« サントリー『ボス ホームエスプレッソ ラテミックス』のダブルニューキャップ | トップページ | キスラ『これでなくっ茶 活命茶』の粗ギザキャップ登場 »

キリン『生茶』リニューアルキャップ

Kirinnamacha11キリンビバレッジ(株)『キリン 生茶』525mlペットボトルの粗ギザリニューアルキャップです。
2016年3月22日(火)に全国でリニューアル発売します。

ニュースリリース画像を見る限りは、深みがあってインパクトのある良い色合いだと思っていましたが、キャップのデザインがっちょっとイメージダウン。

0121_02_b「生茶」の文字が小さいのと「since 200」の文字が入ったまでは良かったけど、フォントもイマイチだし、バランスも良くないように感じます。

現状の日本茶を変えたいという意気込みは伝わって来ますが、ちょっと残念。キャップのデザインって、限られた極小なスペースで表現しきれないといけないから難しいですね。

パッケージの場合は、失敗する確率は少ないと思うけれど、キャップの場合は成功することもあれば失敗することもある。

2Lも525ml同様のNCC社製でデザインも同じで粗ギザです。自販機用のボトルは未確認です。一応は確認しておいた方が良さそうです。

|

« サントリー『ボス ホームエスプレッソ ラテミックス』のダブルニューキャップ | トップページ | キスラ『これでなくっ茶 活命茶』の粗ギザキャップ登場 »

更新情報(ペットボトルキャップ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4294/63364046

この記事へのトラックバック一覧です: キリン『生茶』リニューアルキャップ:

« サントリー『ボス ホームエスプレッソ ラテミックス』のダブルニューキャップ | トップページ | キスラ『これでなくっ茶 活命茶』の粗ギザキャップ登場 »