« 2021年4月 | トップページ

2021年5月

料材開発『TOKYOTOWERミネラルウォーター』の粗ギザキャップ

Watertokyotower02 料材開発(株)『TOKYOTOWERミネラルウォーター』290mlペットボトルCSI社製粗ギザキャップです。Wさんからいただきました。いつもありがとうございます。

久しぶりに東京タワーのキャップを見ました。既出のノーマルギザの販売者はオーガニックという会社でしたが、今は料材開発という会社に変わったようです。
2293_02 販売者が変わっても、同じデザインで生き残っていてくれて嬉しいです。

もちろん、東京タワーで売っていると思いますが、「東京タワーショッピングサイト」を覗いてみると、「SOLD OUT」になっていました。アンビリーバボーですが、早くストックが入ると良いですね。^^

| | | コメント (0)

東栄商事『サンメイタン』の広口輸入キャップ

Zztaiwansanmeitan01 商品名:サンメイタン(台湾梅ジュース)
原産国:台湾
輸入者:東栄商事(株)(神奈川県横浜市中区)
主な成分:砂糖、梅果汁、食塩/クエン酸
内容量:450ml
キャップ:ノーマルギザ広口

まる子さんから頂きました。ありがとうございました。
このキャップは、天面の下方に突起状の爪が付いています。何をするものかというと、ペットボトルの口の部分にアルミのシールが付いていて、その口をキャップひっくり返して回して切り取るためのものです。そのために天面にペットボトルの口の内側に入り込む大きさの誘導用の円形の突起が付いています。

このキャップは、以前『タピオカミルクティー』という台湾の広口輸入キャップがありましたが、それと同様の形状です。日本では見かけないタイプのキャップですが、台湾ではポピュラーなんでしょうかね。珍しいキャップをいただきました。^^

| | | コメント (0)

生協『麦茶 ノンカフェイン』のプラマークキャップ

Coopmugicha01 日本生活協同組合『麦茶 ノンカフェイン』600mlペットボトルのNCC社製粗ギザプラマークキャップです。Wさんからいただきました。いつもありがとうございます。

『あずみ野の水』のプラマークキャップは見つかっても、この『麦茶 ノンカフェイン 』のプラマークキャップがなかなか見つからないのですよ。

リニューアルしているはずですが、生協のボトルの画像は旧来品のままなので、ボトル画像は掲載していません。

キャップの印刷の色合いが、ほっこりする感じで好感度が高いです。名古屋でもはやく見つかると嬉しいです。^^

| | | コメント (0)

サントリー『伊右衛門 京都ブレンド』の粗ギザキャップ

Suntory151102 サントリーフーズ(株)『伊右衛門 京都ブレンド』600mlペットボトルのCSI社製粗ギザキャップです。
キャップのデザインは、既出のCSI社製粗ギザフックとほとんど変わりません。

今年はけっこうなニューキャップラッシュですね。
メーカー違いがバリアントの域を超えて、明らかな違いがある場合がそこそこあるので、キャップの形状違いに加えて、メーカー違いにも注目するようになったせいもあるかもしれません。
逆に言えば、カオスの世界の入口に立っているといえるかもしれません。

さてさて、次はどのメーカーのどの形状のキャップが登場するか、まだまだ目が離せません。もう少し頑張るぞぃ。^^

| | | コメント (0)

巨林ジャパン『シャインアロ』の広口輸入キャップ

Zkoreashinealo01 商品名:シャインアロ
原産国:韓国
輸入者:巨林ジャパン(兵庫県神戸市中央区)
内容量:350ml
主な原材料:アロエベラ葉肉、ぶどう果汁(シャインマスカット)
ゲットできるところ:ローソン
キャップ:広口ノーマルギザ

まる子さんからいただきました。いつもありがとうございます。
ローソンで売っています。ボトル画像を含め情報がまったく見当たらないので、ローソン限定かどうかもわかりませんが、いまのところ他のコンビニなどでは見かけないので、ローソン限定なのかもしれません。

ローソンは近くにあることはありますが、定期的な捜索の動線上にはないので、今回のような情報がある場合を除いてほとんど立ち寄ることがありません。
まる子さんから情報をいただいて、名古屋でも自力でゲットすることができました。情報に感謝です。^^

| | | コメント (0)

アサヒ『おいしい水 天然水』の半透明青色シェル粗ギザニューキャップ

Asahi01803 アサヒ飲料(株)『おいしい水 天然水』600mlペットボトルのNCC社製半透明青色シェル粗ギザ キャップです。

「『アサヒ おいしい水』天然水 シンプルecoラベル」585mlペットボトルが、2021年4月13日(火)から東日本の一部エリア(「アサヒ おいしい水」天然水富士山販売エリア)限定で店頭と一部の自動販売機にてテスト販売を開始し、NCC社製半透明青
R3_b569621 色シェル粗ギザフック ニューキャップが登場しました。

名古屋ではシンプルecoラベルボトルは見つかっていませんが、『おいしい水 六甲』のラベルの付いた600mlペットボトルのNCC社製半透明粗ギザフックキャップが見つかりました。

ところが、「おいしい水」の「」の文字が大きいバージョンがあるという謎の情報がありまして、捜索していたところ、Wさんから自販機で見つかったとの吉報が入りました。
調べてみると自販機限定ということがわかりました。

そこで、自宅から歩いて1分もかからないところにアサヒの自販機があるので、ギャンブルしてみると負けてしまいました。出てきたのは水色汎用キャップでした。

しかししかしです。本日仕事帰りに別のアサヒの自販機でギャンブルしてみると見事ビンゴでした。なんとなく、入れ替えがボチボチと整って来た感じです。みなさんのお住まいの自販機でもボチボチと登場するかもしれません。

今回は、優秀な捜索員のおかげで無事に見つかって謎も解けていうことはありません。^^

| | | コメント (0)

ウリスル・ジャパン『しゅわっとマッコリ』シリーズの輸入キャップ

Zkoreamaggullijapan01 Zkoreamaggullijapan03 Zkoreamaggullijapan02 (株)ウリスル・ジャパン『しゅわっとマッコリ』シリーズのノーマルギザ輸入キャップです。

Image1_20210505133801 Image_20210505133801 原産国は大韓民国で内容量は750ml。

画像左側から、『しゅわっとさつま芋マッコリ』『しゅわっと栗マッコリ』『しゅわっとピーナッツマッコリ』です。
『しゅわっとピーナッツマッコリ』の画像が、ウリスルのHPではどうしても見当たりません。

他にも黄色いキャップの『しゅわっととうもろこしマッコリ』とか『しゅわっと済州みかんマッコリ』があるようです。

同じシリーズですが、どちらも違うデザインになっていると推測します。このデザインでシリーズキャップをコンプリートできたらいいな。^^

| | | コメント (0)

浅間高原麦酒『草津温泉物語』の王冠

Asamakogenbeer02 (株)浅間高原麦酒『草津温泉物語』330ml瓶の王冠です。
嬬恋高原ブルワリーで醸造された地ビールです。王冠のデザインは、見た目はオレンジか何かのソフトドリンクの王冠に見えますが、れっきとしたビールの王冠です。

「つまブル」の「」のはねたところがジョッキの形になっていますが、ビールの色が小麦色ではなくオレンジ色でロゴの色が緑色なので、どうしてもオレンジを連想してしまいます。

152340376 それと、賞味期限が「22.01.12」となっています。いつ製造されたものかわかりませんが、賞味期間は少なくても9ヶ月程度はありそうです。地ビールでなくても美味しくいただける期限は半年程度だと認識しているので、けっこうな長さですね。ときどき、こういうビールを見かけます。

デザインはビールの王冠らしからぬ珍しいものだと思うので、それなりにお気に入りです。こんなビールの王冠も1個は持っていたりすると楽しいです。^^

| | | コメント (0)

コープ『あずみ野の水』のリニューアルキャップ

Coopazumino03 日本生活協同組合連合会『あずみ野の水』2LペットボトルのNCC社製粗ギザリニューアルプラマークキャップです。

ほぼ1年前に、白フタからプラマークキャップに変わったばかりなのに、もうリニューアルキャップが出ました。
この商品は、ラベルレスボトルもあるようですが、ラベルの付いた商品は店頭でも販売しています。
Img_pet_tansan_lavel_01 また、550mlペットボトルも店頭で販売していましたが、リニューアル前のものでした。いつかは、切り替わるのでしょうね。

生協の場合は、地域差がかなりあるようで、この商品を取り扱っていない地域もあるらしいです。私の住んでいる地域でもすぐお隣の生協のお店でも取り扱っているものが違っていたりします。

お茶関係のキャップも白フタからプラマークキャップに切り替わっていますが、未だに発見できていません。気長に発見できる日を待つしかありませんね。

| | | コメント (0)

« 2021年4月 | トップページ