« April 2016 | Main | June 2016 »

May 2016

眞露『JINRO』の英字表記キャップ

Zkorealiqjinro21原産国:大韓民国
輸入者及び取引先:眞露(株)
商品名:JINRO 25%
内容量:1.8L
キャップ:粗ギザ
購入先:イオン

Jinro1800mlbottleラベルのリニューアルに伴いキャップもリニューアル。
ここのところ、韓国輸入キャップが低調を極めていたので、ニューキャップの登場は嬉しいです。

4Lの広口キャップもありましたが、当分飲めそうにないので、購入時期を改めることにしました。
しばし、待たれよ!なんちゃって。デザインは同じですから。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コカ・コーラ『ダイエッ トコーク レモン』の黄色シェル汎用ロゴキャップ登場

Cocacola29コカ・コーラ『ダイエッ トコーク レモン』500mlペットボトルのノーマルギザキャップです。

2016年5月28日(土)から、全国のセブン‐イレブン、イトーヨーカドーなど、 セブン&アイグループ合計約19,000店で新発売
予告通り、本日イオンで無事ゲットできました。

Dietcokelemonbottle_2コラボ商品ということで、コカ社のニュースリリースには掲載されていないようですし、発売日も変則です。

ブランドロゴなしの黄色シェル汎用ロゴキャップは、ありそうでなかったですね。今回初登場となりました。
お味はレモンの味がしっかりとしますが、ゼロカロリーなので物足りないのは言うまでもありません。

お味が物足りない分を、ラベルやキャップで補うというのもありですよね!!!^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コカ・コーラ『とれた!』のニューキャップ

Cocacolatoreta01コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『とれた!』500mlペットボトルの粗ギザキャップ。

kinakoさんから頂きました。いつも、ありがとうございます。
キャップもリニューアルされ、この1種類に統一されたようですが、不思議なことがいくつかあります。

Cocacolatoretabottle_2

15種類の野菜と果物に変わりはないようです。リニューアル発売なのだと思いますが、コカ社のニュースリリースには掲載されていません。発売日は、2016年5月との確認はできますが、正確な発売日はわかりません。

名古屋では、ラベルがリニューアルされた同製品が発売されていますが、キャップは従来と同じです。製造所固有記号は「EE」で賞味期限は「161102」となっていますが、実はリニューアルキャップのボトルとまったく同じです。

今年のキャップ業界は何かが変ですね。これからも何かが変わって行くのでしょうか。新たな展開に期待感もあると同時に若干の不安も感じたりする今日この頃です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー『ハニーレモンジーナ』のニューキャップ

Suntoryhoneylemongina01サントリーフーズ(株)『ハニーレモンジーナ』420mlペットボトルのノーマルギザキャップです。

「レモンジーナ」を刷新し、はちみつを加えて濃厚な味わいに仕上げた「ハニーレモンジーナ」として、2016年5月24日(火)に全国で新発売しました。

Suntoryhoneylemonginabottle_2かなりはちみつの味が濃厚で効いているので、はちみつ味のレモンというより、レモン味のはちみつみたいな。

それにしても、パッケージの説明書きがとても読みづらいな。ほとんど、誰も読んでないからどうでもいいようなことだけど。まあ、雰囲気ってやつですか。

まだまだ、ニューキャップラッシュは続くのです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成田空港限定『空水』の色違いキャップ

Waternaritaairportlogistic12_1Waternaritaairportlogistic12_2成田空港ロジスティック(株)『空水』500mlペットボトルの粗ギザキャップです。製造者は、お馴染みの奥長良川名水です。
momokoさんが送って下さいました。いつも、ありがとうございます。

今回、リニューアルしたのは赤色の方です。「クウタン」の場合は、青→赤→黒の順で色が変わりました。今回も、青→赤と来たので次回は黒が出るかもしれません。

この『空水』は、成田空港限定なので、空港へ行かなければ発見出来ません。
問題は、誰がいつ、どうやって発見するのかということですね。それが、幸運なことに毎回いろいろな方にお助け頂いてゲットできています。不思議ですね。

さて、次は順当に黒?それとも緑か黄もあるかもね。楽しみです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アサヒ『十六茶W(ダブル)』のフックキャップのバリアント

Asahi03702Asahi03701アサヒ飲料(株)『十六茶W(ダブル)』1Lペットボトルの粗ギザフックキャップのバリアント(左側の画像)です。右側の画像は500mlのものです。

チャプコさんから頂きました。いつも、ありがとうございます。

Imageバリアントの方は、「←あける」の位置がかなり上の方にあり、「Asahi」のロゴの色が少し濃いですね。

1Lはほとんど見かけません。フックタイプなので、見かけたとしてもたぶん500mlのものと区別しづらいもしれません。よく見つけたものですね。フックタイプのバリアントは初めて?

この時期は、モチベーションがそろそろ落ち始める頃ですが、まだまだ見つかるものですね。諦めずにコツコツと発見すれば夏休みあたりまで楽しめるかもしれませんね。フフっ。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー『C.C.Sports』のバリアント

Image1Imageサントリーフーズ(株)『C.C.Sports』500mlペットボトルのノーマルギザキャップです。OJさんが送って下さいました。
いつも、ありがとうございます。

この『C.C.Sports』は、2016年4月12日(火)から全国で新発売した商品ですが、フォントの濃淡違いがあります。
私が持っていたのが、CSI社製で製造所固有記号Kのフォントの白が濃い(明るい)方(左側の画像)で、OJさんが送って下さったのは、NYG社製で製造所固有記号WBの薄い(暗い)方(右側の画像)です。

名古屋では、濃い方しか見かけないので、薄い方があることを信じて一生懸命探すわけですが、どれが薄いものだか見れば見るほどわからなくなって、完全にパニックに陥っていました。

現物を見てみると明らかにフォントの色合いが違うので納得です。これなら別々に見てもわかりますね。やっぱり、名古屋では見かけませんよ。
近頃、なんだかこんな商品が多くて、心を落ち着けないとパニックの連続になりそうな日々が続いています。というか、キャップにもスリリングな要素が加わってますます楽しみが増してきたということでしょうか。ぷっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TOEICテスト 700スコア超えた!

Conv0001

2009年11月29日にTOEICを初受験して以来、もう6年以上の年月が経過しました。
60歳までに800スコアを取得するという無謀な目標を立てながら、660点まではとんとん拍子で来たものの、そこからの勉強方法が間違っていたため、ほとんどの人がぶち当たるという700点の壁に阻まれ、3年近く苦戦を続けていました。なんて、おバカな私とは思いますが、700スコアというのは現役東大生の平均的なスコアと言われています。

2016年5月29日実施のテストから出題形式が変更になることから、さらに難易度がアップすることが予想され、最後のトライのつもりで挑戦した2016年4月10日のテストで、奇跡的に725スコアを取ることができました。

試験会場に行っても、ほぼ最年長状態の中で、若い人達に混じって、120分の試験を集中力を切らさずに最後まで挑戦するとこは常に自分自身との戦いです。

勉強方法を模索しながら、なんとか弱点を克服できそうなところまで辿り着きました。得点の内訳を見てもリスニングとリーディング9項目のうち100%近い項目が2項目あり、平均的な得点率も多いことから、伸びしろはまだあると思っています。

リスニングは安定して点数が確保できるので、毎日のトレーニングを地道に積み重ねれば400スコアは取れそうです。問題はリーディング「パート7」でどれだけ時間内に全問回答できるかにかかっています。これが克服できれば400スコアも夢ではないように思えます。

これからの目標として2年以内に800スコアに到達して、65歳までに850点以上にトライすることにしました。すでに新形式の問題に取り組んでいますが、今までよりもしっくりと来るので、目標達成を目指して頑張ります。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

京都さんしゅう堂『醍醐水』のデザインキャップ

Kyotosanshudo01(株)京都さんしゅう堂(京都市伏見区)『醍醐水』300mlペットボトルのノーマルギザキャップです。
採水地は、京都市伏見区醍醐・上醍醐。硬度は14.9の超軟水です。

限定品」となっていますが、貴重なお水なので採水量を制限しているために、販売しない期間があるようです。

Daigojiwaterbottleボトル自体は数年前から販売しているようですが、バーコードは付いていないので、一般には販売されていないと思います。

直接訪問しなくても、醍醐寺売店へ連絡すると購入できます。
ケース単位(1箱24本)からとありますが、1本200円とお高いこともあってか送料が割高になってしまうことを気にしなければ1本からでも送ってもらえるそうです。

代引き手数料は324円で、振り込み手数料は80円なので、振り込みの方がお安いですが、1,2日余分に時間がかかります。

また、HPに記載されている振り込み口座番号はすでに解約された番号が記載されている可能性があるので、振り込みの際は、売店の方に現在の口座番号を確認してから、振り込まれることをお薦めします。

隠れたところにも、こんなキャップがまだ眠っているものですね。少しずつでも、発掘できれば幸いです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

沖縄物産企業連合『ゴーヤー茶』の沖縄宝島キャップ

Okinawabussankigyou02(株)沖縄物産企業連合『ゴーヤー茶』500mlペットボトルのノーマルギザキャップです。

沖縄キャップハンターNさんから久しぶりのレア物を頂戴しました。いつも、ありがとうございます。
Nさんは、沖縄が大好きな方でほぼ毎年お出かけになられますが、そのたびに新種を探して下さっています。

Image_2沖縄で見つかっても、本土で見つからないものも多く、数多くの珍品を頂戴しています。

沖縄宝島」は、「素材活力」からロゴが変わったようですが、レトロというか沖縄の雰囲気が漂っていてとても感じの良いデザインになっています。

本土のわしたショップで販売しているかどうかわかりませんが、名古屋は絶対に期待できません。東京のわしたショップなら販売している可能性はあるかもしれません。

徐々にこのキャップに切り替わるとすれば、いずれはどこかで見かけることもできるかもしれませんね。
沖縄からの超新鮮なキャップ情報をありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コカ・コーラ『い・ろ・は・す』フックタイプのキャップが登場

Cocacolailohas12Cocacolailohas11コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『い・ろ・は・す 天然水』555mlペットボトルのフックです。

製造所固有記号は「WDA」。画像の左側がフックで、右側が従来からある粗ギザです。フックボトルの公式画像を探してみましたが、見つかりませんよねー。
kinakoさんから頂きました。いつもありがとうございます。

コーラファンの七砂さんから、WDA(ウエスト大山)製いろはすと2016年に生産開始したMHA(みちのく花巻)製いろはすがフックタイプのキャップになっており、WDA製いろはすはダイソーで取り扱っているとの情報を頂いておりました。

名古屋のダイソーを何軒か確認しましたが、現在まで発見できていません。kinakoさんは、七砂さん情報を確認してゲットして下さったので、大変ありがたいです。

フックはキャップの高さが通常のキャップより低いですが、デザインは同じに見えるので、収集はしていますが掲載しても意味はなく、カウントもしていません。

しかしながら、コカ・コーラがフックを採用したとなれば、掲載しないわけには参りませんし、キャップの色も若干違っているので掲載する意味もあり、情報公開として取り上げてみました。

他にも七砂さん情報として、みちのくコカ・コーラ花巻工場の新ラインは、いろはす以外にもアクエリアス、綾鷹、爽健美茶、その他飲料用白キャップ(灰文字でFROM Coca-Cola)など、アセプティック充填品はフックタイプのキャップになっているそうです。※爽健美茶は、すでにキャップがリニューアルしてしまったので、フックは幻のキャップとなってしまいました。

流通エリアは、青森・秋田・岩手だということですから、入手は難しそうですが、ぜひゲットしておきたい一品ですね。

七砂さん、kinakoさん、ありがとうございました。^^

| | Comments (3) | TrackBack (0)

コカ・コーラ『爽健美茶』のニューキャップ

Cocacolateasou31コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『爽健美茶』300mlペットボトルのリニューアル粗ギザキャップです。

2016年5月9日(月)から発売予定ですが、本日ベイシアでゲットしました。他に、525ml、600ml、1L、2Lがあるようですが、見かけませんでした。
自販機用の280mlもあるようですが、こんなに早く出現するとは
Cocacolasokenbichanewbottle思っていなかったので、まだトライはしていません。

デザインは華やかになって目立つものになりました。
でも、シェルの色合いとかデザインとかなんとなく台湾の「爽健美茶」を連想させる雰囲気があってどうなんでしょうか。

お味の方は、私は好きではないのでノーコメントです。とりあえず1本購入しましたが、あとはエコキャップでなんとかできれば大丈夫です。

連休中にゲットできるとは思っていなかったので、早い段階で入手できて一安心ではありますが、先行販売とはいえかなり早いですねー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2016 | Main | June 2016 »