広井茶生産組合『しまんと焙茶』のニューキャップ

Hiroicha0302 (同)広井茶生産組合『しまんと焙茶』500mlペットボトルのノーマルギザニューキャップです。がんちゃんからいただきました。いつもありがとうございます。

白色シェルに茶色の「しまんとほうじ茶」のロゴは味があっていいですね。
しまんと緑茶』といっしょにパッケージがリニューアルしたよう
P_grn_houjicha500ml_24set_img09a ですが、『しまんと焙茶』のキャップは以前は『しまんと緑茶』のキャップと同じだったので、『しまんと焙茶』の方はキャップもリニューアルした模様です。

これで、広井茶生産組合のキャップは、『しまんと紅茶』と合わせて3種類になりました。どのキャップもとても素晴らしいデザインで素敵です。^^


| | コメント (0)

キリン『生茶 ほうじ煎茶』のニューキャップ

Kirinnamacha13 キリンビバレッジ(株)『生茶 ほうじ煎茶』600mlペットボトル(コンビニエンスストア専用)の色違いニューキャップです。
今年発売20周年を迎える「生茶」ブランドから2020年9月15日(火)に新発売しました。

ニューキャップであることはわかっていましたが、こんなに見事に「生茶」の色違いキャップが出るなんて、感激です。

Image_20200915183301ホット飲料にも思えたのですが、コールド専用みたいです。キャップの色がなんとなくオレンジキャップの新種に見えてしまいますよん。

280mlもありますが、とりあえず、自販機を探してみるのが早そうです。白キャップなので、たぶん汎用ロゴキャップだと思いますが、白キャップに茶色の「生茶」のロゴが印刷されていたら最高ですね。^^

| | コメント (0)

サントリー『ホット伊右衛門 炙り茶葉入り』ニューキャップ

Suntory6601 サントリーフーズ(株)『ホット伊右衛門 炙り茶葉入り』500mlペットボトル粗ギザ朱色シェルニューキャップです。
Wさんからいただきました。いつもありがとうございます。

この商品のニュースリリースは特に見当たりません。ただ、ファミリーマート限定の『ホット伊右衛門 ジャスミン』は、2020年9月1日(月)に発売しているので、同日の発売と推測されます。

Image_20200912215501 名古屋では未だに猛暑が続いているせいか、ファミリーマートに限らず、ほとんどのコンビニでホット飲料を見かけません。時期的にはそろそろ出てきても良さそうなものですが。

この商品は、キャップに「この商品は加温器販売できます。」と印刷されているので、通称オレンジキャップと呼ばれるものですが、色が従来のオレンジ色とは異なり、朱色とでもいうのでしょうか、そんな色になっています。

かつて、コカ・コーラが黄色のホット飲料用キャップを出したことがありますが、これも一応オレンジキャップとしています。その意味で、このキャップもオレンジキャップで良いと思いますが、気まぐれで色を変えてみたのか、今後この色に変えて行こうとしているのか、今後のサントリーの動向が注目されるところです。^^

| | コメント (0)

ビーエスジェイ BSJ『麹醇堂米マッコリ マスカット』のニューキャップ

Zkoreabsj16 商品名:麹醇堂米マッコリ マスカット
原産国:大韓民国
製造者:(株)麹醇堂
輸入者:(株) BSJ
内容量:750ml
キャップ:ノーマルギザ

100000001004197853_10204 『麹醇堂マッコリ バナナモモ』と『麹醇堂マッコリ バナナ』はよく見かけませんか?
今の『バナナ』は黄色ベタですが、以前は黄緑色ベタでした。この『マスカット』は緑色です。

最近、スーパーでマッコリコーナーみたいなのがあって、マッコリがずらっと並んでいるのをときどき見かけます。
なんなんでしょうね。どうせなら、もっといろんな種類のペットボトルのマッコリを紹介してくれればいいのにね。

| | コメント (0)

ダイドー『おいしい麦茶』のフックキャップ

Dydo15 ダイドードリンコ(株)『おいしい麦茶』600mlペットボトルの汎用ロゴ白色シェル粗ギザフックキャップです。

コレクター様から情報をいただいて探しておりましたが、店頭ではなかなか販売しているところが見つからなかったので、自販機でギャンブルしたら運良くゲットできました。

L ダイドーのフックキャップは、『ダイドーブレンド バリスタズクラフト ブラック 世界一のバリスタ監修』の黒色シェルが最初ですが、これから少しずつ増えてくるかもしれませんね。^^

| | コメント (0)

白玉酒造『天誅』のプチリニューアル酒蓋

Kagoshimashiratamajyozo06 Kagoshimashiratamajyozo05 白玉酒造(名)『天誅』のプチリニューアル酒蓋(画像右側)です。
フォントが変わったというか書き手が変わったのかもしれません。特に「天」の書き方が違っています。

魔王』の方もプチリニューアルしているかもしれません。今度見つけたら、確認してみよう。^^
 

| | コメント (0)

サントリー朝摘みオレンジ&南アルプスの天然水(冷凍兼用) 』のニューキャップ

Suntory6501 サントリーフーズ(株)『朝摘みオレンジ&南アルプスの天然水(冷凍兼用) 』540mlペットボトルのオレンジ半透明汎用ロゴニューキャップです。
特に、ニュースリリースのリニューアル情報も見当たりません。店頭では旧キャップと混在しておりましたが、ラベルは同じに見えました。

81zjtkx84wl_ac_sl1500_ 中身やラベルのリニューアルなしでのキャップのみの珍しいパターンですかね。
でも、そういうことはほとんどないので、これからリニューアルのニュースリリースが流れてくるのでしょうね。ぶひっ。

| | コメント (0)

アサヒ『緋緞(ビダン)』のバリアントキャップ

Zkorealiqbidan2502 Zkorealiqbidan2501 原産国:大韓民国
商品名:緋緞(ビダン)25%
輸入者:アサヒビール(株)
製造者:Bohae Brewery Co., Ltd.
内容量:1800ml
キャップ:ノーマルギザ

Image_20200823102301 麦100%の韓国焼酎です。
画像左側のキャップが今回ゲットしたキャップで、画像右側のキャップが従来から持っているキャップです。
フォントが変わりましたね。たぶんずいぶん前に変わったのだと思いますが、この商品はほとんどお目にかかることがないので、時間がかかりました。

たまたま、ウロウロしているときに、立ち寄ったマックスバリューで見つけました。ラッキーでしたね。
20%も見かけたことがあるので、こちらの方もいつかゲットしたいです。^^

 

| | コメント (0)

コカ・コーラ『ドクターペッパー』リサイクルマーク付キャップ

Cocacola040302 コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『ドクターペッパー』500mlペットボトルのプラスチックのリサイクルマーク付ノーマルギザキャップです。

ゲットしたボトルの画像がまだ見当たりません。古いボトルの画像ばかりです。店頭でも古いボトルと混在しておりました。

それはそうと、「→あける」が上下または下にあるのは問題ないけど、上だけにあるのはなんとも間が抜けてますね。向きを揃えられないものでしょうかね。ぶひっ。

とりあえず、1種類ゲットできたので、これから順番にゲットできれば嬉しいです。^^

| | コメント (0)

富士ミネラルウォーター『リサとガスパール』のSKナールキャップ

Waterfuji3201 Waterfuji3203 富士ミネラルウォーター(株)『リサとガスパール』350mlペットボトルのSKナールキャップです。Wさんからいただきました。いつもありがとうございます。

ノーマルギザと濃淡などはあまり変わらないように見えます。Waterfuji3202 Waterfuji3204 ラベルの種類は2種類です。『きかんしゃトーマスとなかまたち』は3種類でした。

さて、これで富士ミネラルウォーターの現在販売しているペットボトルのSKナールは、とりあえずは出揃った感があります。

00000000003501l 他になにかあるかな?なにかあったら情報をお待ちしています。^^

| | コメント (0)

コカ・コーラのラベルレスボトル

200803coca1

コカ・コーラシステムは、2020年8月3日(月)より、「綾鷹」「爽健美茶」「カナダドライ ザ・タンサン・ストロング」のラベルレス製品をAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販チャネルにて、オンライン販売限定で導入しました。

画像を見る限りは、タックシールは付いていないので、キャップになんらかのメッセージを込めたデザインがあるのでしょうね。う~む。

| | コメント (0)

正体不明の『の』のキャップ

Unknown_20200811145501 あこうさんからいただきました。いつもありがとうございます。
あこうさんは、このキャップを太平洋側の海岸でボトル付で見つけたそうです。どんなご用事で海岸まで行かれたのかはお聞きしていませんが、想像に難くないところです。

金に物を言わせて激しく買い漁っておられる方をお見受けしますが、海岸に流れ着いたキャップを拾うという発想はあこうさんらしくて、素朴でとても良いです。
私も落ちていそうな海岸があれば行ってみたいです。昔はよく竹やぶなんかは行っておりましたが…。

それはさておき、このキャップはたぶん「の」の文字だと思います。半透明30ミリキャップではありますが、日本のキャップではないと思います。
あこうさん情報によりますと、中国や台湾のキャップの中に混じっていたそうなので、やはりそのどちらかではないでしょうか。個人的には台湾のキャップのように思えますが、私のコレクションページのアジアのキャップの中にはこの「の」は見当たりません。

とりあえず、正体不明のキャップとして、外国の「UNKNOWN CAPS」に分類するつもりですが、もしこのキャップについて何か情報をお持ちの方がおられましたら、情報をいただけると嬉しいです。いや、これは日本のキャップですぞ!というお知らせも大歓迎なので、よろしくお願いします。^^

| | コメント (0)

日本の王冠達

Cheeriochubusourchc01 Ichinomiyaseikyocider01_20200806210202 碧さんからいただいた日本の王冠達19個です。どれも古くてレアですが、私が特に気になったのはこの2個です。

どちらも愛知県で生産されたものです。右側の王冠は(株)チェリオ中部CHC「チェリオ サワー」で、左側の王冠は一宮生活協同組合「SEiKYO サイダー」です。

チェリオでこんな王冠があるなんてまったく知りませんでした。名古屋で65年間住んでいますが、たぶん見た記憶もありません。どこでいつごろ売っていたんでしょうね。不思議です。

もひとつ不思議なのは、一宮生活協同組合ですね。知りませんねー。見たことないですねー。今でも一宮生活協同組合は存在するようですが、さすがにもう売っていないでしょうね。売っていたら驚きですけど。ダメ元で聞いてみようかな。まさかね…。

| | コメント (0)

日本の未使用王冠達

Yamazaki01 Ookawaoolongtea01 日本の未使用王冠4個です。『碧空清乳舎』を運営する碧(あおい)さんからいただきました。ありがとうございました。
碧さんは、主として牛乳キャップをお集めですが、地サイダーとかの王冠もお集めです。

Ookawaseahope01 Kamatashoten01 上段右側の王冠は(株)山崎鉱泉所「AKEBONO CIDER」で、左側は大川食品工業(株)「ウーロン茶飲料」です。
下段右側の王冠は大川食品工業(株)「シーホープ」で、左側は(有)鎌田商店「レモンサワー」です。

上段の2個は、裏側がコルクになっています。
どれもとても古くてレアなものだと思いますが、私がこの中で一番好きなのは、「AKEBONO CIDER」ですね。なんとなくですが、サントリー「サスケ」の格子縞を思い出すのですよ。ワインレッド色もいいです。

古い王冠は、本当に味があっていいですね。これが未使用ときているからもうたまりませんわ。次回は、使用済み王冠を紹介しますよ。^^

| | コメント (0)

PEBORA『お米 「ペボラ(ペットボトルライス)」』のニューキャップ

Pebora0105 (株)PEBORA『お米 「ペボラ(ペットボトルライス)」』300gペットボトルの粗ギザ番外ニューキャップです。ひろさんからいただきました。いつもありがとうございます。

おむすびの絵柄のキャップはありますが、QRコードの「ファインダーパターン(切り出しシンボル)」の部分が四角ではなく外側の角が丸くなっています。こんなQRコードは初めて見ましたが、もうかなり出回っているのでしょうか?

QRコードのことは不案内なので、なんとも言えませんが、四角いタイプと外側の角が丸いタイプと混在する感じですかね?これからに注目です。^^

それはそうと、ペボラ自販機が銀座(銀座6丁目4-11)に登場したようですね。いいなぁ。ギャンブルしたい!!!

| | コメント (0)

日本生協連『CO・OP ラベルのない水(あずみ野)』のニューキャップ

Watercoopazumino02 日本生活協同組合連合会『CO・OP ラベルのない水(あずみ野)』のニューキャップです。
BARUさんからいただきました。いつもありがとうございます。

日本生協連は、プラスチックごみ削減への取り組み強化の一環として、ペットボトルにラベルフィルムをつけない2Lペットボトルを、2019年6月1日から発売しました。

当初は「タックシール」つきで、キャップには何も印刷されていなかったはずです。ラベルレスボトルでは、2Lボトルには「タックシール」で、500mlボトルは印刷キャップという対応が多いように思います。

でも、この商品は確認する限りでは2Lボトルしかないと思いますし、現在の2Lのボトルの画像を確認すると「タックシール」はついていないように見えます。このことから、現在の2Lボトルは「タックシール」ではなく、印刷キャップが採用されていると推測します。

情報が十分ではないので、確信はありませんが、生協の商品であれば購入できるので、購入して確認してみたいと思います。なにか新しい情報があればお知らせしますよ。^^

Watercoopazumino01 ところで、日本生協連の『あずみ野の水』といえば、かつてはこんな優雅で素敵なデザインのキャップがありました。日本生協連の社員でもひょっとして知る人は少ないかもしれません。

時代の流れとはいえ、機能的で味気ないデザインに変わってしまうのは、忍びないものがありますね。もう、こんな良き時代は戻ってこないのでしょうかねぇ。

| | コメント (0)

サントリー『C.C.レモン』のバリアントキャップ

Suntorycclemon12 Suntorycclemon11_20200802211801 サントリーフーズ(株)『C.C.レモン』1500mlペットボトルのノーマルギザバリアントキャップです。

コレクター様からバリアントがあるとの情報をいただきまして、調べて参りました。

61hvaswrlpl_ac_sy679_ 画像左側のキャップは今回ゲットしたNYG社製の『C.C.レモン』で、右側のキャップは、2019年5月28日(火)にリニューアル発売したNCC社製の1500ml『C.C.レモン』です。NYG社の方が、デザインが少し大きくて若干色が淡いですね。

コレクター様のところでは、『丸搾りC.C.レモン ソルティ』がNYG社製だったとのことですが、今はNCC社製しか売っていないようです。
こちらでは、『丸搾りC.C.レモン ソルティ』は、今のところNCC社製しか見かけません。まあ、いろんなパターンがあるものです。

| | コメント (0)

富士ミネラルウォーター『きかんしゃトーマスとなかまたち』のSKナールキャップ

Waterfuji1201 Waterfuji1203 富士ミネラルウォーター(株)『きかんしゃトーマスとなかまたち』350mlペットボトルのSKナールキャップです。

無事に4種類そろってひとまず安心。
ノーマルギザのものよりデザインがひとまわり小さくて色が濃いです。
Waterfuji1202 Waterfuji1204 スヌーピーウォーターの残り1種類のSKナールも無事ゲットできているので、ますます安心。

ここまで来ると気になるのは、『聖ルカ水』ですが、どうやらもう販売はしていないようですね。

Imgrc0142619195 SKナールは存在しないと思われますが、関東在住の方で情報をお持ちの方がおられましたら、ぜひ情報提供をお願いします。^^

| | コメント (0)

CLO2 Lab『OXIDER(オキサイダー)』のシールキャップ

Clo2laboxider01 (株)CLO2 Lab(兵庫県西宮市)『OXIDER(オキサイダー)』二酸化塩素ゲル剤 180gペットボトルのシールキャップです。
あこうさんからいただきました。いつもありがとうございます。

これは、空間除菌剤ですね。新型コロナ対策として、某駅に置いてあるそうです。キャップを回すと成分の放出量が調節できるようになっています。
71tz7qqtqxl_ac_sl1500_ 買うとなると高価ですし、印刷キャップなら躊躇なく購入するかもしれませんが、シールキャップなので、なかなか手が出ません。

あこうさんがどのようにしてゲットされたかは、ご本人が発信すべきものと考えますので、あえてここでは書きませんが、コレクションとしてのキャップがお金で安価に買えるようになった時代にあって、キャップ収集の醍醐味と言うか、これぞ「キャップ集め!」の実直で素朴な方法であったことは特筆すべきことであります。

このシールキャップは限りなく印刷キャップに見えます。2色なので、このまま印刷キャップになっても良さそうですが、情報量が多く文字が小さいので、印刷にするとが読めなくなりそうなので、ちょっと難しいかな。
でも、困難な時代を反映した象徴的なシールキャップなので、大変嬉しいです。^^

| | コメント (0)

サントリー『GREEN DA・KA・RA』のバリアントキャップ???

Suntoryfrozen3104 Suntoryfrozen3103 サントリーフーズ(株)『GREEN DA・KA・RA』600mlペットボトルのなんとなく違うように見えるキャップです。
左側のキャップが今回見つけたキャップです。たぶん以前から存在していたと思われますが、やっと気が付いたといったところでしょうか。

小さな画像ではわかりにくいですが、左側の画像の白色ベタは、右側の画像より少し左側にズレています。そのためシェルの色が見えてフォントの濃い色とシェルの薄い色が左側に滲んでいるように見えます。
逆に、右側の画像の白色ベタは少し右側にズレているので、右側に滲んでいるように見えます。

どちらもNYG社製のキャップです。バリアントというより、印刷のムラの部類と言った方が良いのだと思います。でも、白色ベタの発色も違うように見えるので、バリアントでも良いようにも思えますが、いやいややっぱりこれは印刷ムラでしょうな。
ま、どっちでもいいんですけど、暇に任せて書いてみました。どうでも良いことを書いてごめんなさ~~~い。

| | コメント (0)

«富士ミネラルウォーター『スヌーピーウォーター』のSKナールキャップ