« February 2010 | Main | April 2010 »

March 2010

OJさんからの頂き物

Cocacolaminutemaid03_2Waterfujisatokaihatsu01_2ペットボトルキャップ時評』を運営するOJさんからの頂き物2個です。速達で送って頂きました。いつもいつもありがとうございます!

左側のキャップはコカ・コーラカスタマーマーケティング(株)「ミニッツメイド」350mlで、右側のキャップは(株)藤里開発公社「白神山地の天然水」500mlです。

「白神山地の天然水」の販売エリアは、JR東日本管内に限定されると予想されているので、とても貴重な物になりそうですよ。

「ミニッツメイド」は、2010年3月22日 (月)に発売されたにもかかわらず、名古屋ではなかなか見つかりませんでしたが、最近発売されたニューキャップの中で唯一入手出来ていなかったものなので送って頂けてホッとしたのもつかの間、次から次へとニューキャップ情報が飛び込み、いよいよメモを持たないと覚え切れなくなって来ました。

ニューキャップラッシュも終盤に差し掛かったと思いきや、もう少しラッシュが続きそうな勢いです。
メーカー各社との根競べになって来ました。まだまだギブアップするわけには参りません。も少し頑張るぞい。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポッカもヤッタね!

Pokka07(株)ポッカコーポレーション『富士山が育んだ天然水』500mlペットボトルキャップです。
福ちゃんが送ってくれました。

こんな色のキャップ、ポッカのキャップで今までにありそうでまだ無かったんですよね。ナイスです!
福ちゃんは、自販機でゲットだそうですよ。
自販機で新種をゲットするってどんなシチュエーションなんでしょうね。
①喉が渇いて偶然手が伸びた?
②どこかで情報を掴んでトライした?
③ギャンブルする習慣が身に付いている?
私がゲットするときは②に該当しますが、はて福ちゃんはこのどれかに該当するのでしょうか?それとも、まだ奥の手をお持ちか?
気になりますねー。

また、今度お会いする機会がありましたら、是非そこんとこよろしく!
クールなキャップをありがとうございました。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

神奈川県営水道『神奈川の水』のキャップ!

Kanagawapref99神奈川県企業庁『森の恵み 神奈川の水』500mlペットボルキャップ。PICHICHAPUKOさんからの頂き物です。

本日はこれで3件めの更新です。こんなこと初めてです。
このキャップが私のツボに嵌ったのとニューキャップ情報が目白押しになっているので、頑張ってホットな情報を公開させて頂きました。
神奈川県企業庁は2010年3月19日、『さがみの水』のペットボトル水の名称とラベルデザインを一新して『森の恵み 神奈川の水』に変更し発売を開始しました。
横浜市水道局は2009年12月1日、ラベルデザインを一新した『はまっ子どうし』を『はまっ子どうし The Water』と名前を変えて発売しましたが、こちらの方はキャップの変更はありませんでした。期待が大きかっただけに落胆も大きかったですが、このビッグ情報でまた元気が出て来ました。

自治体の運営する[水道水のキャップ]、とってもいいですね。^^
神奈川県が頑張っているので、愛知県も頑張って欲しいところですが、災害用のの方に方向転換してしまっているので、ペットボトルは当分期待出来そうにありません。
その分、神奈川県にはもっともっと頑張って欲しいです。

今日も楽しい夢が見られそうです。PICHICHAPUKOさん、どうもありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コカ・コーラのバリアントキャップ

Cocacolateasou52Cocacolateasou53コーラ ファン クラブ ジャパン(CFCJ)』のおださんから、コカ・コーラウエストエリアで販売されている「爽健美茶」のニューキャップは、東京コカ・コーラボトリングエリアで販売されているものと文字の部分が違っているようだという情報を頂きました。
その情報とは、写真の右側のキャップは左側のキャップに比べ“「plant」の白い文字が少し太くて、「bottle」の文字が濃いオリーブ色ではなくてグレーである。”というものでした。

私の住んでいるところはコカ・コーラセントラルジャパンのエリアですが、この情報の物とは違っているので、東京コカ・コーラボトリングエリアの物と同じに見えます。
そこで、コカ・コーラウエストエリア(福岡県 / 大阪府 / 滋賀県 / 奈良県 / 和歌山県 / 京都府 / 兵庫県 /岡山県 / 鳥取県 / 広島県 / 島根県 / 山口県 / 佐賀県 / 長崎県)に住む関西の友人に現物を確認してもらったところ、確かに別物であるという返事が返って来ました。
このキャップについては、写真では少しわかりづらいですが、現物ではやはり文字の太さも色も明らかに別物に見えるので、バリアントに認定しても差し支えないと思います。

Cocacola39Cocacola40関西の友人が「爽健美茶」のキャップといっしょにこの「コカ・コーラ ゼロ」のキャップのストックを送ってくれました。
なにげに見てみると私の持っているキャップと何かが違うと思い比較して見ると、私が以前からもっている左側のキャップ(NCC社製)は“スパイキーハート”と“→あける”の部分がグレーですが、送って頂いた右側のキャップ(アルコア社製)はその部分が白いです。これもふたつを並べてみればその違いは明らかです。ちなみに、私のエリアはこの白いバージョン(1500ml)は見かけません。

ただ、こちらの方の違いは、版下は同じで色も本来は同じであるはずのものがメーカーが違うことによりその印刷精度も違っていることによるようなので、これをバリアントとして認定して良いものかどうかは微妙なものがあります。
私は、技術的な観点よりも、色の違いもデザインの違いという点を重視したいので、バリアントとしてカウントすることにしました。もちろん、この判断はどうしなければならないといったようなスタンダードなどありませんので、皆さんの自由であることは言うまでもありません。

いずれにしても、情報とは本当にありがたいもので、そのお陰で私も情報を発信出来ているわけです。情報を提供して下さった皆様、どうもありがとうございました。^^

| | Comments (3) | TrackBack (0)

地ビール「独歩」の王冠

Miyashitashuzo03まる子さんからの頂き物<その3>
宮下酒造(株)(岡山県)の地ビール「独歩」の王冠です。

DOPPO」の文字がなぜか一度見たら忘れられないロゴで結構お気に入りです。ビールも「牡蠣に合う白ビール」なんてのがあって堪りませんね、ビール飲みには。^^

この王冠は、まる子さんが自分で栓抜きで抜いてくれたのでとっても綺麗に抜けいています。でも、その栓抜きさんも長年のお勤めでついに疲労骨折してしまったそうです。
まる子さんも栓抜きさんもお勤め御苦労さまでしたっ。また、なが~くお付き合いできるお気に入りの栓抜きさんが見つかると良いですね。
今後とも、よろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マッコリキャップのバリアント

Zkorealiqricewine02Zkorealiqricewine03まる子さんからの頂き物<その2>です。

左側のキャップは私が以前から持っている株)エオロジャパン「抱川米マツコツリ」で、右側のキャップは今回まる子さんから頂いた韓国酒類販売(株)「抱川米マッコリ」です。

商品は同じ物だと思いますが、「マッコリ」の日本語表記と「輸入者」が違っています。また、キャップはどちらも角丸ですが、ハングル文字のが違うのと「C」の部分の上部先端のところの形状が違います。
見事、マッコリキャップのバリアントとして認定出来るものです。

こうしたちょっとした違いを直感的に見抜けるようになって来たまる子さんは、かなりのレベルに達しつつあるようです。日ごろの熱心な収集活動の賜でね。これからも、どんどんニューキャップ見つけちゃって下さいね~。
楽しみにしてま~す。ありがとうございました。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まる子さんからの頂き物

Zkorealiqjeonju01Zkorealiqgosei01韓国の輸入マッコリキャップ2個更新しました。
お買い物日記』を運営するまる子さんからの頂き物です。いつも、ありがとうございます!

左側のキャップは(株)全州ジャパン「全州黒豆マッコリ」500mlで、右側のキャップは(株)五星コーポレーション「マッコリ 醇」1000mlです。

横浜と言えば中華街ですが、その中華街で日本の方が経営すると思しき酒店でマッコリを売っているところがあるそうです。お話を聞く限りではなんだか怪しげなお店のようですが、そういうお店にこそ妙にレア~な物があるものなのですよ。

どちらもなかなか良い感じのキャップです。マッコリキャップは本当に種類が増えて来ましたね。そのうち、ページを独立させようかなと思っている今日この頃です。

横浜でオフ会があったなら、是非潜入してみたいお店です。他にもこんなお店がたくさんあるのでしょうね。地元の人しか立ち寄らないようなお店が。うひっ。楽しみになって来ました。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おださんのコカ・コーラペットボトルお宝写真

Dvc00274Cola Fan Club Japan Official Website』を運営するおださんのコカ・コーラ社ペットボトルのお宝写真です。
おださんは、日本のコカ・コーラ社の全製品のコレクションを目指しておられ、hpではこれまでに日本で売されたすべてのコカ・コーラ社製品の情報がを公開されています。

このたびは、なごみ茶のキャップは7種類ではなく、もう1種類なごみ麦茶があるのではないかということを実家に帰られた折に、部屋(倉庫)で確認して下さったものです。
確かに、なごみ麦茶のへそありが2個写ってますね。キャップは同じでも、パッケージか何かが違っているのだと思います。

これで、見事8種類目が見つかったわけですが、なごみ茶は奥が深くて実はもう1種類あることがわかっています。今のところ、画像のみの確認で現物は確認出来ていないのですが。

Dvc00280この写真には、リーフスへそあり・へそなし、森の水だより初代、紅茶花伝各種が写っています。ガーデンレモンティーは、黄色地に緑文字の2代目だそうです。

Dvc00281茶流彩彩烏龍茶りらく茶爽健美茶もありますね。
これはほんの一部の写真で、メールで送って頂いたものは全部で9枚ありました。
転載の許可は頂いておりますので、少し加工させて頂いてお見せしているわけですが、全てをお見せするのは今まで見たこともないようなキャップがわんさかあってちょっと刺激が強すぎます。
今夜寝られなくなる方が続出しても責任を負いかねますので、これくらいにしておきたいと思います。

それにしても、凄い画像ですね。
おださんのデータベースでボトルの画像を見ることは出来ても、これだけのキャップがずらっと並んだ集合写真はまず見ることが出来ないでしょう。
これだけのお宝がちゃんと現存していることはコカ・コーラのファンのみならず、我々ペットボトルキャップコレクターにとっても嬉しい限りであります。十分堪能させて頂きました。

大変貴重な画像を提供して頂きまして、感謝感謝です。
今後とも、おださんのコレクションライフがますます充実されんことを祈念しております。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

『萬寿のしずく』 のキャップだよ~

Nettaishigen01(株)熱帯資源植物研究所「萬寿のしずく」350mlペットボトルキャップです。OJさんからの頂き物です。

OJさんには以前にもニュースキンジャパンの『ジースリー(g3)』という大変お高い健康飲料を送って頂きましたが、今回もまたまた世界一お高い清涼飲料を送って頂きました。いつもお気遣い頂き本当にありがとうございます。

Nettaishigenshokubutsukenkyusho01_3さて、この世界一お高い清涼飲料、どんな飲み物か気になりますよねー。
ということで、今回はOJさんの記事から一部引用させて頂きました。

萬寿のしずく』 は、沖縄の株式会社熱帯資源植物研究所 [注1] が製造するEM発酵飲料で、2008年3月までは 『EM-X』 の商品名で販売されていた。そのキャップも緑色のミステリーサークル模様に 「EM-X」 とある周知のものであった。『萬寿のしずく』 は、その後継商品である。「青パパイヤなどの植物素材をEM有用微生物群によって発酵・熟成させた食物由来の飲料」 と説明されているが、はっきり言って、固有の味はなく、ブレンド茶のように飲みやすい。

そして、どんなにお高いかは、こちらの記事をご覧頂ければわかります。

コレクターさんそれぞれ特有の新種の発見方法がおありだと思うのですが、OJさんの場合は、『ジースリー(g3)』もそうでしたが“雑誌”がキーワードになっているようです。面白いですね。
感性を働かせていろんな方法を駆使すれば世にも珍しいキャップも手にすることが出来るということですね。まだまだお宝はどこかでたくさん眠っています。そっと揺り起してみませんか?^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヘルシアウォーターの水色ロゴキャップ現る!

Kaohealthya06花王(株)「ヘルシアウォーター(グレープフルーツ味)」500mlペットボトルキャップです。

ペットボトルキャップ時評』を運営するOJさんから頂きました。
OJさん情報によれば、2月下旬あたりから製造が開始されたようですが、名古屋ではどこを探し回っても未だに緑色ロゴキャップしか見つからず苦戦が予想された矢先にOJさんからグッドタイミングで送って頂きまして、本当に助かります。いつも、ありがとうございます!

この刷り色もなかなか良いですね。色違いはめっちゃわかりやすくて好感が持てます。でも、次は何色かな~と思っているといつもこれでおしまいってパターンが多いので、どうかいろんな商品を開発してキャップもカラフルなラインナップにして欲しいものです。

いろんな色の「Healthya」ロゴのキャップをずらっと並べてみるととても綺麗だと思うのですがね。^^
そうそう、「花王」のページを独立させました。
花王さん、これからもがんばってください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チェリオの「キャップもいろいろ!」

Cheeriolifeguard02(株)チェリオジャパン「ライフガード」500mlペットボトルキャップです。ローヤルゼリーとはちみつが入ってバージョンアップし、3月22日(月)から全国で発売開始されました。

チェリオのhpのトップページには、3個のキャップの写真が小さく掲載されています。「キャップもいろいろ!」。こんな風に掲載されたのは初めてではないでしょうか。キャップに注目してトップページに!今回はそれだけにキャップのデザインは迫力のある出来栄えとなっています。

今までほとんどスポットライトを浴びることが無かったキャップ達。大変感慨深いものがありますが、一方で、「ラーフガード」のページに移動してみると、「NEW TASTE」「NEW NUTRIENT」「NEW BOTTLE」までは良いですが、肝心の「NEW CAP」の文字が見当たりませ~ん。まだまだですねー。
これからは、キャップ達にももっともっと輝いて欲しいものです。次回に期待しましょう。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

『ファンタ ゼロ サイダー』ニューキャップ登場!

Cocacolafantazero01コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)「ファンタ ゼロ サイダー」500mlペットボトルキャップです。
3月22日(月)全国でリニューアル発売

ニュースリリースにリニューアル発売と書いてあるのを見てあれ?と思った。この商品は2009年6月に新発売されたようだが、しらんわー。キャップが変わっていれば当然知っていたと思うけど、変わっていなかったのでしらんわー。でも、「ZERO」の文字が大きくて良いですね。バランスも悪くないしこんな感じのキャップももっと増えて来て欲しいなと思います。
ニューキャップ、バンザイ!

コカ・コーラさん、今年は特になんだか頑張ってますね。
息切れしないで、もう少しだけ頑張って下さいねー。ワシらももう少し頑張るので。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊藤園の『NATURAL(ナチュラル)ジャスミンティー』キャップ

Itoenjasmintea01(株)伊藤園「NATURAL(ナチュラル)ジャスミンティー」500mlペットボトルキャップです。
3月22日(月)より販売開始しています。

さりげないデザインですが、安心して見ていられます。“リラックスアロマ”を感じることが出来る良いデザインだと思います。
500mlの方は粗ギザですが、2Lの方はノーマルです。
伊藤園さんは、最近は律義に粗ギザとノーマルを取り揃えてくれるので、大変嬉しいです。これも楽しみのひとつです。
コレクターの期待を裏切らない伊藤園さん、今後も頑張って下さい。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

morinagaのおっきい方

Morinaga02Morinaga01左側のキャップは、PICHICHAPUKOさんから頂いた森永乳業(株)の「ウォーターゼリー」です。
右側のキャップは私が以前から持っている「やさしい赤ちゃんの水」ですが、それより「M morinaga」の文字がかなり大きいです。

現在はたぶん、ちっさい方の「morinaga」しか販売されていないと思いますが、おっきい方の「morinaga」ももしかしたらまだどこかで流通しているのかもしれません。見たよという方がおられましたら、ご一報頂けると嬉しいです。

PICHICHAPUKOさんにはお世話になりました。大変珍しいものと思います。ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大塚ベバレジの「とんがらC」がやって来た!

Botsukatongarac01大塚ベバレジ(株)「とんがらC」500mlペットボトルキャップです。
PICHICHAPUKOさんから送って頂きました。

残念ながら、このキャップは現在では販売されていません。
PICHICHAPUKOさんがまたもや在庫をひっくり返して記憶を頼りに丹念に1個1個調べてくれました。何回も探して下さっていつも本当に申し訳ありません。

さて、インターネット情報とは本当にありがたいもので、「とんがらC」で検索すると有用な情報がいくつかヒットします。それらの情報によれば、発売されたのは1999年のようですが、哀しいかな私の記憶には全くありません。
ボトルのラベルには次のように書かれていました。

『とんがらCは、とうがらしの辛味とうま味を生かした、ノンカロリー新嗜好飲料です。辛味の主成分(カプサイシン)は、エネルギー代謝の促進作用があると言われています。ダイエットをお考えの方にサポート飲料として提案します』

先人達のこうした毎日の地道な記録の積み重ねの結果が我々の貴重な情報元として蘇って来るのです。
私のブログは日記風のボトルキャップ情報なので、正確な情報というより感想が中心で、後世の方がご覧になってもあまり参考にはならないかもしれませんが、少しでも皆様のお役に立てるよう努力を怠ってはいけないと今更ながらに思うわけです。

PICHICHAPUKOさんにはいつも大変レアなキャップを送って頂きまして感謝するとともに、情報を発信し続けて下さっている飲料研究家並びにコレクター諸氏にも感謝申し上げる次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明治乳業の『VAAM』キャップ新登場!

Meijivaamwater01明治乳業(株)「ヴァームウォーター」500mlノーマルタイプのペットボトルキャップです。

今までのキャップは「MEIJI」と印刷されていましたが、商品のパッケージのロゴマークが「meiji」に順次切り替わる中、「VAAM」となって新登場です。

meiji」の新ロゴは、すでにオレンジキャップと赤文字が登場済み。「VAAM」の新登場は大変ウエルカムなのですが、青文字の「meiji」も早く見てみたいものですねー。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

JINROのマッコリキャップ再び

Zkoreajinrojapan02眞露ジャパン(株)が輸入する韓国のマッコリ1000mlのペットボトルキャップです。

前回紹介した眞露ジャパンのマッコリは角丸でしたが、今回はノーマルです。「JINRO」の文字も前回の赤っぽい色からピンクっぽい色になっています。

滋賀県のリカーショップでゲットです。このタイプの眞露ジャパンのキャップは名古屋では見かけませんので、関西圏を中心に販売しているのでしょうか?探せばまだまだあるものです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

爽健美茶のニューキャップ

Cocacolateasou52コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)「爽健美茶 黒冴」500ml粗ギザペットボトルキャップです。
3月15日(月)よりリニューアル発売

植物由来の「プラントボトル」かぁ。確かに、キャップにも「plantbottle」と描いてある。「plantcap」じゃないのかぁ。ちょっと、釈然としませんねぇ。
キャップを見る限りは、イメージがダイレクトに伝わって来ない。キャップの回りに「コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)」と入れたらどうでしょうか。もっと、好感度がアップすると思うのですがねぇ。

このボトルを見ているとなんだかテンションが上がって来ません。今日はちょっと不調なのかな?ゴメン。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ポチョンビタマッコリキャップ

Zkorealiqtsurusho01韓国の「ポチョンビタマッコリ」750mlの角丸キャップです。輸入者は、(株)鶴商(新潟市北区)。滋賀県内のリカーショップでゲットン。ポチョン(抱川)で造られたビタミン入りのマッコリ

マッコリのキャップはたくさんありますねー。確認出来ているだけでもあと2種類あります。デザインも色々ですが、お味もいろいろです。今回は、750mlでも飲み干すのがちょっと辛いかも。(^^;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

富士山天然バナジウム水『ふじぅむ』のシールキャップ

Sealfujibana01(株)ふじばな(神奈川県横浜市)「ふじぅむ」2000mlシール付ペットボトルキャップです。

ミネラルウォーター大全』を主宰するyoooさんから送って頂きました。いつも、ありがとうございます。
このお水についての詳細は、是非こちらの記事でご覧下さい。

このキャップ、実に残念ですね。シールでなかったら、間違いなくお気に入りのキャップになっていたと思います。パッケージもなかなか良いのです。

少し上に突き出たところは富士山で、写真でははっきり見えませんが、白いギザギザの線が横に入っています。雫のようにも見えますし、地球にひょっこりと現れた富士山にも見えますし、その雪解け水を豊富に湛えた地下水にも見えます。
やっぱり、いいですね、このデザイン。そしてやっぱり残念ですね、シールであることが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ネスカフェ エクセラ(無糖)のニューキャップ

Nestlenescafe15ネスレ日本(株)「NESCAFE Excella(エクセラ) 無糖」900ml粗ギザペットボトルキャップです。

今までのキャップはグレーでなんとなく中途半端な感じがありましたが、今度はしゃきっとブラックになってリニューアルです。「NESCAFE」のロゴは変わっていませんが、ニューキャップラッシュを盛り上げてくれるには十分なキャップです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アクエリアスFIFA仕様キャップ 第5種

Cocacolaaquarius316コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)「アクエリアス」500mlFIFAロゴ入りワールドカップ南アフリカ大会仕様キャップ。ノーマルタイプのレジスターマークは

OJさん情報によれば、今回のFIFA仕様キャップは最大で10種類になりそうです。
(R)の大きさは統一されたような気配(大きい方に統一されたのかな)です。(R)の小さい方は小さ過ぎてほとんど何が書いてあるかわからない状態なので表示の意味を成していません。
大きい方に統一されるのは、必然の成り行きかと思います。

これで、前回の北京オリンピック仕様の(R)違いキャップがキャップ史上の重要な足跡を残すこととなりました。
私達は、この歴史の生き証人というわけです。なんちゃって。ガハハ。^^
でも、ちょっと残念ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明治製菓『ザバス スポーツウォーター 500ml』を発売!

Meijiseikazavassportwater01明治製菓(株)は、カロリーゼロのスポーツドリンク「ザバス スポーツウォーター」500mlを(株)ポッカコーポレーションの販売網を活用し、2010年3月1日から全国で発売した。

ZAVAS」は、通常はスーパーやコンビニでは見かけることはなく、ドラッグストアーなどでお目にかかることがある。
ドラッグストアーへ出かけるたびに、注意して見てはいたが、
Zavassportwater02今回は発見には至らなかった。

ところが偶然とは誠に恐ろしいもので、私は毎週スポーツセンターへウエイトトレーニングに出かけるのだが、先週の日曜日(2月28日)にそのトレーニングルーム内でこの「ザバス スポーツウォーター」のペットボトルを見てしまったのだ。

トレーニングに来られる方の中には少なからず、飲料を持参される方がおられて、テーブルの上にはいつも何本もペットボトルが並んでいる。常にそんなボトルにも新種がないかさりげなくチェックしているわけだが、9年目にして初めて新種に巡り会ったというわけだ。

1日早いフライング発売だったにもかかわらず、ドンピシャでそれを購入し、私が通うスポーツセンターに持って来ていて、しかもちょうど私がトレーニングに行った時間にその場所に置いてあったというのは、なんという巡り合わせなのでだろうか。
ああ、ペットボトルキャップの神様に感謝!!!

「ザバス スポーツウォーター」は、すぐにドラッグストアーなどでも流通するようになると思いますが、ペットボトルキャップの神様は私に少しばかりの試練をお与えになったようで、ボトルは結局「楽天」で物凄く安い値段で販売していたのを購入することとなりました。

ペットボトルキャップの神様、試練を乗り越えましたので、どうか1日も早く「ザバス スポーツウォーター」に自由をお与え下さい。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アクエリアスFIFA仕様キャップ 第4種

Cocacolaaquarius326コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)「アクエリアス ゼロ2000mlFIFAロゴ入りワールドカップ南アフリカ大会仕様キャップ。粗ギザタイプのレジスターマークはTEバンドは、「101125/EIB」

これで、やっと4種目です。緑色のキャップと(R)小はまだ見つかりません。まだまだ、先はなが~いっす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雲海酒造の広口キャップ

Zzzunkai02雲海酒造(株)(宮崎県)「雲海 そば焼酎」の広口ペットボトルキャップです。

大阪の友人が以前からキープしていてくれて、「サルフェ」といっしょに送ってくれました。感謝です。

雲海酒造のキャップはこれで3種類になりました。緑色と白色の「雲海 そば焼酎」と赤色の「いいとも 麦焼酎」です。
緑色と赤色のキャップは1種類しかありませんが、白色のキャップは何種類かあるので、「いいとも 麦焼酎」の白色キャップがあるかもしれません。持ってるぞって方がおられましたら、ご一報頂けると嬉しいです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本で唯一サルフェートを豊富に含んだ中硬水『サルフェ』のキャップ

Waterretopsaufe01(株)りとっぷ(北九州市小倉北区)「サルフェ」500mlペットボトルキャップです。採水地は、鹿児島県霧島市

大阪の友人から送って頂きました。いつも、お世話になります。
今回も、連携プレーがあったようで、友達の輪って本当に良いですね。^^

さて、この「サルフェ」には、今ダイエットで話題のサルフェートが豊富に含まれているそうです。サルフェートは、ヨーロッパの地層に多く含まれ、日本の水には少ない物質とのこと。

ボトルごと送って頂きました。水には少なからず興味があるので、大変嬉しいです。日本では珍しいミネラルウォーターをさっそく美味しく頂きま~す。^^
ありがとうございました!

ところで、このデザイン“スマイル”に見えませんか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

解渇誌 DrinkaZine

Hongkongdrinkazine01アジアのキャップ達41個更新しました。

今回、目をひいたのがこの香港の『解渇誌 DrinkaZine』。
「解渇誌」は、“渇きを癒す雑誌”という意味で、「DrinkaZine」は、“Drinkable Magazine(飲める雑誌)”からの造語です。
販売しているのは、Win Nature Development Co., Ltd. という会社。設立が2005年ですから、非常に若い会社ですね。

要は雑誌ってことですから、日本でも模型を雑誌とセットにして書店で販売しているように、ひょっとしたらこのドリンクも香港の書店で売ってるかもです。(笑)

パケージは、ロットごとに記事、ゲーム、コミック、ジョークなどが差し替えられるようです。キャップもロットごとに変わってくれると嬉しいのですが。
今、香港の飲料市場は急速に拡大しているようなので、これからもこのような革新的なコンセプトのキャップがどんどん登場するかもしれませんね。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アクエリアスFIFA仕様キャップ 第3種

Cocacolaaquarius315_2コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)「アクエリアス」500mlFIFAロゴ入りワールドカップ南アフリカ大会仕様キャップ。粗ギザタイプのレジスターマークは
キャップの色としては、これで白色、黄色、青色の3種となりました。次は緑色ですね。
レジスターマークのがまだ見つかりません。今回もこれで苦労しそうです。(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

奥長良川名水の『森が育んだ天然水 森のコエ』

Watermorinokoe01奥長良川名水(株)『森が育んだ天然水 森のコエ』460mlペットボトルキャップです。

発売は、2月27日(土)です。奥長良川名水のhpには、『森のコエ プロジェクトpdf』は掲載されていますが、ニュースリリースは発表されていません。販売場所、地域など未だ詳細は不明ではありますが、オンラインショッピングで購入することが出来ます。

Morinokoe森のコエ プロジェクト』は、500ml1本の購入費用で、岐阜県森林組合連合会が実施する森の整備費用(間伐・搬出)を負担し、その結果CO2 1㎏を吸収すると言うものです。

CO2 1㎏分の吸収費用がいくらなのかまでは書かれていないので定かではありませんが、少しでも森の整備に役立てば良いですね。
ちなみに、1㎏のCO2とは、1人1日あたりの呼吸から出る排出量に相当するそうですから、自分の吐き出す二酸化炭素は、奥長良川名水のボトルを毎日1本飲めば森が吸収してくれるということになります。決して無理なことでもありませんが、さてどうするか。なんちゃって。地球環境に貢献するにはお金がかかるものですね。

キャップのデザインは相変わらず大変凝ったものとなっており、我々ペットボトルキャップコレクターを楽しませてくれます。
ボトルもなんとなくですが、コカ社の『い・ろ・は・す』を連想させるエコなものとなっています。

今後も、同社のアグレッシブなキャップデザインと先進的な取り組みに期待したいです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ペプシネックスニューボトル フライング発売!

Suntorypepsinex03サントリーフーズ(株)「ペプシネックス ゼロカロリー」500mlペットボトルキャップです。

中味もパッケージもキャップもリニューアルし、3月2日(火)から全国で新発売されます。
関東や関西の一部地域ではすでに2月27日(土)あたりからフライング発売されたとの情報を頂いております。
名古屋でも本日、無事フライングゲットです。(爆)

発売日に入手出来ないのはちょっとばかり哀しいものがありますが、フライングで早く入手するのも嬉しい半面、出来ることならちゃんと発売日に一斉に販売して欲しいという気持ちもあります。

クリスマスイブの前日にプレゼントをもらったり、大晦日にお年玉をもらっても嬉しくないですよね。映画の封切り然り、ゲームやOSの発売然り。みんな、ずっと前から“その日”を楽しみに待っているのですから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main | April 2010 »