« June 2015 | Main | August 2015 »

July 2015

サントリー『リプトン イエローラベル リモーネ』のニューキャップ

Suntorylipton25サントリーフーズ(株)『リプトン イエローラベル リモーネ』500mlペットボトルの粗ギザキャップです。
本日、やっと入手です。特に急いでいるわけではないので、ノープロブレムですが、まずはひと安心。
購入したボトルのTEバンドは、「フック」です。画像のTEバンドは違うものです。ごめんなさい。

Suntoruliptonyellowlabelteabottleこのキャップのデザインの意図がまったくわかりませんね。意図がわからなくてもナイスなデザインであれば問題ありませんが、ただただ擦れて剥がれた不良品のようにしか見えません。

強いて意図と言えば、黄色ベタの部分のインクを渦巻きの分だけ節約したということか。ぷっ。
キャップメーカーも困っているでしょうね。正規に印刷されているか印刷ムラなのか判別しにくかったりして。あはは。
摩訶不思議なキャップです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マンテンヤ『北海道の天然水 摩周湖』の「←OPEN」キャップ登場

Watermantenya01(株)マンテンヤ(北海道川上郡)『北海道の天然水 摩周湖』の「←OPEN」NCC社製粗ギザキャップです。
やまちゃんから頂きました。いつも、ありがとうございます。

これって、とってもレアだと思いませんか?
見かけたとしても、よほど目を凝らして見つめないと「←あける」に見えて見逃してしまうのが落ちです。
Mashuukoarrowopenbottleやまちゃん、よく見つけましたね!

ボトル自体は2015年7月現在でも販売していますが、どうやら白フタに変わってしまってもう入手できない模様です。

この英語表記バージョンは汎用キャップと思われるので、今後まったく見かける機会がないとは言えないと思いますが、果たしてどれだけの飲料メーカーが採用するかということですね。
難しいですねー。

興味のおありの方は、メーカーに問い合わせても良いでしょう。今ならまだストックがあったりする確率がかなりあるかもしれません。幸運をお祈りします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー『塩DAKARA ライチ&ヨーグルト味』のニューキャップ

Suntoryshiodakara01サントリーフーズ(株)『塩DAKARA ライチ&ヨーグルト味』490mlペットボトルのノーマルギザニューキャップです。

2015年7月7日(火)全国で新発売のところ、オンタイムでゲットしました。六角で囲まれたインパクトのあるデザインですが、「←あける」の存在感と意味がまったくありません。
無理やり押し込んだ感じで狭苦しく、デザインが押し下げられたSuntrydakaranewbottleのでバランスも良くありません。

後々になって、この「←あける」の改良版が密かに出たりすると面白いですね。いっそ、消えてくれるのが最良の改良といえそうですが。ぷっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

王冠のきれいな抜き方

Conv0001

王冠を曲げずにきれいに抜くには、
①コインを王冠の中心に乗せる
②栓抜きをコインと王冠のスカート部にしっかり当てる
③一度に勢いよく抜かずに少しずつ力を加える
④力を緩めてボトルを少し回転させる(20度から30度程度)
⑤再び少し力を入れてこじる

王冠が緩めのときは③④⑤を2,3回繰り返すと抜けますが、硬めの時でも4、5回繰り返せば抜けます。
ボトルを回転させる方向は、右利きの場合左側へ回した方がやりやすいです。
また、回転させるときは親指でコインがズレないように軽く押さえましょう。

コインの大きさは100円玉でも500円玉でもできますが、経験上10円玉が最適かと思います。栓抜きは小さな栓抜きでも可能ですが、少し大きめの方が安定して楽にきれいに抜けます。

ゆっくりと慎重に行わないと、スカート部に栓抜きがきちんとあたらず、スカート部の1カ所だけが外側にめくれ上がって尖ることがあります。また、力が足りず10回くらい繰り返しても抜けない時はやはりスカート部が尖ることがあるので注意が必要です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

「コカ・コーラ」ボトル生誕100周年の王冠

Cocacola100yearsbottles
Cocacola100yearsbottleコカ・コーラカスタマーマーケティング(株)『「コカ・コーラ」ボトル生誕100周年』250mlデザイングラスボトルの王冠です。

ボトルデザインは3種類です。王冠デザインは1種類ですが、珍しいことに製造所固有記号が印刷されています。キャンペーングラスボトルはスクリューキャップがほとんどですが、アニバーサリーボトルは王冠が多いようです。
HPには期間限定と掲載されていますが、販売開始時期や販売期間は不明です。

王冠には、「100 YEARS OF THE COCA-COLA BOTTLE /WKI」と印刷されています。1915年にコンツアーボトルの特許が取得されてから今年で誕生100年を迎えるということですが、このキャップデザインは世界共通なのでしょうか。
ボトルには「100」がデザインされていますが、少しわかりづらいですね。

今のところ発見されているのは、「ETA(イースト-多摩)」と「WKI(ウエスト-基山)」です。「WKI」は本日ウエストエリアでゲットしました。私の地域はセントラルです。スーパーで販売しているのは確認していますが、不覚にも記号を確認するのを忘れました。明日、確認します。何カ所で製造しているのでしょうね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

名神高速道路全線開通50周年記念キャンペーン

Image_2

名神高速道路全線開通50周年記念キャンペーンが始まっています。2015年7月4日(土)・5日(日)は、名神高速道路 尾張一宮PA(上り線)、養老SA(下り線)、EXPASA多賀(下り線)のサービスエリアでイベントが開催されるので行って来ました。

目的は、ズバリ「記念ペットボトル」が発売されていないかの調査でしたが、影も形も見当たりませんでした。
かろうじて、「缶珈琲 ポッカコーヒー1972」の名神全線開通50周年ロゴ入り復刻缶が販売されていました。ソフトドリンクコレクターにとっては興味のある逸品なのかもしれません。

空振りには終わりましたが、いろいろなロゴ入り記念品を頂いたり、乗り物の体験もさせて頂きました。
ウエストエリアへの遠征ということで思わぬお宝もゲットできました。
あいにくのお天気ではありましたが、そこそこの収穫を手に無地帰還です。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イオン『焼酎』のピンクロゴデカキャップ

Zzztopvalu02イオン(株)『焼酎 25%』2.7Lペットボトルのピンクロゴデカキャップです。

ピンクロゴが出たことは嬉しいのですが、いつも消費するのに大変苦労します。少しでも消費しやすいようにまた少しでも美味しく飲めるようにアルコール分25%の2.7Lボトルをチョイスするのですが、それでもしんどかったです。

でも、飲み干してしまえばこちらのもの。Liquoraeonshochubottleさっさとアップして一丁上がりです。^^

なんとか、1.8Lボトルで販売してくれませんかね。
ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アオアンド『別府桜温泉水』のニューキャップ

Wateraoand01(株)アオアンド(大分県大分市)『別府桜温泉水』500mlペットボトルのノーマルギザキャップです。
pin blog』を運営するpinさんから頂きました。ありがとうございました。

pinさんのブログは毎日欠かさずチェックさせて頂いています。
ときどき、とてつもないキャップが登場するので、チェックを欠かすことができません。
今回も突然『別府桜温泉水』が出たという記事を拝見し、さてどうしたものかと思いあぐねていたところ、pinさんからトレードのお申し出を頂きまして無事ゲットすることができました。

また、新しいお仲間ができたことが大変嬉しいです。これからもどんどん新しいキャップを発見されることと存じますので、情報発信を大いに楽しみにしています。
今後とも、よろしくお願いします。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

和幸商事『黒烏龍茶』子豚のバリアントキャップ

Wakoshoji12Wakoshoji02和幸商事(株)『黒烏龍茶』500mlペットボトルの子豚のバリアントキャップ(写真の左側)です。やはり、かなりすっきりして良い感じです。
momokoさんから頂きました。いつも、ありがとうございます。

私がいつも行く和幸のお店では置いていません。行くたびに子豚のキャップはないかと尋ねるのですが、決まって店長様が出ていらっしゃって「探しましたが、ありません。」とお答えになられます。店長様がお代わりになってから決まってそのセリフです。

子豚は6本に1本程度の割合で入っているはずですから、いつ行ってもひとつもないということはあり得ません。常に5本しか在庫を置いていないということはないのでしょうから。

momokoさんが行かれるお店ではたくさんあるそうです。店長さん、面倒臭いのか特定の人に渡したくないのか意図的に出していないことは間違いありません。名古屋市内のイオン某店内にあるそんなお店にはもう行きません。違うお店を探さなくっちゃと。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2015 | Main | August 2015 »