« この製品は加温機器で販売できます。 | Main | JINROのマッコリキャップ »

高知へ行ったぜよ!

Zkoreawatervis103201品名:清涼飲料水(脱塩海洋深層水100%)
商品名:ウォータービズ 1032 500ml
原産国:韓国
採水地:韓国襄陽(ヤンヤン)国立公園
輸入者:シープロ(株)(東京都渋谷区)
入手場所:高知市の桂浜公園内の売店

Katsurahama01正月休みの混雑を避け、9日~11日までの3連休の高速割引を利用して高知、松山(道後温泉)まで行って来ました。
今、四国は坂本龍馬坂の上の雲でずいぶん熱いですね。

高速は往復2千円!と行きたかったところですが、料金所が何箇所かあったのと都市部は千円では走れないこともあって、結局9千円ほどかかってしまいました。もう少し下調べをしておけば良かったです。

高知は、お茶やお水のペットボトルが豊富に売られていましたが、ほとんど白蓋ですね。惜しいです!3日間を通して発見できたのは、この韓国産の水と同じく韓国産のマッコリのキャップだけです。

Harimayabashi01_2でも、日本のキャップで、広井茶生産組合の「しまんと紅茶」とトーホーフードサービスの「烏龍茶(EAST BEE)」を発見しました。どちらもレアの部類に入ると思います。

車なので荷物のことは気にしなくて済んだので、トランクいっぱいで帰って来ましたよ。「しまんと紅茶」と「しまんと緑茶」がどこへ行っても売っていたのには驚きましたし、なんだか普通に売られていたことがとっても嬉しかったです。

はりまやばしで♪土佐の高知の はりまや橋で 坊さんかんざし 買うを見た よさこい よさこい ♪と橋の上で鼻唄が出たのは言うまでもありません。^^

Matsuyama01松山ではキャップの収穫は何もありませんでしたが、道後温泉にのんびりと浸かることが出来たので目的は達成です。

高知も愛媛も市電がまだ走ってるんですね。名古屋も40年くらい前は市電が走っていてよく乗っていたものです。
最新式の電車ももちろん走っていますが、この電車はかなり古く車輪のゴーゴーいう音と振動が直に伝わって来る感触は、40年前の私が乗っていた電車とほとんど変わっていないような気がしました。変わらないことも懐かしさとともに妙に安心感があるものです。

広井茶生産組合のキャップもこのままずっと変わらなままであって欲しいとふと思ったりするのでありました。
おしまいっ。

|

« この製品は加温機器で販売できます。 | Main | JINROのマッコリキャップ »

更新情報(ペットボトルキャップ)」カテゴリの記事

Comments

お帰りー!
この頃どーしはったんかなぁ~?と思っていました。
龍馬になって帰って来ましたかー!

Posted by: 山坊主 | 2010.01.13 at 20:05

ただいまっす。

そろそろネタ切れなので、四国方面へ遠征してみましたが、今はどこへ行っても寂しい限りです。

でも、四国は賑わっていたし、なんと言っても人が尖っていないところがええぜよ。

当分、龍馬気分が抜けません。^^

Posted by: KUMA | 2010.01.13 at 20:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/47276026

Listed below are links to weblogs that reference 高知へ行ったぜよ!:

« この製品は加温機器で販売できます。 | Main | JINROのマッコリキャップ »