« July 2016 | Main | September 2016 »

August 2016

伊藤園『お~いお茶 濃い茶』の色違いゴールドノーマルギザキャップ

Itoen6506_2伊藤園(株)『お~いお茶 濃い茶』の色違いゴールドノーマルギザキャップです。チャプコさんからの頂きました。いつもいつもありがとうございます。

キャップ業界は毎年この時期ニューキャップがほとんど出ず、倦怠期に入りモチベーションがぐ~んと下がるものです。

かくいう私も、追いかけている2種類の新種キャップやフックタイプのキャップの探索は続けていますが、バリアントや形状違いのキャップまでは追っかけていませんでした。

そんな中で、この色違いゴールドノーマルギザキャップは一見何ともない普通のキャップに見えますが、余程根気よく探さないと見つからないものです。
このめっさ暑くかつキャップの閑散期にあっても、なお強いモチベーションを持ち続けて熱心に捜索をしていていらっしゃることに敬意の念を抱くばかりです。自分にはできないことなので、凄いと思います。

これから、少しずつ暑さも和らいで来るので、そろそろ夏眠から目覚めなければいけませんね。がんばりましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イオントップバリュ「スティッチ」のニューキャップ

Aeondisney06イオントップバリュ(株)『富士山の天然水』500mlペットボトルの粗ギザキャップです。
チャプコさんから頂きました。いつもありがとうございます。

イオンとディズニーのコラボキャップは、ミッキーマウス、くまのプーさん、ティアラに続いて4種類目ということになります。

『富士山の天然水』は今までミッキーマウスの絵柄でしたが、『スティッチ』に変わったということのようです。自身ではまだ確認していないので、探索に行かなければいけませんね。

イオンにはディスニー専用の自販機も設置されているので、ディズニーキャラクターキャップがシリーズ化されたと言っても良いかもしれません。こらからも何が出てくるかすごく楽しみですね。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

がんちゃんの王冠

Kodamadrink06Tomomasudrinkswancider02がんちゃんから頂いた王冠です。いつも、ありがとうございます。
左側は友枡飲料の「スワンサイダー」ですが、最近デザインをリニューアルされたようです。右側はコダマ飲料の「コダマアセロラサワー」です。

折しも2016年7月16日(土)~9月4日8(日)まで『夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2016』というイベントが東京と大阪で開催されております。

また、毎年「地サイダー・地ラムネ祭り」も開催されており、地サイダーも盛り上がりを見せているようです。いつまでも、楽しい王冠を提供し続けてくれることを祈っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

軽井沢ブルワリー『THE軽井沢ビール』の王冠

Karuizawabrewery01軽井沢ブルワリー(株)『THE軽井沢ビール ダーク』330ml瓶の王冠です。安曇野でゲット。

王冠は、日本では珍しい感じのデザインで王冠だけ見ればヨーロッパの王冠かと思えてしまいます。
「←OPEN」と印刷されていますが、これはひねるという意味でヨーロッパでは「TWIST」と表現さているものが多いと思います。

Dark_01左にひねれば開けられるということで、王冠を使わなくても手で開けられる日本では大変珍しいタイプの王冠です。商品は何種類かあるようですが、王冠のデザインは同じではないでしょうか。

お味は、アルコール分が5%なので少し物足りませんが、飲みやすいのでゴクゴク行けそうです。

設立は、平成23年5月と大変新しい会社ですし、工場見学も積極的に行っているようですので、こらからの発展が期待できそうです。
機会を見て、工場見学にもお邪魔したいと思っておりますので、その節はよろしくお願いします。なんちゃって。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊藤園のフックタイプキャップをゲット!

Itoen6704Itoen6701伊藤園にも初めてのフックタイプキャップが出現しました。
左側のキャップは『お~いお茶』525mlペットボトルのものです。
右側の粗ギザと比べると、やはり、デザインが中心に向かってほんの少しだけ少さくなっていますね。

名古屋ではまったく確認することができず、安曇野遠征でやっとゲットできました。
伊藤園のキャップにもどんどん採用されるようになるのでしょうから、これからが楽しみです。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コカ・コーラのフックタイプキャップ

Cocacola262016年8月17日(水)に長野県安曇野市に遠征した時にゲットしたコカ・コーラカスタマーマーケティング(株)2000mlペコらくボトルのフックタイプキャップ達です。
名古屋ではまだ見かけないものですが、長野県は関東甲信エリア、コカ社だけでなく、他社のフックタイプの新種も見かけました。

Cocacolaaquarius415今回は上から順に、「森の水だより 富山の天然水」2000mlの半透明汎用ロゴキャップ、「アクエリアス ゼロ」2000mlの白色シェル青文字キャップ、「綾鷹」2000ml白色シェルキャップがありました。
「森の水だより 日本アルプス」のフックタイプは、未だに見つかっていません。

Cocacolaayataka04また、残念ながら、「太陽のマテ茶」は見つかりませんでした。

まだまだ、通常のキャップと混在している状況ですが、非炭酸系の他の商品も順次混在が見られるようになるのでしょうね。
ただ、いずれも従来からあるキャップと同じデザインばかりなので、新デザインのフックタイプキャップを早く見て見たいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

網走ビール『流氷ドラフト』の王冠

Abashiribeer02網走ビール(株)『流氷ドラフト』の王冠です。
リニューアルしたのは知っていましたが、見かけることがなかったので、未入手でした。本日、近所の酒屋でやっとゲットできました。

網走ビールのHPには、「網走ビール6本詰合せセット」というのがあって、セット内容は、「流氷ドラフト2本、 ABASHIRIプレミア
Abashiribreweryglassbottleムビール・監極の黒・知床ドラフト・桜桃の雫 各1本」となっています。

他の商品もたぶん同じデザインになっていると思いますが、確認がてら購入できれば良いのですが、とにかく地ビールはお高くて手が出ません。

発泡酒で、賞味期限は常温180日という珍しい地ビールです。なので、比較的よく見かけるビールではありますが、大量に王冠が必要な私にとってはとても貴重な一品です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台湾コカ社のお茶のペットボトルキャップ

Taiwancocacolarealleaf03_2Taiwancocacolasokenbicha14_2はしおさんからの頂き物です。いつも、ありがとうございます。

左側の「原萃」は台湾版「綾鷹」です。右側のキャップは「爽健美茶」ですが、ふりがなが振ってあるのが嬉しいですね。

どちらも台湾で製造・販売されているものですが、どんなお味なんでしょうか。少なくとも、お砂糖は入っていないようなので、日本の方には好評のようです。 「原萃」がどんな味に仕上がっているのか味わってみたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー「冷凍もおいしい!」キャップのフックタイプ

Suntoryfrozen02_2Suntoryfrozen02サントリーフーズ(株)『朝摘みオレンジ&南アルプスの天然水』540mlペットボトルの「冷凍もおいしい!」キャップのフックタイプ(左側の画像)です。

ついに冷凍キャップにもフックタイプが登場しました。
81vubpz0sll_sl1500_冬場になればオレンジキャップにもフックタイプが登場するのでしょうね。粗ギザと比べると印刷の濃さもシェルの外観も違いますね。

ボトルの画像は依然としてフックタイプのものが現れません。まだ、完全には切り替わらないぞといったところでしょうか。

フックタイプの特徴は、キャップの高さが低いこと、厚みが薄いこと、したがって軽量であることです。

環境保護が叫ばれる中当然の成り行きなので、受け入れなければなりませんが、これ以上キャップの高さが低く(短く)ならず、現状を維持してくれることを祈るばかりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2016 | Main | September 2016 »