« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

サントリー『GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶』の粗ギザフックタイプキャップ

Suntorygreendakara33_20220427205801 サントリーフーズ(株)『GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶』680mlペットボトルのCSI社製/粗ギザフックタイプキャップです。カフェイン・ゼロで680mlはきついですね。500mlで十分です。

ノーマルギザはまだ見かけません。そのうち、どこかで出会えると嬉しいです。^^

| | | コメント (0)

パルシステム生活協同組合連合会『富士の天然水』のラベルレスキャップ

2e024cf6679a82acaf76e21964e23069740x591
Waterpalsystem01 パルシステム生活協同組合連合会『富士の天然水』2LペットボトルのNCC社製/粗ギザ/プラマークキャップです。BARUさんからいただきました。いつもありがとうございます。

この商品は、2022年10月18日 から注文受付が開始されています。注文開始から半年も経過して発見されたことになります。

生協の通販の場合は、会員になることが必須で、出資金も必要となります。さらに、パルシステムの配達エリアは、「東京、 神奈川、 千葉、 埼玉、 茨城、 栃木、 群馬、 山梨、 長野、 静岡、 新潟、福島」となっているため、左記以外の地域では購入することができません。

この特殊性のために、発見が遅くなったと思われますが、運よく見つかって良かったし、運よくこの配達エリアにお仲間がいらっしゃったので、助かりました。^^

| | | コメント (0)

ピジョン『ベビー麦茶』のラベルレスキャップ

4902508008303a
Pigeon11 ピジョン(株)『ベビー麦茶』500mlペットボトルのNCC社製/SKナール/プラマークキャップです。しゅんさんからいただきました。いつもありがとうございます。

このキャップは、デザインが良いというかバランスやフォントの色合いがとても良いです。萌えますねぇ。

ピジョンは他の商品も製造しているので、これからも新種のラベルレスキャップが出てくるんでしょうね。

各社、続々とラベルレスボトルを発売してきています。ラベルレスボトルにはタックシールでない場合は、ラベルレスキャップが付いてくるので、嬉しいには違いありませんが、その一方で、店売りされているボトルのキャップはどんどん白フタ化が進んでいます。

特に、水なんかはラベルレスボトル以外は、ほぼほぼ白フタになっていますね。残念で仕方ありません。

| | | コメント (0)

日仏貿易『VITTEL』のリニューアル輸入キャップ

商品名:VITTELImage_20220427075101
原産国:フランス
輸入者:日仏貿易(株)(東京都千代田区)
採水地:ヴィッテル(水源:グランドソース)
内容量:500ml
発売年月:2022年4月

日仏貿易は、2022年4月より、フランスのナチュラルミネラルウォーター「VITTEL(ヴィッテル)」の正規販売代理店として販売を開始しました。

今回販売された「VITTEL」は、以前日本国内で販売されていた商品の水源「ボンヌソース」とは異なり、「グランドソース」と呼ばれる水源から採水されています。

キャップの形状は、「Contrex」と同じです。そのため、ロゴの表示部分が小さくなり、インボッシングが浅くなったので、ほとんど見えません。この画像の通りです。でも、ちゃんとインボッシングはされてますから。^^

公式画像を探してみましたが、日仏貿易のHPにも私が購入したボトルの画像は掲載されていませんでした。たぶん、まだ画像が更新されていないのだと思います。

| | | コメント (0)

ダイドードリンコの修正キャップ?

Dydo2202 Dydo2201 画像左側のキャップは、ダイドードリンコ(株)『クラフトラテ 世界一のバリスタ監修』で、画像右側のキャップは、『ピエール・エルメ×贅沢香茶 ピーチミックスティー』のキャップです。

見比べてもらえれば明らかですが、『ピエール・エルメ×贅沢香茶 ピーチミックスティー』のデザインの位置は、左側にそして下側にありましたが、『クラフトラテ 世界一のバリスタ監修』はその位置が修正され、ほぼ中央にバランスよく配置されています。

修正されたのか単なる印刷のズレだったのかなんなのかよくわかりませんが、これがデフォルトかと思われます。^^

| | | コメント (0)

ダイドードリンコ『すみっコぐらしのアップルウォーター』と『すみっコぐらしのアイスティー』のニューキャップ登場!

_prw_pi7lg_qw74lrom
Image_20220424141801

ダイドードリンコ(株)は、2022年春夏の新商品として、San-Xの人気キャラクター「リラックマ」シリーズに続いて、「すみっコぐらし」シリーズとコラボした『すみっコぐらしのアップルウォーター』すみっコぐらしのアイスティー』を2022年4月11日(月)よりそれぞれ発売しました。

キャップの種類は全8種類です。私は「すみっコぐらしのアイスティー」を購入しましたが、キャップの種類は4種類でした。商品がやっと出回り始めたばかりなので、詳細を把握できていません。
「すみっコぐらしのアップルウォーター」の方は違う4種類になっているのでしょうか、それともどちらも8種類あるのでしょうか。残りの4種類、早く出揃わないかな。

| | | コメント (0)

Heart & Beer 日本海倶楽部の王冠

Compass1632027947jpg
Nihonkaiclub11 Nihonkaiclub12 石川県アンテナショップ【いしかわ百万石物語・江戸本店】で販売されていました。
画像右側の王冠は「Y-29PILS 焼肉ピルス」で、画像左側の王冠は「珈琲焙煎ピルス C×1000 PILS」です。

赤色の王冠がカッコよかったのでこれだけ買おうと思ったのですが、せっかくなので茶色の王冠の方も購入しました。というのも、1本が630円とお高いので、2本で1,260円になります。ちょっとした出費になりました。

私は、ビールも飲むのでまあ良いのですが、珈琲味焼肉味のビールは私には合いませんでした。王冠や瓶のデザインが良いだけに残念です。

| | | コメント (0)

ポッカサッポロ『matsukiyo エクストロング スパークリングウォーター』のニューキャップ

Image_20220423214901 ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)『matsukiyo エクストロング スパークリングウォーター』600mlペットボトルのNCC社製/ノーマルギザキャップです。

名古屋のスーパーをいくら巡りまわっても見つかりませんでしたが、たまたま東京のマツキヨに入った時に見つけました。こんなところにあったのかと!
45898508264501
ラベルには「この商品は(株)マツモトキヨシホールディングスオリジナル商品です。」と印刷されていますが、販売者はポッカサッポロフード&ビバレッジになっています。
ということは、私のキャップの分類上ではマツキヨの商品ではなくて、ポッカサッポロの商品ということになります。

でも、キャップは「強炭酸水」のキャップが使われていますよね。マツキヨ仕様のスパークリングウォーターをポッカサッポロが製造しているということではあるんでしょうけど。

なんだか不可思議ですね。マツキヨのPB商品と見るのが一般的だと思いますが、そういう位置付けではないということなんでしょうか。う~む。

| | | コメント (0)

ファミリーマート『強炭酸水』のファミマルキャップ

Screenshot-20220420-at-164710-600ml
Waterfamilymart23 (株)ファミリーマート『強炭酸水』600mlペットボトルのNCC社製/ノーマルギザのファミマルリニューアルキャップです。

この商品は、(株)ファミリーマートポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)が共同開発した商品です。
この次は、何がリニューアルして来るんだろうなぁ。

| | | コメント (0)

CO・OP『ラベルのない水(嬬恋高原の水)』のラベルレスキャップ

Cooptsumagoi01 日本生活協同組合連合会『ラベルのない水(嬬恋高原の水)』550mlペットボトルのNCC社製/粗ギザのラベルレスキャップです。しゅんさんからいただきました。いつもありがとうございます。

製造者は嬬恋銘水(株)で、採水地は群馬県吾妻郡嬬恋村です。
生協なんかは、ラベルレスボトルをどんどん出してもらってもいいかなって感じはしますね。ラベルレスボトルの場合は、キャップに印刷されていることさえ確認できれば、注文して白キャップが来ることもないでしょうし。

ただ、このキャップは、情報がかなり混みあっていますね。ブランドロゴが黒色で漢字が多くて画数が多いということもその要因となっているかもしれません。
ひと工夫して、もう少しすっきりしたデザインにできれば良かったかなと思います。

| | | コメント (0)

コカ・コーラ『アイシー・スパーク』と『アイシー・スパーク レモン』のリニューアルキャップ

Cocacolacanadadryicyspark11 Cocacolacanadadryicyspark12 コカ・コーラシステムは、『アイシー・スパーク』と『アイシー・スパーク レモン』のパッケージデザインキャップデザインをリニューアルし、2022年4月11日(月)より全国で発売しました。

名古屋でも、ようやく発見することがで
51xgqxkkgol_ac_sl1000_ 51peqxvuzgl_ac_sl1000_ きて、発売から6日遅れで本日無事にゲットできました。
まだまだリニューアル前の商品が残っているようで、陳列棚の奥の方にあったのを見つけて購入した次第です。

画像左側が『アイシー・スパーク』500mlペットボトルのNCC社製/ノーマルギザキャップで、画像右側が『アイシー・スパーク レモン』500mlペットボトルのNCC社製/ノーマルギザキャップです。

印象的だった「シロクマ」が消えてしまったのは残念ではありますが、どちらのキャップもなかなかスマートなデザインでとても良いと思います。
特に『アイシー・スパーク レモン』は黄色を効果的に使っていていいな。^^

| | | コメント (0)

鏡月グリーンのリニューアルキャップ

Zkorealiqkyougetsu03 商品名:サントリー 鏡月グリーン 25度
輸入者:ロッテ酒類ジャパン(株)
販売者:サントリースピリッツ(株)
原産国:大韓民国
内容量:1800ml
キャップ:ノーマルギザ

100000001004185849_10204_001」が「」に変わりました。ラベルの方には、月も写っていますが、キャップの方には月が写っていません。せっかくなら、月は残した方が良かったかな。

糖質・プリンタ体ゼロ!でPURE&CLEANは良いけど、お味の方はどうなのかな。25度だからなんとかいけるか。さてさて、どうやって飲み干そうかと思い悩む今日この頃です。

| | | コメント (0)

韓国の輸入キャップ

Zkoreajwb3002 Zkoreajwb3001 商品名:画像右側(【TEAtreat】みかんを食べたヨウティ)、画像左側(【TEAtreat】ヨウティ)
輸入者:(株)JWB
原産国:韓国
内容量:500ml
キャップ:ノーマルギザ

Image02 Image1_20220413163501 ドン・キホーテでゲットしました。

原材料名を見ると、「あずき、かぼちゃパウダー、みかん抽出物/香料、ビタミンⅭ、重曹」となっています。

お茶のはずだけど、お茶の成分が入っていません。韓国ではこれをお茶といっているのですね。知らなかったなー。

| | | コメント (0)

チェリオ『スィートキッス あゝ未知の味』のリニューアルキャップ

Cheeriosweetkiss02 チェリオジャパン(株)『スィートキッス あゝ未知の味』500mlペットボトルのCSI社製/ノーマルギザキャップです。


本日、近くのスーパーで発見しました。リニューアル商品のはずですが、ニュースリリースもボトルの公式画像も当たりません。

ネットの画像では、2022年2月頃にこのデザインのキャップが見受けられます。かなり前からリニューアルしていたのではないかと思われるので、自販機でギャンブルしても勝つ可能性もあるかも。
製造所は、チェリオ中部小牧工場(愛知県小牧市)になってますね。今までも、そうだったのかな。全くノーチェックだったけど。

なにはともあれ、とっても良きデザインですね。うっとりするような唇。めっちゃシンプルで目立つキャップでなんだか元気が出ますね。ベリーグッドです。^^

| | | コメント (0)

王冠

Aqula01 111 Wakuwaku02_20220410144901 BARUさんからいただいた王冠です。いつもありがとうございます。

画像右側から左側へ順に、(株)あくら『秋田あくらビール』、(資)寒菊銘醸『九十九里オーシャンビール』、農業法人有限会社わくわく手づくりファーム川北『ひゃくまん穀BEER』です。

どれも自力で調べたものです。地ビールはなにかと複雑な面があるので、ブルワリーもしくは販売者が違っていることがあるかもしれません。

間違いなど訂正が必要であれば、コメント等でご連絡いただければ幸いです。
日本の地ビールには、まだまだいろんなデザインの王冠があるのでしょうね。自力だけの収集は難しい面があるので、お助けいただけると本当に助かります。^^

| | | コメント (0)

酒蓋

Okayamatoshimorishuzo02 Okayaamakikuchishuzo03 momokoさんから酒蓋25個をいただきました。いつもありがとうございます。

たくさんいただきましたが、私好みの秀逸なデザインのものが多いです。
全部、この記事の中でご紹介したいところですが、数が多いので、特にお気に入りの2個をご紹介します。

画像右側の酒蓋は岡山県の利守酒造(株)『酒一筋』で、画像左側の酒蓋は同じく岡山県の菊池酒造(株)『燦然』です。残りの23個はこちらでご覧ください。

どれも最近お集めになったようですが、凄い収集力ですね。私はお酒が好きなので、毎週酒屋に通っていますが、新種は数カ月で1個くらいしかを見つけられません。

また、酒蓋の蔵元もわからないことが多いですが、ほとんどの蔵元を調べ上げることがおできになるようです。これも凄い調査能力ですね。
こんな調子でいつもお助けいただいておりますよ。^^

| | | コメント (0)

サントリー『GREEN DA・KA・RA 水分補給・ミネラル』の粗ギザキャップ

Suntorygreendakara3103 サントリーフーズ(株)『GREEN DA・KA・RA 水分補給・ミネラル』の2000mlペットボトルのNYG社製/粗ギザキャップです。

相変わらず、ニュースリリースも公式画像も見当たりません。どうしちゃったんでしょうねぇ。まだ、発売前の大フライングってことですかね。サントリーならありえる。

| | | コメント (0)

イオン『強炭酸 天然水使用 Sparkling Water』のラベルレスキャップ

4549414209792_pc_l
Aeonsparklingwater01 イオン(株)『強炭酸 天然水使用 Sparkling Water』1000mlペットボトルのNYG社製/ノーマルギザ/ラベルレスキャップです。
イオンで購入しました。製造者はサンガリアビバレッジなのでPB商品です。キャップの刷り色は、サンガリアらしい淡い水色でさわやかでいいですね。

イオントップバリュの商品で500mlの『割っておいしいソーダ水』や『強炭酸 天然水使用 Sparkling Water 』のキャップもこのデザインだという情報がありますが、名古屋では矢印入りの普通のキャップです。
いずれ切り替わるのでしょうか?こちらは単品で購入できる商品なので、早く切り替わると良いです。^^

| | | コメント (0)

ネスレ日本『ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 甘さひかえめ ラベルレス 』のラベルレスキャップ

Fo7aanevcai97az

Nestlenescafe2104 ネスレ日本(株)『ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 甘さひかえめ ラベルレス』900mlペットボトルのCSI社製/粗ギザラベルレスキャップです。
しゅんさんからいただきました。いつもありがとうございます。

900mlは消費するのが大変ですね。私の家はほぼ2人住まいなので、購入してもなかなか消費が進みません。ラベルレスにはほとんど手が出せないので、いつも大変助かっています。^^

| | | コメント (0)

サントリー『GREEN DA・KA・RA 水分補給・ミネラル』のニューキャップ

Suntorygreendakara3101 Suntorygreendakara3102 サントリーフーズ(株)『GREEN DA・KA・RA 水分補給・ミネラル』の600mlペットボトルのニューキャップです。

ニュースリリースが見当たりませんねぇ。公式画像も見当たりません。どうしちゃったんでしょうね。

画像左側のキャップはNYG社製ノーマルギザで、画像右側のキャップはNCC社製粗ギザフックタイプキャップです。この青色シェルにグリーンのハートマークに白色のブランドロゴはきれいですね。^^

| | | コメント (0)

サントリー『GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶』のニューキャップ

Suntorygreendakara32 サントリーフーズ(株)『GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶』2LペットボトルのNYG社製/半透明水色/粗ギザキャップです。イオンで売っていました。

特に、ニュースリリースは見当たりませんし、公式画像も見当たりません。初めての半透明の水色シェルですね。緑色のハートマークは変わっていません。なかなか微妙な色合いです。

| | | コメント (0)

わくわく手づくりファーム川北『金沢百万石ビール』の王冠

Wakuwaku02 (有)わくわく手作りファーム川北『金沢百万石ビール』の王冠です。
王冠には、「PREMIUM BEER WKWKFARM」と印刷されています。「WKWK」は「WAKUWAKU」を省略したものだと思いますが、わかりにくいしインパクトがないですね。

ラベルには「KANAZAWA百万石BEER」と印刷されているの
100541590 で、これが王冠に印刷されていたら、インパクト大で商品名もバッチリアピールできるのではないかと思ったりしますが、何か問題でもあるんでしょうかね。

同社には、「白山わくわくビール」という商品もあると思いますが、こちらの王冠はどうなっているんでしょうね。同じデザインに変わったのでしょうか。
今までのデザインは「白山わくわくビール」とイラストも描かれていて特徴のあるデザインですが、『金沢百万石ビール』は、特徴のない残念な王冠と思います。

| | | コメント (0)

チェリオ『ライフガード』のリニューアルキャップ

| | | コメント (0)

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »