王冠

丸昌醸造場『マルク醤油』の王冠

Marushojozojo01_2(株)丸昌醸造場(岐阜県郡上市)『マルク醤油』の王冠です。2017年9月に郡上方面へ遠征に出かけた際に八百屋のような小さなスーパーで見つけて購入しました。

こういった醤油は地方へ行かないとなかなか購入できません。旅先で他にもいろいろな珍しい醤油を見かけることはよくあります。その時々でないと買えないものが多いので、買って帰りたいのはやまやまですが、1年に2本程度しか消費できないので、そうも行きません。

たまたまご縁のあった醤油の王冠と言うことで、大切にしたいと思います。
酒蔵巡りも楽しいと思いますが、機会に恵まれれば醤油醸造所巡りも楽しいかもしれません。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッピービバレッジ『コアップガラナ』の王冠

480559_520107108049878_1138991464_n

Hoppycoupguarana01_2ホッピービバレッジ(株)『コアップガラナ』の王冠です。
youth-kさんから頂きました。いつもありがとうございます。

ホッピービバレッジの王冠の付いた瓶飲料は、確認できるだけでもホッピーが5種類とビールが4種類、それにこのコアップガラナを加えた10種類で、他の種類の飲料も合わせると15種類くらいにはなりそうです。

同社のHPにはどういうわけかこのコアップガラナは、スクリューキャップの画像が掲載されています。
推測ですが、王冠のデザインは全部違うような気がするので、そうだとすると王冠の種類は15種類くらいはあるのかもしれません。名古屋では購入することができないので、自力で確認することはできませんが、こうして頂けるものからコツコツと確認するしかありません。

もし、15種類くらいもあるのなら、未使用王冠のセットで欲しくなっちゃいますね。ホッピービバレッジさん、送ってくれませんかねー。額縁に入れて飾っておけるくらいの圧巻のコレクションになるでしょうねぇ。

ずいぶん昔のことになりますが、博水社の王冠を一式ごそっと送ってもらった人を知っています。なんでも2回も同じものを送ってもらったそうな。しかも大量に。世の中、気前のいい会社と運の良い人もいるものですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のリニューアル王冠

Touchdownbeer02Tagohonkeshuzo02BARUさんから頂いた日本のリニューアル王冠です。

右側の王冠は萌木の村(株)『タッチダウンビール』で、「TD」が「TOUCH DOWN」に表記が変わりました。
左側の王冠は(資)多胡本家酒造場『作州津山ビール』で「賞味期限」と「TAGO BREWERY COMPANY」の表記が消えて賞味期限は日付とともに印刷されています。

地ビールは、お目にかかる機会が非常に少ないのとお値段も非常にお高いので、自力ではゲットすることが難しいです。王冠がリニューアルしたことも嬉しいですし、送って頂けたことも非常に嬉しいです。ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします。^^


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コダマ飲料の未使用王冠

Kodamadrinkkuensan01コダマ飲料(株)『お疲れさんにクエン酸!』の未使用王冠です。がんちゃんから頂きました。いつもありがとうございます。

コダマ飲料の王冠で現在確認できる範囲で入手可能な物は8種類かと思います。
すでに使用済み王冠で、コダマアセロラサワー、コダマ青りんごサワー、コダマしそバイスサワー、コダマレモンサワー、コダマライムサワー、コダマタンサン、コダマサワーうめの7種類が確認できていましたが、この『お疲れさんにクエン酸!』の未使用王冠で8種類目が確認できました。(がんちゃんには、今回8種類すべての未使用王冠を頂いています。)

色といい商品名といい、とてもインパクトのある楽しい王冠ですね。東京では、入手可能なのがとても羨ましいです。これだけの種類があったら、1ヶ月に1ケースのペースで8ヶ月かけて全種類を飲み干し、あとは外国の王冠コレクターとすぃ~っとトレードでメデタシメデタシですね。こんな夢のような日が来ませんかね。うっふん。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『郡上八幡麦酒こぼこぼエール』の王冠

Gujyohachimanbeerkobokoboale01郡上八幡麦酒こぼこぼ(岐阜県郡上市)『こぼこぼエール』の王冠です。

郡上八幡旧庁舎記念館を訪れた際、食堂の入口の陳列棚にこのビールが置いてあったので購入しようとしたら、食堂で食事する人しか飲めないということでした。お値段も750円と非常にお高いので、諦めましたが、すでに抜いた王冠はないものかと食堂の方にお尋ねしたところ、幸運にも昨日抜いた残りが1本だけありました。

お高いので、なかなか出ないとのことでたくさん頂けなかったのが残念でした。
自宅に戻ってから調べてみると、すぐ近くにパブと醸造所を兼ねたお店があるみたいで、訪問できるせっかくの機会を取り逃がしたことが悔やまれますが、1個だけでもゲットできたことを素直に喜びたいです。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三千盛の王冠

Michisakari01_2(株)三千盛(岐阜県多治見市)『三千盛 特醸』1合瓶の王冠です。本日は、マンホールカードを求めて岐阜県中津川市まで遠征しましたが、遠征途中に立ち寄った酒屋で偶然ゲットできたものです。
2合瓶は希に見かけることがあり、白磁の瓶のフォルムがなんとも言えず、密かに1合瓶の王冠を探し求めておりました。

Mitiitoku18s_1_2ゲットしたのは中津川市内ですが、家路への帰路の多治見市内で偶然蔵元を発見しました。生憎、本日は休業しておられたようですが、もし開店していたら、打線前王冠栓のひとつでも頂けたかもしれません。

1合瓶と言えば、瓶は透明のグリーンで王冠はゴールドで燗酒と相場は決まっておりますが、この「三千盛」は、吟醸酒であるので冷酒に適しているために、フォルムも飲み方もそのどれにも属さず、藍色のロゴマークと黒の王冠と相まって独特の存在感を放っています。

王冠に「から口」と印刷されているように、冷酒で美味しい淡麗旨口のお酒です。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー『ザ・プレミアムモルツ』のリニューアル王冠

Suntorypremiummalts03_2サントリービール(株)『ザ・プレミアムモルツ』500ml中瓶のリニューアル王冠です。

いつの間にかリニューアルしてましたね。ラベルも王冠も変わってました。今の方がすっきりしていていいですね。
今までのデザインはどこか無理があって違和感があったような気がします。

Suntorypremiummaltsbottle私はモルツは好きではないので、普段自分で購入して飲むことは全くありません。たまたま、モルツの瓶を手に取ってみたら、ピーンときました。さすが、王冠コレクターです。なんちゃって。

王冠のためなら仕方なく購入。夏なので、なんとか飲めました。ビールの王冠のリニューアルは夏に限ります。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世嬉の一酒造『金色堂 ゴールデンエール』の王冠

Sekinoichishuzo02_2世嬉の一酒造(株)(岩手県一関市)『金色堂 ゴールデンエール』330ml瓶の王冠です。
酒屋でゲットしました。この蔵元は元々は日本酒の蔵元ですが、ビールも醸造しています。ビールが酒屋で販売されているのは珍しいですが、東北フェアみたいなものをやっていたので、その関係で置かれていたのかもしれません。

Sekinoichishuzosakebottle_2賞味期限は、「30.1.8」となっているので、冷蔵保存すればどこでも売れる状態のようです。

地ビールと言えば、酵母が弱るのが早いで賞味期限が非常に短いの特徴ですが、最近の地ビールは賞味期限が大手メーカー並みに長いものが多くなりました。

王冠コレクターにとっては、王冠を身近でゲットできる機会が増えるわけだから良いことなのですが、地ビールを楽しみたい方にとっては、それが良いことなのかどうか、ちょっとばかし思うところがあるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川酒造『TOKYO BLUES ゴールデンエール』の王冠

Ishikawashuzo03_2石川酒造(株)『TOKYO BLUES ゴールデンエール』の王冠です。
がんちゃんから頂きました。ありがとうございます。

なかなか洒落てますね。グラスボトルのラベルも洒落てるし、HPまで洒落ていて。やっぱ、東京は凄いっすね。

Ishikawashuzotokyobluesbottle石川酒造は日本酒の蔵元でもありますが、「豊田ビール」といい、なかなかいい感じです。

名古屋では飲むことができません。最近は、東京へ行くこともないので、やはり飲めません。オンラインショップで販売していますが、お高いので、ますます飲めません。ときどき、HPでも覗いて飲んだ気になりますよ。

それはそうと、「セッションエール」の方は、王冠もラベルも白っぽく見えるので、きっと色違いの王冠があるのでしょうね。いつか、お目にかかれますように。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリーの王冠の新種

Suntoryfoodsoolongtea02Suntoryorangeade01Wさんから頂いたサントリーの王冠2個です。

画像左側は『オレンジエイド』、画像右側は『烏龍茶』です。『烏龍茶』はペットボトルキャップでも横書きになりましたが、王冠でも横書きになっているのが、当たり前なのかもしれませんが、妙にシンクロしていてなんだか不思議です。
『オレンジエイド』は、鮮やかなオレンジ色になりましたね。

どちらも、どこの酒店でも見かけませんね。業務用で宴会などで使用されることが多いようです。酒屋に注文すれば取り寄せてもらえると思いますが、無料で大量にゲットしたいところです。

そう思いつつ、サントリーの王冠の入手は難しいですね。幸運に恵まれることをを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧