01 更新情報(ペットボトルキャップ全般)

リードオフジャパン『MUSK MELON WITH ALOE』の輸入キャップ

Image2_20210915200402 商品名:MUSK MELON WITH ALOE
輸入者:リードオフジャパン(株)
原産国:韓国
内容量:500ml
キャップ形状:広口ノーマルギザ
購入先:イオン内カフェランテ

OKFのアロエシリーズは、いろんな商品が出てきますね。今回はマスクメロン。パッケージもキャップも商品を連想させるデザインになっています。

アロエシリーズは、ノーマルサイズと合わせると、そこそこの種類になりそうです。

 

| | | コメント (0)

ダイドードリンコ『ピエール・エルメ×贅沢香茶 ピーチミックスティー』『ピエール・エルメ×ダイドーブレンド パティシエ特製カフェ・オ・レ』のニューキャップ

Dydo22 ダイドードリンコ(株)『ピエール・エルメ×贅沢香茶 ピーチミックスティー』『ピエール・エルメ×ダイドーブレンド パティシエ特製カフェ・オ・レ』500mlペットボトルのCSI社製粗ギザキャップです。
2021年9月6日(月)から新発売しました。画像のボトルは、『ピエール・エルメ×贅沢香茶 ピーチミックスティー』です。

Pierre_herme_zeitaku_peach_21 ニュースリリースによれば、「パッケージは、シンプルで洗練されたデザインでピエール・エルメ氏の華やかで高級な世界観を表現」したとこのこで、確かにそう見えますし、香りも華やかです。

がです。キャップは超シンプルでパッケージに比べると見劣りするというか、全然華やかではありません。
『ダイドーブレンド バリスタズクラフト ブラック 世界一のバリスタ監修』と同じデザインですが、華やかなゴールドのシェルには安直なデザインは似合いません。

キャップも含めてすべてが華やかであって欲しいと思うわけですが、「DyDo」のコーポレートロゴも中心から外れているし、なんだかバランスの悪い違和感を覚える残念なキャップのように思えます。

| | | コメント (0)

フルーツカルピスのキティちゃんキャップ

Clpsfruitscalpis10 Oさんとのトレードでいただいたカルピスの「フルーツカルピス」とサンリオの「キティちゃん」コラボキャップです。
このコラボシリーズキャップは思いの外多くて、これで9種類目です。何種類あるのかわかりませんが、10種類以上はあるはずです。

かなり古いもので、1990年代後半のものだと思いますが、私はどれも自力でゲットした記憶がありません。というか、どうやってゲットしたかも記憶にありませんが、いろんな方からお助けいただいて手元にあるに違いありません。

また、ご縁があって貴重なキャップがやってきたわけですが、20年以上前には、当たり前のように買えていた時があったんだろうな。想像しただけで震えちゃいますね。20年以上前に戻りたいっす。

| | | コメント (0)

不明キャップ『富善』

Unknown07 このキャップは、Oさんからトレードでいただいた「不明キャップ」です。印刷の感じからすると、お水のキャップのように思えますが、キャップの内側に残っている液体の痕からすると、お茶のようです。

「富善」又は「善富」で検索をかけても何も情報が出てこないので、中国あたりのキャップかとも思ったのですが、キャップはNCC社製の水色ライナー付ノーマルギザキなので、日本の商品のものに間違いないです。10年くらい前のものということですが、現在では販売されていないと思われます。

出自がわからないものは、「不明キャップ」ですが、出自がわかれば、「幻のレアキャップ」となります。どなたか、心当たりはないでしょうか?情報をお待ちしています。^^

| | | コメント (0)

大象ジャパン『woongjin Dr.Aloe』の輸入キャップ

Zkoreawoongjin13 商品名:アロエジュース(woongjin Dr.Aloe)
原産国:大韓民国
輸入者:大象ジャパン(株)
製造者:WOONGJIN FOODS CO., LTD
内容量:500ml
キャップ:細ギザ

Image_20210829083501 Wさんからいただきました。いつもありがとうございます。
グリーンシェルで白色文字の「woongjin」のパターンは初めて見ますね。
最近、韓国や中国のキャップが少し戻りつつありますが、名古屋では見かけないキャップも多く、苦戦しているので助かります。

ブラジルのお店はときどき見かけますが、韓国や中国のお店はなかなか見かけないです。少し行動範囲を広げてゲットできるお店を開拓しないといけないな。

愛知県在住のそこのあなた様、良き情報をお待ちしておりますよん。^^

| | | コメント (0)

アスクル『オリジナル強炭酸水「LOHACO Waterスパークリング」』のラベルレスキャップ

Image_20210822124201

Wateraskulohacowater02 アスクル(株)『オリジナル強炭酸水『LOHACO Waterスパークリング」』500mlペットボトルのCSI社製ノーマルギザラベルレスQRコードキャップです。2021年5月19日(水)から新発売しました。製造所は嬬恋銘水(株)。
しゅんさんからいただきました。ありがとうございました。

ひとやすみモードに入っていたところに、またラベルレスキャップ情報が飛び込んできました。私のネットワークの中ではしゅんさんが第一発見者ですね。ファインプレーです!
これでおやすみモードが覚醒して、またどんどんラベルレスキャップが発見されると、忙しい日々が戻って来れば嬉しいです。

ORコードといえばペボラですが、LOHACOもQRコード路線を打ち出してくるとなると、「QRコードキャップ」のテーマも必要になってくるかもしれません。

さて、次はどんなニューキャップ情報が飛び込んで来るんでしょうか、楽しみです。
というか、私がニューキャップを見つけんかいという話ですよね。(^^;

| | | コメント (0)

コープさっぽろ『大雪旭岳大自然がろ過した天然水』の粗ギザキャップ

Oem_bottles_20210816192501 Sapporocoop01 生活協同組合コープさっぽろ『大雪旭岳大自然がろ過した天然水』2000mlペットボトルのNCC社製粗ギザキャップです。
momokoさんからいただきました。いつもありがとうございます。

イオンの『トップバリュベストプライス ラベルレス天然水』が同じデザインですが、こちらはNCC社製の粗ギザフックです。
イオンのキャップより、生協のキャップの方が線が若干太くなっています。

このキャップの情報は、コレクター様からいただいておりまして、北海道プラザに売っていたとのことなので、名古屋の2店舗の北海道プラザに行ってみましたが、売っていませんでした。

製造者は、(株)大雪水資源保全センター。販売者は、地域の生活協同組合であることが珍しいですね。北海道限定だと思うので、かなり手強いなと思っていたところ、思わずいただけて助かりました。

ペットボトルプラマークリサイクルマークは、大きさが違ったり、位置が違ったり、矢印が違ったりとどれを持っていたか持っていなかったか、わけがわからなくなります。

ラベルレスキャップを含めた「プラマークキャップ」のページをHPに作ろうとは思っていますが、自分的に整理がつかなくて保留にしています。(ブログの方は、「 更新情報(プラマークキャップ)」というカテゴリーで整理済みなので、ご参照いただければと思います。HPの方は、もし皆さんのご要望が多いようでしたら、整理を検討したいと思っています。^^

| | | コメント (0)

大塚『オーエスワン OS-1』のリニューアルキャップ

Cootsukaos14 (株)大塚製薬工場『オーエスワン OS-1』500mlペットボトルのNYG社製ノーマルギザリニューアルキャップです。

デザイン全体もリニューアルしていますが、「OS-1」のロゴもほんの少し変わっています。
いつごろ変わったのかと大塚製薬工場のお問い合わせ窓口に問い合わせたところ、2021年7月中旬頃から流通を開始し、
51nlfso1azs_ac_sx342_ 順次切り替わっているそうです。ちなみに、このロゴのフォントオリジナルだそうです。

この「オーエスワン」は、2020年4月にボトルが丸型から角型にリニューアルし、キャップのデザインも上下「←あける」だけのデザインに変わっていました。

それにしても、最近NYG社(日本山村硝子)のキャップを見かける機会が多くなりました。なにか、巻き返しを図っているのでしょうかね。この「オーエスワン」とともに、今後の展開に注目です。

| | | コメント (0)

嘉恒貿易『元気森林』のニューキャップ

Zchinakakoutradingnen02 Zchinakakoutradingnen01 嘉恒貿易(株)(東京都江東区)『元気森林』のニューキャップです。
しゅんさんからいただきました。ありがとうございました。

画像左側が『燃茶烏龍茶(醇香烏龍茶)』500mlペットボトルのノーマルギザ
2qtdxuv4uey60p3mnkkpfa_20210813161201 ローハイトキャップで、画像右側が『燃茶烏龍茶(桃味烏龍茶)』500mlペットボトルのノーマルギザローハイトキャップです。原産国は中国。

嘉恒貿易が輸入・販売し、2021年1月7日より日本初上陸しました。
この「元気森林 燃茶烏龍茶」にはもうひとつ『燃茶烏龍茶(玄米茶)』という商品もあるようです。キャップは白色なのでたぶんこのデザインと同じものではないでしょうか。

さらに、入手済みですが、もうひとつのブランドとして、「炭酸水」シリーズがあります。こちらの方は7種類ほどありますが、全部黒色シェルなので、デザインは「気」と印刷された1種類ではないかと思います。

名古屋では見かけることはなさそうに思えますが、キャップのデザインも面白いですし、商品自体も気になるので、どこかで見かけたら、是非購入して飲んでみたいものです。^^

| | | コメント (0)

財宝『おいしいネ。お茶だもん。』の英語表記バージョンキャップ

Zaiho1303 (株)財宝『おいしいネ。お茶だもん。』500mlペットボトルのNYG社製ノーマルギザ英語表記リニューアルキャップです。おっこうさんからいただきました。いつもありがとうございます。

おっこうさんは、旅先でゲットされたそうです。いつか誰かがどこかでなんらかの方法で発見しなければならないニューキャップ。私のネットワークの中では、おっこうさんが第一発見者です。
2060400_0_99_l02 お見事でした。

既知のキャップを自力で発見するのも嬉しいものですが、それはやはり既出の存在することがわかっているキャップです。
でも、未知のキャップというのは、今までどのキャップコレクターにも知られていなくて偶然に見つかるもので、発見の喜びは第一発見者でないと味わえないものがあります。

おっこうさんがどれだけ驚かれ、そしてどれだけ喜ばれたか目に浮かびます。これは偶然が付いて回るので誰にでも味わえるものではありませんが、だからこそ貴重な体験ともいえます。
こんな感激を少しでも多く積み重ねて、キャップ集めライフを充実させることができれば、幸せですね。^^

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧