« チェリオ『ライフガード』リニューアルキャップ | トップページ | アサヒ『アサヒのレモネード特濃』のバリアントキャップ »

サントリー『南アルプスの天然水』「水と生きる」のニューキャップ

Suntory35サントリーフーズ(株)『南アルプスの天然水』550mlペットボトルの粗ギザキャップです。

キャップには、コーポレートロゴに「水と生きる」のキャッチコピーが追加されていますが、情報によれば切り替わった時期は定かではないようです。名古屋でも散見されるようになりました。

Sutorytennensuibottleボトルのリニューアルと同時にキャップのデザインも切り替わることがほとんどですが、ごくまれにボトルのデザインはそのままでキャップのデザインだけが変わることがあります。今回はこのレアなケースのようです。

コーポレートロゴとの配置のバランスも良く、メッセージも強く明確に伝わって来るので良いのではないでしょうか。
ただ、環境のためとはいえ、ボトルがダラダラでラベルもベロベロなのは個人的には好きになれません。誤って強く握るとあふれ出しますよね。ゴメンナサイ。

|

« チェリオ『ライフガード』リニューアルキャップ | トップページ | アサヒ『アサヒのレモネード特濃』のバリアントキャップ »

更新情報(ペットボトルキャップ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/59513166

この記事へのトラックバック一覧です: サントリー『南アルプスの天然水』「水と生きる」のニューキャップ:

« チェリオ『ライフガード』リニューアルキャップ | トップページ | アサヒ『アサヒのレモネード特濃』のバリアントキャップ »