« 『ソウル月梅マッコリ』キャップ | Main | ブラジルのペットボトルキャップ »

『torokuroさんスイスへ行く』の巻

Switzerlandmojomandarin01Switzerlandpassaia02Switzerlandrhazunser11torokuroさんから頂いたペットボトルキャップ16個更新しました。

torokuroさんは今からちょうど2年前の2008年にベトナムへ旅行された折に、お土産として持ち帰った何個かのペットボトルキャップを送って下さいました。今回はスイスへご旅行ということで、またまたたくさんのキャップを頂戴しました。

どれも興味深いものばかりで、さらにありがたいことにパッケージまで切り取って持ち帰って頂いたので大変助かります。上の写真のキャップは3つ並べると何か暗号のようで面白いです。

Switzerlandcarpediemkombucha01Switzerlandcarpediemkombucha02Switzerlandcarpediemkombucha03このキャップは、「Carpe Diem GmbH & Co KG 」という会社の『CARPE DIEM COMBUCHA』 という商品で、左から“CRANBERRY”“QUITTE”“CLASSIC”です。この会社はオーストリアに本社があります。なのでオーストリアのキャップにも同じようなキャップがあって、今まで何のキャップだかさっぱりわからず不思議なキャップとしか言いようがありませんでしたが、パッケージのお陰でやっと出自がわかりました。

さて、商標となっている『CARPE DIEM』は、Wikipediaによれば、

その日を摘め(そのひをつめ、ラテン語: Carpe diem、カルペ・ディエム)とは、紀元前1世紀の古代ローマの詩人ホラティウスの詩に登場する語句。「一日の花を摘め」、「一日を摘め」などとも訳される。また英語では「seize the day」(その日をつかめ/この日をつかめ)とも訳される。ホラティウスは「今日という日の花を摘め」というこの部分で、「今この瞬間を楽しめ」「今という時を大切に使え」と言おうとしている。
とあります。

そうやって見てみるとこのキャップの哲学的な匂いのするデザインがなんとなく理解できそうな気がします。ちなみに、『COMBUCHA』は、昆布茶ではありませんよ。『きのこ茶』です。でも、この東洋的なデザインからすると“昆布茶”と引っ掛けてあるように思えてしまいます。

さて、torokuroさんの今回のご旅行は、10月3日~10日で、チューリッヒ、ツェルマット、グリンデルワルト、ベルンで氷河特急にも乗られたそうです。うらやましいですねー。
スイスは最高だったそうですが、往復で大変なトラブルが...。私も海外で3回ほどあわやトラブルになりそうだったことがあります。海外では何が起こるかわかりませんから、気が抜けませんね。

torokuroさんには、私のためにキャップを厳選してゲットして頂きまして感謝感謝です。本当にありがとうございました!

|

« 『ソウル月梅マッコリ』キャップ | Main | ブラジルのペットボトルキャップ »

更新情報(ペットボトルキャップ)」カテゴリの記事

Comments

KUMAさん、こんばんは!

早速記事にしていただいて嬉しいです♪
ベトナムでは、無地のキャップが多くて
選ぶ楽しみが少なかったのですが、今回は
いろいろと探すのも楽しかったですよ。

また旅に出たら、ゲットして来ます!

Posted by: torokuro | 2010.11.21 at 19:08

torokuroさん、こんばんは。

私が今もし行けるとしたら、行ってみたいのは北朝鮮とモンゴルです。どちらの国のキャップも持っていませんし、行くのも非常に困難なので余計に行ってみたいです。

トルコはお値打ちに行けそうですね。オーストラリアも行ってみたいです。当分は無理ですが。

さて、torokuroさんの次の旅行先はどこなんでしょうか。
今度はトラブル無しに無事にお帰りになることが出来る様お祈りしております。

Posted by: KUMA | 2010.11.21 at 19:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/50080568

Listed below are links to weblogs that reference 『torokuroさんスイスへ行く』の巻:

« 『ソウル月梅マッコリ』キャップ | Main | ブラジルのペットボトルキャップ »