更新情報(ペットボトルキャップ)

オーストラリアの輸入キャップ

Zaustralischiasmoothie01原産国:オーストラリア
輸入者:アールビー・フーズ(株)
商品名:チアスムージー グアバ&グリーンティー
内容量:300ml
キャップ:広口キャップ

がんちゃんから頂きました。いつもありがとうございます。ファミリーマートあたりで売っているのだろうと高を括っていたら、やっぱり見つからず。

Image_2この時期に見つからないと、見つからない可能性が高いかも。

HPを見ると黒色のキャップも確認できます。黒色の場合、無地のことが多い気がしますが、反転キャップだったりすると嬉しいですね。
また、嬉しい知らせが聞けると幸せです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『アクエリアス 1日分のマルチビタミン』のフックキャップ

Cocacolaaquarius410コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『アクエリアス 1日分のマルチビタミン』500mlペットボトルのフックキャップです。
これで、なんとか確認できる範囲のキャップはゲットできたつもりです。秋のプチニューキャップラッシュも寒さの訪れとともにひと段落した感がありますが、ホット飲料がも少し出てくれると嬉しいですね。
ニューキャップ情報ありましたら、よろしくお願いします。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『熟成烏龍茶つむぎ』のフックタイプキャップ

Cocacolatsumugi04コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『熟成烏龍茶つむぎ』のフックタイプキャップです。Wさんから関西方面へのご旅行のお土産で頂きました。ありがとうございました。
フックタイプキャップは、相変わらずナールのシルエットが深くて美しいです。

フックタイプキャップは、関西方面で多く流通しているようですが、全てがフックタイプというわけではないと思うので、探すのに苦労したりします。
年に何回か関西方面へ出かけることがあり、そのたびにフックタイプキャップを探すのですが、なかなか見つかりません。

関西方面にはお友達がいないので、なにかにつけ苦戦を強いられます。こうして見つけて下さると本当に助かります。まだ他にもフックタイプキャップが出現しているという情報も頂いておりますので、また幸運が巡って来て手元にやってくると嬉しいです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッカサッポロ『加賀棒ほうじ茶ラテ』の粗ギザゴールドキャップ

Pokkasapporo0302ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)『加賀棒ほうじ茶ラテ』275mlペットボトルの粗ギザHOT&COLDゴールドキャップです。チャプコさんから頂きました。いつもありがとうございます。

2017年9月25日(月)より新発売されました。このキャップが粗ギザであることは情報を頂いていたのでわかっていましたが、名古屋では見つかっていませんでした。

Image名古屋の会社でありながら、名古屋で販売しないということは、いかがなる了見かと問い質したいところではありますが、無いものはないので仕方がありません。

棒ほうじ茶は美味しいので大好きですし、カフェラテも嫌いではありませんが、さてほうじ茶に牛乳が入るとどんなお味なものか。女性の方は、抹茶ラテやほうじ茶ラテを飲む機会もあるようですが、私はたぶんまだ飲んだことがありません。

みなさんのところでも、無事販売されて飲めるようになるとよいですね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AGF『ブレンディー 挽きたてカフェオレ』のオレンジキャップ

Agfblendy32味の素AGF(株)『ブレンディー 挽きたてカフェオレ HOT専用』345mlペットボトルの粗ギザオレンジキャップです。
Wさんから頂きました。いつもありがとうございます。

前回のニューキャップから「AJINOMOTO GENERAL FOODS,INC.」の英文表記が消えました。2017年7月1日の社名変更により、「味の素AGF株式会社(Ajinomoto AGF, Inc.)」になったためのリニューアルと思われます。消えてしまうとバランス的にはどうかと思うので、新社名を入れても良かったのではないかと思います。残念と言えば残念。

特にニュースリリース等の情報は見かけないので、商品自体のリニューアルはないのかもしれません。
前回の旧社名入り商品は、名古屋では見かけることがありませんでした。2017年1月に登場し、わずか9ヶ月でリニューアルしてしまったので、1シーズンだけの大変レアなキャップ入りをしました。

今度のキャップは、過渡期的な暫定キャップではないと思うので、自力でゲットできることを期待しています。^^
というか、リニューアルキャップの登場は嬉しいけど、旧社名入りのキャップがもっと欲しかったな。ガクっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾のペットボトルキャップ

Taiwanheysong01台湾の『黒松 茶。尋味』のノーマルギザキャップです。
まる子さんから頂きました。いつもありがとうございます。

抹茶色が落ち着きと深みがあってとても感じの良いデザインです。日本でもこんな感じのデザインがあっても良さそうです。

ラベルには「新日式緑茶 煎茶+焙茶」「100%「日本」茶葉」「無糖」などの文字が見えます。これは美味しそうですね。台湾のお茶は安心して飲めそうです。

それにしても、台湾のキャップも厚みが薄くなっていますね。世界のトレンドですが、これ以上薄くならないことを望みます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカ・コーラ『アクエリアス 1日分のマルチビタミン』のノーマルキャップ

Cocacolaaquarius409コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『アクエリアス 1日分のマルチビタミン』190mlペットボトルのノーマルキャップです。
2017年10月2日(月)に新発売になりました。500mlの方は発売前に見つかりましたが、この小さい方が見つかっていませんでした。小さい方はノーマルギザだという情報を頂いておりましたので、探し甲斐がありました。

Bwhkek_2最近のニューキャップは、名古屋で見つからないものも多く、このボトルも普段はあまり見かけない大きさなので心配しておりましたが、無事見つかって、最近のイライラも少し解消できました。

さて、まだまだ未入手の物がたくさんあるので、がんばらなくっちゃ。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネスカフェ『ゴールドブレンド コク深め カフェラテ用』の4倍濃縮キャップ

Nestlenescafe31ネスレ日本(株)『ゴールドブレンド コク深め カフェラテ用』490mlペットボトルの4倍濃縮ノーマルギザキャップです。
Wさんから頂きました。いつもありがとうございます。

2017年10月1日(日)に新発売しました。満を持して日曜日が来るのを待っておりましたが、やはり空振りに終わり、空しい日々を過ごしておりました。

Image1この情報は、発売日前からWさんから頂いていただけに自力でオンタイムでゲットできなかったのが残念です。時間がかかっても、自力でゲットしたいと思っています。

まだまだ、ゲットできていない方もたくさんおられると思いますが、すでにゲット済みの方もたくさんおられます。なんで、名古屋には無いんだーーーーーっと。

コーヒーは「4倍濃縮」流行りですね。ネスカフェまで出しちゃうなんて。次はどこが出すんでしょうね。UCCでもないし、ドトールでもないし、AGFでもなさそうだし、コカ・コーラも。どこ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『朝摘みオレンジ &サントリー天然水』の半透明オレンジシェルキャップ

Suntory6102サントリーフーズ(株)『朝摘みオレンジ &サントリー天然水』540mlペットボトルの半透明粗ギザオレンジシェルキャップです。momokoさんから頂きました。いつもありがとうございます。

ニュースリリースが見当たらないので、いつリニューアルしたのかさっぱりわかりません。わからないだけでなく、名古屋では見当たりもしません。

716olcqm9nl_sl1500_探し回っても見つからないので、探すのを諦めて寝て待つことにしたら、お気遣い下さって送って頂けました。ありがたや。

ここのところ、急にニューキャップがどんどん出だして他にも自力でゲットできないものがたくさんあります。
時間の問題と思いつつも、見つからないというのは、じれったいものです。しばらくは耐久戦ですね。がまんがまんっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサヒ『守る働く乳酸菌』のゴールドキャップ

Clpsl9201アサヒ飲料(株)『守る働く乳酸菌』100mlペットボトルのノーマルギザキャップです。
momokoさんから頂きました。いつもありがとうございます。

このキャップはみなさんから情報をお寄せ頂き、10軒以上のコンビニとスーパーを探し回りましたが見つからず、困り果てていたところへ、グッドタイミングで送って頂けました。

0802_3_1_b関東では、スーパーで山積みにされているというお話をよく伺いますが、名古屋では地下に埋もれて眠っているのではないかというほど見つかりません。いつの日か、地下から掘り起こして覚醒させねば。(笑)

「カルピス由来の乳酸菌科学」が妙に新鮮で目を惹かれますね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧