« July 2010 | Main | September 2010 »

August 2010

『雷門の水』だぞぉ~

Kaminarimonnomizu01今日、家に帰ったらかわいらしい小包が2個届いておりました。うふっ、女子部から何か届いたかなとさっそく中を開けてみるとその中からは1個のペットボトルとたくさんの王冠といっしょにOJさんのお手紙が・・・。ここのところ、茹だるような暑さとサプライズ続きでまさに倒錯の世界に嵌ってしまったとです。(笑)

OJさんのお手紙の上部中央には“、OJ坊と『ペットボトルキャップ時評』”のロゴが、そして下部右端には“○○○○○○商店謹製|1×20”が印刷されています。便箋も素敵です。むふっ。これだけでも、すでにお宝でありますよ。^^

お手紙によれば、『雷門の水』は30周年の浅草サンバカーニバルを見に行ったときにゲットしたとのこと。「浅草」の文字が大胆に印刷されていますが、実は「シール」です。でも、私はシール付キャップも蒐集しているので大変嬉しいです。
ペットボトルの周りにある王冠は、花やしきのそばにある土産もの屋で頂いたものだそうです。数えてみたら、102個もありましたよ。びっくりです。それも、地サイダーがほとんどで、見たこともないものも何種類かありました。これだけレアな王冠がたくさんあると圧巻です。王冠は、改めてご紹介しますね。

Kaminarimonnomizu01_2さてさて、このシール付キャップですが、東京タワーのペットボトルのこともありますから、きっときっと印刷に変わると思います。そりゃー、なんせ東京です。需要が違いますから、きっとやってくれると信じています。
しばらくの間は、ウォッチングが必要かもしれませんぞ。^^

ちなみに、販売者は、(株)和興 興津商会(東京都台東区)、採水地は群馬県利根郡。付属の取っ手のアクセサリー付ちょうちん型ボトルで、500ml粗ギザキャップです。

この暑い中、OJさんは本当に精力的に歩いていらっしゃいますね。歩くって本当に楽しいですよね。いろんな出会いや発見がありますから。これからも、もっともっと素晴らしいお宝に出会えますように。ありがとうございました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

酒蓋更新

Sanwashurui03酒蓋18個更新しました。
写真のキャップは、お馴染の三和酒類(株)(大分県宇佐市)「いいちこ」です。ありそうで無かった酒蓋です。「THE MUGI SHOCHU」ってところが良いですね。

「いいちこ」といえば、その頂点に立つのがフラスコボトル。いいっすね。夏はやっぱり麦の水割りに限ります。^^

| | Comments (0) | TrackBack (1)

加温器キャップの季節がやって来た!?

Cocacola05コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)「紅茶花伝 ロイヤルミルクティー」280ml粗ギザオレンジキャップです。

この製品は加温器で販売できる製品です」が、「この製品は加温販売できます」に変更になっています。
第一発見者は、『ペットボトルキャップ時評』を運営するOJさんです。詳細はOJさんのこちらの記事をご覧ください。わたしゃ、とってもこんなの見つけられましぇーん。

立秋も過ぎ、日の短さを感じるようになった今日この頃ではありますが、まだまだうだるような暑さが続いているなか、早くもオレンジキャップに変化が現れました。オレンジキャップの季節を見据えてのスタンバイといったところでしょうか。
今年のオレンジキャップも期待できそうですね。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

『居酒屋えぐざいる』の(え)紫色バージョンキャップ

Izakayadagashiyaexile01

Waterexile022010年8月7日付弊ブログ記事『EXILE LIVE TOUR 2010 "FANTASY"の<え>キャップ』で紹介した水色キャップの色違いキャップです。

OJさんとDozenさんからちょうど本日同時に送って頂けました。ありがとうございます!

Izakayadagashiyaexile02大阪のEさんから、『居酒屋えぐざいる』で(え)紫色バージョンを売っているという情報を頂いたのが8月15日のこと。ちょうど、8月21日、22日と豊田スタジアムでエグザイルのコンサートが開催されることになっていたので、さっそく捜索に出かけましたが、屋台は出ていたものの紫色バージョンキャップは確保出来ませんでした。

どうやら、『居酒屋えぐざいる』紫色バージョンは、期間限定(7月1日~9月30日)で開催されている『居酒屋えぐざいる&駄菓子屋えぐざいる』の東京会場(東京デックスビーチ)と大阪会場(湊町リバープレイス)でのみ販売されているようだということがわかり、関東の方に捜索をお願いしていたところ、無事ゲット出来た次第です。

この(え)紫色バージョンは、『居酒屋えぐざいる』と『駄菓子屋えぐざいる』のどちらでも売っているそうです。
『居酒屋えぐざいる』は夜しか営業していないようですが、『駄菓子屋えぐざいる』は昼夜営業しているとのことです。

キャップとパッケージ、それにネックストラップと紫色のインパクトがかなり強いですが、味のある出来栄えです。

今回も、またまた大阪のEさんの激レア情報とOJさん、Dozenさんの活発な捜索活動により入手出来ました。本当にみなさんにお世話になりっぱなしで感謝感謝です。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカのキャップですよ~

Ausagatorade01アメリカのペットボトルキャップ2個をDozenさんから頂きました。いつも、お世話になります。

このキャップは、「GATORADE 02 PERFORM」591mlです。シリーズもののようで、他に「01 PRIME」「03 RECOVER」があるようです。

パッケージもいっしょに送って下さいましたが、グッときたので紹介させて頂きます。

Usagatorade01

Ausany1057709このキャップは、「AQUAFINA」710mlのキャップ。ボトルドウォーターですね。これまた、パッケージが鮮やかだったので掲載して見ました。

どちらのキャップも某基地のイベントで入手されたそうです。多分、日本では販売していないものだと思います。貴重なキャップをありがとうございました。^^

Usaaqufina01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

謎の『狭山茶』新情報

Conv2010082100012010年8月8日付弊ブログ記事「謎の『狭山茶』のペットボトルキャップ」について、ついに詳細が解明できました。
販売者は、タニガワビバレッジ(株)(群馬県利根郡)で、500mlペットボトルです。

最終的にはDozenさんの軽快なフットワークで見事現物を入手することが出来て一件落着したわけですが、ここにたどり着くまでには大阪のEさんの類まれなる調査能力によって導き出された情報なくして発見には至らなかったかもしれません。

今回のキーワードは、「三国コカ・コーラボトリング(株)」。この狭山茶は同社のOEM商品ではないかと推測していますが、その経緯までは解明できていません。

Dozenさんが入手されたのは、埼玉県狭山市にある「秋葉園」さんで、三国コカ・コーラボトリング(株)川越営業所(三国フーズ(株)日高営業所内)と道路を隔てた斜め向かいにあります。
以下、Dozenさんが入手された情報の一片をご紹介します。

・2年前に発売したが、当初は白無地キャップであったこと。
・昨年パッケージを替え、キャップを新調したこと。
・販売エリアは、川越営業所取引先のうち、スーパー・コンビニを除く対面販売できる地元の小売店であること。
・日高市・狭山市・川越市・所沢市の一部の店に限定されていること。

通販は難しそうです。販売しているところは極限定的なので探すには少し苦労するかもしれませんが、まずは秋葉園さんへ行けば買えそうです。勿論、左記のことは本日現在のお話ではありますが、非常にレアなキャップであることに間違いありません。ポン。^^
Dozenさん、大阪のEさん、お疲れ様でした!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

酒蓋更新

Mitobeshuzo02Mitobeshuzo03酒蓋19個更新しました。久しぶりの更新です。大阪のEさんからの頂き物です。いつも、ありがとうございます。

写真の酒蓋は、(株)水戸部酒造(山形県)のものです。代表的な銘柄である「山形正宗」と「酔芙蓉」です。
初めての蔵元の初めての酒蓋です。今回は、初めて見る蔵元がたくさんありました。酒蓋はまだまだ奥が深いです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『翔鶴米マッコリ』キャップ

Zkoreadaikanboeki01商品名:翔鶴(サンハク)米マッコリ 750mlノーマルキャップ
輸入者:大韓貿易(福岡県久留米市)
原産国:大韓民国

キャップを目いっぱいに使った賑やかなキャップですね。
翔鶴」は、「サンハく」と読むようです。名古屋市内のリカーショップでゲットです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ポーランドのキャップ

Polandzapunktowani17l02ポーランドのペットボトルキャップ38個更新しました。
ポーランドのビールの王冠コレクターから頂いたものですが、大変協力的な方で、交換品がなくても新種のペットボトルキャップを見つけたら送ってくれます。日本のビールの王冠を集めるのは大変なので、お返しが十分にできなくて申し訳ないのですが、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

いつもなら、キャップ画像を切り取ってGIFに変換して元画像の大きさも一定にして掲載しておりますが、今回はキャップの側面のナール形状をそのままの形でお見せしたかったので、周りの黒をそのまま残してあります。また、この画像をクリックすると大きな画像を見ることが出来ます。(この画像が私が保存しているオリジナル画像です。)

このキャップは、ローハイトナール形状が特殊です。このような環境と人に配慮したキャップがこれからの主流になるかもしれません。アメリカのコカ社もこんな感じのキャップが増えてきています。コレクターズアイテムとしては好ましくない形状ですが、これが時代の波というものなのかもしれませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三川『あまいろ』ナチュラルミネラルウォーターキャップ

Watermikawa01(株)三川(鹿児島県奄美市)「あまいろ」奄美大島の天然水500mlペットボトル粗ギザキャップです。
OJさんから、中身入りでたくさん送って頂きました。いつもありがとうございます。

奄色(あまいろ)」は、山の色、海の色、天の色。どの色も奄色ということなのでしょう。キャップのデザインは、「奄」をデフォルメしたものだと思いますが色は水色です。ボトルの上にあるので天の色ですかね。

バテバテの時期に爽やかなパッケージの煌めくボトルは、見ているだけでも癒されます。^^

| | Comments (0) | TrackBack (1)

香港の気になるキャップ達

Hongkongchintakumei01Hongkongitamachi01香港のペットボトルキャップ14個更新しました。

何のキャップだか判りませんが、漢字で書いてあるのでつい気になってしまいます。「陳卓明(R)博士」は、人の名前が商標になっています。薬局を経営なさっているのでしょうか??「板町」は、とても良い感じで大好きです。ネットで調べても判りません。香港でははく、中国か台湾からのキャップかもしれません。

キャップの背景が見えてくるともっともっと楽しくなるのですがねぇ。残念です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊藤園『クールに燃える MEN'Sサイダー』の新種

Itoen55(株)伊藤園「クールに燃える MEN'Sサイダー」500mlペットボトルノーマルキャップです。
あける」が黒文字から緑文字に変更になっています。ファミリーマートにて147円で購入しました。

新商品と思いますが、伊藤園のニュースリリースには掲載されていません。8月10日頃の発売ではないでしょうか。
その頃に見かけた記憶はありますが、なんとなく気になっただけでそのままスルーしておりましたところを、コレクター様のブログにて新種であることを確認して、事無きを得ました。危なかったですぅ。
これから、このパターンに変わって行くのでしょうか。油断なりませんねぇ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

モルドバのキャップ

Moldovai201モルドバのペットボトルキャップ19個更新しました。
モルドバに住む王冠コレクターから送って頂いたものです。

モルドバは、旧ソビエト連邦を構成していた国家の一つでルーマニアとウクライナに囲まれています。言語はモルドバ語(ルーマニア語のモルドバ方言に、ロシア 語からの借用語を付け足したような言語)です。
原産国がルーマニアと思われるキャップがいくつかありますが、モルドバ国内でも製造しているようです。

写真のキャップは、「I2」という文字は読み取れますが、例によって何のキャップだかさっぱりわかりません。
イマジネーションを掻き立てられる一方で、フラストレーションも深まります。外国のキャップを平和に観賞するには、デザインの多様性に集中して楽しむのが良い方法と言えそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカのキャップ

Ausapepsi01アメリカのキャップ11個更新しました。

アメリカのキャップでこのタイプのペプシのキャップは初めて見ました。いつ頃の物かはわかりませんが、かなり古い時代も物ではないかと思っています。
レトロ感があってとても良い感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『aqua』のキャップ

Waterarufatec02アルファテック(株)(福岡県福岡市)「おいしい水」500mlペットボトルノーマルキャップです。
謎に包まれたIさんが送ってくれました。

この「おいしい水」といっしょに(株)キコリななやま(佐賀県唐津市)「ななやまの天然水」500mlペットボトル粗ギザキャップが封筒の中に入っていました。

“aqua”の粗ギザキャップは、すでにアルファテックからも出ていましたが、キコリななやまからも出たということです。
その関係について調べてみると、アルファテックのhpにこんな記事が見つかりました。

佐賀県唐津市七山において、平成16年度むらづくり維新森林・山村都市共生事業の一環として、同市が設立した第3セクター「株式会社キコリななやま(佐賀県唐津市七山藤川2270-1)」の天然水製造プラントを落札し受注しました。
この天然水製造プラントは、ペットボトルの自動充填ラインでアルファテック株式会社が開発し、生産、売上に順じて増産・増設できるブロック増設型のプラントであり注目を集めています。
なるほどですね。
昨年までは白フタだったようですが、今年になってアルファテックと同じキャップを使用するようになったようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国『17茶』のキャップ

Zkorea17cha01商品名:17茶 340ml
原産国:韓国 輸入者:(株)ハッピー通信

Dozenさんからの頂き物です。ありがとうございます。
またまた、ソウル市場で発見されたそうです。微妙な違いを危うく見逃すところを日頃の修行の成果があって無事ゲットとのこと。さすがでございます。^^

17茶も3種類目となりました。ここまで来ると今度はどんなバリアントが出現するか楽しみになって来ます。
次のオフ会は、新大久保のコリアンタウンで韓国料理を楽しみつつ、マッコリキャップなぞを探しながら街を練り歩くのも面白いかもしれません。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シンガポールのキャップ

Singaporesms01シンガポールのペットボトルキャップ7個更新しました。Dozenさんからの頂き物です。いつもいつもありがとうございます。

写真のキャップは、南アフリカ共和国で2010年6月11日から7月11日まで開催された『2010 FIFA WORLD CUP』の準々決勝のチケットが当たるというシンガポール・コカ社のキャンペーン用キャップですね。2010年4月15日から6月30日まで実施されていました。

携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を利用して、コード番号(COKE,FN,CODE,DOB,)を“77877”へ送信するというシステムのようです。お国が違えば、キャンペーンのやり方もまったく違うようです。キャンペーンシールは止めて欲しいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

謎の『狭山茶』のペットボトルキャップ

Sayamacha01狭山茶」のキャップをDozenさんから送って頂きました。いつもありがとうございます。

狭山茶(さやまちゃ)は、埼玉県西部及び東京都西多摩地域を中心に生産されているお茶ですが、今のところ現物が存在するだけでラベルがないので、正式な商品名製造者もまったく判っていません。
ネットで検索しても狭山茶はたくさんありますし、みんな白キャップばかりです。

鋭意調査中なので、近日中には詳細をご報告できるとは思いますが、読者の方で、このキャップの出自をご存じの方がおられましたら、是非ご一報下さい。
よろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とんかつ『和幸』減肥烏龍茶のキャップ

Wakoshoji01和幸商事(株)『とんかつ「和幸」減肥烏龍茶』350mlペットボトルノーマルキャップです。

チャプコさんからの頂き物です。いつもありがとうございます。
『すき家』に続いての飲食店関係のキャップです。店舗もたくさんあるようなので、がっつりゲット出来そうですね。^^

今年の夏はやけに暑いです。もう、ダルダルです。この暑さを吹っ飛ばして元気が出るようなキャップがもっともっと続いて登場して欲しいものです。期待しとります!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

EXILE LIVE TOUR 2010 "FANTASY"の<え>キャップ

Exilelivetour2010fantasy01EXILE LIVE TOUR 2010 "FANTASY"の野外公演が7月17日(土)宮城会場の宮城スタジアムを皮切りに、9月25日(土)26日(日)愛知会場の豊田スタジアムまで全国で12回開催されます。
スケジュールの詳細はこちらですが、8月7日現在横浜会場の日産スタジアムまでの4回が終了しています。残るは8回で、東京会場の味の素スタジアムが8月14日(土)15日(日)、愛知会場の豊田スタジアムが8月21日(土)22日(日)などに開催されます。

さて、コンサートの紹介はこれくらいにして、この<>というキャップですが、このコンサート会場に設置されている自動販売機で販売されている1本500円のネックストラップ付ミネラルウォーターのキャップなのです。
販売者はエージェット(株)(東京都渋谷区)で、採水地は富山県下新川郡入善町。500ml粗ギザキャップです。

Waterexile01このキャップは、大阪のEさんから大阪会場の長居陸上競技場の自販機で販売されていたのを知人から譲り受けたという情報を元に、横浜会場の日産スタジアムでチャプコさんとkinakoさんが見つけてきてくれたものです。

最初に情報を入手したのが、横浜会場で開催される前々日のことだったので、間に合うかどうか心配だったのですが、おふたりで仲良くATSUSHIの生声を聞きながら、ルンルン気分でゲットして下さったそうです。どうやってゲットしたかの詳細はおふたりの企業秘密です。ウヒヒ。

それにしても、びっくりしましたねぇ。こんなキャップが売られているなんて。エグザイルはたくさんのグッズを販売しているようですが、このミネラルウォーターはグッズというよりも消耗品といった感じなんでしょうか。
さりげなく、ごみ箱に捨てられているようで(ボトルとキャップだけですが)、お宝なんですけどねー。哀しいやら嬉しいやら。

さあさあ、豊田スタジアムはまだこれからです。私も企業秘密を伝授してもらいましたので、いそいそと出かける算段を付けるとしましょうか。めっちゃ楽しみです。

入手情報を公開して下さった大阪のEさんと活発な女子部のチャプコさんとkinakoさんの大奮闘に感謝です。^^

| | Comments (0) | TrackBack (1)

天然有機ゲルマニウムミネラルウォーター『薬山の泉』のキャップ

Zkoreawaterzyaksan02商品名:薬山の泉 500mlペットボトルノーマルキャップ
原産国:韓国 採水地:薬山
輸入者:(株)デイプロイ(東京都港区)
福ちゃんが送ってくれました。いつもありがとうございます。

「薬山の泉」という商品は、すでに何年も前に(株)白朋堂という会社から発売されていますが、同じ商品を違う業者が輸入しているのでしょうか。商品公式サイトが2010年3月10日にオープンしたばかりで、本日現在オンラインショッピングの案内がまだリンクされていませんが、市場にはそろそろ流通し始めているということですね。

アイスキャンディーのような感じの半透明のオレンジ色で、食べてしまいたくなるような美味しそうなキャップです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (1)

イスラエルのキャップ

Israelzz203イスラエルのキャップ19個更新しました。

写真のキャップは、イスラエルのコカ社のFIFAバージョンキャップのようです。確かに“2010”とは印刷されていますが、「FIFA」の文字はありません。

ボールのデザインも話題となった『アディダス 2010 FIFA ワールドカップ 公式試合球 ジャブラニ』ではなく、1970年代頃のワールドカップで使用された形状に見えます。

でも、このデザインの方がサッカーボールらしく見えるのは私だけでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『セブンアップクリアドライ』のニューキャップ

Suntory7upcleardry01サントリーフーズ(株)「セブンアップクリアドライ」490mlペットボトルノーマルキャップです。2010年8月3日(火)新発売

大手がまた少しゴソゴソと動き出しましたかね。ニューキャップラッシュ、アゲイ~ン!!! なんちゃって。
私、このボトルとラベルとキャップのデザイン嫌いではありませんよ。すぐに飽きてしまうかもですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バルバドスのキャップ

Barbadoscocacola01Barbadoszunknown01Barbadosbbc01

バルバドスのペットボトルキャップ3個更新しました。初めての蒐集国です。これで蒐集国は121ヶ国になりました。

バルバドス(BARBADOS)は、カリブ海に浮かぶ島々のなかで最も東に位置し、島の大きさは南北34km、東西22km(種子島とほぼ同じ)で人口は約29万人。

コカ・コーラのキャップしか何のキャップだかわかりません。(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セントルシアのキャップ

Stluciazunknown01セントルシアのキャップです。これで蒐集国はやっと120ヶ国になりました。この数字に特に意味はありませんが、世界の国と地域は約200なのでその60%ということです。
次の目標は70%の140ヶ国です。この20ヶ国は非常に厳しいので、5~10年はかかるでしょうね。

さて、セントルシア(St. Lucia)という国ですが、カリブ海に浮かぶ人口約17万人の小さな国で大きさは淡路島くらいです。
このキャップは、首都のカストリーズ(Castries)にある「Du Boulay'S Bottling Co Ltd」という会社のものです。あいにく、hpがないので詳細はわかりませんが、国名、首都名、会社名が入ったキャップはシンプルだけど重みがあってとても良いです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »