« November 2011 | Main | January 2012 »

December 2011

まる子さんからの頂き物

Koreasoju03まる子さんから、韓国のチャミスルとミネラルウォーターのニューキャップ他、香辛青豆、ストック用キャップ、ビールラベルなど盛りだくさんのお宝が届きました。

年末のお忙しい時に、ありがとうございました。今年最後の記事を更新することが出来ました。

Koreajirisansancheong01チャミスルのキャップは、持っていたのは500mlの粗ギザでしたが、今回頂いたのは200mlのノーマルギザキャップです。色も多少違っています。
200mlですから、ボトルがとってもかわいいのですよ。おまけにグラスボトルではありませんよ。アルミキャップでもありませんよ。このまま中身入りで保存しておきたいところですが、おつまみにカラくて美味しいお豆まで付けて頂いては、写真はすでに撮ったので後は一気にグイッと美味しく頂かないわけには行かないでしょう。うひ。^^

ミネラルウォーターのフタはありそうですが、今までにないニューキャップです。どちらも、輸入者等の表示が無いので、輸入キャップではなくて、外国の「SOUTH KOREA(韓国)」に分類しました。

今年も、本当にたくさんの方々にお世話になりました。お陰様でいろいろな情報を発信することができ、また大変楽しませて頂きました。ありがとうございました。
来年も、何とぞよろしくお願い申し上げます。皆様、良いお年をお迎え下さい。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マッコリね~

Zkoreajk01品名:マッコリね~
輸入者及び取引先:(株)ジェイ・ケイ(神奈川県横浜市)
原産国:大韓民国/製造元:(株)舞鶴
容量:750ml/アルコール分7%
形状:ノーマルギザキャップ

年内は、ず~とマッコリなのよね~。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dozenさんからの酒蓋

Kuwabarashuzo01Inadahonten01Dozenさんからの酒蓋です。いつも、ありがとうございます。
左上から順番に、(株)桑原酒場『扶葉鶴』、(株)稲田本店『なまけものになりなさい』、(株)浜千鳥『浜井鳥』、井上(名)『白い梅酒』です。

Hamachidori01Inoue03Dozenさんには、今年も酒蓋やら、不明蔵元情報やら、王冠やら、キャップやら、中身入りマッコリやら本当にたくさんの蓋と情報を提供して頂きました。
心より感謝申し上げます。

なかなかお役に立てるキャップをお送りできないのが心苦しいですが、来年はレアキャップをたくさん発見して、少しでもコレクション充実のお役に立てる年になると良いなと思っています。
来年もよろしくお願いします。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー『烏龍茶』のノーマルギザキャップ

Suntorytea52サントリーフーズ(株)『サントリー 烏龍茶』1000mlミディーボトルノーマルギザキャップです。本日、OJさんから速達で届きました。いつも、ありがとうございます。

ノーマルギザキャップが出るかもしれないと、500mlボトルばかりチェックしておりました。最近のサントリーのミディーボトルと言えば、「黒烏龍茶」や「胡麻麦茶」ですが、キャンペーンはすでに2011年11月30日で終わっておりましたね。

情報を常に把握していないと新しい情報について行けなくなりそうです。「烏龍茶」のミディーボトルは見たことがない気がするので、さっそく探してみます。^^

| | Comments (1) | TrackBack (0)

『ニチレイ アセロラ』のノーマルギザキャップ

Suntorynichireiacerola03_2サントリーフーズ(株)『ニチレイ アセロラリフレッシュ』280mlペットボトルのノーマルギザキャップです。
Dozenさんとまる子さんから同時に届きました。いつもいつも、ありがとうございます。

はしおさんによって最初に発見されたのはNCC社製の粗ギザキャップでしたが、今回おふたりによって発見されたのはNYG社製のノーマルギザキャップ。同じニューデザインですが、NYG社製の文字の方が一回り大きく見えます。こんなこともあるんですね。

名古屋ではまったく見つかりませんが、関東では粗ギザとノーマルギザの両方が見つかったようです。白赤反転ニューキャップが見つかるのも時間の問題かもしれません。早く、名古屋でも見つけたいな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸源飲料工業『トーキョーサイダー』の王冠

Tokyocider01
Marugeninryo01丸源飲料工業(株)『トーキョーサイダー』の王冠をまる子さんから頂きました。『トーキョーサイダー』の噂は知ってはおりましたが、王冠を見るのは初めてです。

1947年に製造開始し、1989年に製造販売を修了しましたが、2011年に墨田区内限定販売として完全復刻しました。同時に「スカイツリー」バージョンもデビューして話題になりましたが、キャップは残念ながらアルミです。

珍しく『トーキョーサイダー』の未使用王冠が掲載されていますね。欲しいです!!「スカイツリー」のアルミキャップのデザイン情報はありませんが、どんなデザインなのでしょうね。サイダーのグラスボトルキャップだけでなく、ミネラルウォーターのペットボトルキャップもスカイツリーの絵柄入りであって欲しいものです。

東京は、いろんなものが見られるし、いろんな物が売っているので良いですね。また、東京へ行きたくなって来ました。まだ、東京タワーも横浜マリンタワーも行かなきゃいけないし..。

まる子さん、大変貴重な王冠をありがとうございました.^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自転車買いました。

Ts3h0413自転車を買ったのは何十年ぶりだろうか。高校生の時に通学用に乗っていたのが最後だと思うので、たぶん38年ぶり。
もちろん、家に自転車が無かったわけではないので、その間全く乗っていなかったということではないのだけれど、気が付いてみると、働くようになってからは、すぐ近くのコンビニに行くのにも車を使うようになっていた。
でも、10年ほど前から健康のことを考えて歩くことを少しずつ意識するようになって、車は出来るだけ使わなくなった。歳をとったということなのだろう。

一応マウンテンバイクなのだが、ロード用になっている。台湾の「GIANT」製。お値段はお安いほう。お値打ちだということはあるけれど、何よりもトキメイた!ということ。橙のボディーに黒のサスペンション、白のグリップとサドルが気に入った。

難点はちょっとだけ重いのとドロ除けが付いていないので雨の日は外に出られないこと。でも、自販機巡りにはなんの支障もなし。^^
自転車も交通用具。安全運転で乗らないとね。飲酒運転も気を付けなきゃ。ぷっ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシアのお土産キャップ

Cocacola120201ロシアのお土産キャップです。妻の知人のKさんから頂きました。ロシアのキャップはたくさん持っていますが、直接ロシアへ行った方から頂いたのは初めてです。

Kさんのご主人は、なんでも外資系の保険会社にお務めだそうで、1年に3回ほどご夫婦で海外旅行をされるそうです。3年に1回の私の旅行とは似て非なるものです。うん?
Svyatoy01最近では、フィンランド、アラスカ、エジプト、ハンガリーへ行かれたそうです。
いつかダメ元で今度はモンゴルあたりいかがですか?とリクエストしてもらおうかな。でも、セレブなお方が行かれるようなところではなさそうだし。やっぱり、アジアは自分で行くしかありませんね。

なにはともあれ、Kさん、キャップのお土産をありがとうございました。また、機会がありましたらよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やいま企画『コーラルアクア』のニューキャップ

Wateryaimacoralaqua01(有)やいま企画(沖縄県豊見城市)『コーラルアクア』ミネラルウォーター2000mlペットボトルのノーマルギザキャップです。

沖縄新種ハンターのNさんが、沖縄のいつも買い出しに行く地元スーパー「サンエー」にて購入されたものです。2Lで88円だったとか。お安いですね。でも、量は多いしおも~いのですよ。というわけで、1個だけお持ち帰り頂けました。

ネットでは「Pi-Water(πウォーター)」は確認出来ても、「コーラルアクア」はなかなか見当たりません。
「Pi-Water」とはキャップの色が同じなので同じキャップを使用していると思います。
全てのキャップに「YAiMA」のデザインが印刷されているかどうかメールで問い合わせ中ですが、未だ確認出来ていません。

新種発見は、いつの場合でもそうですが必ず第一発見者が存在します。この第一発見者の情報提供なしにその存在を知るすべはほとんどありません。Nさんは沖縄に行くたびに必ずチェックしてくれています。空振りの時も多いと思いますが、それにもめげず根気よく探し回ってくれます。

久しぶりの発見でしたが、沖縄新種ハンターNさんの協力にはいつも頭が下がります。本当に感謝の一言に尽きます。
大変貴重なキャップをありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。^^

| | Comments (0) | TrackBack (1)

韓流ドラマシリーズキャップ『マッコリ 冬のソナタ』

Zkoreawintersonata01Dozenさんからの頂き物です。いつも、ありがとうございます。

マッコリ 冬のソナタ
原産国:韓国
輸出元:(株)KYN都家 1,000mlPETのノーマルギザキャップ
輸入元:韓国酒類販売(株)

Zkoreanakchun01岩盤水かぼちゃマッコリ韓流
原産国:韓国
輸出元:(株)樂泉 750mlPETのノーマルギザキャップ
輸入元:韓国酒類販売(株)

マッコリ 冬のソナタ』は、『製パン王 キム・タック』とは輸出元も輸入元も違ってはおりますが、韓流ドラマシリーズキャップの第2弾と言っていいでしょう。
こうなると、第3弾、第4弾の期待が高まります。本当に、韓国のキャップは元気ですね。日本のキャップの元気の無さの隙を突かれているのかもしれません。大丈夫か日本のキャップは!?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

『駅ちかウォーキング 2011AUTUMUN』に参加しました。

Ekichikawalking2011autumn
名古屋市交通局が主催し、ミズノ(株)が協賛する『駅ちかウォーキング』に参加して来ました。駅ちかウォーキングとは、“地下鉄駅から出発してなごやの街をのんびり歩こう!!”という企画です。、企画は2008年より毎年春と秋に実施されており、私は今年の春から参加しています。(参加費は無料ですが、スタート駅までの交通費が必要です。)

秋の企画も今日が最後。6回のうち4回参加するとピンバッジがもらえます。今回で5回目の参加ですでにピンバッジは前回頂いています。

Ts3h0400_21今日は、『鍋屋上野浄水場とアサヒビール名古屋工場(見学・試飲)』コースでした。距離は約9.6キロ。所要時間は約150分。

アサヒビール名古屋工場ではしっかりと美味しいビールを試飲出来たので、上機嫌でしたが、ウォーキング中に自販機でギャンブルしたサントリーの「アセロラ」は連敗続きで、リュックは重くなるばかり。帰りの足取りは大変重いものとなりました。

約10キロを約2時間半で楽に歩けるので、訓練次第では20キロを2時間半で走れるようになるかもしれませんね。

来年の挑戦はこれで決まり!なんちゃって、うそです。^^
来春の駅ちかウォーキングが今から楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気になる『白鶴サケペットシリーズ』のキャップの行方

Sakepet_junmaiJosen_sakepetSakepet_karakuchi白鶴酒造(株)は、ボトルに日本酒を充填した「白鶴サケペットシリーズ(3種類)」を2011年9月20日(火)から全国で新発売した。

スーパーでたまたま見かけたが、汎用キャップだった。しかし、日本酒といえば酒蓋。酒蓋といえば印刷絵柄。というわけで、急速にペットボトルの印刷キャップが復活して来ていることを考えると、いずれ酒蓋同様『白鶴』ロゴ印刷キャップが出現する可能性は非常に高いと信じています。

白鶴酒造さん、期待を裏切らないでくださいね。楽しみにしておりますよ~。日本酒は大好きだから、たくさんたくさん買っちゃいますよ。だから、お願いですぅ♪
ということで、毎日リカーショップに入り浸る今日この頃です。^^ 気になる記事はこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ニチレイ アセロラ』のニューキャップだぞぉ~。

Suntorynichireiacerola03サントリーフーズ(株)『ニチレイ アセロラリフレッシュ』280mlペットボトルの粗ギザキャップです。

はしおさんからの頂き物です。500mlの方はまだ白キャップか従来の「←あける acerola」ではないでしょうか。ということは、実はこのキャップは自販機で販売しているものです。

印刷キャップが戻りつつあるとはいうものの、なかなか自販機でギャンブルしてみようという気にはなれないものですが、きっと、はしおさんはチャレンジされたのでしょうね。ゴロンと出て来たボトルのキャップはニューキャップだった!
ギャンブルに勝ったときの気分は何とも言えませんよね。そういう私もまだギャンブルはしておりませんので、これからそろりと散歩にでも。^^

そろそろ、自販機の総点検が必要かもですね。チャレンジャーのはしおさん、貴重なキャップをありがとうございました!!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Dozenさんからのペットボトルキャップと酒蓋

Zkoreadaesang01_2Takijimanshuzo01_2Dozenさんから、酒蓋3個と韓国のペットボトルキャップ3個が届きました。いつも、ありがとうございます!

酒蓋は落ち着きがあって渋いデザインですね。私、こういうの好きですよ。

韓国のペットボトルキャップは相変わらず元気がいいですね。最近では、日本を意識してか日本語で描いてあるものが多くなって来たので、良い傾向ですね。
同じ商品でも、本国韓国語バージョンと日本語バージョンがあると面白いですね。
日本のキャップもガンバレよ~っと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »