類はすべてゲット出来ました。前回発売された8種類と合わせると20種類となります。

今後さらに新種が出るかどうかわかりませんが、これでコカ社の意気込みがわかろうというものです。来るならかかってこいコカ社よ!なんちゃって。^^

| | Comments (4) | TrackBack (0)

スポーツ飲料つや姫

Zennolifesupport01スポーツ飲料 つや姫」の500mlペットボトルキャップです。

製造者は山形食品(株)で、販売社は(株)全農ライフサポート山形。BARUさんからの頂き物です。

「つや姫」は、2010年秋デビュー予定の山形産米新品種ですが、モンテディオ山形の2009シーズンユニフォームスポンサーにJAグループ山形が決定しとことから、胸には「つや姫」のロゴが入りました。

キャップがブルーなのは、ユニフォームの色をイメージしているのかもしれません。
ラベルには、「私達はモンテディオ山形を応援します」と印刷されています。
地元ならではの凄くユニークなキャップですね。

このキャップを入手するまでに、たくさんの方々の情熱と熱意が結集されたと関西の友人から伺っております。モンテディオ山形も熱いし、応援する山形食品も熱いけど、それを見逃さず追い求めるコレクターの皆様方はもっと熱いのかもしれません。

BARUさんから、感動を頂きました。ありがとうございました!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

セイコーマートのキャップ

Seicomart01(株)セイコーマート(札幌市中央区)「緑茶」500mlペットボトルキャップ。関西の友人からの頂き物です。いつもお世話になります。

セイコーマートはコンビニエンスストアのフランチャイズチェーンを展開している会社です。てっきり、スーパーマーケットかと思ってました。だって、主に関西で店舗を展開しているスーパーの平和堂のロゴになんとなく似てるんだもん。
セイコーマートの店舗は北海道、埼玉、茨城にしかありません。しかもこの「緑茶」を売っているのは北海道だけらしいです。

ロゴの向きはこれで合っていると思いますが、矢印の位置がなんとなく中途半端でへん。でも、もしかしてこれがスマートなのかもね。

地域限定ものは、大変ありがたいです。
今後とも、よろしくお願いします。^^

| | Comments (4) | TrackBack (2)

色違いキャップ

Cocacolasprite03Cocacolasprite04キャップの在庫を整理していたら気が付いたので掲載してみました。
この程度の色違いは色の調合の問題であって亜種とは認められないという向きも多いかと思いますが、こんな違いを見つけるのも楽しみのひとつなので、KUMAの戯言とお許し下さい。

Minaminihonskal02Minaminihonskal03コカ社の初期の「AQUARIUS」にも同様の色違いが見受けられます。青色の濃淡でもなく、水色の濃淡でもない、青色と水色。
どちらが亜種かわかりませんが、水色の方がたぶん数は少ないと思うのでこちらが亜種で良いかと。

Kirintropicana01Kirintropicana02Sprite」と「Skal」の違いははっきりしていますが、「Tropicana」はちょっと微妙ですね。メーカーが違うので、色の調合も変わってしまうのでしょうね。文字の大きさも若干違います。ちなみに濃い緑の方はアルコア社で、薄い緑の方は日本クラウンコルク社です。

こうやって見るとまだまだ出てきそうですが、際限がなくなって混乱を招く元になりそうなので止めときます。(^^;)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

勝山シークヮーサードリンク

Katsuyama01(有)勝山シークヮーサー(沖縄県名護市)の「勝山シークヮーサードリンク」350mlペットボトルキャップです。

いつもお世話になっている香菜さんから頂きました。ありがとうございます!
香菜さんには来月もお世話になっちゃいますので、よろしくお願いします。

今回のキャップは香菜さん(妻の友人)を経由して香菜さんのお友達から頂いたので詳細がわかりません。問い合わせ中なので、わかり次第紹介できればと思っています。

この「勝山シークヮーサードリンク」は、わしたショップなんかで売っていたりするのかもしれませんが、ネットショップでも購入できるようです。“お気軽にお電話を”とフリーダイアルの番号が掲載されています。350ml×24本入で4,400円(税込・送料込)と少々お高いので、後悔しないよう発注の際は電話で確認することをお勧めします。

沖縄のキャップって、なんだかわからないけれど持ってると嬉しいんですよね。
香菜さん、幸せのキャップをありがと~。^^

| | Comments (1) | TrackBack (0)

わこちゃん粗ギザキャップ

Wakodo21Wakodo22和光堂(株)「むぎ茶」500mlペットボトルキャップ。
ペットボトルキャップ時評』を運営するOJさんからの頂き物です。
いつもお世話になりまして、ありがとうございます。

Wakodo23Wakodo24いつかきっと出ると心待ちにしていたわこちゃん粗ギザキャップがお約束通り出現してくれました。
タイミングもグッドですね。麦茶ってところも季節感があって良いです。申し分なし。ポン。

ところで、『こどもブレンド十六茶』はどうなっちゃたかなー。
こちらは、期待はずれ。あと、12種類残ってるぅ。
和光堂さんは期待を裏切らないと信じてます。ニューキャップ情報が届くのを首を長くして待ってますよー。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

nano 美粒水

Waterjapanecole01ジャパンエコール(株)(東京都新宿区)「nano 美粒水」350mlペットボトルキャップです。3月18日の発売。
福ちゃんからの第3弾の贈り物です。

生活彩家」というコンビニでゲットしたそうです。「生活彩家」は全国的に店舗を展開しているようですが、名古屋にはありません。またもや名古屋飛ばし。名古屋に登場するのはいつのことか。ところが、都内の「生活彩家」でもまだ見つからないらしいのですよ。

自社ネットショップで直販するほか、エスティックサロン、スポーツジム、コンビニエンスストアなどへ展開を図っているみたいですが、どうも今のところ限定的にしか販売していない模様です。

少しばかり苦戦しそうですが、せっかく福ちゃんから頂いた貴重な情報です。がんばりましょう!

今後の福ちゃん情報に注目です。
福ちゃん、貴重なキャップをありがとうございました。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京ONLYPIC2008

Waterkotobukiya01(株)壽屋(東京都立川市)「東京ONLYPIC2008」500mlナチュラルミネラルウォーターのペットボトルキャップです。採水地は、山梨県山梨市下石森。

謎に包まれたIさんからの頂き物です。
いやー、びっくりしましたねー。てっきり、東京オリンピック招致の協賛ボトルが出たのかと思って。(^^;)

OnlyPicOnly Pictures (他にない唯一の競技映像)の略で、世界の個性的なクリエイター達により「想像」され「創造」された、唯一無二のスポーツ競技大会を目指しているそうで、 国際オンリーピック委員会 (IOPC:International OnlyPic Committee) が開催しているそうな。
壽屋は、東京ONLYPICを応援しているとのこと。

私は、あいにく壽屋も東京ONLYPICも存じ上げませんが、きっと知る人ぞ知る存在なのだろうと拝察致します。作品は2008年8月8日から劇場公開されているようですが、2009年版はどうなったのでしょうね。

Iさんのメモには、都内某所の自販機で入手とありました。
某所とはアソコのことですが、謎にしておきましょう。
いつ、入手したものかもわかりませんが、今でも売ってるんでしょうかねー。
謎が謎を呼ぶ。う~ん。

ナイスですよ、Iさん!
謎は、Iさんとともに暗闇のなかへ...。なんちゃって。
貴重なキャップをありがとうございました。^^

あっ、ボトルがどんな形してるのか見てみたかったぁ。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

南阿蘇 白川水源の水

Waterhakusui01(株)はくすい(熊本県阿蘇郡)「南阿蘇 白川水源の水」500mlペットボトルキャップ。非売品です。
福ちゃんから頂きました。

このキャップは、某サイト様の情報で知っていましたが、入手する機会がないまま今日に至り、最近発売が確認されたキャップのなかで取り逃がしていた物のうちの1個となっていました。危うく、私にとって幻のキャップになるところでした。

この「南阿蘇 白川水源の水」は、むぎ焼酎 「白水(はくすい)」 (製造者はメルシャン(株)、販売者は麒麟麦酒(株))の販売キャンペーン期間中におまけとして付けられていた物のようです。キャンペーンはすでに終わっているはずですが、まだ運よく残っていた物があったんですね。ラッキーとしか言いようがありません。

そうそう、「南阿蘇 白川水源の水」は、通販で購入することは出来ますが、キャップは白です。すでに確認済みです。(^^;)

私が情報を入手した某サイト様は、「白川水源の水」「白水」で検索するとすぐに見つかります。ちなみに、ここに登場するコレクターとは私のことではありませんよ。念のため。

福ちゃんから福がきたぁ~~~。
ありがとうございました。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

森の水だより 大山山麓採水地パック

Cocacola26コカ・コーラ カスタマーカーケティング(株)「森の水だより 大山山麓 採水地パック」2Lペットボトルキャップ(粗ギザ)です。
採水地は、鳥取県西伯郡。

関西の心優しき友人からの贈り物です。いつもありがとうございます。

森の水だよりは、以前「甲斐駒ケ岳 白洲の天然水」という地域限定と思われるボトルを発売しましたが、今回も地域限定ものと思われます。

何か情報がないものかと検索していたら、楽天で売っているのを見つけました。
ただし、期間限定。期限がいつまでなのか定かではありませんが、とりあえず注文してみました。特別価格で1本あたり95円。水はいくらあっても問題はありません。
キャップは白ではなくて半透明です。写真で見る限り微妙なので、ひょっとしたら白に黒字のノーマルキャップが付いているかもしれません。数日後には届くので、結果をお知らせ出来たらと思っています。

最近のコカ社はなんだか変ですね。一昔前に回帰しているような。コレクターにとっては、大いに歓迎すべきことではありますが。
いっそ、製造所ごとに限定物を1商品だけで良いので作りませんかね。工場のアピールにもなると思うんですが。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

おむすび権米衛

Iwaichirancha01おむすび権米衛を運営する(株)イワイの「ちらん茶」500mlペットボトルキャップです。
Fさんからの頂き物です。

おむすび権米衛は、東京方面にしか出店していないみたいですね。ホームページにはペットボトルの商品は載っていないし、通販もやってないっぽい。直接店舗まで足を運ばないと買えないのかも。
「高野山水」という商品もあります。採水地は、和歌山県伊都郡かつらぎ町。

Fさんは、蒐集歴は長いみたいです。最近ちょくちょくとこういった方々からコンタクトが頂けます。お仲間が少しずつ増えて来て嬉しいです。これもご縁なんでしょうね。

貴重なキャップをありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

外国のキャップいろいろ

Taiwantashousui02外国のキャップ21個更新しました。

写真のキャップは、台湾の味丹企業の「草本水飲」600mlです。
ハーブ水みたいです。ボトルの実物はありませんが、ネットで見る限りラベルのデザインも大変すっきりしているようで、ナイスなボトルに見受けられます。

http://www.morewater.com.tw/event/relax/index.html
キャンペーンで北海道旅行が当たるって書いてあると思うんですが、宮島の鳥居の絵が書いてあるのは、な~ぜ~?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ニューキャップラッシュはまだ終わらない!

Asahtea22Dydosimplydesigncoffeecafeaulait03Itoen57ニューキャップ3種。『ペットボトルキャップ時評』を運営するOJさんから送って頂きました。いつもありがとうございます。どれも、名古屋ではまだ見かけないものです。

左から、アサヒ飲料(株)「いぶき」2000ml、ダイドードリンコ(株)「SIMPLY DESIGN COFFEE[CAFE AU LAIT]」450ml、(株)伊藤園「ミネラル スパーキーズ」500mlです。

ニューキャップラッシュは、まだまだ終わりませんよー。
今年はキャップの当たり年。大不況なんてどこ吹く風って感じで、もっともっと世の中を元気づけて欲しいものです。^^

| | Comments (9) | TrackBack (0)

黄桜麦酒

Fleamarket20090503黄桜酒造(株)(京都市伏見区)「京都地ビール 黄桜麦酒 酒蔵仕込 ケルシュ」の瓶です。

今日は久しぶりに、フリーマーケットに出かけました。
以前は、コカ・コーラやサントリー関係のお宝がたくさん出品されていましたが、最近ではオークションの方に流れてほとんどお宝も見かけなくなしました。
でも、たまに足を運んでみるとそれなりのお宝に出会えることもあるものです。

最近の黄桜の王冠は、「Kizakura」と横文字になっていますが、この王冠は「黄桜 酒蔵仕込」と印刷されています。やっぱり、日本の王冠は日本語で書いて欲しいものです。
ちなみに、製造年月日は「00.5.2」となっています。
私が、フタのコレクションを始めたのが2001年のことなので、そういう意味では私にとっては古い王冠と言えます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Qoo×4-2

Cocacolaqoo525Cocacolaqoo526コカ・コーラカスタマーマーケティング(株)「Qoo とってもアップル」470mlペットボトルキャップです。
これで、12種のうち8種ゲット出来ました。残りの4種は未入手です。
最近になって、やっとコンビニでも販売されるようになりました。
Cocacolaqoo527Cocacolaqoo528今までゲットしたのは、いずれもアップルでしたが、ピーチも見かけるようになりました。
さて、残りの4種類はいつどこで見つかるのか楽しみです。^^
どうか次の種類がまだ出ませんように。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ニュージーランドのキャップ

Newzealandherbalmineralwater01ニュージーランドのペットボトルキャップ17個更新しました。

ニュージーランドのビールの王冠コレクターとのトレードで入手したものです。日本のビールの王冠の数は少ないし、ニュージーランドのペットボトルのキャップも非常に少ないので、コレクションとしてはそんなに増えないでしょう。

写真のキャップの商品名は、「CH'I HERBAL MINERAL WATER」です。中国産のハーブ入りミネラルウォーターだそうな。ちょっと、飲んでみたい気もする。“CH'I ”の意味がよくわかりませんが、中国の“CHINA”からでもとっているのでしょうね。
製造者はhpが無いので不明です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »