« December 2014 | Main | February 2015 »

January 2015

伊藤園の特別限定パッケージボトル

1501151

Itoen6701Itoen6504(株)伊藤園は、「お~いお茶」発売30周年を記念して、2015年1月下旬より順次「桜」をデザインした特別限定パッケージの「お~いお茶 緑茶」「同 濃い茶」525ml・2Lペットボトル、自販機用500mlペットボトルを発売開始しました。

左側の写真のキャップは、「お~いお茶 緑茶」2Lの粗ギザで、右側は「お~いお茶 濃い茶」2Lのノーマルギザです。
「お~いお茶 緑茶」のお味は、「お~いお茶専用茶葉」の使用量を増やし、さらに香りよく、まろやかで味わい深くなったようで、お味もパッケージもキャップもみんな変わっています。

今回は2Lボトルでしたが、500mlと525mlは未確認です。次はどんなキャップに出会えるか楽しみです。

特別限定パッケージは、2015年4月~5月に通常パッケージデザインに切り替わる予定だそうです。パッケージには特に興味はありませんが、その時期にまたキャップに何かの動きがあったりすると、それはそれで楽しいものであります。^^

| | Comments (1) | TrackBack (0)

コカ・コーラ『い・ろ・は・す 天然水』のリニューアルキャップ

Cocacolailohas11コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『い・ろ・は・す 天然水』555mlペットボトルのリニューアル粗ギザキャップです。

2015年2月2日(月)から「LOVE WATER, LOVE い・ろ・は・す」をテーマとした「い・ろ・は・す」の新キャンペーンを展開することに伴いパッケージとキャップがリニューアルしました。

Cocacolailohasnewbottle本日、先行販売していたのをサークルKでゲット。
ナチュラルミネラルウォーター」の他に「みかん」と「りんご」がありますが、キャップのデザインは同じです。
キャップのデザインは、ダイレクトでシンプルで良いですね。

コカ・コーラもサントリーも続々とニューキャップがリリースされる気配なので、いよいよ春のニューキャップラッシュが本格的に始まりそうです。
冬眠している方はそろそろ起きて下さいよ~。^^

| | Comments (1) | TrackBack (0)

伊藤園『お~いお茶 濃い茶』の金色リニューアルキャップ

Itoen6503(株)伊藤園『お~いお茶 濃い茶』増量525mlペットボトルの金色粗ギザリニューアルキャップです。セブン・イレブンでゲット。

このボトルもラベルは「緑茶飲料発明30年」のままですが、キャップだけ先行してリニューアルしております。
順番に切り替わってきていると思われるので、慌ててゲットする必要はありませんね。Itoenoiochakoichabottle

こういうときは、のんびりじっくりとお茶を味わいながら楽しみたいものです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー/国産最軽量となる2.04gの「ペットボトルキャップ」導入

L_sbf02251

サントリー食品インターナショナル(株)は、常温無菌充填製品※1に28φ(ファイ)キャップで最軽量となる、2.04g※2の軽量キャップを1月より榛名工場(群馬県渋川市)に導入し、順次拡大していくそうです。

以下、同社の2015年1月19日付のニュースリリースより抜粋

●軽量化キャップの概要

当社はこれまでに、「サントリー天然水」専用キャップを2008年に30φで2.05gの軽量化を実現し、環境負荷低減を目指した取り組みを展開してきました。今回、「伊右衛門」「サントリー ウーロン茶」「GREEN DA・KA・RA」など、常温無菌充填用28φキャップをこれまでの2.65~2.75gから、2.04gへと約25%軽量化します。

 これは、キャップメーカーと協働し、既存の充填設備改造費を最小限に抑え、国内どこでも使用できる“業界スタンダード”を目指し、設計したものです。これにより、震災時など不慮の事態にも各メーカーの製品供給対応が可能となります。また、今回の軽量化により、ポリエチレン樹脂の使用量を削減し、年間のCO2排出量を約2,100t削減することが可能となりました。
 これからも、ニーズに合わせた商品開発や容器を取り巻く環境対策に積極的に取り組んでいきます。

※1 ミネラルウォーター・ホット販売用を除く
※2 重量は現時点での設計値

このようなキャップの形状は、外国のキャップでも良く見かけます。
日本でも新種として、近々お目にかかれることでしょう。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊藤園『あたたかい お~いお茶』のリニューアルキャップ

Itoen27(株)伊藤園『あたたかい お~いお茶』275mlペットボトルのノーマルギザキャップです。

こちらのラベルは「緑茶飲料発明30年」バージョンが消えていました。自動販売機でゲットです。コンビニではまだ従来のボトルが並んでいます。後は、粗ギザの登場を待つばかりです。

Itoenoiochahotdrinkbottle今度は、「緑茶飲料発明35年」のキャップを期待したいところですが、それまでコレクターはやっていないと思うので、5年後コンビニで見かけることがあるとしたら、きっと昔のことを懐かしく思い起こすことでしょう。

残り少ないコレクター人生をのんびりと過ごしたいと思っている今日この頃です。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

伊藤園『お~いお茶』のリニューアルキャップ

Itoen6601(株)伊藤園『お~いお茶』525ml増量ペットボトルのノーマルギザキャップです。

ラベルは「緑茶飲料発明30年」バージョンのままですが、キャップの方は一足先に終了して、リニューアルバージョンに衣更えです。

Itoenoiocha525mlbottle「お~いお茶」の文字は、「香り一新」のパターンに似ていますが、同じではありません。
あける→」ですが、今までは全て「→あける」でしたが、今回から順番が逆になっています。
同じように見えるデザインでもパターンの組み合わせを変えて、あの手この手といろいろ考えるものですね。

順次同じパターンに切り替わるとすれば、また何種類ものニューキャップにお目にかかれるというものです。
この伊藤園のリニューアルキャップあたりをスタートとして、春のニューキャップラッシュが訪れてくれると嬉しいです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久米島海洋深層水開発『球美の水』のリニューアルキャップ

Waterkumejima02_2久米島海洋深層水開発(株)『球美の水』500mlペットボトルのノーマルギザキャップです。
kinakoさんからの頂き物です。いつもありがとうございます。

東京のわしたショップはいいですね。売っていないものがないように思えます。銀座界隈はキャップ探しの最も魅力的なスポットのひとつです。
Kuminomizubottle_3そういえば、最近行っていないな。横浜止まりで。ぷっ。

今年の6月あたりに野暮用で東京へ行くことがあるかもしれないので、機会があれば銀座界隈を探索してみたいものです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イオン『ミネマイン』輸入キャップ

Zkoreaionminemine01名称:ミネラルウォーター
原材料名:水(硬水)
内容量:2000ml
原産国:韓国
輸入者:イオン商品調達(株)(千葉県千葉市)
採水地:韓国 京畿道ヨンチョン郡
製造者:DONG WONG

Dongwongmineminebottle_2_2ほのさんからの初めてのキャップです。ありがとうございました。
キャップは、30ミリノーマルギザです。

現在はイオン商品調達が輸入していますが、1年以上前の2013年9月頃には、アイクというイオンの子会社(同月トップバリューと合併)が輸入しイオンで販売していました。
当時から青色キャップでしたが、無地だったかもしれません。

名古屋では未確認なので、さっそっく確認に行こうと思っています。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2014 | Main | February 2015 »