日記・コラム・つぶやき

北名古屋市歴史民俗資料館『昭和日常博物館』

Image002マンホールカード第8弾で配布されている「北名古屋市」のカードを昨日もらって来ました。
平日は、北名古屋市役所東庁舎の下水道課で配布されておりますが、休日は北名古屋市歴史民俗資料館で配布されています。

北名古屋市役所の代表電話番号をナビに入力すると西庁舎へ案内されます。
目的地へ無事に到着するには、東庁舎の代表番号はないので、東庁舎の住所を入力しなければなりません。

GKPに記載されている配布場所は、住所も電話番号も記載されていなかったり、記載されている電話番号に従っても、到着するとさらにそこから別の場所を案内されることが多々あります。
もう少し親切で丁寧な案内をして欲しいと常々思う次第であります。

さて、休日は「北名古屋市歴史民俗資料館」で配布されているので、さっさと頂いて帰ろうと思って館の中に一歩足を踏み入れると、写真の光景が目に飛び込んで来ました。

昭和日常博物館」というのがあることは知っておりましたが、まさかこんなものが展示されているとは想像をはるかに超えていました。

昭和の時代の日常の懐かしいものが所狭しと展示されていて、50代以上の方には実際に使っていたものや目にしていたものがたくさんあってとても懐かしく癒される空間が広がっています。

これだけのものを収集するにはどれだけの労力と時間を要したかを考えると気が遠くなりそうです。その価値は計り知れませんし、現在は入館は無料なので、有料であっても何も問題はないように思えます。

マンホールカードしか興味のない方でも、十分楽しめる歴史空間なので、お立ち寄りの節はぜひ見学されてはいかがでしょうか?

Img_0513_2

Img_0541_2

Img_0529_2

Img_0532_2

Img_0536_2

Img_0547_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタログハウス『通販生活の読み物』に再掲

Btn02

2018年1月15日に(株)カタログハウス『通販生活(2018年春号)』で取り上げて頂きましたが、今度は紙媒体ではなく、ネット上でも同じ内容を『通販生活の読み物』というコーナーで再掲して頂きました。

記者の方からは、ネットでの再掲の同意を求める連絡があり、もちろん快諾しましたが、いつ掲載されるとも連絡はなかったのでどうなったか気にはなっておりましたが、そのまま忘れておりました。

本日、何気に検索をしておりましたら、偶然ヒットしました。ということでいつから掲載されているのか、いつまで掲載されるのかもわかりません。
内容は定期的に変わっているはずなので、すぐに消えてしまうかもです。紙媒体の場合は半永久的に残りますが、ネットデータの場合は、いつかは消えてしまう運命にありますよね。

ただ、『通販生活(2018年春号)』で紹介された写真はモノクロだったので、大変残念でした。他に紹介された方々の写真もカラーの方が絶対に良いと思っておりましたので、ネットでカラーで紹介して頂けて大変嬉しいです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリン『世界のKitchenから 麦のカフェ CEBADA』の黒色シェルニューキャップ

Kirin41キリンビバレッジ(株)『キリン 世界のKitchenから 麦のカフェ CEBADA(セバダ)』600mlペットボトルの黒色シェル粗ギザ汎用ロゴキャップです。2018年7月24日(火)に新発売しました。

原料にコーヒー豆を使わず、「大麦」を使い、コーヒーの製法を取り入れることで、麦の新しいおいしさを引き出したとのことですが、初めてのお味でかな~り微妙です。

0509_01_bとりあえず、ひとくち口に含んでみましたが、これを飲むすすめて良いものやら躊躇しちゃいますね。ブラックが苦手な私にはけっこう、苦みが後を引きます。好き嫌いがありそうです。

キャップは予想通りの汎用ロゴでしたが、特に文句があるわけではありません。それ以上を期待していたわけではないので。

ともあれ、キリン初のブラックシェルキャップは存在感があります。汎用ロゴであってもそれはそれで良いものです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京FM『Please テルミー!マニアックさん。いらっしゃ~い!』オンエアーなる。

Conv0001

東京FM『Please テルミー!マニアックさん。いらっしゃ~い!』の「マニアの扉」のコーナーで、ペットボトルキャップマニアとしてゲストで招かれて、その時の様子が2018年6月2日(土)と6月9日(土)の2週に分けて放送されました。
放送エリアは、ネット局13局(FM秋田. ふくしまFM. FM GUNMA. FM栃木. FM福井. FM富山.FM GIFU. FM三重. FM山口. FM大分. FM鹿児島、FM沖縄 *FM高知 5.19(土)28時~29時 *FM香川 ファイル配信 1日遅れ)です。

名古屋では放送されていないので、2週目の放送が終了した後ディレクターの方が2週分のデータをまとめて送って下さいました。
聞きたいような聞きたくないような、でもドキドキしながら聞いてみました。
1回の放送時間がほぼ1時間と長いので、私の話も2週分で30分~40分あったかもしれません。1時間ちょっとお話したので、半分くらいは使われたみたいですが、きちんと編集はされていたので、安心しました。ヘタコイタところも多々あったかと思うので。

私のしゃべりはいつもの悪い癖が出ていたので、こんなものだと思いますが、MCの吉田照美さんもアシスタントの秀島史香さんもプロなので当たり前と言ってしまえばそれまでですが、フォローがとてもお上手で、さすがでした。これでちゃんとオンエアになって楽しく聞けるのですね。

ディレクターの方にも放送作家の方にもお世話になりました。テレビは用意周到に準備がされますが、ラジオはあっけないくらいに終了します。それだけ、MCやアシスタントの方の切り回しの良さだったり、知識の豊富さ、ウィットなどのスキルが高いのでしょうね。良い体験ができました。

Image1

写真は全部ディレクターの方が撮って下さいました。私はなんだかかしこまって表情がかなり硬いですね。これでも、笑っているつもりですけど。はは。
キャップはたくさんは持っていけなかったので、お気に入りのキャップ、お水のキャップ、スペインのサッカーリーグとポケモンのキャップと空のペットボトルを10本程度持って行きました。

そうそう、吉田さんと秀島さんのサインを頂きました。スタジオへ行く前に東急ハンズでサイン帳とサインペンを購入して用意していました。もっと早く用意していれば、もっとたくさんの著名な方達のサインが頂けたかもしれません。

出演料なるものも頂きましたが、往復の新幹線代に少し足りなかったですね。どこの局もお足代とは言わないで出演料って言うんですね。出演料っていう響きは良いですが、交通費と言ってもらった方が気は楽ではあります。

いろいろと反省点ばかりで、いつも今度こそはと思っているのですが、また同じ失敗ばかりです。この次は無いかもしれませんが、もし何かの機会に恵まれれば、また楽しんで出させて頂きたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京FMのスタジオへ行って来ました。

Img_0378_3

『Pleaseテルミー!マニアックさん。いらっしゃ〜い!』の収録のために、東京の千代田区にある東京FMのスタジオへ行って来ました。
東京FMは、東京メトロ丸の内線の半蔵門駅からすぐ近くで、目の前には皇居が広がる立地の良いところにありました。建物は目立つ感じのビルではないように思えたので、少し古いのかもれませんね。間違っていたらごめんなさい。

「テルミー」は「tell me」のことだと思いますが、照美さんの「テルミ」に掛けてるんでしょうね。
MCは吉田照美さんでみなさん良くご存じだと思います。アシスタントは秀島史香さんですが、写真で見るよりももっとお綺麗でチャーミングな方でした。名古屋のZIP-FMにも出演されていたことがあるというお話を聞いて、急に親近感が湧いて来ました。

Dzho6zuu0aainol

収録は、11:00~12:00までの約1時間でした。実際に放送されるのは、2018年6月2日(土)と6月9日(土)の2回に分けてということです。まあ、放送されてみないとなんとも言えませんが、いろいろと編集されてそれぞれ10分程度になるのかなと想像しています。私のリクエスト曲の紹介も私がしたりして参りましたよ。まあ、台本にはあったんですけどね。

放送エリアは、ネット局13局(FM秋田. ふくしまFM. FM GUNMA. FM栃木. FM福井. FM富山.FM GIFU. FM三重. FM山口. FM大分. FM鹿児島、FM沖縄 *FM高知 5.19(土)28時~29時 *FM香川 ファイル配信 1日遅れ)です。

今まで、テレビのことばっかり考えて来たけれど、ラジオからのオファーがあるなんて考えたことが無かったです。
ラジオだから当然話す時間は多くなるわけだけど、かける時間は凄く少ないのかな。ラジオってそんなものなのかな。

何回出ても、なかなか慣れるってことがなくて、緊張するといつも喉元がキュッとなってしまって、言葉が出なくなったり途切れたりしてしまう癖があるうえに、上手い言葉が探せず、言葉に詰まってしまうことが時々あります。
話す内容も見当違いだったり、間違ったことを言ったり、もっといい表現があったりと後悔することばかりで、出なければいいのにといつも思う次第ですが、誰でも与えられるチャンスではないので、出来栄えが悪くても、下手くそであっても、カミカミであっても毎回自分なりに楽しんで来られればそれでいいかなと思っています。

そんなところへ行って1時間もずっとキャップの話ができただけでも幸せに思わないといけないですね。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気のマンホールカード

Image中部電力は、LEGOLAND® Japanと共同で制作した「電気のマンホール」カードを2018年4月28日(土)から、でんきの科学館、浜岡原子力館、および川越電力館テラ46で配布を開始しました。

1人1枚ですが、レゴマニアも殺到してすぐに配布終了になるかと思ったら、配布開始から2日目でも余裕ででんきの科学館でゲットできたので、さほどの人気でもないのかもしれません。
下水道のマンホールカードコレクターには物足りず、スルーされたかも。

初回分の制作枚数は3,000枚ですが、特にロット番号とか何も印刷されていないので、増刷があったとしてもまったく同じものになるのではないかと思います。

カードの大きさとかは、下水道のマンホールカードとまったく同です。こんなカードがあちこちで発行されると楽しみではありますが、まずはこの電気のマンホールカードがシリーズ化してくれることが嬉しいかな。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海テレビ『ぐっさん家 特別企画!ぐっさん!海沿いに夢の別宅を建てるの巻』

Image

2018年4月7日(土)18:30から放送予定の東海テレビ『ぐっさん家』の「特別企画!ぐっさん!海沿いに夢の別宅を建てるの巻」に息子がちょこっとだけ登場します。どれくらい登場するのか見当もつきませんが、それなりに登場するはずなので、楽しみにしています。

放送地域にお住まいの方は、お時間があればぜひご覧ください。^^

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マンホールカードブームの仕掛人、山田秀人氏来名。

Img_0243

マンホールカードの仕掛人、山田秀人氏の講演会があったので、行って来ました。

講演会「日本のマンホールふたは世界に誇れる文化物」
日  時:平成30年3月24日(土) 10時~11時
場  所:水の歴史資料館 資料閲覧室兼学習室
講  師:山田 秀人さん(日之出水道機器株式会社)
定  員:先着30名

定員は先着30名との案内だったので、早めに出かけたら一番乗りでした。
主催者側が予想より大勢来ると見込んで60名分の席を用意していましたが、たぶん50人くらい来ていたと思います。
前の方に座ったので、間近に見られて、写真も撮っていいということだったので、動きと表情のある良い写真が撮れました。

話は1時間でした。なかなか聞けませんよね。マンホールの話が中心ではありましたが、最後はちゃんとマンホールカードの話で締められました。「広げよう!」「マンホーラー」のお決まりの掛け声もやって来ましたよ。
名古屋テレビの「UP!」が取材に来ていて、バッチリ映ったと思います。今日の夕方にでも放送するんじゃないかな。

なかなか興味深い話が盛りだくさんでした。

山田氏のご両親は日之出水道機器の社内恋愛でご結婚されたとか。山田氏は生まれながらにして、マンホールカードの申し子だったようです。

「つくば市」の第6版のカードは、写真の一部の上下が逆さまにしてあるそうな。持ってるわけないし。ぷっ。

面白かったのは、広報としていろいろなところへ販促に行った時に、ペットボトルのキャップをマンホールにしませんか?と真面目に提案したら、飲料に"下水"だの"汚水"だの何だよって言われたとか。今では、カフェでマンホールを展示するまでになったって感慨深げにおっしゃっていたのは、ペットボトルキャプコレクターにとっては、エールを送りたいお話でした。

帰りには山田氏が急きょ愛知県春日井市のマンホールグッズ制作会社の(株)エイジレスに手配してくれた名古屋市の「ご当地マンホールキーホルダー」と雪華堂(東京都中野区)の「マンホールどら焼き」を抽選でお土産に頂きました。

当館で配布しているマンホールカードにサインをもらおうと思って、カードとサインペンを準備していましたが、熱心な取り巻きの方が多くて諦めました。つうか、サインって書かれるのでしょうかね。
心残りはありますが、大変充実した時間を過ごせて楽しかったです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『名古屋ウイメンズマラソン2018』のボランティアに行って来ました。

Img_0191

名古屋ウイメンズマラソン2018が開催され、ナゴヤドームへボランティアに行って来ました。今回も昨年に引き続き、フィニッシュエリア手荷物返却の担当でした。昨年と要領は同じでしたが、珍しく大学生と思しき若い方々とご一緒だったので、いつもの年配の方々とのペースとは違ったものがあって戸惑った部分もありました。まあ、毎回いろんな方々とごいっしょできるので、それはそれで面白いものです。

最近、右ひざの調子があまり良くないので、午前10時から午後5時までの長丁場は少し応えます。これからは年齢と体調と相談しながら、できるところまでがんばろうと思っています。

Conv0002_3そうそう、今回はスポンサーが「Nike」から「New Balance」に変わりました。なので、ユニフォームから帽子からゴールまで少し変わりました。
変わった理由まで知る由もありません。持ち回りということもないのでしょうが、何年か後には「UNDER ARMOUR」とかに変わったりすることもあるんでしょうかね。へっ。

今年のフィニッシュエリアのボランティアのユニフォームはパープルでした。あまり良い色とも思えませんが、これで、グリーン、ブルー、ピンク、パープルの4色のユニフォームが揃いました。ボランティアとしてはこの4色しかなかったのではないかと思っていますが、来年はスポンサーが変わって新しい色が出るんでしょうか。こちらも楽しみです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KUMAの徒然日記

Img_0169_2

冬用タイヤの交換に行ったら、ミニのレッドブルがちょうどやって来た。きれいなおねえさんが2人降りてきた。今日は良いものを見た。何か良いことがあるかもしれない。

ボディメンテが手に入りました。妻が旅行先の金沢でゲットです。たぶん、全国的に発売になると思いますが、ご入用の方がありましたらお送りするので、ご連絡下さい。
そう言えば、福井県でも売っているはずですが、そもそもウエルシアのお店がありません。どこで売ってるんでしょうね。不思議です。

テレビ東京から出演の打診がありました。今のところ企画の段階だそうです。実現すると嬉しいですが、企画書を読む限りちょっと難しいかもしれません。
一歩だけ、「マツコの知らない世界」に近づいたような気がしますが、道のりははるかに険しいですね。まずは、名古屋のテレビ局で修業を積みたいところです。

息子が仕事の関係で有名タレントさんと何回もごいっしょさせて頂いて、その様子がテレビで放映されることになりました。東海地方のローカル番組ですが、放送まではネタばらしはNGだそうなので、放送後に紹介できそうであれば、ご紹介させて頂けると嬉しいな。

オフ会ですが、今秋あたりにどうかと考えています。まだお会いしたことの無い方が参加して頂けそうなので。

明日は、名古屋ウイメンズマラソンのボランティアに行って来ます。明日もまだ寒いようですが、ナゴヤドーム内のゴール地点なので大丈夫そうです。少し時間が長いけど、がんばります。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧