« December 2013 | Main | February 2014 »

January 2014

ブラジルのペットボトルキャップ

Brazilfanta06ブラジルのペットボトルキャップ17個更新しました。このキャップ達もポーランドの王冠コレクターからの頂きものです。

王冠コレクターがペットボトルキャップを手に入れる場合、自分が旅した国々で直接ゲットすることがほとんどだと思いますが、中には王冠コレクターの友人にリクエストして送ってもらうこともあるのでしょう。

回りまわっていろんな人の手を経てキャップはKUMA家へやって来るのです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポーランドのペットボトルキャップ

Polandgoldfruit01ポーランドのペットボトルキャップ40個更新しました。

ポーランドの王冠コレクターから頂いたものです。どちらかというと現在流通しているというよりもかなり古いキャップが多いような気がします。根拠があるわけではありませんが、キャップの傷み具合とか、ロゴの変遷とかから漠然とそう思うだけですが。

この王冠コレクターは、トレード目的というよりも、どちらかというと善意の読者的な存在です。なので、確かにお礼として王冠をお送りしますが、1対1というわけではなくて、用意できるだけで良いということで数量は適当です。いわゆる気持ちだけというやつです。

世界の方々にも応援していただけるのはとても嬉しいことです。いろんなことがあるものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『ジャックと天空の巨人』の未使用王冠達

Germanyeichbaumjackandthegiantspr_2ドイツ映画『Jack and the Giants(ジャックと天空の巨人)』のEichbaum (Jack and the Giants Promotion Set 2013)未使用王冠達20種のコンプリートセットです。
ポーランドの王冠コレクターから頂きました。
特にリクエストしたわけではありませんが、くれるというのでもらいました。もちろん、王冠のお礼は差し上げますが、時々こんなサプライズもあります。不思議なご縁です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『金沢の水 クラフト手まり』のニューシールキャップ

Sealkanazawashikigyokyoku03品名:ボトルドウォーター
原材料名:水(緩速ろ過水)
商品名:金沢の水 クラフト手まり
内容量:350ml
販売者:金沢企業局
キャップ:シールキャップ

ひろさんからの頂きものです。いつも、ありがとうございます。

金沢市企業局は2013年12月13日、加賀手まりをイメージしたラベルデザインの「金沢の水」で、「春」と「夏」をイメージした新たなデザインを発表しました(発売は2013年12月20日)。既に「秋」と「冬」をそれぞれイメージしたラベルの水を販売しているので四季がそろったことになります。

穏やかに色づいた桃の花の「春」、みずみずしい緑と清涼感の「夏」、紅葉の「秋」、雪吊つりの「冬」。
ラベルのデザインも良いですね。この発売に伴って、キャップのシールの色も加賀藩主前田家の家紋である梅鉢紋が金色から銀色に変わったようです。

シールキャップコレクターにとっては、これはこれで嬉しいものですが、シールの色も「桃」「緑」「赤」「青」があるとさらに嬉しいです。
これでシールキャップコレクターがひとりでも増えてくれたら、それはそれでさらに嬉しいものですが。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カゴメ『植物性乳酸菌ラブレ 1日分の鉄分 低カロリー』の強弱循環変則ナールスモールキャップ

Kagomezlabre04カゴメ(株)『植物性乳酸菌ラブレ 1日分の鉄分 低カロリー』130mlペットボトルの強弱循環変則ナールスモールキャップです。
この商品は、2013年11月19日(火)から全国で新発売されましたが、当初はノーマルギザキャップでした。最近になってキャップが変わったとの情報を頂き、さっそく探索したところ本日ゲットできました。

Kogomelabrebottle白フタ路線を突っ走るカゴメですが、この商品についてはコンビニやスーパーでは圧倒的に競合他社の方が見かけることが多いので、キャップにも競争意識が働いているのかもしれませんね。

デザインの変更よりキャップの機能上の変更が目立つ今日この頃ですが、この先どうなって行くのでしょうか。ひと足早い春を迎えつつあるニューキャップラッシュの行方が気になるところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キリン『プラズマ乳酸菌の水』の汎用青色ノーマルキャップ

Kirin31キリンビバレッジ(株)『からだまもる水。プラズマ乳酸菌(R)の水』500mlペットボトルの汎用青色ノーマルギザキャップです。
2014年1月21日(火)から全国で発売予定を、ジャスコで先行販売されていたのを購入しました。

発売前からラベルのデザインはなかなか良さそうだったので、キャップのデザインにも少しだけ期待しておりましたが、オリジナ
Kirinplazmabottleルデザインではないのが残念です。でも、ギザ違いだけでも嬉しいってもんです。

プラズマ乳酸菌(R)」は、キリンと小岩井乳業から成る研究チームが、感染防御システムを直接活性化する「プラズマ乳酸菌」を新たに発見したもので、風邪やインフルエンザ様症状の抑制効果があるそうです。

お味は、限りなく水に近いですが、飲んだ後にほんのりと乳酸菌の味がします。夏の熱中症対策に対抗して冬のインフルエンザ対策というのも面白いですね。
寒波の訪れとともにインフルエンザもやってきました。今年の冬はこれで少しでも元気に乗り切れると良いのですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブータンのペットボトルキャップ

Bhutandruk01ブータンのペットボトルキャップです。ひろさんからブータンのお土産で頂きました。いつも、ありがとうございます。

ブータンのキャップはとてもマイナーで、今まで1個しか持っていませんでしたが今回このキャップの他にもう1個頂いたので3個になりました。

ブータンは行ってみたい国ではありますが、モンゴルと同様ツアーでは行けそうもないので自分で手配しないといけなさそうです。機会があればそんな旅行もしてみたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ほっともっとのニューキャップ登場!

Plenushottomotto01品名:緑茶
販売者:(株)プレナス(福岡県博多区)
内容量:350ml
キャップ:NCC社のノーマルギザ
購入先:ほっともっと
BARUさんからの頂きものです。いつも、ありがとうございます。

このキャップは350mボトルのもので、ホットとコールド兼用です。
ほっともっとのサイドメニューには500mlボトルしか載っていません。名古屋では今のところ500mlしか確認していませんが、白フタです。

350mlは扱っているお店が限定されているかもしれません。
みなさんのお住いのほっともっとではいかがでしょうか。情報をお待ちしています。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アサヒ飲料『バヤリース オレンジ』の1文字違い王冠

Asahibireleysorange05アサヒ飲料(株)『バヤリース オレンジ』の1文字違い王冠です。

王冠研究所』を運営するyouth-kさんの記事を拝見して、何気にパソコンの机の上の片隅にトレード用に置いてあった「バヤリース オレンジ」の王冠を手に取ってみると、なんと1文字違いの新種ではありませんか。まったく、気づくことなく危うくそのままトレードで外国へ旅立つところでした。

その違いは、「カロン」が「カロン」になったことです。
今年は、年始早々ラッキーですね。このラッキーがずっと続きますように。
こんな違いを発見できるのは神業としか言いようがありませんね。youth-kさん情報に感謝です。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サントリー『ビタミンウォーター』のリニューアルキャップ

Suntorylifepartner05サントリーフーズ(株)『ビタミンウォーター』520mlペットボトルの半透明黄色粗ギザキャップです。

「ビタミンウォーター」がリニューアルし、2014年1月14日(火)から発売されました。2日遅れで無事ゲット。この種の飲料はほとんど飲まないので、味に興味はありません。

Suntoryvitaminwaterbottle91キャップが半透明なので、明るい光に透かしてみると、日本山村硝子特有のクモの巣状の模様がくっきりと浮かび上がってきます。これはこれで美しいですね。芸術的な写真が撮れると良いのですが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヤマサ醤油の王冠

Yamasashoyu02ヤマサ醤油(株)(千葉県銚子市)「ヤマサ特選しょうゆ」一升瓶の王冠です。

しょうゆの王冠は探せばそこそこあるんですよね。一升で700円弱ですからお値段もお安いし、食生活の必需品ですし。でもね、飲めないからなかなか減らないんですよね。他に買いたいレアな醤油王冠があってもなかなか手が出せません。

Yamasashoyubottle91かといって、酒屋さんでお酒の一升瓶と違って見かけることがあるかというとまずありません。
レアな王冠には違いありませんが、少し大きいのとライナーも付いていないし、金属も薄っぺらなのでメジャーな蒐集対象にはなりませんが、なんといっても日本の伝統的な調味料の王冠はそれなりに味わいがあって魅力的であります。

しょうゆの王冠は開栓するときにほとんどの場合スカート部が裂けます。これが王冠の価値をかなり押し下げていますが未使用王冠なら鑑賞にも耐えられます。
未使用王冠を頂けないものでしょうかねぇ。ボソ、ボソ、ボソ―――っ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

霧島高原ビールの未使用王冠

Kirishimakogenbeer01_2霧島高原ビール(株)(鹿児島県霧島市)『霧島高原ビール』の未使用王冠です。バレル・バレー「プラハ」チェコ村の地ビール工房で頂いたものです。

チェコ村は、鹿児島空港から車で1分、九州自動車道溝辺ICからは3分と抜群の立地です。鹿児島はペットボトルキャップのデザインも豊富なので是非訪問したいところです。珍しいキャップがゴロゴロしてますよ~って、私が行ったわけじゃないのですがね。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

都農ワインのプラスチックキャップ

Image1_2Image_2(有)都農ワイン(宮崎県児湯郡)の750mlワインボトル(瓶)のプラスチックキャップです。

若干の不安を感じつつも、まずは買っておけということで購入してみました。

Tsunowinebottles左側のキャップは「キャンベル・アーリー ロゼ」で、右側のキャップは「マスカット・ベリーA 赤・ライトボディ」です。

キャップの材質は、プラスチック製容器包装識別マークに「PE,M」の材質表記があるので、ポリエチレンを主としたアルミ箔との複合素材です。

外見は特異で複雑な形状をしていてプラスチックキャップにワインのコルクにあたる部分が付いているので、酒蓋のようなイメージです。

このフタを何に分類したものか迷うところです。下の部分を切り取ってしまえばプラスチックキャップでも問題はなさそうですが、少し強引かもしれないので、酒蓋とした方が無難かもしれません。
ワイン自体はかなり話題性のある珍しいワインのようなので、ゆっくりと味わってからつらつらと考えようと思っています。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

福島市水道局『ふくしまの水』のシールキャップ

Sealfukushimawaterbureau01_2福島市水道局『ふくしまの水』500mlペットボトルのシールキャップです。yoooさんこと伊藤善久さんからの頂きものです。ありがとうございます。

シールには「ND」の周りに「放射性物質はND(検出限界値未満)です。福島市水道局」と印刷されています。

「ND」は、「No Detected」の略で、ゼロではないけれど検出も認められないということで、要は測定機器の精度ではゼロであることを証明できないということです。

メッセージを読むと恐ろしげですが、安全なお水の証明ではありますし、シールの色もデザインもインパクトがありラベルもかわいらしいです。
このメッセージは一過性のものと思われるので、今後印刷になることはないでしょうが、今度リニューアルするときには、おいしい「ふくしまの水」を前面に押し出した活力に溢れたデザインになっていることを期待しています。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

関平鉱泉販売所『神命水』のニューキャップ

Watersekihira03_2関平鉱泉販売所『神命水』500mlペットボトルのノーマルギザキャップです。

ミネラルウォーター大全』を運営するyoooさんこと伊藤さんから送って頂きました。いつも、ありがとうございます。

yoooさんはハンドルネームですが、最近ではメディアにも頻繁に登場するようになって本名の伊藤さんを公開しておられるご様子です。昨年もエンジン全開で、今年もさらにどこまでぶっ飛んで行くかわからないような勢いでご活躍しておられます。

関平鉱泉のキャップは初めての登場ではありませんが、入手が難しいキャップです。いろいろなところへ自らお出かけになった直接購入する伊藤さんならではのお宝です。いつもキャップのデザインにまで気にかけて頂いていて本当にありがたいことです。

写真ではライトブルーに見えますが、実物はもう少しブルーに近い色です。名古屋では勿論お目にかかれませんが、どこかで運よく出会えると嬉しいですね。
伊藤さんからはもう1種ニューキャップを頂いているので、明日ご紹介します。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2013 | Main | February 2014 »