フィンランドのペットボトルキャップ

Finland7up22フィンランドのペットボトルキャップ91個をゲットしました。フィンランドの王冠コレクターと交換したものです。

十年以上前にはフィンランドのペットボトルキャップは、ちょこちょこ手に入ったのですが、どういうわけかまったくゲットできなくなりました。

突然、フィンランドの王冠コレクターから連絡があり、日本の王冠とのトレードが成立しました。その王冠コレクターは、日本の王冠をほとんど持っていなかったので、たくさん交換することができたのですが、フィンランドにはまだこれだけのキャップがあったのだと驚くとともに、その王冠コレクターがどうやってペットボトルキャップを集めたかが気になります。というか、どうやって私が日本の王冠をたくさん集めたかが気になりませんか?

ところで、この画像のキャップは形状がとてもユニークで、究極の角ギザで、中心に向かって切り込みが入っているように見えるあたありまで、角が丸くなっていています。初めて見る形状です。世界には多種多様なデザインやキャップ形状があるものです。

それはそうと、フィンランドから日本への飛行機便はありますが、日本からフィンランドへの飛行機便はないので、船便になります。このご時世だといつ着くのか予測不能です。船便の場合は書留にできないので、こちらから送った王冠が今どのあたりにあるのか、果たして無事に届くのかが気掛かりです。

| | | コメント (0)

明治『R-1 ヨーグルト ドリンクタイプ 満たすカラダ 鉄分』のプラマークキャップ

Zmeijilgr102 (株)明治『R-1 ヨーグルト ドリンクタイプ 満たすカラダ 鉄分』112mlペットボトルのNCC社製/粗ギザ/ローハイトスモールプラマークキャップです。

キャップもちっちゃいけど、ロゴもちっちゃくなりましたね。
全体として、もう一回り大きくても全然問題ないように見えますが、これはこれとしてニューキャップはありがたいです。^^Image2_20220704141701

| | | コメント (0)

ペットボトルキャップの末路?

Image_20220704104401

フィンランドのキャップが届いたので、ただいま整理中ですが、現物と照合するためにフィンランドのクリアケースを開けたところ、こんなことになっていました。予想もしなかったことなので、とてもショックです。
1個だけでなく同じデザインのもう1個のキャップもこんなことになっていました。他のキャップは大丈夫だったので、このメーカーのキャップだけがこうなってしまうのかもしれません。

ペットボトルのキャップは、経時変化で化学変化が進み劣化するので、保存状態が完璧であっても、いずれこうなることは避けられません。
20年や30年でこうなってしまうことはほとんどないと思いますが、40年、50年となるとわかりません。王冠は錆びることはあっても、バラバラになることはないので、長期の保管に耐えられます。

ペットボトルキャップは、長期の保管には向いていないので、大切なキャップをいつまでも残しておきたいと思うのであれば、写真に撮って紙媒体で残すのが良いでしょう。そういう意味で、私は書籍化して死後の100年でも残すことができればと常々思っていますが、実現の可能性はありません。ただ、自分で印刷した冊子は作ってありますけどね。ずいぶんと前につくったものですが、日本のキャップだけで240ページくらいあります。^^

Image002_20220704150801  

| | | コメント (0)

スペインの『コカ・コーラ』のペットボトルキャップ

Spaincocacolaymiradebajobarcelona06 スペインの『コカ・コーラ』のペットボトルキャップ54個を更新しました。スペインの王冠コレクターと交換しました。
一度にこれだけのコカ・コーラだけのキャップが送られてくるのも珍しいです。かつ私が今まで持っていなかったものばかりです。

ところで、日本郵便(株)は、2022年6月20日(月)から「ヨーロッパ等宛て国際郵便物における通関電子データ送信必須化」を実施しました。
これは、ヨーロッパ等宛てについては、2021年10月以降、欧州連合(EU)加盟国などによる「通関電子データ」の送信の要求が強まっており、国際郵便物の保安強化のため、物品を内容品とする国際郵便物を送る場合、差出人の住所・氏名や内容品などの情報を電子化した「通関電子データ」を、事前に名宛国郵便事業体に送信することが、万国郵便連合により義務化されたことに対応するものです。

今回のトレードは、この適応を受けたため、従来は手書きでも良かったものが、電子データを作らなければならなくなり、何かと面倒になりました。
スペインからの郵便物は無事に届いたのですが、こちらから送った郵便物が行方不明になっています。幸い書留にしてあるので、追跡はできますが、日本郵便では確認できでも、スペイン郵便では確認できないようです。

どうやら、EUが自ら電子データを要求しておきながら、運営がうまく行っておらず、税関がかなり混乱しているようです。未だにスペインンのコレクターからはどういう状況にあるのか連絡がありません。無事に届くことを祈っています。

| | | コメント (0)

アクアサイエンス研究所『国頭村のおいしい水』のラベルレスキャップ

Sd1_80067d340c4f47d49b9a39be750bf25dc38e

Wateraquascience02 (株)アクアサイエンス研究所『国頭村のおいしい水』500mlペットボトルのNCC社製/ノーマルギザラベルレスキャップです。
沖縄を愛して止まない「沖縄キャップハンター」のNさんからサプライズでいただきました。

Nさんは、道の駅「ゆいゆい国頭」で購入したそうです。久しぶりに新種を発見した!と大変喜んでおられました。ラベルレスボトルですが、ボトルにタグを付けてバラ売りしていたそうです。

残りが2本しかなく、製造者のアクアサイエンスがすぐ近くにあったので、突撃して交渉したら、快く販売してくれたそうです。ということで、沖縄から24本入ケース1箱が届いた次第です。

この商品は、道の駅「ゆいゆい国頭」でしか販売していないとのことですが、国頭村のふるさと納税返礼品として、
寄付金額 16,000 以上の寄付でももらえるようです。キャップは、超レア感があり、かつ国頭村のふるさと感あふれるシンプルで良いデザインですね。
返礼品として、取り扱っているというのも凄いですが、それを現地で購入してしまうこともNさんならではの凄技ですね。ホントびっくりです。

キャップは、NCC「Fin-Lok」青色ライナー付き2ピースキャップで、
洗浄スリットが4箇所ある炭酸充填用のキャップです。
青色ライナーは、通常炭酸などの気密性が求められる飲料に使用されることが多いです。また、スリットは、お茶や果汁などの中味が付着することがあるため、それをキャップを閉めてから温水によって洗浄するためにつけられているものです。

ミネラルウォーターは、気密性も特に必要ありませんし、洗浄する必要もないので、通常はこの青色ライナーもスリットもついていません。このキャップを使用しても、特に問題があるわけではないと思いますので、何らかの理由で何かのキャップを転用しているのかもしれません。

ところで、ふるさと納税の返礼品として、やんばるの水「森と海」』2000ml×6本という商品があります。

Wateraquascience01
この画像のキャップは、アクアサイエンス社のものですが、いつの時代のものか定かではありません。返礼品画像の中にかすかにキャップに印刷がされているのが見えますが、Nさんにアクアサイエンス社に直接確認してもらったところ、現在ではこのキャップは使用していないとのことでした。 たぶん『国頭村のおいしい水』と同じキャップになっていると思います。

ちなみに、このキャップは、NCC「Fin-Lok」青色ライナー付き2ピースキャップですが、洗浄スリットはついていません。

ふるさと納税額に余裕のある方は、ご利用になるのも良いかと思いますが、ストックはたくさんあるので、ご入用の方には差し上げますよ。

さてさて、今はプラマークキャップ全盛
の時代ですので、こんなシンプルで味わいのある素敵なキャップにはなかなかお目にかかれないかもしれませんね。

| | | コメント (0)

サントリー『THE STRONG 天然水スパークリング』の黒色キャップ

Image_20220628215101 サントリーフーズ(株)『THE STRONG 天然水スパークリング』510mlペットボトルのCSI社製/ノーマルギザ黒色キャップです。

2022年6月28日(火)にリニューアル発売しました。キャップの色がシルバーからブラックに変わりました。デザインは同じです。
L_sbf12683 合わせて、『THE STRONG ドライシトラス 天然水スパークリング』510mlペットボトルを期間限定で新発売しました。
『THE STRONG 天然水スパークリング』の方は、1050mlボトルもあるようですから、またメーカー違いが見つかりそうですね。^^

| | | コメント (0)

UCC『紅茶の時間』のプラマークキャップ

Ucckochanojikan03 UCC上島珈琲(株)『紅茶の時間 低糖』900mlペットボトルのNCC社製/粗ギザキャップです。

UCCは、『UCC 職人の珈琲』『紅茶の時間』の容器パッケージリニューアルし、2022年3月7日(月)より全国で新発売しました。

TeatimedrinkstraighttealowsugarUCC 職人の珈琲』のプラマークキャップは入手済みで、『紅茶の時間』の方も入手済みのつもりが、ゲットし忘れていたことにハタと気が付きました。
リニューアル当初から、このキャップに切り替わっていたのではないかと思われます。

| | | コメント (0)

コカ・コーラ『アイシー・スパーク レモン』ペットボトルキャップカード©の試作品

Image_20220625094701  
カードの表面の情報の配置を変えてみました。これの方がさらに自然かな。もうひとひねり要るかな。

| | | コメント (0)

ポッカサッポロ『matsukiyo エクストロング スパークリングウォーター』のペットボトルキャップカード©の試作品

Image_20220623201601

キャップの大きさを普通の大きさ(外形約32mm)にしてみました。こちらの方が自然と言えば自然ですかね。

| | | コメント (0)

キリンビバレッジ『キリン ファイア ワンデイ ブラック ラベルレス』ペットボトルキャップカード©の試作品

Image_20220621205701

黒のキャップもなかなか締まって見えていいですかね。
最後に注文した「1番厚い両面つやなし用紙(超特厚0.335mm)」が届いたので、さっそく印刷してみました。印刷の状態は、今までの用紙の中で一番良いです。

「つやなし」なので、透明の保護フィルムを貼ってみました。なかなかの出来映えですが、やはり厚みが足りません。トレーディングカード用の印刷用紙もあるようですが、めっちゃお高いので、採用するつもりはまったくありません。

これ以上の用紙が見つからなければ、マイブームもこれでおしまいですかね。がちょ~ん。でも、私のとっては最上の宝物です。^^

| | | コメント (0)

チェリオ『ライフガード ゼロ』ペットボトルキャップカード©の試作品

Image2_20220620133601

「ペットボトルキャップカード©」の試作品-第3弾-です。
ちょっと暗めのキャップを選んでみました。こんなものかなとも思うけど、背景はもう少し明るくてもいいかな。まあ印刷用紙にもよるけどね。

このカードは、0.35mmのコピー用紙に透明の保護フィルムを貼ってみました。かなりいい感じになって来ましたが、やはり厚みが足りません。
0.4mmの印刷用紙がどこかにないかな~。

試作品で良ければ差し上げますので、ご連絡ください。といいつつ、カードに興味のある方しか興味ありませんよね。💦
完全に自己満足の世界。でも、作ってる時がとっても楽しいから、それでいいのだ。^^

| | | コメント (0)

くらしモア『四万十川源流天然水』ペットボトルキャップカード©の試作品

Image_20220620092701

「ペットボトルキャップカード©」の試作品第2弾です。
今回は、L判の0.3mmの両面光沢印刷氏を使用して作ってみました。やっぱり、カードの厚みが薄いですね。両面光沢紙で0.33mmのものを見つけましたが、まだ薄いです。0.35mm~0.4mm程度のものがあれば、そこそこのものが出来上がるかもしれません。

0.4mmから0.5mm程度の厚手のコピー用紙や敷き紙のようなものはありますが、光沢がないので、ダメですね。厚手のマット紙に極薄の透明フィルムを貼るという方法もないわけではありませんが、いずれにしても、まずは最適のコピー用紙を見つけることですね。何かリーズナブルで良きコピー用紙がないかな。

| | | コメント (0)

くらしモア「四万十川源流天然水」のプラマークキャップ

Watershimantogawagenryu01 くらしモア「四万十川源流天然水」2LペットボトルのCSI社製/粗ギザ/プラマークキャップです。この商品は、日本流通産業 (株)(大阪市福島区 )と(株)マキテックサービス(名古屋市中川区)の共同開発商品です。
日本流通産業(株)は、『くらしモア』ブランドでスーパーマーケット向けに食品・衣料品・インテリアなどを供給しています。
Image_20220618110901主要株主は、
(株)平和堂; (株)オークワ; (株)ライフコーポレーション他となっています。

私は、毎週平和堂を巡回していますが、先週までは白フタでした。今週になってプラマークキャップが混在するようになりました。ラベルレスではないので、大変ありがたいです。^^

みなさんのところでも、ゲットできると良いですが、マキテックサービスの本社は名古屋市にあるということと、平和堂とオークワの店舗は、中部地方近畿地方しかないことから、限定的な販売となっているかもしれません。

ただし、ライフコーポレーションは 近畿地方と首都圏に店舗があるので、ひょっとしたら取り扱っているかもしれません。
それと、高知県のアンテナショップあたりなら売ってそうな気もしますがね。

| | | コメント (0)

イズミック『SODA(ソーダ) 天然水 強炭酸水 ラベルレス』ペットボトルキャップカード©の試作品

Image_20220622162301  

ペットボトルキャップカード」をサンプルを作ってみました。とりあえず、デザインだけの試作段階です。
カードにするにはハードルがかなり高いので、デザインだけ作って楽しんでいますが、なんかと自力で両面印刷のカードが出来上がれば最高です。^^

でも、万が一、完成したとしても、自分だけのコレクションにしますよ。いちいち販売会社の了解を得て作るわけでもありませんので。

| | | コメント (0)

富士ミネラルウォーター『非常用5年保存水』のラベルレスキャップ

00000000008104l

Waterfuji71 富士ミネラルウォーター(株)『非常用5年保存水』2LペットボトルのNCC社製/SKナールのラベルレスキャップです。

昨日、注文したらもう今日届きました。めっちゃ早いです。最近、郵便局の配達がめっちゃ遅いので、変な感動を覚えます。
二色刷りはいいですね。赤色は目立ちますし、元気が出てきます。^^
このキャップを変則ナールとか言ってる人もいますけど、これは「SKナール」といいます。NCC社の正式名称です。変則ナールは、ノーマルギザ、粗ギザ以外の変則的なナールの総称でしかなく、変則ナールにはいろいろなタイプがありますよ。

それにしても、この画像はもう少し丁寧に撮った方がよろしいのではないでしょうか。
自分の会社の大切な商品でしょうに。

| | | コメント (0)

サントリー『伊右衛門』の粗ギザ絵柄キャップ

Suntory155034 サントリーフーズ(株)『伊右衛門』280mlペットボトルのNYG社製/粗ギザ絵柄キャップです。
見つけるつもりで探していたわけではありませんが、いつも巡回するスーパーでたまたま見かけました。このスーパーはときどきあっと思うようなボトルを置いていることがありますが、常に一過性のもので、次に行ったときに買おうと思うとすでに無くなっているという不思議なスーパーです。

71cof28acrs_ac_sl1500_ 今のところ、伊右衛門の絵柄キャップの粗ギザは、見かける機会がほとんどないのではないかと思いますが、いずれどこでも見かけることができるようになることでしょう。^^

| | | コメント (0)

キリン『ファイア ワンデイ ブラック』のプラマークキャップ

61jjusiq6ol_ac_sl1000_

Kirinfire01 キリンビバレッジ(株)『ファイア ワンデイ ブラック』600mlペットボトルのNCC社製/粗ギザプラマークキャップです。しゅんさんからいただきました。いつもありがとうございます。

600mlでブラックで24本もあるとかなり飲みごたえがあるでしょうね。私が購入しようものなら、消費するのに半年くらいかかってしまうかもしれません。

金額もさることながら、飲み切れるかというハードルもありますが、しゅんさんにいつも助けていただいているので、本当に助かります。

私も何か新種を見つけて飲み切らなきゃなー。頑張りまっす。^^

| | | コメント (0)

キリン『午後の紅茶 おいしい無糖』のプラマークキャップ

61b9xhlzel_ac_sl1000_

Kiringogonokocha02 キリンビバレッジ(株)『午後の紅茶 おいしい無糖』500mlペットボトルのNCC社製/粗ギザプラマークキャップです。しゅんさんからいただきました。いつもありがとうございます。

デザイン的には無難ですが、フォントの色合いが少し地味な感じがします。本当はもっと輝いて見えても良いキャップではないでしょうか。

| | | コメント (0)

サントリー『伊右衛門 特茶』ゴールドシェル白色ロゴのフックキャップ

Suntory1555 サントリー食品インターナショナル(株)『伊右衛門 特茶』1LペットボトルのCSI社製/粗ギザ/フックタイプのゴールドシェル白色ロゴキャップです。NCC社製のキャップとは「←あける」の位置がずいぶんと違いますね。
名古屋では粗ギザしか見かけませんでしたが、やっとフックタイプを見つけました。皆様の地域ではフックキャップは、普通に売っていたりするのでしょうか?

Image_20220613132701 『特茶』のノーマルギザはどうやらなさそうですが、どこかで発見報告が見られると楽しいです。^^

| | | コメント (0)

イオン『天然水使用 SparklingWater炭酸水 レモン』のバリアントキャップ

Aeonsparklingwater02_20220608202501 Aeonsparklingwater01_20220608131001 イオン(株)『強炭酸 天然水使用 Sparkling Water炭酸水 レモン』500mlペットボトルのNCC社製/ノーマルギザ/バリアントキャップです。

画像右側のキャップは、『強炭酸 天然水使用 Sparkling Water』1000ml
4549741533676_pc_l ベルレスボトルのNYG社製キャップです。

文字の大きさが少し違いますが、もっと大きな違いは、「PETボトル」のリサイクルマークと「キャップ」のプラマークの上下の位置が違うことと、「開栓時のふき出し注意」の「ふ」のフォントが違うことです。

ここまで違うと、メーカー違いを通り越してバリアントといった方がいいかもしれません。^^

| | | コメント (0)

«サントリー『南アルプスの天然水 ラベルレス ナチュラルミネラルウォーター』のラベルレスキャップ