« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

コカ・コーラのリニューアル王冠!

Cocacolacocacustomermarketting02コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)のコカ・コーラのリニューアル王冠です。
渡邊さんから頂きました。ありがとうございました。

このコカ・コーラの王冠ですが、に珍しいものではないと思います。今、普通に売っているのだと思いますが、私が気が付いていないのを見逃さず、すかさず送って下さるのはさすがという他ありません。

どこがリニューアルかとういうと、成分表示に「/炭酸」が加わったのと、住所の横に「国産」の字が加わりました。「コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)」という社名はそのままで、成分表示等が変わるというのは大変珍しいのではないでしょうか。

見慣れたコカ・コーラの王冠ではありますが、またひとつ貴重なコレクションが増えました。感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東急『のるるんWater』のニューキャップ

Watertokyu01_2(株)東急ステーションリテールサービス『のるるんWater』500mlペットボトルのノーマルギザキャップです。
まる子さんから頂きました。いつもありがとうございます。

2018年3月26日(月) に東急線オリジナル商品として発売しました。製造者は(株)サーフビバレッジで、採水地は 山梨県甲州市塩山竹森。

販売場所は、東急線駅売店 toks(トークス)、LAWSON+toks(ローソンプラストークス)全店で一斉発売。 ※4 月以降順次、東急線駅構内飲料自動販売機にて販売予定。

名古屋ではまったく馴染みのないキャラクターだし入手もできないので、愛着も湧きませんが、目と口があった方が良いのか悪いのか議論したくなるのは名古屋人の私だけなのでしょうね。見慣れない人には、上下どっちでもいいように見えてしまいます。まあ、東京以外の人には理解できないローカルのキャップということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スクウェア・エニックスの「黒チョコボキャップ」

Squareenixbottle_2

Watersquareenix02秋葉原のスクウェア・エニックスカフェで販売されている(株)エヌ・アイ・エス『SQUARE ENIX WATER』黒チョコボキャップです。えみさんから頂きました。ありがとうございました。

2018年3月3日に開催した「銀座キャップオフ2018」でみんなでお店まで行って並んで、みんなで購入しましたが、私は当たらなかったので白チョコボをゲットして帰りました。

特に残念だったとは思わなかったですね。当たるような強運の持ち主ではありませんし、名古屋人なので何回も東京へ行けるわけでもありません。何年後かに行けたとしても、そのときはもう販売が終了しているかもしれません。

最初からなんの期待感もなかったわけですが、思いもよらぬご縁からオフ会から1ヶ月も経たないうちに突如としてKUMA家にこのキャップがやって来ました。強運は持ち合わせていなくても、ご縁には恵まれているようで、今回もお助け頂いてまっことレアなキャップを手にすることができました。本当に感謝しかありません。

当然、えみさんもご自身の分をお持ちだと思うので、最低でも2回当たったということでしょうか。何回も通われたというお話でした。当たる確率はそんなに低くなさそうだと経験上艘感じられますが、それでもそんなに簡単に当たるとも思えません。

えみさんは前回いただいた『socie』とか『FB』といい、きっと強運の持ち主なんでしょうね。これからも、レアなキャップをたくさん引き当てることができると良いですね。
今後とも、よろしくお願いします。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリン『晴れと水 手摘みレモン』の新ロゴ粗ギザブルーシェルキャップ

Kirinalkali05キリンビバレッジ(株)『晴れと水 手摘みレモン』550mlペットボトルの新ロゴ粗ギザブルーシェルキャップです。

2018年3月13日(火)に発売しました。キリンは今から5年くらい前に「KIRIN」のロゴを変更し、滑らかな印象の柔らかなロゴになっていますが、変更が微妙なのでわかりにくいです。

10003504b常に意識していないと忘れてしまいそうですが、コレクター様の情報で、その記憶が呼び覚まされました。私のHPを確認して、「持っていないと思いますよ~。」と教えてもらえるのは本当にありがたく、また嬉しいことであります。

新ロゴのブルーの粗ギザキャップは持っていなかったので、助かりました。まだ、何種類も取りこぼしているものはあるかと思いますが、ボチボチと集めたいと思います。また、お助け下さい。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンガリア『まろやかバナナ&ミルク』まさかのバナナ色キャップ

Sangariabananaandmilk01(株)日本サンガリアベバレッジカンパニー『まろやかバナナ&ミルク』500mlペットボトルのバナナ色シェル粗ギザキャップです。びっくりしましたねー。

まさかのバナナ色シェルキャップ。この商品はかなり前から発売されているようですが、サンガリアのニュースリリースには掲載されていません。

100000001003831515_10204サンガリアのHPもしばらく見ない間にずいぶん立派になって、ニュースリリースもきっちりと発信されているというのに、この商品の情報がありません。

ノーマークの商品なので、リニューアルしたのかどうかの判断もできませんが、たぶんリニューアルして2018年3月27日(火)あたりの発売なのではないかと推測されます。

情報はなくてもこのまさかの強烈なインパクトのあるキャップなら文句はないっす。この色は画像では難しいと思うので、是非現物でご確認下さい。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『ザ・タンサン・ストロング』のニューキャップ

Cocacolastrongthetansan01コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『ザ・タンサン・ストロング』『ザ・タンサン・レモン』490mlペットボトルのノーマルギザキャップです。2018年3月26日(月)から新発売のところを、本日KUMAZCAPS御用達先行販売店でゲットしました。

ラベルはインパクトがあって目立ちますし、つい手に取って飲みたくなるボトルですね。

20180207023キャップも「THE TAN SAN」と3段に印刷されているのはとても良いですが、サイドにある「→あける」がどうにもいけませんね。カッコいいキャップがいきなりダサいキャップに見えてしまいます。

なんとか、なりませんかね。縦長のスリムでイカしたカッコいいキャップデザインの方が良いと思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『C.C.レモングリーン』まさかの無地キャップ。

Suntorycclemon10サントリーフーズ(株)『C.C.レモングリーン』500mlペットボトルのグリーンキャップ。2018年3月27日(火)に新発売予定を、本日KUMAZCAPS御用達先行販売店でゲットしました。

いつもなら、ウキウキして帰るところですが、今日ほどがっかりして帰ることは未だかつてありませんでした。

L_sbf06451『C.C.レモン』史上初めてのグリーンシェルではありますが、デザインは無地というあり得ない事態となりました。どうコメントして良いのか言葉も見つかりません。

スターバックスのキャップもキャップコレクター諸氏を大いに落胆させたものでありましたが、このキャップは落胆を通り越してあちこちから悲鳴が聞こえて来そうです。

このキャップが、サントリーの輝かしいキャップ史の終わりの始まりとならないよう願うことしかできないですね。

無地キャップなど掲載するに値しませんが、サントリーのペットボトルキャップ史の転換期の記録として残しておきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒの炭酸飲料用「エコスタイルキャップ」登場!

Asahiwilkinson02アサヒ飲料(株)『ウイルキンソン タンサン』500mlペットボトルの炭酸飲料用「エコスタイルキャップ」です。
アサヒ飲料は、2018年1月30日(火)に「自社製造の炭酸飲料に国内最軽量のPETボトルキャップを採用!」と発表し、2018年2月下旬の製造より自社で製造する炭酸飲料に、炭酸飲料用として国内最軽量となるキャップを採用していますが、それがこの商品であると思います。
Izmicec_62986602注)ボトルの画像はまだ「エコスタイルキャップ」のものが見当たらないので、ノーマルキャップの画像となります。

特に、ニュースリリースなどでのリニューアル情報は見つかりませんが、キャップリングが通常の炭酸系のものとは違うので間違いないと思います。

従来から「フック」と呼んでるキャップと見かけは同じですが、「フック」は非炭酸系用のもので、軽量ではありますが強度が弱いので炭酸系には使用されていないはずです。

この「エコスタイルキャップ」と呼ばれるキャップは、炭酸系飲料用に開発されたもので、キャップリングの部分は「フック」と同じような形状になっていますが、高さが通常のキャップとほぼ同じで短くなっていません。強度的に短くできないのだと思います。

「エコスタイルキャップ」も「フック」も同じ形式だと思うので、どちらで呼んでも間違いはないのではないかと推測します。
NCC社のHPには「フックアセプ」という種類しか掲載されていないので、「エコスタイルキャップ」はアサヒ飲料が独自に使用する名称なのかもしれません。

非炭酸系のキャップの粗ギザで高さが低いものを「フック」キャップ、ノーマルで高さが高いものを「エコスタイル」キャップと呼んでも区別しても良いのかもしれません。
※これにつては、メーカー情報が入手できていないので定かではなく、私が独自に考察しているものに過ぎないので、間違いがあればご指摘頂ければ幸いです。

これからもどんどんこの「エコスタイルキャップ」が登場してくると予想されますが、キャップリングがくびれていてノーマルギザであることを目印にすると良いでしょう。どちらのキャップもNCC社製となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のリニューアル王冠達

Asahiwilkinsontonic02Chukyosignbottlingblueapple02日本のリニューアル王冠達です。「王冠研究所」を運営するyout-kさんから頂きました。いつもありがとうございます。

アサヒ「ウィルキンソンジンジャーエール」に続いて「ウィルキンソントニック」もリニューアル王冠が出ました。

Chukyosignbottlinglemonsour02Chukyosignbottlinglimesour02ウィルキンソンドライジンジャーエール」も自力でゲットできたので、これで3種類が揃いました。

中京サインボトリングの新住所バージョン「青りんごサワー」はまだ販売しているようですね。ただ、youth-kさんが入手されたのは2012年のことだそうなので、現在も販売しているのかどうかは定かではありません。こちらも「タンサン」「レモンサワー」「ライムサワー」「郡上八幡の天然水」の4種類が揃いました。

王冠の場合は爆発的に新種が出ることはありませんが、少しづつでも集まって来るとそれはそれで嬉しいものです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッカサッポロ『日田の梨』のニューキャップ

Pokkasapporo0208ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)『日田の梨』280mlペットボトルのノーマルギザキャップです。
KAZUさんから頂きました。ありがとうございました。

今までは、粗ギザのゴールドキャップで「おいしい「!」がある」の表示が入っているものはありましたが、このキャップはノーマルでその表示はありません。

Hr91この商品は、2017年3月6日(月)に新発売になりましたが、発売当初は、九州全域のルート限定販売で自販機限定でした。

ただ、名古屋の自販機でも販売していましたが、無地でした。確認できる範囲では未だに「地域限定」の文字が見えますが、さてどうなんでしょうか。皆さんのお住まいの地域でも無事ゲットできると良いですね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『オランジーナ』リニューアルキャップのバリアント

Suntoryorangina12サントリーフーズ(株)『オランジーナ』1.2Lペットボトルのノーマルギザキャップです。
2018年3月13日(火)に発売した420mlのNCC社製のバリアント。やっと、スーパーで見つけました。やれやれ。
420mlに比べて、オレンジの色がかなり薄いです。飲むのがちょっと大変!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンホールカードブームの仕掛人、山田秀人氏来名。

Img_0243

マンホールカードの仕掛人、山田秀人氏の講演会があったので、行って来ました。

講演会「日本のマンホールふたは世界に誇れる文化物」
日  時:平成30年3月24日(土) 10時~11時
場  所:水の歴史資料館 資料閲覧室兼学習室
講  師:山田 秀人さん(日之出水道機器株式会社)
定  員:先着30名

定員は先着30名との案内だったので、早めに出かけたら一番乗りでした。
主催者側が予想より大勢来ると見込んで60名分の席を用意していましたが、たぶん50人くらい来ていたと思います。
前の方に座ったので、間近に見られて、写真も撮っていいということだったので、動きと表情のある良い写真が撮れました。

話は1時間でした。なかなか聞けませんよね。マンホールの話が中心ではありましたが、最後はちゃんとマンホールカードの話で締められました。「広げよう!」「マンホーラー」のお決まりの掛け声もやって来ましたよ。
名古屋テレビの「UP!」が取材に来ていて、バッチリ映ったと思います。今日の夕方にでも放送するんじゃないかな。

なかなか興味深い話が盛りだくさんでした。

山田氏のご両親は日之出水道機器の社内恋愛でご結婚されたとか。山田氏は生まれながらにして、マンホールカードの申し子だったようです。

「つくば市」の第6版のカードは、写真の一部の上下が逆さまにしてあるそうな。持ってるわけないし。ぷっ。

面白かったのは、広報としていろいろなところへ販促に行った時に、ペットボトルのキャップをマンホールにしませんか?と真面目に提案したら、飲料に"下水"だの"汚水"だの何だよって言われたとか。今では、カフェでマンホールを展示するまでになったって感慨深げにおっしゃっていたのは、ペットボトルキャプコレクターにとっては、エールを送りたいお話でした。

帰りには山田氏が急きょ愛知県春日井市のマンホールグッズ制作会社の(株)エイジレスに手配してくれた名古屋市の「ご当地マンホールキーホルダー」と雪華堂(東京都中野区)の「マンホールどら焼き」を抽選でお土産に頂きました。

当館で配布しているマンホールカードにサインをもらおうと思って、カードとサインペンを準備していましたが、熱心な取り巻きの方が多くて諦めました。つうか、サインって書かれるのでしょうかね。
心残りはありますが、大変充実した時間を過ごせて楽しかったです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒ『三ツ矢サイダー ゼロストロング』のニューキャップ

Asahimitsuyaciderzerostrong01アサヒ飲料(株)『三ツ矢サイダー ゼロストロング』500mlペットボトルのニューキャップです。
コレクター様の情報で、スーパーへすっ飛んで行きまして、無事ゲットです。情報がなかったら気が付かなかったかもしれません。ささっと調べてみましたが、どうやらニュースリリースらしきものが見当たりません。

61ewoespsl_sl1500_ただ、新商品であることは確かなので、「三ツ矢サイダー」の新TVCMの放送開始日が2018年3月20日(火)であることから、この日が発売日ではないかと推測されます。

今までは、「MITSUYA CIDER SINCE 1884」と印刷されていたのが、今回は「MITSUYA MITSUYA MITSUYA MITSUYA」+「(R)」になりました。ちょっと見、気付かない人も多かったりするかもしれません。

今頃、何故に(R)が突如として現れたのか意味がわかりません。情報不足といいましょうか、情報を探せない方がイケないのですがね。あちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森永乳業『トリプルアタック ドリンクヨーグルト』のニューキャップ

Morinagatripleattack01森永乳業(株)『トリプルアタック ドリンクヨーグルト』100gペットボトルのニューキャップです。
momokoさんから頂きました。いつもありがとうございます。

2018年3月20日(火)から新発売だというので、張り切ってスーパーを捜索していたら、なんのことはありません。

Morinagabottle関東甲信越の先行販売ということで、全国では2018年4月3日(火)発売ではありませんか。どうりで、見つからないはずですよ。あはは。

ちっちゃいキャップなんだろうなと思っていたら、やっぱりちっちゃなキャップだった。そうなんだろうけど、「グリコ」や「タカナシ」みたいに、キャップコレクターの常識を打ち破ってくれたノーマルなキャップが良かったな。

でも、久しぶりに「Moringaga」のロゴキャップを見たので、嬉しいです。大切にしなくっちゃ。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅間高原麦酒『群馬麦酒』の王冠

Asamakogenbeer01(有)浅間高原麦酒 嬬恋高原ブルワリー『群馬麦酒』の王冠です。王冠には、「群馬麦酒」と印刷されています。書体の名称があるのだとは思いますが、私にはよくわかりません。
ただ、色使いとか書体とかがものすごくインパクトがありますね。私、こういうの大好きです。何回見ても飽きません。
この王冠を何百個か集めて額に入れて眺めていたいものですが、この麦酒はお値段がとてもお高いのですよ。
よって、この1個で我慢します。

そうそう、写真では黄色っぽく見えているところがあるかもしれませんが、本当の色はゴールドです。ゴージャスですよ。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒ『ウィルキンソンタンサン』のリニューアル王冠

Asahiwilkinsontansan01アサヒ飲料(株)『ウィルキンソンタンサン』のリニューアル王冠です。かなりデザインが変わりました。赤色も鮮やかで冴えててこの方が王冠らしくてイカシテますね。

数ヶ月前に『ウィルキンソンジンジャエール』が変更になりましたが、他の商品も順番にリニューアルするのかもしれません。待ち遠しいです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『オランジーナ プルミエルージュ』のリニューアルキャップ

Suntoryorangina05サントリーフーズ(株)『オランジーナ プルミエルージュ』420mlペットボトルのノーマルギザキャップです。2018年3月13日(火)にリニューアル発売しましたが、5日遅れでゲットです。
素っ気ないブランドロゴですが、これはこれで良いのかな。

オランジーナ』の方は、1.2Lボトルがあってキャップメーカーが違うので絵柄の色合いが少し違うバリアントのようです。
L_sbf06382コンビニに売ってそうですが、まだ見かけていません。

『オランジーナ プルミエルージュ』は、今のところ1.2Lボトルは発売されていません。420mlの方でバリアントが見つかると良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正体不明の「FB」ペットボトルキャップ

Unknown06えみさんから頂いたキャップです。出自が不明だったので、ネットで検索しました。「Face Book」かと思って色めき立ちましたが、「古河電池(Furukawa Battery)」ではないかとのネットワーク情報を得ました。

さっそく、古河電池に問い合わせたところ、「本社管轄では把握できませんでした。」との回答でした。
そんなことって、あるんでしょうか。このロゴは間違いなく古河電池のものですよね。印刷のペットボトルを製造するには数百万円もの費用を要するものを、本社が把握していないということがあり得るのでしょうか。

あり得るとすると、親会社若しくは関連会社とかの製造ということか、もしくはキャップが物凄く前のもので、新任の担当の方だったりするとキャンペーンがあったことも知らないということも考えられるかもしれません。

いずれにしても、「キャンペーン」と銘打っている以上、全社を挙げてのイベントではないですか。わからないですね。まったく以って、製造者自身が把握していないものがあるなんて。かくして、正体不明のキャップとなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ソシエ・ワールド社』の幻のキャップ!!

Socie01(株)ソシエ・ワールド幻のキャップです。えみさんから頂きました。ありがとうございました。

あまりにもレアなので、シールではないかと疑いましたが、現物を確認させて頂きまして、印刷キャップであることが確認できました。疑ってしまったことを申し訳なく思っております。それだけ、レアであるということでお許し下さい。

さて、このキャップはNCC社製の粗ギザキャップで間違いありません。決して外国物でもありません。
検索してすぐに「ソシエ・ワールド社」であることが判明したので、さっそく同社に問い合わせをかけておりましたところ、同社から本日回答がありまして、5年程前に製造が終了しているとのことでした。
製造工場に当時のキャップが残っているか確認して頂いたそうですが、残っていなかったとのことでした。わざわざ、確認までして下さいまして感謝です。

どういう目的で、どういう飲料であったのかはたまた美容液であったのか定かではありません。現在も販売しているということであれば、もう少し突っ込んでお尋ねしたいところですが、もう入手できないということなので、これ以上お尋ねすることもご迷惑をお掛けするばかりです。

こうして、幻のキャップとなってしまったわけですが、いずこかのセレブな善意の読者のお方が「私、持ってますよ。」なんて、ご連絡頂けるかもしれませんので、一応情報だけ公開させて頂きます。
どうか、「持ってますよ。」情報がお寄せ頂けますように願っております。^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

UCC『UCC BLACK COLD BREW 』のニューキャップ

Ucc03ユーシーシー上島珈琲(株)『UCC BLACK COLD BREW 』の500mlペットボトルの粗ギザニューキャップです。
2018年3月26日(月)から新発売予定ですが、早くもローソンでゲットです。ボトルのボリューム感の割に「ucc」のロゴが控えめです。ま、これはこれでこのアンバランス感も良いのではないでしょうか。

Rel180220a_1_largeUCC BEANS & ROASTERS マイルドラテ』は、2018年4月23日(月)から全国で新発売予定ですが、白色シェルです。ニューキャップの香りがプンプンして来ますね。ウシっ。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UCC『霧の紅茶 紅茶の時間』のリニューアルキャップ

Ucckochanojikan02ユーシーシー上島珈琲(株)『霧の紅茶 紅茶の時間』930mlペットボトルのリニューアル粗ギザゴールドキャップです。
momokoさんから頂きました。いつもありがとうございます。

このリーズは、2017年 2 月 27 日(月)から全国で新発売していますが、早くもリニューアルキャップが出ました。
ただ、UCCのニュースリリースには載っていません。ボトル画像も探してみましたが、どうやら何回かリニューアルしてるっぽくて、微妙に違う画像がいくつか出てきます。

momokoさんから送って頂いたパッケージも微妙に違っていますが、画像がヒットしません。まあ、新種ですから、パッケージのことは良しとしましょう。
カップの上の方にさりげなく「UCC」と入れてくれたりしたら嬉しかったかな。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わくわく手作りファーム川北『金沢百万石ビール』の王冠

Conv0002農業法人有限会社わくわく手作りファーム川北『金沢百万石ビール』の王冠です。妻の金沢旅行のお土産です。

白山わくわくビール」の王冠を持っていますが、デザインが違っているので、リニューアルしたのだと思いますが、ひょっとしたらそれぞれ違うデザインになっているのかもしれません。

金沢はなかなか行けないところなので、確認は無理でしょう。蓋のデザインが確認できないって、本当に不便ですね。やんなっちゃいますよぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤園『タリーズコーヒー スムース テイスト ラテ』の「Hot&Cold」白色シェル粗ギザキャップ

Itoenzhotandcold02(株)伊藤園『タリーズコーヒー スムース テイスト ラテ』500mlペットボトルの「Hot&Cold」白色シェル粗ギザキャップです。
2018年3月12日(月)に発売しましたが、1日遅れでゲットです。

「TULLY’S COFFEE」ブランドから「TULLY’S COFFEE Smooth black MEDIUM(タリーズコーヒー スムース ブラック ミディアム)」も同時発売ですが、こちらの方はゴールドシェルです。

180228_02今日は見かけなかったけど、写真では粗ギザのようにも見えます。ただ、写真は当てにならないところがあって、他のキャップ画像を転用した合成だったり、コンピューターキャップ画像だったりすることが多々あります。

500mlペットボトルと345mlペットボトルでは、キャップの色が違うようにも見えますがどうなんでしょうか。
現物で確認してから一喜一憂しましょう。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒蓋の整理方法

Conv0004

酒蓋の整理方法はなかなか難しいものがあって、形がペットボトルキャップや王冠と違って凸凹しています。なので、スペース確保が定まらずきっちりと収納するのが大変です。

発泡スチロールに穴を明けてすっぽりと嵌め込む試作品を作ってみましたが、費用面は大したことはありませんが、製作に時間がかかります。
なので、きれいに収納することを諦め、タッパーのような箱にドサッと放り込んでおりましたが、オフ会で綺麗に収納していた方がおられましたので、この方法ならなんとかなるかもしれないと思い、トライしてみました。

Conv0005

方法は簡単で、ペットボトルのキャップに酒蓋の凸の部分を嵌め込むだけです。ペットボトルのキャップはどの蓋でも良いわけではなく、たぶん粗ギザのキャップ又は角丸のキャップが適していると思います。
酒蓋もいろいろな形状のものがあるので、すべての酒蓋を綺麗に収納できるわけでもありません。このあたりはノウハウもあろうかと思うので、先達に尋ねてみる必要があるかもしれません。
いずれにしても、キャップコレクターならではの酒蓋収納方法で、目から鱗でした。

さてさて、メーカーの違うクリアケースに収納してみましたが、どちらも具合が良いようです。左側のメーカーのものの方が多少大きいので、少し多く収納できるかもしれません。ただ、酒蓋は金属の部分もあって少し重いうえに、ペットボトルキャップとセットなので、かなり重いです。
本棚などに立てて収納できるので便利ですが、私の場合酒蓋は約1,500個あるので、粗ギザもしくは角丸の白若しくは黒のペットボトルキャップが約1,500個必要になるのと、クリアケースが20ケース以上必要になり、その分のスペースも必要になります。

とりあえず、試作品2ケースを使い回してみて様子を見ます。イケそうなら、まずはキャップを集めることからはじめなきゃですね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『名古屋ウイメンズマラソン2018』のボランティアに行って来ました。

Img_0191

名古屋ウイメンズマラソン2018が開催され、ナゴヤドームへボランティアに行って来ました。今回も昨年に引き続き、フィニッシュエリア手荷物返却の担当でした。昨年と要領は同じでしたが、珍しく大学生と思しき若い方々とご一緒だったので、いつもの年配の方々とのペースとは違ったものがあって戸惑った部分もありました。まあ、毎回いろんな方々とごいっしょできるので、それはそれで面白いものです。

最近、右ひざの調子があまり良くないので、午前10時から午後5時までの長丁場は少し応えます。これからは年齢と体調と相談しながら、できるところまでがんばろうと思っています。

Conv0002_3そうそう、今回はスポンサーが「Nike」から「New Balance」に変わりました。なので、ユニフォームから帽子からゴールまで少し変わりました。
変わった理由まで知る由もありません。持ち回りということもないのでしょうが、何年か後には「UNDER ARMOUR」とかに変わったりすることもあるんでしょうかね。へっ。

今年のフィニッシュエリアのボランティアのユニフォームはパープルでした。あまり良い色とも思えませんが、これで、グリーン、ブルー、ピンク、パープルの4色のユニフォームが揃いました。ボランティアとしてはこの4色しかなかったのではないかと思っていますが、来年はスポンサーが変わって新しい色が出るんでしょうか。こちらも楽しみです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『オランジーナ』のリニューアルキャップ

Suntoryorangina11サントリーフーズ(株)『オランジーナ』420mlペットボトルのノーマルギザキャップです。
2018年3月13日(火)発売予定のところを、珍しくもファミリーマートでゲットしました。こんなこともあるんですね。
コンビニまでついに、サントリーのオープン発売日の惨禍に巻き込まれてしまったのか!?

Image_2おNEW!」「大変身!」を標榜しているようですが、キャップのデザインは基本的にフランス本国で使用されているものと同じなのではないですか?
最初からこのデザインにしておけば良かったものを、遠回りをしてまた本来のデザインに回帰したということのように思えます。

オランジーナ プルミエルージュ」も同時リニューアル発売だそうなので、一応期待しましょう。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒ『「濃いめのカルピス』のニューキャップ

Clpsfrozentype02アサヒ飲料(株)『濃いめのカルピス』490mlペットボトルの粗ギザキャップです。

2018年3月13日(火)にリニューアル発売予定のところを本日KUMAZCAPS御用達先行販売店でゲットしました。
キャップには「冷凍でもおいしい」と印刷されています。

0307_1_1_bサントリーの冷凍ボトルラベルには「冷凍もおいしい!」と印刷されていますが、キャップには「この商品は冷凍もできます。」と印刷されています。
いつか、キャップも「冷凍もおいしい!」に変わるのではないかとずっと期待しておりましたが、アサヒに先を越された感がありますね。

アサヒの「冷凍でもおいしい」の表示は、少し控えめな感じがします。サントリーの「冷凍もおいしい!」に遠慮でもしたのでしょうか。いえいえそんなことはないでしょう。どんどんやっちゃって下さいよ。ニューキャップバンザ~~~イ。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『「紅茶花伝 クラフティー(CRAFTEA) 贅沢しぼりオレンジティー』のニューキャップ

Cocacolabritishstyle09コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『「紅茶花伝 クラフティー(CRAFTEA) 贅沢しぼりオレンジティー』410mlペットボトルのゴールドシェル粗ギザキャップです。

2018年3月12日(月)に新発売のところをKUMAZCAPS御用達先行販売店で本日ゲットしました。

Image1ボトルもパッケージもキャップも悪くないと思います。美味しいとは思いますが香りと酸味が強いですね。好き嫌いがあるかもです。

コカ・コーラの始動で、キャップ業界にも本格的な春の到来です。いよいよ春のニューキャップラッシュの始まりです。
今年はどんな1年になるか楽しみです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KUMAの徒然日記

Img_0169_2

冬用タイヤの交換に行ったら、ミニのレッドブルがちょうどやって来た。きれいなおねえさんが2人降りてきた。今日は良いものを見た。何か良いことがあるかもしれない。

ボディメンテが手に入りました。妻が旅行先の金沢でゲットです。たぶん、全国的に発売になると思いますが、ご入用の方がありましたらお送りするので、ご連絡下さい。
そう言えば、福井県でも売っているはずですが、そもそもウエルシアのお店がありません。どこで売ってるんでしょうね。不思議です。

テレビ東京から出演の打診がありました。今のところ企画の段階だそうです。実現すると嬉しいですが、企画書を読む限りちょっと難しいかもしれません。
一歩だけ、「マツコの知らない世界」に近づいたような気がしますが、道のりははるかに険しいですね。まずは、名古屋のテレビ局で修業を積みたいところです。

息子が仕事の関係で有名タレントさんと何回もごいっしょさせて頂いて、その様子がテレビで放映されることになりました。東海地方のローカル番組ですが、放送まではネタばらしはNGだそうなので、放送後に紹介できそうであれば、ご紹介させて頂けると嬉しいな。

オフ会ですが、今秋あたりにどうかと考えています。まだお会いしたことの無い方が参加して頂けそうなので。

明日は、名古屋ウイメンズマラソンのボランティアに行って来ます。明日もまだ寒いようですが、ナゴヤドーム内のゴール地点なので大丈夫そうです。少し時間が長いけど、がんばります。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR東日本ウォータービジネス『フロム アクア』のリニューアルシールキャップ

Sealjreastjapanwaterbusiness0203(株)JR東日本ウォータービジネス『フロム アクア』のリニューアルシールキャップです。
あこうさんから頂きました。いつもありがとうございます。

これで「落ちないキャップ」シリーズ4作目だと思いますが、少しづつ進化してペンギンが登場しました。受験シーズンに合わせて毎年リニューアルしてシールを貼り変えているのでしょうね。

JR東日本のこのペンギンですが、特に名前はないようですね。ただの「ペンギン」とか。ただのペンギンさんでも良いですが、キャップに印刷されてくれれば、もっともっと可愛く見えてくることでしょう。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モック『500 TYPE EVA トレインボトルウォーター』のシールキャップ

Sealmokkutrainbottlewater01モック(株)『500 TYPE EVA トレインボトルウォーター』400mlペットボトルのシールキャップです。あこうさんから頂きました。いつも、ありがとうございます。

この商品はJR西日本商品化許諾済のものです。詳細は定かではありませんが、博多駅ひかり広場で、エヴァンゲリオン関連商品を販売するショップとしてリニューアルしたキヨスク売店で、平成27年11月7日(土)~平成30年春(予定)の期間限定で販売されているものだと思われます。

新幹線エヴァンゲリオンプロジェクト」は、JR西日本山陽新幹線の新大阪~博多間を2015年11月7日に運行開始しましたが、2018年5月13日で運行を終了します。

Image_2この商品はこのプロジェクトに合わせたものだと推測され、「福岡限定」とシールになっていることから、プロジェクトの終了とととに平成30年春には終売すると考えられます。

シールとはいえ、非常にクオリティの高いものです。印刷であってもなにもおかしくないデザインと出来栄えなので、このまま印刷になってくれないものかと期待しますが、「福岡限定」となるとやはりこのまま消えて無くなる可能性が高そうです。

モックは独特のボトルフォルムやデザインで知られていますが、キャップには力を入れていませんね。今までシールキャップは確認されていても、印刷キャップは確認されていません。なぜでしょう。ボトルだけでなく、キャップもずっと思い出に残しておきたいアイテムとして力をいれて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kuronekopoko2さんのレトロな未使用王冠達

Hinokiyaamazake01kuronekopoko2さんのレトロな未使用王冠達8個です。
kuronekopoko2さんはソフトドリンク全般の収集をしておられますが、未使用王冠の世界においてもコアな存在の方ではないでしょうか。

現在まだ営業しているメーカーなら、お願いすれば未使用王冠を頂けることもあるかと思いますが、kuronekopoko2さんは今は廃業したメーカーの王冠を探し求めているレトロ未使用王冠ハンターといっても良いかもしれません。

どの未使用王冠が最もレアなのか私のような未熟者にはわかりませんが、写真のヒノキヤの「あまざけ」はとりわけレアなんでしょうね。「あまざけ」で清涼飲料とはアルコールが入っていないのかもしれません。
愛媛県伊予市で「あまざけ」。謎のドリンク。検索しても出て来やしませんよ。ふぅ。

六甲山のミネラルウォーターは、メーカー名が印刷されていません。珍しい王冠ですが、どこのメーカーなんでしょうね。

レトロな未使用王冠って、本当に手が切れそうなくらい魅力的です。この感覚ってなかなかわからないかもしれませんね。こんなところも蓋集めの面白いところでもあります。kuronekopoko2さん、大変珍しい未使用王冠達をありがとうございました。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&サントリー天然水』のニューキャップ

Suntory5904サントリーフーズ(株)『奥大山のブルーベリーヨーグリーナ&サントリー天然水』550mlペットボトルの粗ギザニューキャップです。
2018年3月6日(火)から全国で新発売予定を、本日KUMAZCAPS御用達先行販売店でゲットしました。コレクター様の類まれなる観察力によって、このボトルがニューキャップであることはわかっておりましたが、実際に手にしてみると
L_sbf06361パープルシェルに「指定農園 LIMITED EDITION」の文字がとても良いですね。

スターバックスのキャップでは、キャップコレクターは完全に失望させられましたが、このキャップの登場で少しは信頼を回復して欲しいものです。

南九州限定 LIMITED EDITION」バージョンに続いてシリーズの2作目となります。今後もこの「限定(LIMITED EDITION)」バージョンがシリーズ化されて、キャップコレクターをワクワクさせて楽しませてくれることを願っています。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港ロジスティック『空水』のリニューアルキャップ

Waternaritaairportlogistic05Waternaritaairportlogistic06成田空港ロジスティック(株)『空水』500mlペットボトルの粗ギザリニューアルキャップです。
BARUさんからオフ会で頂きました。
オフ会でニューキャップ披露なんてカッコ良すぎですよん。「空水」はBARUさんの十八番です。^^
クウタンは同じですが、その周りがかなり変わりました。これはこれで良いですね。赤色と青色同時リニューアルというのもさらに良いです。

製造者は、あの奥長良川名水ですが、最近まったくキャップの精彩がないですね。今現在印刷キャップなのはこの「空水」だけではないでしょうか。往年の聖地を復活して欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『銀座キャップオフ2018』開催!

Img_0097

銀座キャップオフ2018』を2018年3月3日(土)に、11名のご参加をいただきまして「響 有楽町店」で開催しました。前回の2013年横浜中華街オフ会から5年ぶりの開催となりました。

お店の場所は有楽町駅の目の前で便利でわかりやすく、雰囲気も良くてコース料理は美味しかったですし、お値段も銀座ということを考えればリーズナブルなのかなと思います。
ただ、初めて行く人にはビルに掲げられている看板も案内も「ダイナミックキッチン&バー 響」と「響」が後に来ているので、何か違うお店に見えてしまって少しわかりにくかったかもしれません。

今回は初めてお会いする方が6名もいらっしゃいましたが、いつもと変わらず最初からハイテンションでスタートしました。
キャップや王冠、酒蓋、マンホールカード、お菓子、景品までずらりとテーブルに並んで、料理が置けない状態でした。こうしてみるとやはり中華テーブルのようないろいろなお品が置けるスペースが必要ですかね。なんて言ったって、われらはキャップコレクターなんですから。

みなさんいろいろなものをお持ちでしたよ。
空水」のリニューアルキャップ、「黒チョコボキャップ」、「神戸 布引の水」の文字無しバージョンキャップ、「リゾートトラスト」非売品キャップ、王冠、酒蓋、マンホールカードなどなど。ご自分の写真集をお持ちの方もおられましたよ。個展を開きたいとか。頑張ってください。
また、今まで一度もどこでも見たことが無い1990年代後半と思われるキャップをたくさん見ることが出来て感激しました。本当にレアでしたね。記念に写真を撮らせてもらうべきでした。

そうそう、酒蓋の収納方法も教わりましたよ。あんな方法で保管してらっしゃったんですね。目から鱗でした。これも、写真を撮らせてもらうべきでした。自分で作ってみて、いつか紹介できたらいいなと思っています。

Img_0106こうして、3時間弱の「響 有楽町店」での情報交換を終了し、次はアンテナショップ巡りを少し省略して、秋葉原のスクウェア・エニックスの「チョコボキャップ」ゲットへと向かいました。

ペットボトルの購入だけでも並んで欲しいとのお店の指示で1時間近く並んだかと思いますが、やっと順番がやって来て、いざ購入ということになったら、売り切れましたとの声。そこを幹事さんが頑張って下さって、無事1セット300mlボトル2本をゲットできました。

Img_0116全部で11セットをまとめて購入して、後で全員で分けました。黒チョコボが当たる確率は非常に低いと思われましたが、なんと幸運にも黒チョコボを引き当てた方がおられまして、凄い歓声が上がりました。周りの人達は何事かときっとビックリされたことでしょうが、まあ秋葉原ということでお許しください。

当たる確率が非常に低いと思われた黒チョコボですが、店頭でちゃんと本当に当たるということがわかっただけでも希望の光が見えました。私が今度いつ東京へ行けるかわかりませんが、どうかその時まで販売していて欲しいものです。

Img_0128最後は、せっかく東京まで来たならば、ビーバーウォーターキャップに自力で挑戦しないわけには参りません。
ここまで残ったのは3人でしたが、バカラ丸の内店まで突撃して全員が無事ゲットできました。諦めずにちゃんと足を運んでみるものです。^^

こうして、オフ会も終了となりました。
初めてお会いする方も多く、また人数も11名といつもより多めだったので、どうなるかと思いましたが、あっという間に時間は過ぎて、とても楽しい1日を過ごすことができました。次回のオフ会の予定は未定ですが、まだまだお会いしたい方もたくさんおられますので、そういった方々も参加して頂ける状況になれば開催を検討したいと思っています。

ご参加くださいました皆様お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中京サインボトリング゙『サイン タンサン』の住所違い王冠

Image中京サインボトリング協業組合『サイン タンサン』の住所違い王冠です。住所表記が「愛知県師勝町」から「愛知県北名古屋市」に変わっています。

『郡上八幡の天然水』の住所違い王冠はすでに入手済みです。残るは、「ライムサワー」「レモンサワー」「青りんごサワー」ですが、どれも最近ほとんど見かけません。「青りんごサワー」に至っては終売しているかもしれません。

どこかで運良く無事にゲットできますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »