更新情報(ペットボトルキャップ)

アサヒ「『アサヒおいしい水』天然水 ラベルレスボトル」リニューアル発売!

0331_2_1_b

アサヒ飲料(株)「『アサヒおいしい水』天然水 ラベルレスボトル」を2020年4月7日(火)よりリニューアル発売します。

アサヒ飲料は、2018年から商品にラベルをつけないラベルレス商品を展開しています。
通常、ラベルに記載している原材料名などの法定表示は外装段ボールに記載し、個々の商品への記載が必要なリサイクルマークはPETボトルへ貼付したタックシールやキャップに記載しています。

今回、リニューアルする「『アサヒ おいしい水』天然水 ラベルレスボトル」PET600ml、2Lは、識別表示に関する制度変更に伴い、より環境にやさしく、分別の手間がかからない商品を目指し、タックシールの代わりにボトルに直接リサイクルマークを刻印することで、完全ラベルレス化を実現しました。

タックシールは無くなりますが、キャップのリサイクル表示も必要なくなるので、無地のキャップになるかもしれません。
ラベルレスボトルに出逢ったならば、購入してみるかもしれませんが、積極的には購入できない一品ですね。さて、みなさんはどうするか!?



 

| | コメント (0)

コカ・コーラ『い・ろ・は・す 白州の天然水』のリニューアルフックタイプキャップ

Cocacolailohas3103 コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)『い・ろ・は・す 白州の天然水』555ml100%リサイクルペットボトルのリニューアルフックタイプキャップです。

思いがけず、はやくゲットできました。次はノーマルギザを探すぞい。^^

| | コメント (0)

サントリー『サントリー天然水 スパークリングレモン』の自販機バージョンライトグレーキャップ

Suntory700402 サントリーフーズ(株)『サントリー天然水 スパークリングレモン』の500mlペットボトルの自販機バージョンライトグレーリニューアルキャップです。Wさんからいただきました。

自宅近くの自販機でギャンブルしてみましたが、従来品のシルバーキャップだったので、しばらく様子見を決め込んでおりましたが、見つかったよと早々に送って頂けたので、助かりました。

L_sbf09512_202003211408011NCC社製です。CSI社製もあるのだとは思いますが、かなりのギャンブルになるかもしれません。どこかで運良くすんなりと見つかると嬉しいです。^^

| | コメント (0)

サンガリア『かわいいラムネ』のビー玉入りキャップ

Sangariaz0101 Sangariaz0102 (株)日本サンガリアベバレッジカンパニー『かわいいラムネ』260mlペットボトルのビー玉入りキャップです。

Wさんからいただきました。いつもありがとうございます。

41s6tpzsqtl_ac_ 画像左側のキャップは内蓋で、中央にビー玉が入っています。画像右側のキャップは外蓋で、ビー玉を内部に落とし込むことができる構造になっています。

ビー玉が入ったキャップは通常は外せませんが、この商品のキャップは外すことができます。
ただ、ビー玉が入っている構造のせいか、TEバンドキャップが一体になっているので、TEバンドの分だけキャップの高さが高いです。(内蓋の中央のビー玉が黒く見えるのは撮影の下地が黒いからで、本来は透明です。外蓋は透明ですが、下地の黒が映って灰色に見えています。)

また、当然ながら、内蓋のキャップを外さなくても外蓋のキャップの中央を押し込んでビー玉を内部に落とし込めば、内蓋が付いた状態でそのまま飲むことができます。キャップ自体が飲み口になっているという初めて見る面白い発想の珍しいキャップです。

自販機で売っているとのことです。TE(いたずら防止)バンドが残らないので、自販機でしか販売できないと思います。サンガリアの自販機自体をほとんど見かけないので、助かりました。^^

| | コメント (0)

チェリオ『マジカルドリンク なちゅりんご』のニューキャップ

Cheerionachuringo01 (株)チェリオコーポレーションは、ねんドル岡田ひとみさんとのコラボ商品『マジカルドリンク なちゅりんご』280mlペットボトルを2020年3月16日(月)より、中部・関西のチェリオ自動販売機にて新発売しました。

具体的な販売場所は、チェリオに問い合わせると教えてもらえるようです。
20200316091026 私は、近くのチェリオ自販機を何台か確認しましたが、見つからなかったので、問い合わせをかけておりましたが、回答を頂く前に自力で見つけることができました。

中部・関西地域以外の方は自販機ではゲットできませんが、オンラインショップもあるので安心です。
チェリオの青色シェルは初めてですね。お味は美味しいですよ。ナチュラルな甘さがずっと口の中に残っているので、ひとくち飲んだだけでもしばらくの間お味を楽しむことができます。

キャップの単品をご入用の方はお送りするので、ご連絡下さい。^^

| | コメント (0)

チェリオ『ライフガード』のリニューアルキャップ

Cheeriolifeguard134 (株)チェリオジャパン『ライフガード』500mlペットボトルのノーマルギザリニューアルキャップです。
2020年3月25日(水)から、パッケージのリニューアルにともないキャップのデザインもリニューアルとなりました。
従来品と混在し始めているところなので、これから順次切り替わってゆくことでしょう。

10010004902074010632_1 デザインの角度がよくわからないけど、こんな角度にするとちょっと迫力が出るかな。

『ジャングルマン』の方も、リニューアルになっていないかと、自販機でギャンブルしてみると、汎用キャップに戻っていました。あちゃー。

| | コメント (0)

UCC『上島珈琲 ミルク珈琲』のリニューアルキャップ

2ussueshimadoffeee02-2 2ussueshimadoffeee02-1 3uccueshimadoffeee0102ユーシーシー上島珈琲(株)『上島珈琲 ミルク珈琲』270mlペットボトルの粗ギザリニューアルキャップです。

Uccueshimadoffeee04 『上島珈琲 ミルク珈琲』は、2014年10月27日(月)に新発売しましたが、キャップデザインは、当初は画像左端のものでした。

2015年3月31日あたりから、画像中央のものになり、2019年10月21日(月)ころから画像右端のものになり、現在は画像下段のものになっています。

1963837_3l1 リニューアル日は、ニュースリリースなどの情報が見当たらないので不明ですが、手元のボトルの賞味期限(20201111)から270日を逆算すると、2020年2月中旬から下旬あたりかと思われます。

発売当初から「Hot&Cold」兼用でしたが、今回は「Cold」専用になっているようです。そのため、「Hot&Cold」から「上島珈琲」のコーポレートロゴに戻したものと思われますが、どうして「Cold」専用にしたのかまでは知りません。
「Hot」だとミルクの品質が維持できないとかそんなことがあったのかもしれませんね。勝手な推測ですけど。

UCCのキャップデザインの変遷、いろいろ考えられていて面白いですねー。^^



 

| | コメント (0)

伊藤園『輪切りレモンのレモン水』のニューキャップ

Itoen7401_20200325185201 (株)伊藤園『輪切りレモンのレモン水』500mlペットボトルの粗ギザ汎用緑色半透明ニューキャップです。
2020年3月23日(月)から全国で新発売しました。

毎日のようにスーパーを巡回していますが、伊藤園の近頃のニューキャップは、なかなか発売日にタイムリーにゲットできることが少ないです。
200323lemon500_yuzu450 それでも、見つからないことはないはずなので、ゆる~く巡回を続けて集めるしかないですね。^^

| | コメント (0)

サントリー『サントリー 奥大山スパークリング』のリニューアルキャップ

Suntory700104 サントリーフーズ(株)『サントリー 奥大山スパークリング』の500mlペットボトルのCSI社製ライトグレーリニューアルキャップです。

この3連休で一度に見つかれば良かったのですが、そう簡単には行きません。少しずつの更新で恐縮です。

10010004901777331785_1今回の CSI社製ライトグレーリニューアルキャップは、「奥大山」でした。たぶん「南アルプス」でもあると思いますが、最近は結構「奥大山」も出回っています。

『サントリー天然水 スパークリングレモン』のCSI社製も、「奥大山」で見つかるかもしれません。自販機バージョンと合わせて引き続き捜索を行います。^^

| | コメント (0)

サントリー『サントリー天然水 スパークリングレモン』のリニューアルキャップ

Suntory700303_20200321210901 Suntory700302_20200321210901 サントリーフーズ(株)『サントリー天然水 スパークリングレモン』の500mlペットボトルのリニューアルキャップです。

2020年3月10日(火)から全国でリニューアル発売しました。

L_sbf09512_20200321140801 画像右側のものは従来から持っていた「NCC」社製シルバーキャップで、画像左側のものは今回ゲットした同じく「NCC」社製ライトグレーキャップです。見え方が随分と違うものですね。

ふたつを並べてみるとその違いはよくわかりますが、単品で見ていると見逃しがちです。従来のボトルを買っちゃわないように気を付けましょう。

残るは、自販機用の「開栓時 ふきき出し注意」キャップです。試しに自販機でギャンブルしてみましたが、シルバーキャップでした。サントリーの自販機はタイムラグがかなりあることが多いので、ライトグレーキャップゲットまでには、も少し時間がかかるかもしれません。

CSI社製のキャップを見逃しているかもしれないので、丹念に捜査しないといけないですね。見つけたよ報告があると嬉しいです。^^

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧