« 横浜キャップオフ2012のお知らせ | Main | サントリーのシールキャップ »

アクエリアス/青色矢印キャップ!

Cocacolaaquarius900コカ・コーラカスタマーマーケティング(株)『アクエリアス』2000mlペットボトルの青色矢印粗ギザキャップです。

大阪のEさんから頂きました。いつもありがとうございます!

青色矢印キャップは初めてですね。ラベルのロゴはオリンピックバージョンになっているので、最近発売されたものと思われますが、キャップはいつ製造されたものか、また汎用なのかアクエリアス専用に用意されたものなのか不明です。

他社で採用されている形跡がないとすれば、コカ社の震災時用の隠し玉キャップだった可能性もあります。
キャップはすでにオリンピックバージョンロゴに変わってしまった今、その真相はいずれ歴史が密かに語ってくれることでしょう。

|

« 横浜キャップオフ2012のお知らせ | Main | サントリーのシールキャップ »

更新情報(ペットボトルキャップ)」カテゴリの記事

Comments

KUMAさま こんばんは

青色矢印、大変珍しいですね。
すごく驚いています。

『アクエリアス』 の粗ギザということなので、
充填方式は無菌 (アセプ) 充填のはずです。
だとしたら、震災時対応においては、完全「白無地」キャップが適応となるケースです。
なぜなら、「→あける」 表示は、炭酸用とホット充填用のノーマルキャップを区別する目的で作られているからです。

また、「→あける」 の 「→」 の長さと 「あける」 との相対的位置関係から、これは日本クラウンコルク (NCC) 社製の汎用キャップと考えられます。日本コカ・コーラ社プロパーならば、あの直線的で短い矢印が使用されるはずです。

推測として、スレッド (ねじ山) のピッチが異なる口栓部規格を判別する目的で製造された可能性が考えられます。でなければ、あまりに不自然です。

今となっては、その導入理由を知る由もないのが残念です。

是非実物を見てみたいものです。

OJ拝^^

Posted by: OJ | 2012.02.03 at 22:40

OJさん、こんばんは。

大阪のEさんは発見後、すぐにあちこち手を尽くされたと伺っておりますが、それ以後発見出来ないままオリンピックバージョンに切り替わってしまったとのことです。
キャップは、NCC社製です。

もし、覚えていたら、オフ会に持参しますので、ご鑑定の程、よろしくお願いします。^^

Posted by: KUMA | 2012.02.03 at 23:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/53894220

Listed below are links to weblogs that reference アクエリアス/青色矢印キャップ!:

« 横浜キャップオフ2012のお知らせ | Main | サントリーのシールキャップ »