« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

高砂酒造の酒蓋

Hokkaidotakasagoshuzo04Hokkaidotakasagoshuzo03高砂酒造(株)『国士無双』の酒蓋2種をWさんから頂きました。いつもありがとうございます。

「角上」の屋号がシンプルですが、力強くてカッコ良いです。
高砂酒造は北海道の蔵元ですが、北海道は蔵元の少ない地域です。そんな地域でこんな洗練されたデザインが作り出されるなんて凄いことですね。気に入りました。色違いがあるというのもグッドです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッピービバレッジ『コアップガラナ』の王冠

480559_520107108049878_1138991464_n

Hoppycoupguarana01_2ホッピービバレッジ(株)『コアップガラナ』の王冠です。
youth-kさんから頂きました。いつもありがとうございます。

ホッピービバレッジの王冠の付いた瓶飲料は、確認できるだけでもホッピーが5種類とビールが4種類、それにこのコアップガラナを加えた10種類で、他の種類の飲料も合わせると15種類くらいにはなりそうです。

同社のHPにはどういうわけかこのコアップガラナは、スクリューキャップの画像が掲載されています。
推測ですが、王冠のデザインは全部違うような気がするので、そうだとすると王冠の種類は15種類くらいはあるのかもしれません。名古屋では購入することができないので、自力で確認することはできませんが、こうして頂けるものからコツコツと確認するしかありません。

もし、15種類くらいもあるのなら、未使用王冠のセットで欲しくなっちゃいますね。ホッピービバレッジさん、送ってくれませんかねー。額縁に入れて飾っておけるくらいの圧巻のコレクションになるでしょうねぇ。

ずいぶん昔のことになりますが、博水社の王冠を一式ごそっと送ってもらった人を知っています。なんでも2回も同じものを送ってもらったそうな。しかも大量に。世の中、気前のいい会社と運の良い人もいるものですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『天然水 PREMIUM MORNING TEA ミルク』の青色シェル汎用ロゴ粗ギザニューキャップ

Suntory6001サントリーフーズ(株)『サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA ミルク』550mlペットボトルの青色シェル汎用ロゴ粗ギザニューキャップです。

2017年9月26日(火)に新発売のところをKUMAZCAPS御用達先行販売店で本日ゲットしました。

L_sbf05701紫に続いて青ですね。また、フックとかの各種バリエーションが出現するのでしょうか。サントリーの「天然水」シリーズキャップは絶好調ですね。今のこの時期にどうしちゃったんでしょうか。うかうか冬眠準備なんかしていられませんよ。

これからまだこのシリーズキャップが続くとしたら何色でしょうか。いろんな色がありますもんね。私はオレンジ色が好きですが、赤色なんてのもあるかもしれません。
想像していると楽しくなりますね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のリニューアル王冠

Touchdownbeer02Tagohonkeshuzo02BARUさんから頂いた日本のリニューアル王冠です。

右側の王冠は萌木の村(株)『タッチダウンビール』で、「TD」が「TOUCH DOWN」に表記が変わりました。
左側の王冠は(資)多胡本家酒造場『作州津山ビール』で「賞味期限」と「TAGO BREWERY COMPANY」の表記が消えて賞味期限は日付とともに印刷されています。

地ビールは、お目にかかる機会が非常に少ないのとお値段も非常にお高いので、自力ではゲットすることが難しいです。王冠がリニューアルしたことも嬉しいですし、送って頂けたことも非常に嬉しいです。ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします。^^


| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『熊本の晩柑&阿蘇の天然水』九州限定キャップ

Suntory9101サントリーフーズ(株)『熊本の晩柑&阿蘇の天然水』540mlペットボトルの九州限定粗ギザキャップです。
takbonさんから頂きました。いつもありがとうございます!

サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー天然水」ブランド初のエリア限定商品として、2017年9月19日(火)から九州限定で発売しました。
Image今回はキャップの天面画像が公開されていたので、手にする前からワクワクしていましたが、現物を手にしてみるとさらに喜びが増してきます。

サントリーとしては、ブランド初のエリア限定商品とのことですが、地域限定の文字が入ったのは初めてではないでしょうか。画期的なことですね。いいですねー。「九州限定EDITION」の文字がキラキラと輝いて見えますぅ。

これから、サントリーは地域限定商品路線を走るのでしょうか。売れ行きと評判が良ければ第二弾も期待できるのでしょうが、この先どうなるのかまったく予想できません。とにかく、売れてくれることを祈るだけですね。期待しましょう。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッカサッポロ『玉露入りお茶』の白色シェルHOT&COLDキャップ

Pokkasapporo0302ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)『玉露入りお茶』275mlペットボトルの白色シェルHOT&COLDキャップです。

みんさんの情報をもとに探索を続けること3日間。とりあえずコールドでトライしてみたけれど、案の定全滅でした。
名古屋の街のキャップ達はまだホット色に染まってはいないのだなと嘆いていて矢先にホット飲料販売自販機が目に飛び込
Hx08んできて本日無事ゲット。

ゴールドシェル「HOT&COLD」の白色シェルバージョンです。いつ見ても目立つ良いデザインですね。
こういうキャップが増えると、オレンジキャップが減って来るかもしれませんね。オレンジキャップもキャップ業界のひとつの風物詩ですから、進化して生き残って欲しいものです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『熟成烏龍茶 つむぎ』の半透明ニューキャップ

Cocacolatsumugi06コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『熟成烏龍茶 つむぎ』2Lペットボトルの粗ギザ半透明キャップです。

2017年9月4日(月)に新発売されましたが、525mlの方は青色シェルでした。2L半透明キャップの方が上品で、ベタの部分も落ち着いた色合いでイイ感じですね。

81tufwvwqyl_sl1500_発売から12日遅れのゲットになりました。売っているお店は意外と限定されているので、すぐにはゲットできませんでしたが、やっとゲットできてやれやれです。^^

コカ・コーラはこれでおしまいでしょうか。サントリーが元気なだけに、コカ・コーラの元気の無さがヤケに目立つ今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけはまシーサイドパーク『飲む明浜みかん寒天ジュレ』スパウトパックのシールキャップ

Sealakehamaa01あけはまシーサイドパーク(株)『飲む明浜みかん寒天ジュレ』150gスパウトパックのシールキャップです。がんちゃんからの頂き物です。いつもありがとうございます。
スパウトパックのキャップなのでとても小さいですが、シールキャップを見たのは初めてです。

Sealakehamade01_2飲料ですしプラスチックキャップなので、十分なコレクション対象です。この小ささで印刷は難しいかもしれないので、シールがちょうと良いのかも。面白いアイデアですね。
それぞれの文字が意味するところが不明ですが、がんちゃんの予測によれば、

Sealakehamamipo01あッ!」は明浜みかん、「でッ!」はデコポン、「ぽッ!」はポンカン、「ぽいッ!」はポンカンとイヨカン、「みぽッ!」は明浜みかんとポンカンの頭文字なのではないかな~ということです。
すごい説得力がありますね。さすがです。きっと、そうに違いないと思えて来ました。これで決まり!

Sealakehamapo01Sealakehamapoi01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コダマ飲料の未使用王冠

Kodamadrinkkuensan01コダマ飲料(株)『お疲れさんにクエン酸!』の未使用王冠です。がんちゃんから頂きました。いつもありがとうございます。

コダマ飲料の王冠で現在確認できる範囲で入手可能な物は8種類かと思います。
すでに使用済み王冠で、コダマアセロラサワー、コダマ青りんごサワー、コダマしそバイスサワー、コダマレモンサワー、コダマライムサワー、コダマタンサン、コダマサワーうめの7種類が確認できていましたが、この『お疲れさんにクエン酸!』の未使用王冠で8種類目が確認できました。(がんちゃんには、今回8種類すべての未使用王冠を頂いています。)

色といい商品名といい、とてもインパクトのある楽しい王冠ですね。東京では、入手可能なのがとても羨ましいです。これだけの種類があったら、1ヶ月に1ケースのペースで8ヶ月かけて全種類を飲み干し、あとは外国の王冠コレクターとすぃ~っとトレードでメデタシメデタシですね。こんな夢のような日が来ませんかね。うっふん。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『郡上八幡麦酒こぼこぼエール』の王冠

Gujyohachimanbeerkobokoboale01郡上八幡麦酒こぼこぼ(岐阜県郡上市)『こぼこぼエール』の王冠です。

郡上八幡旧庁舎記念館を訪れた際、食堂の入口の陳列棚にこのビールが置いてあったので購入しようとしたら、食堂で食事する人しか飲めないということでした。お値段も750円と非常にお高いので、諦めましたが、すでに抜いた王冠はないものかと食堂の方にお尋ねしたところ、幸運にも昨日抜いた残りが1本だけありました。

お高いので、なかなか出ないとのことでたくさん頂けなかったのが残念でした。
自宅に戻ってから調べてみると、すぐ近くにパブと醸造所を兼ねたお店があるみたいで、訪問できるせっかくの機会を取り逃がしたことが悔やまれますが、1個だけでもゲットできたことを素直に喜びたいです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤園『お~いお茶』電子レンジ対応ゴールドキャップ登場

Itoenzhotandcold03(株)伊藤園『お~いお茶』345mlペットボトルの電子レンジ対応ゴールドシェルノーマルギザキャップです。キャップには、「Hot&Cold」の周りに「加温販売可能」「キャップを外してレンジOK」の文字が印刷されています。
マンホールカードをゲットするために、岐阜県郡上市まで行く道すがら、東海北陸自動車道の長良川サービスエリアでゲットしました。

170824_022伊藤園は、2017年9月4日(月)から「 お~いお茶 」シリーズの販売を開始しましたが、電子レンジ対応商品として、『お~いお茶』と『お~いお茶ほうじ茶』の345mlボトルが新たに追加されました。

電子レンジ対応商品は、ちょうど1年前の2016年9月5日(月)から500mlボトルで登場していますが、このときはオレンジキャップで汎用デザインでした。

電子レンジキャップは今から15年程前に、伊藤園から初めて発売されたことがありますが、破裂とかの問題があってすぐに販売が中止になりました。
その当時も電子レンジ専用デザインのキャップでしたがオレンジキャップでした。

私は、ゲットすることはできませんでしたが、一度だけ現物を見たことがあります。どういうデザインだったかすでに記憶がほとんどありませんが、「電子レンジ」という文字が入っていたのではなかったかと思います。

電子レンジを使用する場合は、十分注意しないと大変危険です。15年前と同じことが繰り返されないことを祈ります。ラベルの裏面には再加温についての注意事項や残量目盛りとレンジ加温時間の目安などの注意事項が記載されているので、しっかりと読んでケガのないようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都府茶協同組合『碾茶入り宇治茶』リニューアルキャップ

Kyotofuchakumiai02京都府茶協同組合『甜茶入り宇治茶』500mlペットボトルのリニューアルノーマルギザキャップです。

名古屋市営地下鉄開業60周年記念スタンプラリーで名古屋駅を訪れた際に、地下街にある「枡半茶店」というお茶屋さんで販売していたものをゲットしました。

独特の極太の「宇治茶」の書体は、かなり以前から変わらずずっとその書体でありましたが、今度は真逆の繊細な書体になりました。
他の地域ではどうかわかりませんが、名古屋ではスーパーでは見かけることが無くても、観光名所などでは時々見かけるお茶です。時々しか見かけないお茶なので、見かけたときは必ずチェックするようにしていたのが幸いしました。

いつの頃からリニューアルになったものかわかりませんが、組合がHPに使用している書体もペットボトル画像のパッケージも古いままなので、まだ最近のことではないかと思います。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『熟成烏龍茶つむぎ』のリニューアルキャップ

Cocacolatsumugi04コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『熟成烏龍茶つむぎ』525mlペットボトルのリニューアル粗ギザキャップです。

KAZUさんの情報をもとに、さっそく探索したところKUMAZCAPS御用達先行販売店にて速攻でゲットしました。
実はこのお店には朝一で出かけて調査したために、まだ商品が入荷していなかったようで、夕方にもう一度探索に出かけた
News2017090411tsumugi525mlpetrenditところ、商品棚の一番下に置いてありました。パッケージがガラッと変わっていたのですぐにわかりました。

シェルのカラーは同じですが、烏龍茶の書体が変わっており、「熟成」の文字も追加されています。
パッケージもキャップも大幅にリニューアルしてお味も変わっているはずなのに、どういうわけかニュースリリースには載っていません。

どうやら、秋のプチニューキャップラッシュが始まった感が漂っては来ますが、どうも情報不足ですっきりしませんね。春と違って秋はオマケっぽくて力が入っていないのでしょうか。

ともあれ、これからも気を抜かないでも少し頑張って根気強く探索を続けないと取り逃がしが出てしまいそうです。
KAZUさんには良いタイミングで情報を頂けました。グッドですよ。これからも情報提供、よろしくお願いします。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『贅沢ヨーグリーナ&サントリー 南アルプスの天然水』のびっくりキャップ

Suntoryfrozen13BARUさんから頂きました。いつもありがとうございます。
キャップのデザインが「この商品は冷凍もできます。」から「乳酸菌発酵」に変わったようです。
BARUさん情報によればダイソーでゲットとのことですが、名古屋のダイソーでは見かけません。もちろん、スーパーなどでも見かけませんので、自販機でもギャンブルしてみましたが、ゲットできません。

いまのところ、変わったというよりも、このキャップが突如として現れたとしか言いようがありません。他のコレクター様からの情報も頂いておりませんし、知る限りのサイトでも未だ確認できていません。

これから、全国で出回るのだとは思いますが、謎に包まれたキャップです。
出現時期としては、『はちみつレモン&サントリー天然水』のニューキャップと同時期だということです。早く自力ゲットしたいものですが、みなさんのところでも、無事にゲットできると良いですね。^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »