更新情報(ペットボトルキャップ)

チチヤス『乳酸菌の天然水』の赤色チー坊キャップ

Chichiyasu01チチヤス(株)『乳酸菌の天然水』500mlペットボトルのノーマルギザキャップです。

かれこれ1ヶ月近く前に発見報告を頂いてからずっと探しておりましたが、見つからないと諦めて発見者の方にお願いをしておりましたところ、本日『平和堂』というスーパーで偶然に奇跡的に発見しました。かなりの衝撃ですね。

1461492_original『平和堂』は関西系のスーパーなので全国的にあるのかどうか調べていませんが、もしお近くにあれば売っているかもしれません。
また、東京へ出張された方からの情報として、有楽町の広島のアンテナショップで発見したから送るとの連絡も頂いております。せっかく送って頂いたのに自分で見つけてしまって、なんだか申し訳ない。ごめんなさい。

発売時期とか販売地域とかの詳細が不明なことも多いです。こんな時はメーカーの方からの情報をお寄せ頂けると大変助かりますが、そんなことがあったことがありません。そりゃ、そうですよね。やはり、情報はこちらからどんどん取りに行くようにしないとダメですね。ふぅ。

ニューキャップ情報は他にもお寄せ頂いているので、無事ゲット出来て手元に届くことを楽しみにしております。
皆様の情報が頼りです。今後とも、ニューキャップ情報をよろしくお願いします。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

金龍『爽』のデカキャップ

Zzzkinryu01(株)金龍(山形県酒田市)『さわやかきんりゅうつや姫仕込 25%』1.8Lペットボトルのデカキャップです。
Wさんが送ってくださいました。ありがとうございました。

金龍のデカキャップは、HPで確認する限り、緑色の濃淡があって3種類あるように見えますし、紺色のデカキャップもあるように見えます。撮影の仕方によって違うキャップに見えても同じキャップなのかもしれません。

Kinryubottel東北地方で売っているっぽいですけど、現物の確認のしようがないので、詳細は不明です。キャップのついているボトルもHPの画像から推測したものなので、ひょっとしたら違っているかもしれません。

レアなキャップなので、他の色のデカキャップも手に入ると嬉しいですね。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

味の兵四郎『泡水』の幻のキャップ!?

Ajinohyoshiro01(株)味の兵四郎(福岡県筑紫野市)『泡水(ほうすい)』のペットボトルのノーマルギザキャップです。
キムタケさんから頂きました。いつも、ありがとうございます。

このキャップにはラベルがないので、どこのメーカーか特定できていません。「hyoshiro 兵」のロゴを頼りに検索すると、この味の兵四郎(ひょうしろう)が出てきます。

キムタケさんからは炭酸のキャップであるとの情報は頂いているので、一致しそうです。デザインの向きが気になるところですが、たぶんこんな向きではないかと。

味の兵四郎社のお客様相談室に直接電話で確認したところでは、2016年5月にリニューアルするまでは、3種類のボトルがあって共通のキャップを使っていたのが、リニューアル後は無地になり、この「泡水」1種類になったとのことです。

リニューアル前は、印字されていたとのことなので、このキャップは味の兵四郎のキャップに間違いなさそうです。念のため、この記事をご連絡して確認して頂こうと思っています。万が一、間違っていることがあれば、この記事は削除しなければなりません。

1年前に白フタになってしまったものが、今頃になってよく出現したものだとラッキーという他ありません。
お客様相談室に1年前のキャップは残っていないか確認しましたが、残っていないとのことでした。かくして、幻のキャップになってしまったのであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー『烏龍茶』の粗ギザキャップ

Suntorytea57サントリーフーズ(株)『サントリー 烏龍茶』525mlペットボトルの粗ギザキャップです。

リニューアル当初はフックだけでしたが、最近では粗ギザをよく見かけるようになりました。
フックは半透明キャップだと思っていたけど、キャップが薄いので透けて見えて半透明のように見えるのかもしれません。

キャップの種類の違いによっても、印象がずいぶんと変わってくるものですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー『オランジーナ プルミエルージュ』のニューキャップ

Suntoryorangina03サントリーフーズ(株)『オランジーナ プルミエルージュ』420mlペットボトルのノーマルギザキャップです。

2017年3月28日(火)に新発売したようですが、なぜか発見が遅れました。どうしてでしょうね。
たぶん、「ブラッドオランジーナ」と雰囲気が似ているので、新商品が出たことに気付かなかったのではないでしょうか。

L_sbf05063ニュースリリースを見ても黒色シェルキャップですし。

お味はちょっと甘めかな。私は、「ブラッドオランジーナ」の方が好きですけど、「オランジーナ プルミエルージュ」に変わってしまうんですね。残念だけどニューキャップになったから、ま、いっか。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宝酒造『宝焼酎ソフト20度』の広口ブルーキャップ

Zzztakara24宝酒造(株)『宝焼酎ソフト20度』の広口ロゴ無しブルーキャップです。がんちゃんから頂きました。いつも、ありがとうございます。

このボトルはときどき見かけますが、まだ「TaKaRa」のロゴ入りです。ロゴ無しがあれば多分購入するとは思いますが、20度でソフトということになると2.7Lにしてもかなりきついかもしれません。

こういったキャップは頂くに限ります。助かっちゃいました。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー『朝摘みグレープ&天然水』のパープルシェルキャップ

Suntory5901サントリーフーズ(株)『朝摘みグレープ&天然水』280mlペットボトルの半透明パープルシェル粗ギザキャップです。
momokoさんから頂きました。いつも、ありがとうございます。

このニューキャップは、北海道の札幌の自販機でサンプルがこのボトルになっていたので、購入してみたらブルーシェルでした。こんなこともあるさと気を取り直して次の日に名古屋で同じ
Pocketcvs_4901777272187_2パープルシェルのサンプルを見かけたので、購入したらまたブルーシェルでした。2度の失敗にも懲りず次の日も違う自販機でパープルシェルを見かけたので購入したらまたまたブルーシェルでした。

これはギャンブルではありません。サンプルがそうなっていたので、それを購入しようと三度試みたのが、欲しくもないボトルを3本も買わされたということになります。ひどい話で私は怒っています。自販機は中身を確認できないのだから、サンプルと同じものが出てこないと困りますよね。

中身が同じでキャップだけ違うというのなら言い訳もできましょうが、中身もリニューアルしておりお味も違うのだから言い訳などできません。これが逆のパターンであれば仕方ないでしょう。入れ替えのタイムラグもあるでしょうし、従来品は販売終了ということなのであればねぇ。

今回は、ちょうど良いタイミングでmomokoさんがお助け下さったので救われましたが、そうでなければ果てしないギャンブルの無限坩堝に嵌るところでした。

この商品は、自販機限定となっています。サントリーの自販機にはお気をつけください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サントリー『烏龍茶』横書きロゴキャップ

Suntorytea55サントリーフーズ(株)『サントリー 烏龍茶』2LペットボトルのSKナールキャップです。
2017年5月9日(火)にリニューアル発売予定です。525mlのリニューアルボトル画像はありますが、2Lの方はまだ配信されていないようです。

「サントリー 烏龍茶」のロゴは、刷り色の変遷はあったものの、おそらく20年近くずっと縦書きでした。まさか伝統あるデザインが横書きになるとは思ってもみませんでした。これはこれで新鮮な感じがするので、デザインとしては"あり"なのではないでしょうか。

キャップもいきなりSKナールとは驚きでした。525mlの方は半透明茶色シェルでしたが、2Lは白色シェルと決めているようです。これから、またノーマルギザ、粗ギザ、フックタイプキャップが出現するのでしょうね。

楽しみと言えば楽しみですが、セット販売みたいになって来て、なんだかちょっと面倒臭いな。生産設備面のいろいろな問題や販売戦略のことなんかあるのだろうけれど、東北大震災の時に機運が盛り上がったキャップの統一化はどうなってしまったんだろうか。ふぅ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サントリー『烏龍茶』リニューアルキャップ

Suntorytea56サントリーフーズ(株)『サントリー 烏龍茶』525mlペットボトルの半透明粗ギザリニューアルキャップです。
2017年5月9日(火)にリニューアル発売のところを、本日KUMAZCAPS御用達先行販売店でゲットしました。

プロモーション画像には、キャップのデザインも見えているし、ニュースリリースには"インパクトのある茶色のキャップ"を採
L_sbf05121用したとの記載があり、少しはキャップにも光が当たっていることが感じられます。

デザインはバランスよく配置され、「←あける」もないのでスッキリしており、必要な情報も盛り込まれているので、上々の出来栄えか。お味も美味しいし。

そうそう、同じお店で『サントリー 黒烏龍茶』のフックタイプを見つけました。ボトルは『サントリー 烏龍茶』と同じなので、リニューアルを機会にフックタイプを導入したのかもしれません。

今年もニューキャップラッシュとは言い難いけど、5月の連休を過ぎてもダラダラと新種が出てくるので、新種が出る時季がやはり従来より2ヶ月くらいずれ込んでいるようです。

今年はコカ社が不発だったので、その分サントリーさんに頑張ってもらって6月の中旬辺りまで、ニューキャップを楽しめると良いですね。^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宝酒造『タカラcanチューハイ プレミアム』のニューキャップ

Takaracanchuhai21宝酒造(株)『タカラcanチューハイ プレミアム』500mlペットボトルのノーマルギコーポレートロゴ無しニューキャップです。

コーポレートロゴ入りキャップは随分長い間、多分20年近く、同じデザインを維持して来ました。とてもインパクトがあるデザインで著名なデザイナーによるものだそうですが、何回見てもついまた買ってしまいたくなる秀逸なデザインだと思っています。

TakaracanchuhaibottleTaKaRa」のロゴが無くなってしまうとインパクトも随分と低下して、よく見ないとどこのメーカーのものだかわからない汎用キャップのようにも見えてしまいます。

パッケージは、「PREMIUM」入りに変更になっていますが、変更されたのは2016年のようですから、パッケージのリニューアルに伴うキャップのリニューアルということでもないようです。

ニューキャップの登場は嬉しいですが、秀逸なでデザインであっただけにそういうキャップが消えてゆくのは寂しいこともでもあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧